« メッちゃんとセカンドハウスへ | トップページ | 体力のなさを感じた日 »

メッちゃんの病気

こちらに来てから、ずっと寒い日が続いています。

雪も、降ったりやんだり、道は凍って、冬・・・感じますね。

001_3

                                                 

私は毎日、メッちゃんの介護、夜に昼に鳴くときは「どうしたの?」

食事も全く食べなくなっていたけど、お医者さんに行って点滴を打ってもらい、薬を飲ませるようになったら、少しだけでも食べてくれるようになりました。

私たち夫婦とも、年をとった猫だから、足腰が弱くなって当然なんて、かんたんに思ってしまっていたけど、本当はかなりすすんだ腎臓病だったんです。

「ごめんね・・」申し訳ないことをしてしまいました。

病院で、血液検査、レントゲンをして、病気の説明を受けているとき、娘は泣きだしてしまって・・・・・家にいたときからずっと一緒の家族だったんだもんね。

点滴に3日通い、足は浮腫んで歩けるような状態じゃないのに、トイレにはいざりながらでも行くし、見てて辛いです。

トイレで、立てなくなってるから、腰を持ち上げておしっこをさせ、水を飲ませ、一日に何度もついて行動しています。

長く長く、生きてほしい、この子は性格が可愛くて、愛されるネコだったから、いなくなったときのことなんて、考えられないです。

とっても高価な治療費がかかるけど、出来るだけやったるからね。

医療費控除、してほしいな・・・・・

004

このスポイド注射で、食事を食べさせる予定だったけど、メッちゃん自分で食べてくれました、薬も混ぜて食べさせています。

                                              

私も寝られなくて、少し疲れ気味かな・・・・

昨夜は、食事の準備を手伝ってるとき、貧血で気分が悪くなりました。

でも、すぐ直ったし、ご飯も食べられました。

立ちくらみみたいなものかな。

                                    

メッちゃんのことを思ったら、なんやこれです。

頑張りまっしょい!

                                         

                                            

|
|

« メッちゃんとセカンドハウスへ | トップページ | 体力のなさを感じた日 »

セカンドハウス」カテゴリの記事

コメント

長いこと共に暮らした家族だものね。
心配で、心配で落ち着かないよね。

メッちゃんは幸せだね。
言葉は話せないけど、ちるみさんにも
感謝いっぱいだと思う。

 ↓ あやねちゃん、物知りだね。
節分は季節を分ける日・・ですか。
なるほど。。。。
60年以上生きてきて、初めて知りましたよ。

賢いあやねちゃんに宜しく(゚▽゚*)

投稿: れんぎょう | 2010年2月 7日 (日) 17時20分

メッちゃん、ちるみさん、お見舞い申し上げます。
物を言わぬだけ余計に心が痛みますよね。

ちるみさんも身体をこわさぬよう、、、

メッちゃん、よーく分かってると思います。
私も昔、「良い子だね、大好きだよ」とこればっかりを繰り返していました。

そう、必死でおしっこをするのよね。
メッちゃんにお薬が効きますように!

投稿: sumire | 2010年2月 7日 (日) 21時18分

ちるみさん看病お疲れ様です
お身体の調子は大丈夫?無理しないように
看病してあげてくださいね
言葉を話せないぶん看ているほうが気をつけてあげないと可哀想だもんね
神経をつかっちゃいますね
お薬が効いて良くなることを祈っています

投稿: 花ハナ | 2010年2月 8日 (月) 07時56分

れんぎょうさんへ

おはようございます!
昨夜も、介護に明け暮れていますた。
ただ、用事があるときは、泣いてくれるので、そのてんは有難いです。
動物は、話ができないから、今の状態を言えないけど、辛そうです、こんなに悪くなるまでほっといたのですから、私たち夫婦の責任ですね。

あやちゃん、賢いわけじゃないですよ。
きっと、先生が教えてくれたのでしょう。
でも、先生の言うことを、しっかり聞いてるんだなと思ったら、褒めてやらねばね。

投稿: ちるみ | 2010年2月 8日 (月) 08時54分

sumireさんへ

おはようございます!
せめて、話が出来ていたら、ここまで悪化はさせなかったのに、私たちが迂闊でした。
がりがりしか食べなかったから、塩分が多くなるなんて、疑ってもいなかったんですよ。
可哀そうで・・足をひきずってトイレに通う姿は、見てても辛いです。

私の顔を眼で追います。
信頼もし、頼ってもいるんですよね。
よくなって欲しいけど・・・・足の状態はますます悪化しています。
頑張ってほしい。。。

投稿: ちるみ | 2010年2月 8日 (月) 09時01分

花ハナちゃんへ

暇だから、ごろごろしてるんだけど、夜といっても寝られなくて、長い時間たっていると、私のほうが頭くらくらになってしまうようです。
でも、この子の看病は私の仕事、負けないよ。
足は浮腫んでいるけど、顔は元気そうに見えます。
起きてるときは、私ばかり見てるから・・・

点滴が効いて、元気になることお願っています、せめて自分で歩くようになってほしい。
戦いの始まりです。

投稿: ちるみ | 2010年2月 8日 (月) 09時07分

老猫の宿命かもしれませんね(v_v)
うちのねーちゃんずとほぼ一緒です。
処方食が出されると思いますが(写真にも写ってますね)
なるべくそれを食べてくれたら良いですね。
しかし、それも食べなかったら、とにかく何でも食べてもらって下さい。
体重が減り始めると怖いぐらいのスピードで落ちて言ってしまいますから。
うちは、老猫でも食べやすい、スープ状になったのとか細かいフレークのとか
ありとあらゆるフードを買って食べてもらいました。
鯛や鯵とかのお魚を焼いてほぐしてあげたりとかもしました(塩気の無いもの)。
お皿でダメなら手からあげてみるとかも、とにかくありとあらゆる事を試しました。

私が仕事中はおむつをしてもらって、帰ったらすぐにトイレとお水に連れて行き、
腰を支えてするのを待つとちゃんとしてくれますね。したくないときはしないし(^^;
それを、寝る前にももう一度、夜中と朝に連れて行きました。私が家に居るときはおむつはなしでした。
座布団の上にトイレシーツを敷いてそこで寝てもらってました。
なんとかそう言うパターンにも慣れてくれると思います。
体重の軽い猫は、床ずれはおこさないようですが、気分的なものもあるし、
こちらも時間を考えて動かしてあげました。
温度にも気をつけてあげてくださいね!

気がついたことを書いてみました。長々とすいませんm(__)m
ちるみさんも看病疲れしちゃうかもですが、無理せず頑張って下さい!

投稿: ちなつ | 2010年2月 8日 (月) 14時21分

ちるみさんちのネコちゃんも、ちなつさんちのネコちゃんも、
本当に幸せだと思うわ~
愛情たっぷり育てられて、、、家族だもんね。

看病は大変なことだと思います。
ちるみさん、身体を壊さないようにね。

投稿: ゆうゆう | 2010年2月 8日 (月) 17時44分

ちなっちゃんへ

夜、一時間おきに起こされたり、いざりながらトイレに行って、汚してしまったり、それを片づけたりで忙しい日々を送っています。
食事は、昨日までは食べたけど、今日はすすまないみたいで・・・足の太さが目につきます。
抱いてやると、体に生がないみたいに、しまりがなくなってしまいました。
老猫の宿命・・・・なんですよね。
なんだか、このまま愛知に帰れないような、そんな気がしています。

ちなっちゃんのネコタンたちと同じ症状なんですね。
見てると、本当に可哀そうで、注射もずっと我慢して、じっとしてるんですよ。
治ってほしいけど・・・無理かなぁ~
・・・・・・・

投稿: ちるみ | 2010年2月 9日 (火) 17時22分

ゆうゆうさんへ

せっかく家族になったのだから、その縁を大切にしたいと思います。
私なんて、ちなっちゃんとは比べられないですよ。
彼女は、本当に親身にお世話していましたもの。

17年、一緒に暮らしてきて、楽しいこともいっぱいくれたんだもん、最後は「ありがとう!」って送りたいです。
幸せな猫って言ってもらえて、すごくうれしいです。
本当に可愛いから。。

投稿: ちるみ | 2010年2月 9日 (火) 17時29分

メッちゃんとちるみさんの具合が心配です。
私も20年以上猫を飼っています。
具合の悪い猫を毛布に包んで泣いた日のこととか思い出しちゃいます。
お薬が効いて早く良くなるといいね。
ちるみさんも、無理しすぎないでね。
私もゆうゆうさんと同じ、メッちゃんは幸せな子だと思いますよ。

投稿: yukimin | 2010年2月 9日 (火) 18時55分

yukiminさんへ

寝不足なのか、肝臓が疲れているみたいです。毎日だるくて、やになっちゃいます。

メッちゃん、だんだん悪くなっていく一方です。
食欲もなくなりました。
後ろ足は動かず、前足だけでいざってトイレに行こうとします。
その前足も、浮腫ってきて・・・・

家族だから、出来ることはしてあげたい。
でも、おそらくもう治らないと思います。
幸せであってほしいけど。。。

投稿: ちるみ | 2010年2月10日 (水) 17時09分

メッちゃん、心配ですね・・・
昼夜問わずの看病も、とっても大変だと思います
ほんとに、ちるみさんも身体壊しちゃわないでくださいね
少しでも元気でてきてくれますように・・・祈ってます!

投稿: io | 2010年2月10日 (水) 22時36分

ちるみ姐ー!
コメントの返事も書けずにスマネーー(゚ー゚;
オイラも嫁も元気だ!

投稿: himawaripapa | 2010年2月11日 (木) 13時48分

看病お疲れ様です。
メッちゃん幸せだね(*^.^*)大事にしてもらえて。ちるみさん身体は大丈夫ですか??
メッちゃんのためにも元気でいないとね。休める時はしっかり休んでくださいね。

メッちゃんの幸せな時間が続きますように・・・祈ってます☆彡 *.:*:.。.: (人 *) 願い事願い事...

投稿: ヒメタン0702 | 2010年2月11日 (木) 19時56分

ioちゃんへ

お久しぶりです。

メッちゃん、もう元気に歩けるようにはたぶん、回復しないでしょうね。
年だし、高齢猫には辛い現実です。
でも、出来るだけ長く生きられるように、最低限のことはしてあげるつもりです。

ただ、介護は人間でもそうだけど、かなり疲れますよね。
私も、寝てるけど寝てないような、そんな数日を送っています。
家事は一切してないから、メッちゃんの介護が私の仕事、頑張ってます、私のことは心配ないからね。

投稿: ちるみ | 2010年2月11日 (木) 23時21分

himawaripapaさんへ

よかった~~~~~~~!!!
元気にしてるんだね~~~~

mamaさんも、すごく頑張ってるんだね。

コメントなんていいよ。
元気でいてくれることが、私の励みにもなります。
私も、負けないでついていかねば・・・ね。

投稿: ちるみ | 2010年2月11日 (木) 23時24分

ヒメタンさんへ

メッちゃん、しあわせかなぁ~
もっと早くに、お医者さんに連れて行っていたら、こんなに悪化させることはなかったんだよ。
それだけが悔しいね~。

私は、ここにいると「隠居ババア」です。
家事はやらないので、看病に専念してるの、その点は、私も幸せです。
何時もごろごろ、休んでるよ。
長い時間寝られないけど、なんのこれしき頑張ってます。
ありがとうね!

投稿: ちるみ | 2010年2月11日 (木) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201754/47499787

この記事へのトラックバック一覧です: メッちゃんの病気:

« メッちゃんとセカンドハウスへ | トップページ | 体力のなさを感じた日 »