« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月の13件の記事

ご挨拶

今年も、本当にお世話になりました。

                                      

右も左も分からないまま、ブログを初め、大勢の友人が出来ました。

一時期、引きこもりのような状態だったのに、今はとても元気になれました。

みんな、皆様のお陰です。

                                          

来年は、出来る範囲で、事情が許す限り、会いに行きたいと思います。

まだまだ未熟者、お力が欲しいです。

今後とも、よろしくお願いいたします。<m(__)m>

                     

| | コメント (30) | トラックバック (0)
|

実家へ(着いたよ)

久しぶりの実家です。

一年振りなので、母も少しは変わったかと思ったけど、予想に反して、萎びてもこず、脳の検査をしてもらったら、年候にガタはきていたけど、異常はないそうだ。

Img_3372 87才の後姿です。

昔は、背も大きくて、私と変わらなかったけど、小さくなりました。

                             

                           

近くの農協のスーパー、(歩いて3分)余りにも野菜が安くてビックリ。

ここに住んでいたら、我が家の食費、大幅に下がりそうだ。Img_3364 Img_3366

            

               

               

                

Img_3367 Img_3368

                

                 

                

               Img_3369 Img_3371

             

           

                

大きくして、値段見て!

こんな金額で、何処にも売っていません。

野菜は、十円単位の値札が多かったですね。

                                     

Img_3373 避妊手術もして、外に居る野良猫。

ころころに太って、ご飯をもらいにきました。

母の手から、煮干をもらっています。

(写真、ボケたね)

             

                                    

まったりと、ゆっくりしてきました。

しゃべることは、機関銃のよう・・・・一年分会話したかな。

                                     

| | コメント (24) | トラックバック (0)
|

実家へ

おはよう!

まだ外は真っ暗だけど、夫の仕事の都合に合わせて、お弁当を作り、1時間ほど前に、送り出しました。

最近は何時も、この後寝ておりましたけど、今日は、久しぶりに実家へ帰ろうと思い、支度もあるし、早くからパソコンもやっています。

思えば、このブログを始めた頃に、行ったきりの実家、親に心配かけたくなくて、病気のことも内緒だし、前は始終電話したり、遊びに行っていたのに、だんだん行かなくなっていました。

電車で1時間で行かれるというのに、足が向かなかったの。

どこかで悟られるのも嫌だったし、前行ったときも、

「酒、飲まんくなったなぁ~」

なんて、どっか変わっていたりしたもんね。

母は87才、病気ばかりして、医者と縁がきれない暮らしをしているくせに、とても長生き、頭もしっかりしていて、不自由さはでてきてると思うけど、家事もこなしています。

私の兄を事故で亡くしているため、これ以上の逆縁は経験させたくない、だから、何が何でも、送るまで死ねません。

母の前で、何時も元気な私でいたいです。

                                            

昨日は、夫が帰ってから、年賀状作りに励んで(私は何も・・・ただしパソコンは使えない)

図書館からの電話で、注文していた本をとりにいったり、大原まゆさんの「ココロの星」の映画作りのドキュメンタリーを見たり、何時ものようにのんびり過ごしました。

         Img_3363

図書館は、歩いて5分、便利です。

これ注文していた本、まだ(上)だけなの。

下は、何時もの浅見光彦物。

                              

お正月は、読書三昧になりそうです。

この暮れに、本読んでるわけにゃいかんわね。。。。。

                             

それじゃ、ばあさんになった私が、久しぶりに子供になってきます。

                                        

| | コメント (26) | トラックバック (0)
|

寒さの中の暖かい日

寒い日です、朝から、雨振り・・今日の灯油代金1,656円也。(18ℓ)

もう今月、3缶目を使っています。

エアコンは1台あるけど、ストーブは2つだけ、これが我が家の全てだもの、寒い家ですね。

昨夜、ボンヤリとテレビを見ていたら、私の大好きな「ターシャ・テューダーの庭」を又やっていました。

もう何回目というくらい、見ています。

Img_3355 90歳を過ぎているのに、とても元気で、質素な生活ときれいに咲き誇る花と一緒に生きています。

心は、少女のよう・・絵本作家なんだけど、女の子の絵、そりゃあ可愛いよ。

何度見ても飽きない、奇妙な番組です。

                              

Img_3348 Img_3349 Img_3353 Img_3354

                          

                                

こんな生活がしたかった・・・・・・憧れです。

音楽もナレーションもぴったりで、空気の流れのように進む映像、NHKって、経営方針は賛成できないけど、いい番組は作りますね。

心が乾いた時、見たい一作でした。

翌日、番組の余韻を残している私に、花の種が届きました。

遠い埼玉から・・お願いしていたゆりの種です。

<種をまいたら、後は知らん振り。春になって、見たことのないオリヅルランみたいな葉が出てきたら、抜かないで見守ってやってくださいね。>

よつばさん、有難う!言われたとおりやってみます。

芽が出たら、デジカメで、駄目でも許してね。

                                    

お友達の再発のお話、心配していましたが、OKでした。

まだ1年経っていないし、リンパの転移も無いのに「どうして・・」って思っていたけど、ほっとしました。

1.8cmの腫瘍が肝臓にあるなんて、こんな事言われたら、私パニックになっちゃうよ。

Lさん、電話の声、弾んでたよ・・・・よかったね。

                                     

せめて2年、腫瘍も大きく、リンパ転移もあったけど、私、頑張りたいと思います。

何時ものおまじない・・・・・

「私は、ホルモン剤が効くのよ。」

                                        

                            

                              

| | コメント (18) | トラックバック (0)
|

銃を持つ人

銃犯罪が、テレビ新聞をにぎわしていますが、私にも銃を持っている人を【大嫌い!】と、うえつけられる瞬間がありました。

3才の頃のことなのに、忘れることなく今もはっきりと思い出せます。

天気のいい日で、父が畑に出ていたので、私も雑種の犬ぺスと、近く離れず遊んでいました。

そこへ、ポインターって言うんでしょうか、猟犬で水玉模様の大型犬が2匹来て、私の目の前で、1匹がぺスの尻尾を、もう1匹が首の致命傷になるところを噛み付き、あっという間に、私のお友達だったぺスを殺してしまったんです。

私が大声で父を呼び、駆けつけてきたけど、もう手遅れです。

銃を肩にかけたおっさんが二人、その横を知らん顔で通り過ぎて行きました。

立ち止まりも、お詫びをいう事も無く、何もなかったかのように平然と・・・・・・・・

銃を持つ事は、特権階級であるような、その態度を、忘れることなんか出来ません。

お百姓だった父を、雑種のぺスを、目の端にも入れていないんでしょうね。

その日から、犬好きだった私も、ポインターだけは大嫌いになりました。

今も、猟と称して、いのししなどを殺し、食べているおっさんが、そこそこにいるけど、私には、殺傷を何とも思わない、この人たちと、同じ人種に見えます。

人格までが備わった人は、殺傷を趣味などにはしないと思うのだけどね。

                                              

銃は、どんな理由であれ、そんなに簡単に許可を与えるものではないと思います。

日本も、どっかおかしいよ!

                                          

  • Img_3326 暖かい八丁味噌の豚汁。

大根、牛蒡、人参、生しいたけ、

油げ、里芋、豚三枚肉、ねぎ。

                   

                  

名古屋のお味噌汁は、こんな色しています。

白味噌も使うけど、基本はこっちだね。

                                     

| | コメント (22) | トラックバック (0)
|

おでん定食

寒い・・・ファンヒーターを使い出した。

灯油の高さには、閉口するが、我慢も限度、それで風邪をひいたんでは、元も子もなしだものね。

もう3日続けて、鍋料理(あんこう、タラ、豆腐)をやってきたけど、底をついたので、今日からは、おでんがスタートだ。

大根を、コメのとき汁で茹で、すじ肉を圧力鍋で、柔らかくして油を抜き、あぶらあげに野菜を詰め、こんにゃくを締め、大なべでぐつぐつ煮込む。

朝から準備をやったから、夜はバッチし、美味しく味が染みているだろう。

これで、明日分もあるから、またしてもラクチン、手が抜けます。

Img_3322

  • ちくわ
  • ゆで卵
  • 油揚げの巾着
  • かまぼこ
  • 牛すじ肉
  • 里芋
  • じゃがいも
  • 大根
  • 厚揚げ
  • こんにゃく
  • ごぼう巻き

これで、全部かな、ロールキャベツも入れればよかったわ。

Img_3325 大鍋から、電気のおでん鍋にうつしました。

暖かいまま、食べられるから、そのほうが美味しいし深い鍋では、食べづらいしね。

               

                                             

あと白菜の漬物があれば、夕食完成。

明日からは、豚汁の準備もしてあります。

赤味噌で、美味しいのよ♪

                           

| | コメント (20) | トラックバック (0)
|

のんびりしてるけど。。

退屈だし、買出しに行って、ちょうど着替えもしてるから、ちょっと図書館へ。

先月入った、宮部みゆきの新作は、後二人待ちだって、予約だけして、見るだけで楽しいお料理の本を借りてきました。

Img_3315 Img_3316                         

            

              

           

                

今、話題の「吉兆」の作品です。

でも、あのおばさんがいる船場じゃなくて、東京店の名前も有名な、湯木俊治氏の本です。

暮らしの手帳に、長い事掲載されていたお料理の紹介で、とても高価な価値ある一冊です。(定価4300円+消費税)

見てるだけで、きれい!おいしそう!食べてみたい!

でもね、ランチは36000円~、夜は42000円~こんなお店死ぬまで、足一歩も入れません。

もう一冊、吉本キム兄の、手が届く工夫したお鍋と、一品もの。

野菜など、こだわっているけど、そこんとこ無視したら、誰でもすぐできます。

こっちのほうが、私的かな。

                                 

お昼過ぎてから、夫が何時ものように、ボーリングに出かけてので、私は、テレビ三昧でした。

BSフジでやっている映画大王、今日は「ミヨリの森」。

森に住んでいる物の怪なんかが、ウジャウジャ出てくる、ファンタスチックな女の子もので、声を蒼井優、天野ひろゆき、市原悦子なんかがやっています。

テレビ用のアニメだそうで、知らなかったけど、時間も約2時間半もある、大作でした。

Img_3310 フラッシュが入ってしまいました。

この女の子がミヨリです。

             

                   

                   

Img_3311 Img_3312

              

          

            

           

忙しいという12月に、こんなにのんびりの私、ゼンマイ緩みっぱなしです。

さぁ、夕御飯の支度でもしようかな・・・・

今日の献立は、タラのお鍋・・昨日はアンコウでした。

簡単で、温まります、冬はこれに限りますね。

                              

| | コメント (16) | トラックバック (0)
|

セカンドハウスの災いの日

たいへんな連絡が入りました。(12月10日15時)

土曜日に、ちょっとしたお遊戯会が、保育園であったんだけど、家族全員で出席し帰ってすぐ、上の孫、絢ちゃんが、吐いたんだそうです。

その後、下の孫、ひーちゃんが吐き、婿のタカがくだり、娘が同じ症状に・・・・・・・

家族全員で、掛かり付け医でもある小児科兼内科に受診、診断はノロウイルスだという事で、その日からあげる、くだす・・食欲もなしで、家族で苦しんだとか、私は、全く知らず、オフ会で遊んでいました。

その帰りにメールで知り、もうビックリ、家に帰って検索して調べたけど、1~2日程度で治るって書いてあったんで、安心していました。

それなのに、火曜日も食欲なし、食べればあげてしまうと言うし、どうしようか心配しまくっていました。

水曜日、絢ちゃんは、もともと食べる量が少ない子なんだけど、2キロもやせたそうです。

娘もやせのうえに又痩せたみたい、こんな状態では、私が行かなければと、力んでいたところ・・・・電話です。

「もしもし・・・何だ・・爺じじゃない・・・・」←孫の絢ちゃん

「絢ちゃん・・・・・」←私だよ。

「あんたに電話だって!」←私だよ。

と、元気になって、一安心です。

このまま、食欲がでてきて、胃に食べ物が治まるようになれば、心配はいりません。

下の孫は、本来良く食べる子なので、体力があり病気には強いです。

絢ちゃんも、強い子になって欲しいわ・・・・・

                                      

セカンドハウス、ノロウイルスてん末記でした。。。。

私、まだまだ、元気に暮らさなければ、こんな頼りない家族残して逝けないやぁ~。

頑張らなくちゃ~~ガンバロウ・・・・

                                                                  

今夜もあげたんだって・・・・・なんともならん。。

石川にノロウイルスが、流行っています。

被害が、出ているみたい・・・・調べればどんだけ~~~。

生ものを食べる時期なのか、ますます困ったもんんです。。。

| | コメント (24) | トラックバック (0)
|

名古屋でランチ

Img_3301_2 10日(月曜日)、久々の名古屋オフ会に行ってきました。

参加者は、キャンディさん、れおんさん、私の三人。

また、アソシアホテル「バーゴラ」に・・・・・・

少しだけ、クリスマス気分を味わってきました。

キャンディさんは、4ヶ月振りの2回目、夏に初めて会ったころは、まだカツラを被っていて、今回お会いした感じと、印象が変わって見えました。

髪の毛も地毛デビューしていて、とても可愛らしくよく似合っていました。

れおんさんは、2ヶ月目振り、髪が少し長くなったくらいで、相変わらずウサギちゃんのイメージ、ころころと良く笑う人です。

キャンディさんとれおんさんは、今回初めてだったけど、同じ頃の手術、抗がん剤で、話は合った様子、すぐ仲良くなれちゃいました。

Img_3291 Img_3294 Img_3295_2             

           

             

          (おしるこです)                     

                     

もっと食べたのだけど、恥ずかしいからパスです。

メインは冒頭の料理等数種類が、切り分けてありました、 もちろんいただきましたよ。

オードブルからデザートまで、コース全て味見させていただきました。

話のほうも、軽く笑う話から、踏み込んだ話までいろいろ、たくさんたくさんしました。

たまに会って、発散もいいもんです。

クヨクヨ悩んだって、仕方ないから、パーと口に出しちゃえば、何だって思うこともあるしね。

今度は来年になると思うけど、回を重ねていきたいです。

ずっとよろしくね。♪

                         

帰りは何時ものように、名古屋駅横の「成城石井」で、炒った豆(夫の好物)とウイスキーを一本買い、キヨスクで駅弁を買って帰りました。

夕御飯、ラクチンです。

手を抜けるときは、とことん抜きましょう。

その代わり、頑張るときは一生懸命ね、そうでもしなきゃやってけません。

                                  

    *****************

Img_3304 キャンディさんのプレゼント。

ありがとう、大切にします☆

                             

           

            

             

| | コメント (18) | トラックバック (0)
|

暖かいです

今日のお風呂は、まほ○○さんから、いただいた手作り石鹸で・・う~~~ん気持ちエエわ~~。

好い匂い、爽やかで、おばさんが感極まってます。

若いときなら、胸ドキドキ・・・新しい恋の予感、感じたかもね。

Img_3280                                   

                             

                                  

                              

                       

儚いろうそくの夢・・・・・・・

燃え尽きて終わり・・・は悲しいです。

どこまでも、細々でもいい、燃え続けてほしい・・そんな思いの中で、私、火をつけました。

だけどね、このろうそくは、強い炎・・・燃え尽きるのは早そうです。

青春の若さかな・・・・燻し銀の燃え方が・・・・・・似つかわしいけど・・・。

Img_3281 可愛らしくて、手にとってしまったろうそく。

どんぐりの形がいいねぇ

                                 

                            

                     

Img_3288

ろうそくの火、暖かいね

記念日ならいいけど、今日はなんでもない日です。

だから私、今日の日のため、ろうそくに火をつけて、何にも無い日のためお祝いします。

あ~~~贅沢味わっています。

ささやかな、セレブ・・・・笑っちゃいますね。

                               

| | コメント (20) | トラックバック (0)
|

猫の近所付き合い

Img_3261_3 「お邪魔しますよ」

「天気もいいし・・・どっかお茶でも・・・

どうですかね・・・・」

「ニャーニャー・・・・ニャアアーニャ」

                                                                   

Img_3264_3 「嫌だね」

「私は、面食いだよ。」

「さっさとお帰り・・・」

「ニャーニャオーーーニャオ」

                

                  

Img_3268_3 Img_3270_3

              

            

           

              

           

「そんなこと言わずに、ぜひ・・・・」

「美味しい魚も、あるんだけどな・・・」

「ニャオーーニャニャーーニャアアーー」

Img_3266_3 Img_3271_4

 

       

        

           

          

「しつこい猫だねぇ~」

「そんなんじゃ嫌われるよ」

「早くお帰り!」

「ニャアーーニャオーーオオーアー」

Img_3269_3 Img_3272_5

       

      

         

 

          

「そうですかい、また振られたか(ーー;)」

「じゃあ、帰ります、今度こそ・・・・・・」

                     

なんて言っていないと思うけど、ずっと睨みっこしていました。

相性は悪いけど、ケンカはしませんね。

登場猫は、お隣のチビちゃんと我が家のマギーです。

                                 

| | コメント (20) | トラックバック (0)
|

冬になると・・・

実は、待っていたものに、こんなにたくさんのジャガイモがあったんです。

Img_3254 ご存知のように、我が家は二人家族、こんなには食べられないのに、師走になると毎年送ってくるんですね。

さて、どうしましょう?

毎日、少しずつは使っているけど、一向に減りません。

困っちゃうな~~~~(^^♪

寒くなったので、白菜の漬物を漬けてみました。

天気の良い日に、半割り切り込みを入れて乾し、塩だけで一度漬けます。

水が上がってきたら、全て出して、味をつけます。

私は、塩昆布、赤唐辛子、にんにく、みかんの皮、人参なんかをいれますが、あるものでいいと思います。

Img_3258 今回は、はじめの3つしか入っていません。

ポン酢で食べてください。

Img_3257               

             

          

意外に美味しいですよ、我が家の好物です。

                                         

Img_3273

垣根の山茶花が、咲き始めました。

冬の花、寒さにお似合いです。

                         

              

                

          

| | コメント (24) | トラックバック (0)
|

待っててくれました♪

12月、一年て早いですねぇ~。

今年の初め、「私はがんだ~もう死ぬんだ~。」なんて喚いていたのが嘘のようです。

まだ3~4cmの髪の長さだったし、一応地毛デビューはしたけど、生きる気力がないまま、ダラダラ暮らしていました。

それなのに今は、後ろ向きの自分なんていません。

精神的には完全復活、どこでも胸を張って歩いていけます。

こんなに元気な私に変身させてくれたのは、ブログ友とリアル友の皆さん、本当にありがとうございました。

                                                

帰って来ました、我が家。

待っていた物は、とっても早いクリスマスプレゼント・・・・嬉しかったです。

Img_3250_2 Img_3238_5

           

        

ー夫の言葉ー

「そんな写真載せるんか?」

恥ずかしいです(^0^)

                 

(みー○さん、ありがとう♪)

                                                

待っていた者は、可愛い猫ちゃん。

Img_3248 Img_3251

                     

        

       

う~~ん、一匹足りません、あの子はお隠れ??

メッチの目の色が、良く出ています。

後ろは、髪の薄さが悩みの種の、わが夫さん。

私の帰りを待っていた、家族です。

                         

次の検査は、1月11日です。

何もないことを祈りつつ、新年を迎えます。

その前に、やることがいっぱいだわ~~私には忙しさは似合わないかも・・・

| | コメント (20) | トラックバック (0)
|

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »