« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月の9件の記事

あの日から5年たったのね。

ちょっと長めの休憩をしていました。

犬も食わない原因で、もやもやしていまして、グログもほったらかし、書く気が起きませんでした。

震災で避難しているお年寄りが、「不活発症」という病気にかかるとか、私はまさにその名前の通り、張り合いがなく会話が無く動く事も無く、そんな日の繰り返しで、こままじゃ生きていても仕方ないとまで思い込むようになってしまいました。

病気と、何の為に闘うのか・・・・・答えがありません。

先週も検査(MRI,CT,マンモ、採血)をしたけど、結果がどうであれ、そのまま受け止めようと、もう私に与えられた寿命以上は求めないと決めていました。

                                              

昨日、結果がでました。

リンパ転移の多い乳がんでしたけど、5年を無事乗り越えました。

腫瘍マーカー

  • CEA       1,3(5)
  • CA19-9      2(37)
  • CA15-3   16,8(25)

                                               

乳がんになったのは、右だったのだけど、左も超音波検査をして、怪しい影があると言われ、細胞針を受けました。

来週、結果を聞きに行くことになりました。

もしガンなら、2つあえるので切りとる場所は多くなるそう、でも転移ではないそうです。

私の感では「良性」だと思うのだけどね。

                                                

地震の影響で、ツムラの大建中湯が入って来ないため、1か月分しかいただけませんでしたが、睡眠導入剤も28日分しかもらえないので、まぁ薬だけもらいにいきましょう。

5年たったけど、通院は3ヶ月ごとで今までと同じだそうです。

                                                

Img_5368

私の町の公園にも、サクラが咲いていました。

探すくらいね・・・・・一本に一つかな(o^-^o)

                                              

明日は、消化器内科の通院です。

10時の予約だけど、呼ばれるのはお昼過ぎになるのでは?

ペロリ菌が退治出来たかの検査もありますよ。

                                              

                                               

                                              

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

庭ですけど???

セカンドハウスの庭の紹介です。

sanaeちゃんちのように、クリスマスローズを中心に春の花に囲まれた手入れの行き届いた庭とは違って、何にもありません。

花は・・・・水仙がやっと芽をだしたところです。

じゃあ何の紹介と思うでしょう?

それが、こちらです。

                                                 

001

006 007

003 005

緑色のものは、雑草とふきのとうだけ。

てんぷらにしようか、蕗味噌にしようか・・・・・・・

別に植えているわけじゃないですよ、勝手に生えて来ます。

ふきのとうなんて、見ようと思ってもなかなか自然には無理だけど、このへんは庭に生えている家がかなりあります。

山なんですね~~~~。

                                                

                                                  

今日は、青空。

春一番が吹いたそうです。

010

来週も雪マークがあります

私は、

長い間、御無沙汰していた愛知に明日

やっと、やっと帰ります。

                                                    

体重も増加して、体調も復活しつつあります。

最後がよければ、すべて良しっていうところでしょうか!

                                               

                                                   

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

ちいさんに会う(ウフッ)

昨年末から、ちいさんの調子が悪かったり、わたしが入院したりで、なかなか会えなかった出会いがやっとかないました。

四か月ぶりです。

何時もは、金沢駅付近で食事やおしゃべりをするのだけど、ちいさんが車で来てくれたので、金沢でも高いところにある卯辰山の「松魚亭」で花咲ランチなるものをいただきました。

015_3

016_2

017_3

018_2

020

022_2

久々の御馳走です。

そぼろちらしご飯は、こんなにはとても食べられなかったけど、他はすべて完食しました。

和食って、やっぱりいいね~~。

                                                     

029

030

金沢の街、大きな建物は金沢大病院(みーこさんが入院していました。)

雪をいただく山並み、天気が良かったのできれいでした。

こんな写真を撮るとき、一眼レフがあったら・・・・・・使いこなせないのに、贅沢にそう思います

ちいさんと、展望台でおしゃべりしたり、帰りに寄った喫茶店でおしゃべりしたり、みーこさんの想い出、ぽたちゃんの話題、二人だけになっちゃったけど、楽しかったです

今度は、何時になるか分からないけど、こうして何時も待っていてくれる友達がいるセカンドハウス生活、帰って来たなって、本当に思えてきます。

ちいさん、ありがとう!

                                                

それにしてもぽたちゃん、あんたには何時になったら会えるんだろうね。

せっかく見つけてやったのに・・・・・・離れ離れ。

ちるみかーさんは、寂しいよ~~~~

                                                   

                                                   

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

気づかされる出来ごと

婿が言う。

スーパーに行ったら、籠をいくつも、カップめんを買っている人がいた。

防災グッズを、あちこち探して買いそろえた人がいた。

娘が言う。

防災グッズ買わにゃあかんの?

保存食買っとかにゃあかんの?

私が言う。

揃えとかにゃいかんけど、今じゃなくてもいい。

物が少なくなっているときに、急いで買うことはないよ。

                                                 

関東のスーパーは、お米、食パン、水、電池、etc・・・棚には何もなかった。

冷静にお願いしたいと政府は言ってるけど、何もないところを見ると、買わずにはいられなくなる。

物があれば、買いだめなんてしないだろう。

ガソリンも、長い車列が出来て、必要な人も買えなくなっている。

どうして、どうして・・・・・

被災地に優先して回すというけど、そちらも無いと言っている。

                                                 

ここは、あります。

スーパーには、何時もと同じくらいの物が売っています。

スタンドにも行列なんてありません。

                                                

それでも買いに急ぐ人って、なんでしょうね。

                                                

御馳走はないけれど、毎日暖かい食事が出来て、美味しくいただいてる今、なんでもない日常の幸せを思いっきりかみしめています。

こんなことがなければ、気づかない幸せ、それが一番大きく大切だって、改めて思いました。

                                              

病気になったけど、私は幸せです。

                                          

                                            

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

8才になりました。

大きな地震と津波でしたね。

テレビでライブ放送にくぎつけ、あまりの恐ろしさに、震える思いでした。

最終的には、被害もとんでもない数字になりそうでまだ捜索中、一日でも早く助けてあげてください。

見つけてあげてください。

こんな災害にあったら、立ち上がる気力も失ってしまいかねないね・・・・

今後のことが思いやられます。

                                              

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

                                                  

あやちゃん、お誕生日おめでとうbirthday

産まれてきた日を昨日のことのように覚えています。

産室から、きれいにしていただいて出てきた貴女は、待っている私に開口一番、「バブーバブーバブー」って挨拶してくれました。

目もキョロキョロ、普通は泣いてるんじゃないかと思うけど、ご機嫌だったね。

ママは、陣痛促進剤を打ってのお産だったため、痛みに耐えかねて、「今日はもう止めよう・・・・・」なんて弱気を言って、看護師さんに叱られていたね。

長い辛い時間を耐えて産まれた子、メチャ可愛かったです。

006

こんな時に、こんな記事、心苦しいけどお許しください。

我が家にとっての記念日です。

                                              

あやちゃんは、いじめられたけど、元気にやってます。

いじめた子とも仲良くやれそう、あの子は恨んだりやり返すってことはしないし、「遊ぼう!」って言われれば、「いいよ!」って言っちゃう子なんです。

我が儘な弟で、鍛えられてるのかもしれないわ。

私が弟を叱ると、「ばあば、ひーちゃんはまだ赤ちゃんだから・・」って、年でいえば一つしか違わないのにね。

012

プール教室に行くあやちゃんをパチリ。

お迎えのバスが来るところまで、私が送り迎え、2往復しただけで今日は足が痛い、1キロもないのに、弱っちゃったよ。

体重も増えないの、45キロも切る日があります。

体力復活を望んでるのに、思うようにいきません。

「無理をしてはいけないと言ったはずだよ。」夫のメール。

私が無理を・・・・・する訳ないじゃん、そんな性格でもないしね。

ただ、普通のことが負担に感じる日が多いと思う、体力がさらに落ちてると自覚したのかな。

今は、何処も悪いところはないはずだしね。

                                              

今日は、とても暖かいです。

昨日残っていた雪、今日は溶けてなくなると思う。

寒い日もあるけど、春は近付いています。

                                            

                                                                                                  

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

いじめっこ、いじめられっこ。

我が家の孫は、どちらかというと大人しく、おくてだと私は思います。

口もそんなに達者ではなく、まとめて話すのが苦手、聞くことに返事が返ってくるのが、ただただ遅い。

頭の回転が遅いということは、悪賢さがなくて、いいように言えば純粋、ピュアな子です。

だからなのか、今年になって学校の帰りに、荷物を持たされたり、はばにされたり、泣かされたり、いじめにあっていたそうです。

娘がそれに気づいて、先生に相談をし、先生も孫にいろいろ聞いてくれたそうなんだけど、その内容にビックリ、ランドセルまで持たせて、「親に行ったらあかんよ。」と口止めまでしていました。

傘などもそっと落として、どうしても拾って持たなければならないようにするんですって、かなりの悪賢い、子どもらしさのない素振りです。

孫が他の子と遊ぶ約束をしたときは、わざとゆっくり歩いて、遊ぶ時間を遅らせたりもするそう・・・・・なら、どうして一緒に帰って来るのって思うけど、一緒に帰るように待たせたりして、断れない孫を利用してるのね。

帰りに、まず相手の家まで行って、それからそろばん塾まで送って、やっと家に帰ってくるんです。

当然、帰りは遅いです、叱られます。

でも、なかなかいじめられてることは、親に言わないのです。

夜中に泣くまでは、そこまで辛かったってこと分かっていませんでした。

そんなに苛めていてよ、私でも顔を知ってるくらい、平気な態度で我が家にも来ます。

先生に注意をされた後でも、何度も・・・・・・

顔は、悲しいけど目つきの悪い子で、優しい面立ちの無い子です。

親も8時ごろ仕事から帰ってくるそうで、しっかりしてるけど、こんなふうに育っているなんて、きっと知らないでしょう。

私たちも、来るなとも言えないしね。

                                                 

孫が、自分の意志をしっかり伝えることが出来る子なら、問題はないけど、もともとの性格、いきなり何でも言える子なんかにならないし、これからも通学路が同じなら何度も繰り返し苛められるだろうと思います。

ママ友が、孫の苛められてるところを子どもが見たと話したんだって、その子たちは、家が近いけど遊ばない子たちだって・・・友達を自分で選べるなら、苛められることもないよね。

孫の、性格の弱さが悲しいです。

                                                 

まだ今は、些細なことだけど、何時かエスカレートしたときが怖い。

                                              

今日、

「また、先生に言ったね、今度言ったら絶好だからね!」って、いじめっ子が怒って、先に帰ったんだって。

苛めるから、改めて先生に相談したんだよ。

絶好したって、いいんじゃない。

いや、そのほうがいいよ。

                                              

親に、何があったかということを、言えるようになりました。

それだけでも進歩だね。

                                                

「のろま!」って言われたよ。

あ~ぁ、それは・・・・・・・・本当だから、仕方ない・・・・・ばあばもそう思う┐(´д`)┌ヤレヤレ

                                              

                                             

| | コメント (11) | トラックバック (0)
|

取りあえず更新、内容無しだけど。

お雛様の日の御馳走は、散らし寿司とお吸い物プラスケーキ。

003

007

孫より少ないご飯と、ケーキを半分。

それでも、お腹がいっぱいで苦しいほど・・・・・です。

                                                

翌日は、金沢駅に出来たショッピング街にお買いものに出掛けました。

といってもね、かなり若い人向きで、私が着られるものなんて無いですよ。

娘にしても、対象外の年齢、それでも一枚だけ購入しました。

リニューアル前のお店が、売り上げが下がって生まれ変わったのだけど、そんなに売れるようになるとは思わなかった、対象年齢が若すぎて、お客様を絞りすぎ、せっかく良い場所にあるんだから、もうちょっと考えて欲しかったです。

(十代後半から二十代)・・・そんなのあり?

                                                 

ランチは、食べたいと思っていたカレー。

008

大きなナンと、ヤマイモのカレー、鶏団子のカレー、サラダ。

ナンを半分、カレーも残したけど、満足しました。

「カレーが食べたい!」って、入院前から思っていたから。

                                                

身体の調子はいいです。

体力の無さは相変わらずだけど、風邪もひかず元気にいます。

                                                

東京マラソンで、公務員ランナーに驚いたり、琵琶湖マラソンで、ギリギリ世界選手権出場の切符を手に入れたランナーに拍手したり、毎週好きなマラソンを見られて、幸せな日々を暮らしています。

春になったら、颯爽と歩きたいですね。

そのためには、少しずつ少しずつ、歩数を増やし、体力をつけることが肝心、急がずゆっくり復活したいと思います。

                                                

更新が、なかなかできないでいるけど、元気ですよ~~~~

じゃーね。

                                            

                                               

                                             

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

春は遠いのか?

お雛様の朝ですが、雪snowが降っています。

寒いよ~~~勢いよく舞ってるから、積もるでしょうね。

005

006

カメラに、降る雪って写らないのね。

傘がなければ、歩けないほど降っているのに、見えない。

                                               

孫は、長靴をはいて重装備で出掛けました。

こんな日の登校は嫌だろうな・・・・・・。

                                   

昨日のこと。          

娘と買い物のついでに、ランチを食べました。

003 004 お茶漬けランチ。

其々を、ご飯に載せて、だし汁をかけるのだけど、私が食べたのはご飯4分の1、何時ものように、ラップをお願いしたら、保健所から指導されてるからと、こっそりの手渡し、ご飯だけお結びにして持ち帰るのに、何か問題でもあるのでしょうか。

ゴミにするほうが、私にはもったいないよ!

                                              

量は、これだけ食べただけ、少しづつだから食べられました。

                                               

今日は、散らし寿司やお吸い物を作る予定です。

給食も散らし寿司なんだって、何時からお雛様の日は散らし寿司になったんでしょう。

私は・・・・・そんな日を知らなかったな。

                                              

保育園児は、風邪菌がお腹に入って、お休み。

せっかくのお寿司が食べられないことが、悲しいって。

インフルエンザは陰性だって、み〇るさんは、それが嬉しかったよ。

                                               

                                              

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

セカンドハウススタート♪

石川に来ました。

愛知も寒いと思ったけど、こっちはその上をいっています。

外は、冷たい。

雪も、あちこちに残っています。

                                                  

お炬燵にもぐって隠れていたら、「み〇るさ~~ん」と、保育園から帰った子に見つかり、暗くなり始めた頃帰って来た小学2年生には、宿題を手伝わされ、やっと生きていると思われるような生活をしています。

何時もの私は、起きて朝食を食べて、ほとんどテレビとPCの前で過ごし、眠くなったら、ソファでうたたね、夕方、簡単な食事をして寝るだけ。

笑うことなんて忘れ、話す言葉も忘れ、こんなんで生きようなんていう気力が沸くわけないじゃん、夫は気を使ってはくれるけど、自分の時間の中で暮らしています。

いなければ、少し不便であるというだけの私の存在、何もしていなくても疲れ、ストレスが溜まってきます。

ここにいて、家族がいて、話したりわらったり、時には怒ったり、貧しいからたいした料理は出ないけど、みんなで食べたら美味しくて、それが嬉しい。

贅沢かもしれないけど、ホームドラマのような日々を、人生の終わりに体験したって許されるんじゃないかと、病気も元気に暮らしていれば遠のいてくれるだろうと、そんなことばかり考えています。

私には仕事もないし、張り合いってものがないからね。

                                                 

今日の献立は、ホッケの焼き物、ほうれん草のおしたし、なめこ汁、アルコールは少しくらいなら飲めるようになったけど、やめときました。

飲みたいときだけ、お肉も食べたいときだけ、少しだけ味わうことにします。

腹八分は多くて、腹六分でね。

                                                

セカンドハウスの庭は、花ひとつ咲いていません。

もう少し暖かくなったら、花屋さんに行こうとおもいます。

明日は、雪が舞うそうですから・・・・・・・・・花にはキツイ環境です。

                                                     

絢ちゃんは、今日は私の部屋にお泊りです。

嬉しいけど、寝相が悪くて、有難いようなそうじゃないような、寝不足になりそうだわ。

だけど、やっぱり嬉しいね。

嬉しいね。

                                              

今日から、能動的な私の生活がはじまります。

元気になれるかな??

                                           

                                              

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »