« プチオフ会&お見舞い♪ | トップページ | 孫と一緒にウォーキング »

柿ノ木とおばあさん

セカンドハウスに初めて来た頃、家の前を通る、腰が90度に曲がったおばあさんによく出会いました。

家が近所で、山側をちょっと借りて野菜をつくっている姿も何度も見ました。

今時、こんなに曲がった腰・・・・苦労してるんだな・・そう思わせる人でした。

顔はつるっとしたきれいなおばあちゃんで、お話しする機会に恵まれたとき、「いくつですか?」と尋ねたら、「70歳」だと。

孫と一緒に暮らしていて、野菜ばかりじゃなく美味しいものを食べさせてあげたいと、この買い物不自由な土地で、毎日電動自転車で、山を下りたところのスーパーまで行っていました。

018 おばあちゃんの柿の木。

                   

                

           

           

           

                  

野菜の抜き菜、いちご、おもちゃ、絵本・・・それから娘は嫌がっていたけど、朝起き会で知られるあの宗教のあの雑誌をよく持ってきました。「○風」

可愛い猫を2匹飼っていて、やさしい中学生の孫がいて、元気な小学生の孫がいて、いろんなものに感謝しながらの生活をしていました。

私も来るたびに、話をしたり、それなりの付き合いをしていたのだけど、ここ最近、何度もセカンドハウスに来ているのに、一度も姿をみていませんだした。

家の前には、壊れた自転車・・・・・・・・。

                         

孫の子供も、お散歩をしたこともあり、猫と遊んでるときはそばにいたから、よく知っていたけど、見かけなくなりました。

                        

こうした町には、アンテナのようなおばあさんがいて、町のことは何でも知っている放送局、お散歩途中を捕まえて、聞いてみることにしました。

「あのばあちゃんな、自転車に足が挟まってな、転んで頭をぶったんや、そいで、首の骨3つ目かな折れて、立てれんようになった・・・入院していたけど、今は老人ホームに入っとる。」

そうな・・・・・・・。

                        

おばあさんの畑、草がぼうぼうに生えて、自然に帰っています。

この柿、下草を刈って肥料をやり、覆いかぶさっている葛のつるを取り払い、大切に面倒をみていたけど、今年は誰も世話をしなくて、きれいな実だったのに、色が着かなかったり虫食いだったり、食べられるような状態じゃなくなりました。

おばあさん、柿の実を見たら思い出すでしょうか?

                         

腰は曲がっていたけど、元気なおばあさんでした。

一日中動いていた生活から、今は寝たきり・・・・

                       

突然、会えなくなって寂しい思いをしています。

                         

                         

|
|

« プチオフ会&お見舞い♪ | トップページ | 孫と一緒にウォーキング »

セカンドハウス」カテゴリの記事

コメント

セカンドハウスはさまざまな出会いも もたらしてくれているんですね。
そのおばあさん、身体をいたわってゆっくりこれからを過ごされることをお祈りします。
人の手が入らないお庭ほど、悲しいものはないですね・・・。

投稿: Keiko | 2008年10月25日 (土) 10時54分

ううッ...切ない。
おばあちゃんと言えど、
人生突然な事には巡り会いたくないもんです。
いろいろ気になってるだろうね。
さみしいね;;

投稿: ぽた | 2008年10月25日 (土) 14時35分

“おばあさん”とは言えない様なお年なのに、荒れ放題のお庭が悲しさを倍増させますネ。
70までどういう人生を歩んでこられたのか…。それまでの苦労が背中にでている様な気もします。それだからこそ晩年はのんびりとした生活を送っていらっしゃっただろうに。

人生、どこでどう変わるか本当にわからないですね。(もうドンデン返しは十分です!と神様に言いたい)

セカンドハウス生活がもたらしたステキな出会いだったのに、残念ですネ。

投稿: まさぴ | 2008年10月25日 (土) 17時08分

おばあちゃんのお話、人事じゃないね。
先のことは誰もわからないもの。

おばあちゃん、ベッドで何を思っているかな。。。
きっと、畑仕事が毎日のタあのしみだったのかも。

投稿: れんぎょう | 2008年10月25日 (土) 18時18分

私の勝手な思いですが…
その方は 寝たきりになっても心穏やかに暮らしていらっしゃる様な 気が致します
なぜなら いろいろなものに 感謝しながら生活していたと… 
色々な事を受け止められるそんな強さを持っているとちるみさんの文書が語っている気がします
私も勝手なおもいです。

投稿: ピュア君 | 2008年10月25日 (土) 19時08分

自然と共に暮らしている方は(昔は多かったのでしょうが)本当に老いてなおエネルギーを感じますね。
老人ホームで、きっと元気にお暮らしでしょう…仲の良いお友達が出来ているとよいですね。
それぞれの一生の繰り返し。
年月が過ぎるのは寂しい…。

せめて元気なおばあちゃんになりたい…と、そう、おばあちゃんになろうと、
ちるみさんの記事を読んで思いました。

わおーーーーhappy02


投稿: ふうこ | 2008年10月26日 (日) 00時49分

きっとその方も、家のことが気になっているでしょうね。
70歳って数字を見ると、わっって思うけど
考えたらうちの母も71歳。
母のお友達はみんな元気ですよ。
おばあさんって呼ぶのは、かわいそうかも^^;
転倒は思った以上に大変なけがになる時があります。
私もよく躓くから、気をつけなくっちゃ(>_<)

投稿: ゆうゆう | 2008年10月26日 (日) 11時44分

keikoさんへ

家の前の自転車を見て、うすうす何かあったんだって感じていたけど、聞かされた時は、驚いてしまいました。
そんな悲惨なことになってるとは、思っていなかったので・・・。
野菜が植わっていた畑、もう雑草しか生えていません。
子供の世話は、おばあさんがしていたから、子供たち、苦労してるだろうな。
寝ていても、気になってるだろうと想像します。

投稿: ちるみ | 2008年10月26日 (日) 17時37分

ぽたちゃんへ

運命というのには、悲しいですよね。
突然の事故、いつも来るたびにお話していたのに、私のまわりからいなくなってしまいました。
腰は曲がっていたけど、元気な人で、こんなことがなければ、まだまだ元気に働いていたと思います。
近所にいながら、遠くの家のおばあさんに情報を聞くなんて、ちょっと恥ずかしいですね。
道端で、井戸端会議・・もうできなくなりました。

投稿: ちるみ | 2008年10月26日 (日) 17時50分

まさびさんへ

そうよね、70歳なんて今の世の中、まだまだ若いおばあさんです。
腰が曲がっていなければ、もっと若くみえるし、顔も奇麗な人でした。
突然の不幸・・・・辛いですよね。
夕方まで畑の仕事をして、それから買い物に行ってたみたいだけど、急ぎすぎたんかな。
突然・・・そんなのはもういやですよね。
私たちは病気を告げられた経験者、同じように、どん底はわかります。
寂しいです。

投稿: ちるみ | 2008年10月26日 (日) 18時00分

れんぎょうさんへ

おばあさんは、家にいる子供たちのこと、畑のこと、いろいろ思ってると思います。
家の前を通っても、おばあさんがいた時みたいに、明るさがなく、静かなのよね。
畑も、私じゃとてもお世話できないし、自然に帰るのがいいのかな・・・。
たぶん、おばあさんの趣味だったかもしれませんね。
働きづめの人生、昔の人みたいな生き方で、私には真似できないだろうと思います。

投稿: ちるみ | 2008年10月26日 (日) 18時11分

ピュア君へ

心穏やかに暮らしている・・それなら私も安心できるのですが、家庭環境が、やっぱ気がかりです。
普段は、中学生の姉、小学生の弟だけ、お父さんは何時に帰ってくるんだろう。
お母さんはいません。
おばあさんは、優しい顔つきでとてもいい人でした。
家庭では、母親がわりだったから、切なく思っていると思います。
どうしようもないけどね・・・。

投稿: ちるみ | 2008年10月26日 (日) 18時18分

ふうこさんへ

私は、戸籍上もおばあさん、今は元気なおばあさんです。
そして、後30年はこのまま厚かましく元気に暮らしたいと思っています。
もう、悲しい宣告はいらないわ・・・・・。
ふうこさんも、ずっとついてきてね。
このおばあさん、寝たきりでもお友達できるかなぁ~。
いろいろ考えると切なくなるけど、私にはどうすることもできません。
お姉ちゃんに出会えば、声かけたいんだけどね。

投稿: ちるみ | 2008年10月26日 (日) 18時25分

ゆうゆうさんへ

今時、70歳なんておしゃれして、着飾っていれば、おばあさんなんて年じゃーないよね。
腰が90度も曲がった人、珍しいもの。
ゆうゆうさんのお母さんだって、病気じゃなかったら、若々しくて溌剌として、娘も負けそうな女性だったと思いますよ。

でも、事故で・・・自分の役割があったから、家のこと気にしていると思います。
転ぶの、私も多いの・・共に気をつけましょうね。

投稿: ちるみ | 2008年10月26日 (日) 18時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201754/42896897

この記事へのトラックバック一覧です: 柿ノ木とおばあさん:

« プチオフ会&お見舞い♪ | トップページ | 孫と一緒にウォーキング »