« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月の12件の記事

良いこと

昨日、ドレーンが取れました。
全くの身軽になったけど、咳に苦しめられて、お腹は痛い、食欲がないで、元気ってほどじゃない入院生活を送っています。
でもね、治りは早いようで退院の日が決まりました。
4月4日Sunday、桜に間に合いました。
嬉しくて、飛びはねたいけど、お腹に響きそう。

明日、夫を含めて先生の説明があります。
多分、多分、多分、明日のことは、明日にしましょう。
悪いことになっちゃっいそうで( p_q)エ-ン

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

プーもうん○も

プーもうん○も
プーもうん○も
今日の明け方、プーから始まってうん○も出ました。
私からすると、早い、びっくり(^^)v
これで、一安心です。でもね、出て欲しくなかった喘息的咳までも始まりまして、もう痛いの、苦しいの、やってられへん。
スムーズには、いかないもんですね。

この猫ちゃんの絵、メッチちゃんにそっくりで、目の色、左右まで同じ、夫が買って来ました。
可愛い、メッチを思い出すわ。

それじゃまたね。(⌒0⌒)/~~

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

ちょっと復活

今日で4日です。
あの日、明るい春の日差しの中で目覚めました。
ポカポカと暖かかったです。
それから以後は、眠り姫になっちゃって、体を拭いてもらっている時は起きて、また寝て、採血の時は起きて、また寝て、他にも用事があれば起きて、その繰り返しでした
熱が38・5位ありましたけど、先生は、眠り薬は入れてないと、そんなこと分かってますよ。<(_ _;)>

今日は、体を拭いて、その後シャンプーをしてもらったら、もうスッキリ、さっぱり、やっと目覚めました。

あの時、手術後に、私が感じたボカボカは、ひょっとしたら、皆さんの応援ビーム、オーラ何じゃないかと、私、たくさんの人に助けられていますものね。ホントにありがとうございました。♪( ̄▽ ̄)ノ″

今の状況は、点滴と背中の麻酔が外れました。
残りはドレーンだけです。
プーは、まだですね。うん○も、まだですね。
でも、順調な回復ですので、安心してくださいね。

退院は、まだまだだけど、早くなるかもしれません。
そうだと嬉しいのだけど、桜見たいし。
希望的観測?

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

闘いの日

闘いの日
2リットルのニフレックも飲みました。
あまり、効いてないけどね、トイレに4〜5回走りました。
朝にも、浣腸があります。

手術は、朝9時からスタート、輸血同意書を承認してから、出来れば輸血は勘弁して欲しいな。
時間は、少し長くなりそうです。
怖いのは仕方ないけど、先生にすべて任せました。
まな板の鯉になってきます。

星に祈ろうにも、雨が降ってるしね。

桂さん、花ちゃん、のあさん、スミレさん、ななさん、ふうちゃん、イオちゃん、応援のコメントありがとう。みんなの気力、少しずつでいいから、明日の私に分けてくださいね。
北から南から、パワーが送られているのを感じて、手術室に入ります。
後ろから押してください。

| | コメント (14) | トラックバック (0)
|

明日から

明日から
明日から
未だに、五分粥から卒業してなくて、元気になった私のお腹は、グーグー鳴いています。今、お隣さんが、団子食べる?って、食べられないことが悲しいです。
なのに、明日からは外科に移ります。
ここにも慣れて来たんだけどね。

麻酔が効かなかったことは、血圧を考慮した分量しか使えなかったから、仕方がなかったのです。
先生は、評判のよい腕のよい人で、とても早く終わったんだって。優しくて、冗談もいう気さくな、信頼が出来る先生、だけど静脈麻酔って弱いもんね。
アルコール飲む人には効かない?夫がそう言うのだけど(;_;)

入院した日から、体重は二キロ落ちました。でも、元気にお隣さんと散歩頑張っています。
今度の手術にも、立ち向かわなければいけないもの。

じゃあ、明日からまた新たにスタート、たくさんの下剤が待っています。
嫌だけど、逃げないよ。
同じ場所の手術は、だんだん難しくなるというけど、大丈夫って、自分自身に言い聞かせます。

19日のコメント、ゆうゆうさん、ちゃこらさん、桂さん、ちなつさん、花ちゃん、スミレさん、ななさん、はるこさん、ゆきちゃん、ふうちゃん、ほっぺさん、みんなありがとう\(^o^)/
携帯では、とても返しまでは出来なくて。
何度も読ませて頂きました。

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

どうにかこうにか

どうにかこうにか
どうにかこうにか
無事に終わりました。痛くて、先生の腕を押し退けたり、麻酔が効かなかったんです。
私が意識がなくなったのは、終わる頃、もう二度としたくありません。
夜は吐き気と、胃と背中の痛み、朝から絶食だから水しか飲んでないのに。
腹腔鏡手術だと思ったら、胃カメラをもっと奥に入れて、そのさきで切り込みを入れ石を腸に落とすっていう、レントゲンを見ながらの手術でした。
今日も絶食、夜は、血液検査の結果を見て、重湯がでるそうです。明日は三分がゆ、そして23日に外科に移るまでに普通食になりそうです。
まだ、結果は正確に知らされてないけど、多分そうじゃないかと。
17日のコメント、ちなっちゃん、ふうちゃん、フェリーチェさん、ありがとう、がんばれます。
18日のコメント、花ちゃん、のあさん、桂さん、ゆうゆうさん、スミレさん、ななさん、応援ありがとう。
退屈だから、仲間の言葉が嬉しいです。
携帯を開けるのが、楽しみです。
ちいさん、ぽたちゃんメールありがとう。
頑張るね。

| | コメント (11) | トラックバック (0)
|

今日から

今日から
入院しました。
説明も受けました。
総胆管結石が、正式な病名だそうです。
胆石なら簡単だけど、細い胆管に、ミリ単位に切り込みを入れて、中にある石を、胃カメラに近い機械で掻き出すのだそうです。
でも、切ったところが腫れると、胆汁が流れ無くなるため、膵炎になりやすく、手術の結果によっては、腸の手術にも影響がでて、予定どうりに進まなくなるかもしれないそうです。
まぁ今から心配してもしゃあないし、成功を祈るだけですが。
だから、まだ、手術してないのに、食事はすい臓ようで、ご飯はお粥です。
美味しくないです。
明日午後2時頃から手術の予定です。
痛がる患者さんもいるそうで、それが怖いです。
取り敢えず、がんぱります。
それじゃお休み,〓

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

のんびり・・・

実家から帰って来ました。

用事が体力仕事だったのに、病気のことは話してなかったので、ちょっと疲れたかな・・・最後の日に入院のことを話し、胆管結石を手術するのよと言っておきました。

お見舞いだけは、絶対来んといてね、と念を押してね。

2週連続手術なんて、しかもガンなんて、やっぱし言えんよね。

                                                

病院の看護師さんから、お部屋は個室にしますか?大部屋にしますか?などと、電話も入るし、秘密も辛いもんです。

                                                   

今日は、普通にすごし、身体を休め明日に備えましょう。

取りあえず・・・・・・・・

Img_4038

帰ったら食べようって楽しみにしていた、アイスクリームを!

                                    

甘い!

いただきました。

                        

                                           

                                   

                                            

| | コメント (15) | トラックバック (0)
|

病院の日疲れた~

久しぶりの更新です。

今日は、通院の日なので、朝早くから夫の車で出発、9時前には病院について、まず採血を済まし、Hbが6.0から8.7に上がっている事を確認、これでもまだ低いので、薬を替えて飲み続けます。

輸血は、したくないそうです。

肺機能、心電図の検査をスムーズに済まし、単純レントゲンを胸、腹と撮り、次は腹、胆のう辺りの超音波検査です。

何時もの事ながら、この検査、ガスが溜まっていて「分からない、見えない」、それでも役割を果たしているのかなぁ~

胃カメラの検査は、時間的に言っても、予定より1時間も前に到着して、早すぎるかなと思ったけど、すんなり4人待ちでやってもらいました。

今回は、麻酔を効かせてもらったので、眠っている間に終わり、皆さんご存知のようにとっても楽でした。

結果は、心配などしていなかったけど、胃の内部はきれいでした。

                                                       

私は胆石の手術と言っていましたが、胆のうの中に胆石などなくて、どうも胆管結石みたいで、胆管の中に石が落下していて、それが詰まると困った事になるようです。

そして、場所が取り難く、腹腔鏡でガンバッテ見るけど、失敗したら、大腸がんと同じくらいの傷跡になるようなので、今後の予定もあるようでなくなるかもしれませんね。

どういう手術なのか、よく把握してないので、怖さはあまりないのだけど。

大腸がんのほうは、初めから終わりまで覚えていて、今からでも逃げだしたい気持ち

ありありです。

ガンが飛んだとか・・・飛んで欲しくなかったよ。

                                                  

明日、夕方に母のところへ行きます。

帰ったら次の日に入院、またなかなか行かれそうにもありません。

口は、元気だから、楽しませて帰ってきます。

                                    

                                     

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

乳がん5年生に&今後の予定

乳がんの検査結果を伺いに、2日続きで病院に行って来ました。

腸に、ポリーブがあれば、切除して一泊入院だったけど、私の腸、出血以外は本当にきれいで、恐れていたような癒着もなく、入院は必要なくなってしまったんです。

だから改めての、診察の日になりました。

まず、腫瘍マーカーは、CEAが1,7 CA15-3が12,7でした。

肺も肝臓も異常がなく、乳がんの方は丸4年を無事経過し、見事5年生に進級できました。

                                                

次は、S状結腸癌の手術、入院を何時にしようと言う相談になり、17日から胆石の方は内科に入院し、18日に手術と決まっているので、その後そのまま退院まで過ごし、退院したら今度は外科に続けて入院、25日手術と大体の予定は決まりました。

ちょうど春休みに入って、娘の看護も望めるので、日にち的には恵まれています。

S状結腸癌は、前の手術の時の腸のつなぎ目にあって、これは、まだガンが残っていたということになるんだけど、乳がんの時も切除部分に残る事があるのだから、分かりにくい事だと思います。

運が悪かったんだね・・・・・・

今度こそ、残さないでしっかりとってくださいね。

                                                     

入院までの通院は、11日の胃カメラ、腸の超音波、採血、消化器内科診察と言う事になります。

                                                 

13日から16日までは、母の所に行く予定です。

これは外せない用事なので、考慮して入院日が決まりました。

ガンの事、また言えないだろうな・・・・・胆石で入院って言っとこ!

                                                

                                                   

| | コメント (20) | トラックバック (0)
|

再びガンだと言われました。

8時半、病院に着いて、同じ検査を受ける方々と、あの不味い下剤を飲みながら、ワイワイガヤガヤ、散歩したりトイレに走ったり、2リットルを2時間かけて飲み終わり30分くらいしたら、便OKが出て、まず一番に私が大腸ファイバーの検査に呼ばれました。

                                             

告知されました。

又も、「S状結腸癌」再発と・・・・・

腸の壁から、出血していました・・・ショックです。

                                           

その上、胆石もあり、その場所が放っておくと悪さをする場所にあるとかで、それも入院手術と言われました。

一応、17日に入院をして、先ず胆石をやっつけることになりそうです。

S状結腸癌のほうは、明日外科の診察の日なので、多分相談することになると思います。

今年も、私の入院癖、取れそうもないです。

                                                  

ショックは大きいけど、また受け止めて、ガンバラさせていただきます。

                                    

今回の検査でも、メール、コメント、応援してくださって心強かったです。

有難うございました。

                                        

                                                  

| | コメント (18) | トラックバック (0)
|

検査と確定申告と

メッちゃんが、旅たった日の夕焼けは、きれいでした。

日本海に沈む夕日です。

Img_4021

                                                  

昨日は、MRIの検査が、夕方5時よりありました。(すい臓、胆のう、肝臓など)

無理に予約を入れたからか、こんな時間、しかも終わってから内科の受付に行ったら、シャッターが下りているし、会計も終わってしまっていました。

私・・・忘れられてしまったみたい・・・・

救急用の窓口で会計を済まし、帰ってきました、何と言う病院じゃ!

                                                    

今日は、確定申告に市役所へ行って来ました。

夫の予想では、明日大腸ファイバースコープの検査をやるから、それで悪い所が見つかり手術入院をしなければいけなくなり、確定申告が出来なくなってしまう、だから今日しかない、それが結論のようです。

まさか・・・・それじゃショック過ぎるでしょう。

確定申告は、何時ものように私の書いた部分にお直しがあったけど、今年も何とか還付してくれるとか、やったね、税金0ですよ。

お義母さんが、最後の孝行をしてくれ、また年2回の入院、医療費が70万弱ありましたからね。

やれやれです・・・・

                                             

明日(4日)は、朝8時40分から病院です。

あのまずいお水2リットルを飲み、お腹を空っぽにして、カメラ挿入です。

麻酔をして検査するっていったけど、痛いだろうな。

この日は、ポリーブなどの切除なんかもするそうで、安静の一泊入院、腸の病気なら、結果はでると思います。

                                              

翌日(5日)は、乳がんの検査結果を主治医に聞く日です。

                                         

負けそうで折れそうな私の気持ち、でもでも・・・・・

きっと大丈夫だから、薬で治るから・・・

そう思っています。

                                          

退院してきたら、どんな結果であれ報告させていただきます。

ここまでで、原因が分からなかったら、来週の胃カメラ以後なんだろうけど。

                                                 

| | コメント (14) | トラックバック (0)
|

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »