« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月の10件の記事

読書、重ねてみれば・・

長い事、ご無沙汰をしていました。

一週間ぶりなんて、玉置宏みたいですね。

その間、何をやっていたかと言うと、ちょっと悲しいことがあったりして、夫に当たっていました。

「あんたなんて、私がこんなふうなのを、横で見てただけだもんね。他人事だし・・・」

「何!、もう一遍言ってみろ、それじゃ今まだやってきた事は何なんだ。」

何もかも、行き届くほどのお世話は出来ない人だけど、それなりには心配したり、気遣ってはいたんですよね、すぐ謝ったけどね。

「ごめん・・・」

                                                         

気分は優れないので、ななさんの真似をして、図書館に行って本を借りてきました。

Img_4116

大好きな東野圭吾、桐野夏生、でもその前に、柳田邦男のガンで亡くなった人の経過、お別れが書かれた本を読み出しました。

ガンもいろいろ、発見の仕方も、その方の生き方も、若い人もお年の人も、闘い方も、お世話をしている家族の受け止め方も、それは、全て短編小説を読んでいるようなドラマでした。

Img_4117

Img_4118

有名人じゃないけど、私たちの周囲でも起こってるドラマです。

ガンになったら、私も主人公です。

これから、どんな日々を綴って歩んでいくのでしょうか・・・

                                            

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

朝とお昼は、しっかり食べられるのだけど、夕食がなかなか食べ辛い、その上、食後の薬を飲むのが苦しくて、休み休み飲んでいます。

Img_4112

美味しくなってきた竹の子、赤味噌で炊くなんて、たぶんしないと思う。

夫の思い出の味なんです、竹の子御飯が食べたいのに、それはいらないって言うのよ。

煮物しか食べられなくて、何時も作っています。

                                                   

Img_4119

我が家のボリジも咲き始めました。

                                                      

                                                

| | コメント (20) | トラックバック (0)
|

副作用は、これからだとか・・

抗がん剤を飲みだして一週間、今日は、採血をして続けられるかどうか様子を見る日でした。

飲んでいる間、副作用というほどでもない症状は、時々戻すほどじゃないけど、胃がムカムカする日がありました。

手足の症状は、まだこれから出るそうで、乾かないようにローションは付けていてくださいね、ということでした。

と言う事で、いまのところ、穏やかな日々をおくっています。

                                                  

肝臓の採血結果

           3/29                  4/21

GOT                   18                      19(13~33)

GPT                   12                      10(6~27)

ALP                  178                     242(115~359)

問題なしでした。

                                                

ただ少し歩くと、お腹がピリピリ痛くなり、身体をまっすぐにして歩くことが出来なくなります。

下痢の痛みじゃないから、多分筋肉の痛みだと思うけど、これが治まらないと、遠出はなかなか出来ません。

といっても、ロキソニンを飲むほどじゃないし、みっともないけど、手すりがあるところは利用し、座れるところではすわり、お婆ちゃん歩きに徹しています。

「80才のバアサンみたいだ・・・」主人の口癖になりそうです。

                                                                                                               

食事も、随分量がすくなくなりました。

薬を飲まなければいけないため、無理に少しずつ食べてはいますが、夕御飯は特に、食後の薬を飲むことが苦痛です。

ビールも、飲むことはあるけど、コップ一杯がやっと、何時も半分は残してしまいます。

それじゃ止めたらって・・・・・飲みたいと思うのですよ、初めはね。

                                                   

今日は暖かくて、気持ちの良い日だったけど、また明日から寒いのですってね、抵抗力が弱くなったのか、寒さは応えます。

灯油、終わってしまったけど、また買って来てもらおうかな・・・・

                                          

                                                

                                                     

| | コメント (22) | トラックバック (0)
|

麻酔

きょうも寒いのでしょうか?

桜は、すっかり葉桜になってしまいました。

                                                 

胆管結石の手術の時に、麻酔が効かなくて苦しかったと書きましたが、先生に腕を押さえられたり、うめいたりしていました。

術後「どこまで覚えてる?」って効かれた時、

「初めから・・・・終わった時から、病室に帰るまでは知らないけど・・」

そんな具合だったんです。

もう、絶対あの治療はしたくないです。

麻酔はもちろん、普通より少し多い目に入れてくれたけど、どうも私は効き難いらしいのです。

大腸ファイバーの時も、麻酔をしたはずなのに、目はしっかり開いていました。

胃カメラのときは効きましたけど・・・・・

夫は「アルコールの飲みすぎだ、だから効かないんだ。」って。

                                                                                                                                                     

そんな話を、外科の主治医と手術の説明の時、話たら、

「そう、ちるみさんて麻酔が効き難いですよね、盲腸の時、麻酔をしたのに何時までも笑ってたの・・・それで、全身麻酔に変えたのよ。」って。

「? ? ? 記憶ありません。」

「主人が、アルコールの飲みすぎで、麻酔が効かないって言うけど、そうですか?」

「ちるみさんの肝臓の血液検査は、なんの問題もないし、アルコールじゃないですよ。」

「体質?」

「そうでしょうね。」

ということらしいです。

                                                    

麻酔が効かないということで、コメント欄にいっぱいいろんな事、書かれちゃったけど、麻酔が効き難いってことが、浸透してなかったんですね。

消化器の先生は、この病院で一番評判のいい先生、だから、手術が早めに終わって、苦しい時間は確か短かったと思います。

「来年は、普通に検査だけにして、もうややこやしい病気を持ってこないでね。」

そう言ってくれたけど、先生以上に、私がそう思っています。

                                                   

来年こそ、すっきりとした新年を迎えたいですね。

                                              

                                                  

| | コメント (17) | トラックバック (0)
|

抗がん剤スタートの朝

水曜日、術後お初の通院日でした。

帰ったら記事書こうと思ったけど、胃の調子が悪くてムカムカ気味、私の胃は、来年は胃カメラしなくてもいいよって言われるくらい、きれいなんだけど、嫌いな薬を飲むと、胃がキュ~ンときて、どうもいかんです。

早目の就寝、19時半には、ベッドに入りました。

                                                   

今日も、左肩がだるくて、調子は完璧じゃないけど、今日から、抗がん剤ゼローダスタートなので、朝ごはんの後、あの大きな粒を6つ、水を流し込みながら飲みました。

全部で粒13個、粉1~2袋、胃薬は強めのパリエット錠を出していただきました。

ムコスタ錠も手持ちがあるけど、あまり効かなくて・・・・弱いのね。

Img_4111

これでゼローダ1週間分、初めは肝臓の様子が知りたいため、来週血液検査に行かなければなりません。

ゼローダは、肝臓で抗がん剤に変わる薬なので、肝臓に負担がかかるんです。

                                                 

「転移があったから、ステージは3」だから抗がん剤を飲まなければいけないと、書類に納得の署名をしました。

現実だもの、それにゼローダは再発乳がんにも処方される抗がん剤、どちらにも効いて、がん細胞がなくなったら嬉しいです。

良い方にだけ、考えましょう。。。。。

Img_4108

手足の荒れにローション2個、ビタミン剤を処方されました。

これで副作用を抑えられたらと、願っています。

                                                                                                        

この頃の寒さって、何なのでしょう?

まるで冬、お体に気をつけてくださいね。

                                                  

                                                   

                                                    

| | コメント (18) | トラックバック (0)
|

薬でお腹一杯だ~~

これは、私が毎日飲む薬、入院前は乳がんのホルモン剤があっただけなのに、今は食後、何種類も飲んでいます。

時には、見ただけで胃が痛くなり、受け付けないような日があります。

それが木曜日から、もう2種類増える事になるのだけど、私、毎日飲めるんだろうか・・苦労しそうです。

Img_4104

嫌な日は、喉で止まってしまって、お水がいっぱい必要。

こんなに薬漬けの日がくるなんて、思ってもみなかったです。

ただただ元気で、憎らしくなるくらい健康だった私、成人病の検査さえストレートに通っていたのに、二つもガンを持つ、病気の王様になってしまいました。

乳がんも、S状結腸癌も、両方ステージ3の進行がん、悔しいけど自慢したくなってしまいます。

これを克服したら、格好いいじゃん!

                                                        

                                                   

毎日、大建中湯のお陰で、お通じはどうにか出ています。

詰まっちゃったら、激しい痛みとまた手術が待っています。

それだけは、勘弁して欲しいもの・・・・・手術は慣れすぎて、ますます嫌になりました。

                                                    

今日は雨降り、何時の頃からか、寒さに弱くなりました。

まだ、ファンヒーターから離れられません。

4月も半ばというのに・・・・・・

                                               

                                               

| | コメント (17) | トラックバック (0)
|

立ち上がれ日本?私。

また今日も、歩かなきゃいけないと言われて、嫌々家を出ました。

昨日の疲れが残ってるから、ホントはゆっくり寝ていたかったんだけどね。

5キロはちょっとキツイので、3キロくらいの距離を1時間半程度かけて歩きました。

階段とか、上り坂は、さすが身体に応えるし、息切れがします。

降りる方は大丈夫だけど、陸橋は苦手です。

Img_4103

春の花、いっぱい撮りたいけど、座ったら立つのに重労働で、手を支える場所がないと、立てないのが悲しい、それでも狙って撮ってきました。

Img_4095

Img_4097

あちこちに、大きなラッパ水仙が咲いていました。

思いっきり、春を感じる花ですね。

Img_4098 Img_4093

野の花、私の大好きな分野です。

見かけない花を見つけると、すぐ撮りたくなるけど、名前が分かりません。

スミレと・・・・・・下は何?

小さな花だから、地べたに座り込んで撮ったのね、立つ時の苦労といったら、夫もいるのに、必要な時は遠く離れてるんだよね。┐(´д`)┌ヤレヤレ

                                                    

今日は、お通じ・・・・出ました。

                                            

                                                

| | コメント (18) | トラックバック (0)
|

お花見歩き

午前中、天気もいいし桜も満開なので、夫とブラブラ散歩をしました。

堤防はタンポポと菜の花が元気色で埋め尽くしているし、川には鴨が泳いでいます。

花びらはヒラヒラ・・・・・川にもながれています。

Img_4084

Img_4081

Img_4090_2

遠くに見える3本の影は、名古屋駅のビル群です。

川沿いに桜が何本も植えられていて、今日は、花見客も少なく、桜も寂しそう、今週一杯は持ちそうだから、土曜、日曜は賑わうだろうな。

                                                  

一見、普通に歩いてるように見えるけど、実は左手はポケットの中から、傷口を押さえ、歩く姿は、前かがみでトボトボ、5キロを2時間もかけて歩いてきました。

途中、休みながらね。

入院してる時、友達になった人が、腸閉塞になって手術したんだって、それで、どうしてなるのか聞いたら、歩かないからと言われたんだって・・・・だから、病院でも、腿をしっかり上げて歩いていました。

私も3度の開腹、腸閉塞の心配は大いにあります。

無理にならない程度に、歩かなきゃーね。

                                              

疲れました。

今夜はぐっすり寝られるかな。

                                                 

                                                

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

*コメントありがとう*

花ハナちゃん

何時も励ましてくれて、心からありがとう!

携帯を開くたびに、花ちゃんの名前、勝手に支えにしていました。

この恩は・・・・・・なんでも言ってくださいね。

                                                   

桂さんへ

何時も励ましてくれて、心からありがとう!

桂さんの応援には、頑張らなきゃと思える意気がありました。

私、頑張ったよ、褒めてくれる?

                                                    

ななさんへ

何時も励ましてくれて、心からありがとう!

退院したら、ご馳走してもらうんだ~~やったね。

久しぶりだから、見間違わないでよ(笑)

                                                    

sumireさんへ

何時も励ましてくれて、心からありがとう!

桜に間に合うかしら?と心配だったけど、見事満開です。

絢は2年生、お互い孫に癒されてますね。

                                            

ちなっちゃんへ

何時も励ましてくれて、心からありがとう!

免疫細胞は、いっぱい欲しいです、笑わせてくださ~~~い!

困った事があったら、ドンドン言ってね、お助けマンが参上するよ。

                                                    

のあさんへ

何時も励ましてくれて、心からありがとう!

コメント欄でのあさんの名前を見るの、新鮮ねぇ~元気で働いてる?

私も会うの楽しみ、バアサンすぎてガッカリされるかもね。

                                             

ゆうゆうさんへ

何時も励ましてくれて、心からありがとう!

そろそろお会い出来るかなと思う頃に入院ばかり、思うようにならないですね。

ブログ友、3年目もとうに過ぎたのに、ご対面は何時?

                                                 

ちゃこらさんへ

何時も励ましてくれて、心からありがとう!

ちゃこらさんも、ご病人のお世話をしているのに、私までも・・・・・・

偶然、同じ病気ですが、お互い明るい未来を期待します。

                                              

ふうままさんへ

何時も励ましてくれて、心からありがとう!

忙しさが伝わってくる生活をしているのに、一言が嬉しかったです。

ふうちゃんも、お体を気をつけてね、心配しちゃうよ。

                                                

はるこさんへ

何時も励ましてくれて、心からありがとう!

はるこさんも、家族(ワン仔)が大変だったんだね、うちのメッちゃんと一緒・・・

そんな中でも、応援してくれて嬉しかった、感謝です。

                                            

yukiちゃんへ

何時も励ましてくれて、心からありがとう!

富士山はきれいに見えてた?今回は直りが早かったよ。

どんなときも、応援してくれる友人が傍にいるって、闘わなくちゃってほんとに思うよ。

                                                 

フェリーチェさんへ

何時も励ましてくれて、心からありがとう!

フェリちゃんも大変な時なのに、応援までしてもらってごめんね。

痛みの方どうですか?ゼローダは、再発大腸がんの抗癌剤らしいです。

                                                 

ほっぺちゃんへ

何時も励ましてくれて、心からありがとう!

乳がんだけでも、心配は耐えないのに、大腸がんの抗がん剤まで飲むはめに。

でも、明るい未来を夢見てますよ、私のヒロ君いないかなぁ?

                                             

ヒメタンさんへ

何時も励ましてくれて、心からありがとう!

リンパに転移、でもね、一個だけだから、心配ないよね・・・多分大丈夫だよね。

早く元気になって、あやねのところへ行きたいわ!

                                            

ioちゃんへ

何時も励ましてくれて、心からありがとう!

何とか頑張っています、またお伊勢さんでご一緒しましょうね。

                                             

キャンディさんへ

何時も励ましてくれて、心からありがとう!

お忙しいのにお見舞いにも来ていただいて、感謝しています、これからもろしく!

                                                

himawaripapaさんへ

何時も励ましてくれて、心からありがとう!

はは・・・お上品に小さく「ぷー」、決して近所迷惑はかけませんでした。

                                           

メヌエットさんへ

何時も励ましてくれて、心からありがとう!

当選した商品、拝見したいです、どんなのかな・・・・・会うときのお楽しみ。

                                             

dekoちゃんへ

何時も励ましてくれて、心からありがとう!

韓国の突風事故、dekoちゃんいなかったのかしら?いたらラッキーだったね。

                                              

yukiminさんへ

何時も励ましてくれて、心からありがとう!

可愛がっていた猫ちゃんが死んで、私も弱気になっていました。今は元気です。

                                                   

たくさんの人に励まされて、もう逃げ出したくなる状況を、全て終えることが出来ました。

これからは、日にち薬と軽い運動で、少しずつ回復していくと思います。

言葉では言い表せないほど、助けられました。

ありがとうございました。

                                    

                                            

| | コメント (18) | トラックバック (0)
|

退院バンザイ♪

4月4日の日、「寂しいよ~皆いなくなっちゃう・・・」と、涙を溜めそうなおばさんに見送られて、退院してきました。

近くの公園は、桜が満開、私の前途を祝っているようだけど、思い違いだよね。

楽しそうに、お酒を飲み歌をうたう、昔だったら私も仲間に入っていただろうなっていうグループもいて、顔を背けて通り過ぎました。

お腹に引っ張られて、腰が曲がっているし、トボトボしか歩けないし、情けない姿に泣けてきてしまいます。

Img_4075

Img_4077

500メートル程度を歩いて、それから疲れちゃって、病院にいる時と同じで、ベッドで寝ました。

今回は、退院が早かったので、傷の治りは良かったけど、体力がついていかなくて、まだ歩く事さえ幼児みたいで、お腹の中が何時までも痛いです。

ロキソニンに支えられてるけど、あんまり効かないね。

食欲も、イマイチ・・・・

                                               

14日の日、診察をかねて病院へ行き、いよいよゼローダをいただいてきます。

副作用が軽くなるビタミン剤と、手足に塗るクリームもついています。

副作用は、人それぞれ、願わくば軽く済むことを願っています。

                                                

                                                 

                                              

                                          

Img_4054 Img_4055

えぐれさん、何時もお見舞い有難う!

何時も、きれいなちるみさんがいいからって、白髪は帽子で隠して、寂しそうな顔はなしだよ・・・・バカだね、私は何時も茶渋色の顔色をして、あんたよりブーちゃんなんだってば。

朝日新聞の「この人」欄の記事、月間一人に選ばれて、本になったんだよ。

幾つになっても夢を持って、私には真似できないわ。

                                                    

Img_4064

キャンディさん、久しぶり~~~~

一年ぶりに会ったね、この前も確か病院だったね。

お仕事を終えた足で、面会終了間じかに駆け込んでこられて、少しも変わってなくて、嬉しかった・・・・今年はもう入院しないと約束するから、オフ会やろうね。

ごめんね、病気ばっかりで、心配ばかりかけちゃってるね。相方さんによろしく!

                                                    

Img_4062 Img_4067

ちなっちゃん、花ハナちゃん、遠くからお見舞い有難う!

元気が病室に飛び込んできて、場所さえ違っていたら、このまま遊べるのにね。

もう、数え切れないほど会ってるし、話も通じて、会話も弾むから楽しいよ。

何時も、私ばっかりお世話になってるから、もし何かがあったら今度は飛んで行くからね。

お饅頭、毎日2個ずつ・・・・うめえ~~~~!

                                                

                                                     

主治医・・・・・お腹の中、きれいになってもう切りたくないね。(*^-^)

主治医(消化器)・・来年の検査は、検査だけにしてくれ。ややこやしい病気は持ってくるなよ。( ̄ー ̄)ニヤリ

                                                 

                                                   

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

悪いこと

えぐれ笹島さんが、久しぶりに会いに来てくれました。
何時も変わらない人、話が楽しくて、3時間位笑わせて頂きました。
ここまでは、楽しかった、夫も来て、musicの話をしたり、今まで話したこともなかったけど、すんなり話ているみたいだし。

でも、先生の話、薄々察していたけど、やっぱりリンパ転移のことでした。
六個取ったリンパのうち一個に転移していました。
退院後、抗がん剤が始まります。
薬は、ゼローダ。
飲む抗がん剤です。
副作用もあるけど、取り敢えず、乳ガンにも効くし、これにかけてみます。
しかし、参っています(>_<)

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »