« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月の8件の記事

もうガンは要らないよ~~!

26日は病院ディでした。

乳がん術後4年目の検査、マンモ、CT  ,採血をしてきました。

S状結腸癌のほうも、腸カメラの予約をしなければいけないので、消化器内科の受付に行ったのですが、診察もしてくださいって言うし、時間は2時間は待たねばいけないって言うし、でも改めて申し込むと4月だというし・・・・そんなに待ってもいられないので、今日、診察をすることにしました。

空いた時間は、名古屋へ行って、ランチタイムです。

勿論、夫もいますよ、それが歩くのが早くて早くて、私、ついていかれないのです。

息が苦しくて、階段なんかがあれば、夫の姿など見えないほど遠くになってしまいます。

この愛情のなさ・・・・・それでも40年も一緒に暮してるんですよ。

【美々卯】

Img_4028

Img_4029_3

夫の食べた御膳。これにミニうどんとゼリー寄せがついています。

Img_4025 Img_4026 Img_4027 Img_4032

私の食べた「湯葉御膳」これにゼリー寄せがついています。

美味しかった、うどんは少し残したけど・・・

                                            

時間になったので、急いで病院へ戻りました。

先生「どうしてそんなに、息が速いの?」

私「急いで、走ってきたから・・・」

                                            

実は、ここから結構たいへんな話になりました。

先ほどやった採血結果をみて、Hbが低いのにビックリしていました。

この前S状結腸癌が見つかった時より低く、かなりの貧血状態だったのです。

ガンの時は8.6そして今日は6・・・・・・

またまた、検査がいっぱい入りました。

3/2MRI、3/4腸カメラ及び一泊入院、3/5外科主治医の診察、3/11胃カメラ、そして結果がでます。

なんと言われるやら・・・出来たら手術だけは逃れたいけど・・・・

胆石もあるようなことも言っていました。

でも、肝臓の値は悪くないと・・・・

道理で、疲れやすいわけですよね。

                                           

5年生進級は、ストレートに行かないようです。

また大腸がんが見つかったら、小さいのならカメラの時取れるんだけど、去年と同じ症状に怯えています。

                                            

                                               

| | コメント (14) | トラックバック (0)
|

メッチの旅立ち

とっても暖かい春のような日です。

こんな日は、花が咲き天使が下りてくるというのに、我が家の家族メッちゃんは、天国に召されました。

夫がこちらに着いたのがお昼頃、声をかけた夫の顔を見て、「にゃー」っと泣いて、そのあと、手が汚れていたので拭いてあげて、顔を拭いてあげて、お昼御飯のため、部屋を出ようとすると、不自由な身体でついてこようとしたので、一緒に居間に連れて行ったんだけど、寒いんじゃないかということで、また炬燵に戻しました。

その後数分で、とうとうお別れがきてしまいました。

一番可愛がってくれていた夫を待って、安心したのでしょうか・・・・・

009

007

【享年18歳】

                                                

月曜日の診察後は、ヤクルトを薄めたものを飲ませていただいたのに、ずっと鼻で音を出し、苦しそうでした。

家でも寝たきりで、色のゆいたヨダレをだし、水を1滴も飲まなくなり、スポイドで口に入れてやっても、嫌がりました。

頭も水がたまってきて、横向きの顔は下側がへこんでいびつになります。

それでも、火曜日も寝たきりだったけど、おしっこも出ていたし、まだ大丈夫だと思っていました。

いきなり、こんな日が来ちゃったけど・・・・・・・・・・

メッちゃんにとっては、これからは穏やかな日々の始まりなんですよね。

もう苦しい日々はないんだよね。

今日まで、私たち夫婦にたくさんの喜び、会話、思い出をくれてありがとう!

メッちゃんさようなら、そしていってらっしゃ~~~い!

                                                

学校から帰った孫のあやねちゃんが、メッちゃんを見て、しのぶように泣いています。

声を殺して・・・・・しっかり感情が育ってるね。

最後にメッちゃんを描いてくれました。

012

013

                                  

ちなっちゃんを始め、ブログ友の皆さま、今日まで応援ありがとうございました。

私は元気です、体力もちょっとずつついています。

暖かくなったら、遊んでくださ~~~い!

                                                    

                                           

                

明日は、愛知に帰ります。

また病院ディがはじまります。

                                      

                                                    

| | コメント (20) | トラックバック (0)
|

メッちゃん頑張れ!

今日は、北陸の冬では珍しいほどのいい天気です。

都合がつけば、お出かけの予定も入ったのに、メッちゃんの状態がかなり悪く、とても家を出る気にはなれません。

右目は視力を失いました。

体温も、すごく低いです。

おしっこも、一日1回少しだけ、尿毒症が悪化していて、脳に菌が入ったら、意識を失うそうです。

呼びかけには、口を開けただけで、声がなくなりました。

初診察の時3.5キロだった体重も、今では浮腫みと点滴で4.5キロになってしまい、ブヨブヨしています。

苦しくて、吐くことが多いというけど、メッちゃんは一度も吐くこともなく、我慢してお炬燵の中でひたすら寝ています。

せめて、口をきけたなら・・・・・・そう思います。

                                                         

ネコちゃんを同じ腎臓病で亡くしているちなっちゃんから、病気の時の食品、栄養剤を送っていただきました。

002

003_2

ちなっちゃんありがとう!

めっちゃんと一緒にお礼を言います。

メッちゃんは、もうお水しか受け付けてくれないけど、残りの子にも食べさせて、予防したいと思います。(スープも匂いだけで吐きそうになって)

栄養剤も暴れられてしまいました。

体力のない子に無理強いは・・・・可哀そうでできません。

トイレだけでも、連れて行ったあとは、ぐったりしています。。。

本当は、もう楽になってもいいんだよ・・・・・そう言いたいです。

顔を見てるのも、身体をさすってあげるのも、とても辛い介護です。

                                               

                                            

娘が帰ってきました。

行く電車の中で、お隣に座った50代の女性から、携帯の呼び出し音を聞いて、「もしかして、行くの?」って尋ねられたんですって、その方も同じ目的、いるんですねぇ~。

しかも席がSS、娘はS、「負けちゃったよ~」だって。

楽しくって興奮状態でした。

                                                  

夕ご飯、婿が砂肝の一品を作ってくれました。

「うまい!」

                                      

                                             

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

お粗末な娘で恥ずかしい

真っ白な雪の朝が続いています。

001

                                                        

今日は朝早く、7時に婿に送ってもらって、お気楽娘はお出かけです。

行先は名古屋、明日まで独身を楽しむつもりらしい、親の私として、どんな顔で婿を見たらいいんだろうって心境だけど、「ゆっくりしといで・・・・」なんて送り出してくれるんだもん、まぁいいのでしょう。

孫の世話も婿の仕事で、保育園の送迎もしてくれるとか、私は今晩の食事担当、腕を振るわなきゃね。

                                                   

ある日の会話(友達コレクションを見ながら)

「あーちゃん、ママキャラはどうしたの?」

「消しちゃった・・・・」

「稲葉さんは?・・・あ…消えてる、せっかく苦労して結婚したのに・・もうどうしてくれるのよ~~~」

仮想世界の中で、大好きな稲葉さんと結婚し、昼間はガンガン音楽漬け、アラフォー娘のお気楽さには、さすがの私もあきれていたけど、その上に今回は、お泊りでコンサートに出かけたんです。

孫二人を婿に預けてね。

B,Zの衣装をまとって、今頃はしらさぎ車両のなかで、今夜の夢でも思い描いていることでしょう。

B、Z・・・・・いいんでしょうかね????

私には、五月蠅いだけの音楽だけど・・・・

                                                

メッちゃんは、まだ頑張っていてくれます。

先生も、先が分からないっていうけれど、見てるだけで不思議とトイレも教えてくれるし、お水が欲しいのも分かるんです。

もう身体は、全くの力なしで、下半身は不随になっちゃってるけど、生きててくれます。

来週夫が迎えにくるんだけど、その時までは頑張ってほしいと、願っています。

「あの子は、愛情の深い子だから、待っててくれる。」

夫の言葉です。

                                                

私の体調も、落ち着いてきてるけど、娘が「手が黄色い!」っていうのよ。

黄色人種だよ、娘と比べると、私の手、黄色いな~~。

                                                

毎日、出かけられないからテレビで、オリンピック観賞しています。

冬のオリンピック、こんなに見たことなかったなぁ~。

                                               

                                                     

                                                  

                                                          

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

昨日今日、セカンドハウスの生活

私は、切腹したガン患者だから、毎日のお通じのことは何時も気にしています。

S上結腸癌を切ってからの数カ月は、不思議にそれほどの悩みもなく、癒着の心配もしたことがなかったのだけど、腹膜炎を併発していた盲腸の術後は、どうしようもない憂鬱な日々でした。

下剤のコントロールが出来なくて、何時も下痢状態、気になると臭いも色も不安材料で、おなかの中が腐ってしまってるんじゃないかと、とんでもないことを考えていました。

だから、何時まで経っても、身体の調子が悪いのじゃないかって、今度検査をしたら又手術だよと言われる・・・・・そう思っていました。

3ヶ月半たって、やっと今日、普通にお通じがありました。

安堵、身体が軽くなったようです。

癒着していると、カメラが通る時痛いんだって、少しだけだけど、怖がらなくてもいいのかと、今日は思える日になりました。

                                                         

今日のメッちゃん。

001

食べられそうなものを、ちなっちゃんのアドバイスでいろいろ買ってきたけど、少しほんの少しだけしか食べてくれません。

トイレも、もう自分で行こうとはしなくなりました。

顔がトイレのほうを見るので、その時抱いていって、腰をささえます。

                                                   

                                                            

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

今日は、バレンタインディですね。

私も初めて、婿と孫に用意しました、「あ義母さんありがとう!」「ハイハイ。。」

友達のお母さんが、手作りチョコを持って訪れます。

                                            

昨日のお昼は、娘が保育園の役員会議に出かけていて、帰りのローソンで、からあげくんを買ってきあした。

002 003

ジジババ家族では、こういうものは買ってこないけど、美味しかったです。

鶏肉が柔らかくて、ピリ辛がいい味でした。

たまにはいいですね。

                                       

                                                  

| | コメント (14) | トラックバック (0)
|

体力のなさを感じた日

水曜日は、金沢のお友達ちいさんに会うために、駅まで出ました。

久しぶりの一人お出かけ、娘にメッちゃんの面倒をお願いして、ゆっくりしてこようと思ったけど・・・。

ちいさんに会って、ランチのお店に落ち着いたころは、体がだるく、食欲がわいてきません。

006_2

「ぞうすい定食」胃に負担がかかるわけじゃないのに、半分ほど残してしまいました。

一昨年、ギャル曽根ちゃんもびっくりなほどの量のランチに、大笑いしながら食べた頃、まだみんな元気で、みーこさんもいたし、ぽたちゃんも金沢人だったのに、今は、二人だけ、そして悲しいほど体力が落ちた私、歩くだけで疲れきってしまいます。

ランチ後、みーこさんのお見舞いに行くことになっていたけど、急な胃カメラの検査、親戚のお見舞いなどがあり、2時半以降ならってことなどで、どうしようか悩んでしまったけど、結局今回は遅くなると、帰ってからメッちゃんの点滴にも行かなければならず、私の体調も良くないので、ご無礼をしてしまいました。

みーこさん、ごめんね・・・・そのうち必ず行くからね。

011_2

金沢らしく、其々煎茶とほうじ茶でお茶をしながら、近況などを話して、今回は早めにお開きをして帰ってきました。

(今月のお菓子、スイセン)

ちいさん、ありがとうございました。

                                                       

メッちゃんは、また食欲が落ちて、ほとんど食べようとしません。

腎ケアのガリガリを10粒ほど、それを時々食べるだけで、後は寝ています。

015

お炬燵から顔をだしたメッちゃん、手も1,5倍に浮腫んでいます。

足は、引きずるだけで立つことができなくなりました。

顔だけを見ていると、若く見えるし病気に見えないけど・・・・・呼吸は速いです。

                                              

明日も点滴に行きます。

15分、いいこにしててくれるんですよ。

がまん強いこです。

                                            

                                                  

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

メッちゃんの病気

こちらに来てから、ずっと寒い日が続いています。

雪も、降ったりやんだり、道は凍って、冬・・・感じますね。

001_3

                                                 

私は毎日、メッちゃんの介護、夜に昼に鳴くときは「どうしたの?」

食事も全く食べなくなっていたけど、お医者さんに行って点滴を打ってもらい、薬を飲ませるようになったら、少しだけでも食べてくれるようになりました。

私たち夫婦とも、年をとった猫だから、足腰が弱くなって当然なんて、かんたんに思ってしまっていたけど、本当はかなりすすんだ腎臓病だったんです。

「ごめんね・・」申し訳ないことをしてしまいました。

病院で、血液検査、レントゲンをして、病気の説明を受けているとき、娘は泣きだしてしまって・・・・・家にいたときからずっと一緒の家族だったんだもんね。

点滴に3日通い、足は浮腫んで歩けるような状態じゃないのに、トイレにはいざりながらでも行くし、見てて辛いです。

トイレで、立てなくなってるから、腰を持ち上げておしっこをさせ、水を飲ませ、一日に何度もついて行動しています。

長く長く、生きてほしい、この子は性格が可愛くて、愛されるネコだったから、いなくなったときのことなんて、考えられないです。

とっても高価な治療費がかかるけど、出来るだけやったるからね。

医療費控除、してほしいな・・・・・

004

このスポイド注射で、食事を食べさせる予定だったけど、メッちゃん自分で食べてくれました、薬も混ぜて食べさせています。

                                              

私も寝られなくて、少し疲れ気味かな・・・・

昨夜は、食事の準備を手伝ってるとき、貧血で気分が悪くなりました。

でも、すぐ直ったし、ご飯も食べられました。

立ちくらみみたいなものかな。

                                    

メッちゃんのことを思ったら、なんやこれです。

頑張りまっしょい!

                                         

                                            

| | コメント (18) | トラックバック (0)
|

メッちゃんとセカンドハウスへ

今日、夫に送ってもらって、セカンドハウスに来ました。

途中、高速は吹雪だったり晴れていたりいろいろだったけど、寒さだけは一緒でした。

昨日までは、荷物を先に送り、電車でメッちゃんと来ようと思っていたけど、夫の言うことには、なれない電車ではメッちゃんがたいへんだっていうことで、往復送り迎えをしてくれることになったんです。

はじめ、置いていこうとしていたけど、日に日に足の具合が悪くなり、もう手を貸さなければ、トイレも一人ではいけなくなってしまい、何時も見ていられるのは私しかいないから、この際何処にでも一緒、それが一番・・・・・でもね、初めての家の中、不安なのか落ち着きがないです。

愛知には無いお炬燵は、お気に入りらしく、そこに入れてあげると、まったりとして長~くのび寝ています。

早く慣れてくれるといいけどね。

013

お炬燵にもたれて。

                                                    

娘も婿も風邪ひき、台所仕事嫌って言うじゃん、で、夜は焼き肉を食べに行きました。

外は、雪で真白ですよ、きれいです。

007

008

10種類以上のお肉をパクパク、お味は普通でした。

私も生ビールbeer飲んじゃいました、昔なら2~3杯はいけたのに、、今日は一杯です。

焼き肉って、ビールにホント合ってて美味しいのにね。

                                               

今日は節分です。

004

ひーちゃんが、保育園で作ってきた鬼のお面。

怖くないよ~~~

                                                

あやねちゃんが、私に話してくれました。

「ばあば、今日は節分の日だよ、季節を分ける日なんだよ。」

「すごいな~よく知ってるね」

「今日は冬だけど、明日は春なんだよ。」

「あ、でも雪が降ってるよ、明日春になるの?」

「雪は夜に溶けちゃって、明日は晴れて花が咲くんだよ。」

子供の話って、可愛いね。

今テレビに気象情報が入って、石川県に大雪警報が出たそうです。happy02

                                             

あやちゃんは、じいじと夢の中に散歩中、私もそろそろ寝んねしようかな・・・

メッチは、お炬燵の中で寝ています。

                                            

                                            

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »