« 8才になりました。 | トップページ | ちいさんに会う(ウフッ) »

気づかされる出来ごと

婿が言う。

スーパーに行ったら、籠をいくつも、カップめんを買っている人がいた。

防災グッズを、あちこち探して買いそろえた人がいた。

娘が言う。

防災グッズ買わにゃあかんの?

保存食買っとかにゃあかんの?

私が言う。

揃えとかにゃいかんけど、今じゃなくてもいい。

物が少なくなっているときに、急いで買うことはないよ。

                                                 

関東のスーパーは、お米、食パン、水、電池、etc・・・棚には何もなかった。

冷静にお願いしたいと政府は言ってるけど、何もないところを見ると、買わずにはいられなくなる。

物があれば、買いだめなんてしないだろう。

ガソリンも、長い車列が出来て、必要な人も買えなくなっている。

どうして、どうして・・・・・

被災地に優先して回すというけど、そちらも無いと言っている。

                                                 

ここは、あります。

スーパーには、何時もと同じくらいの物が売っています。

スタンドにも行列なんてありません。

                                                

それでも買いに急ぐ人って、なんでしょうね。

                                                

御馳走はないけれど、毎日暖かい食事が出来て、美味しくいただいてる今、なんでもない日常の幸せを思いっきりかみしめています。

こんなことがなければ、気づかない幸せ、それが一番大きく大切だって、改めて思いました。

                                              

病気になったけど、私は幸せです。

                                          

                                            

|
|

« 8才になりました。 | トップページ | ちいさんに会う(ウフッ) »

セカンドハウス」カテゴリの記事

コメント

8才の お誕生日おめでとうございます^^
こんな世の中だけどこれからの子供たちには…
幸せに 元気に たくましくと願います

そうなんですよ
こんなに大きな地震も初体験でしたが…
その後に 余波のように
起きる 色々な出来事 
スーパーに物が無い こんな体験も 初めてです

計画停電とやらも初体験で困惑しています

でもね皆無事で 元気でいます
それだけで十分幸せです
ただ くぅ~がもの凄く怖がってとらうまにならないといいのですが…

投稿: ピュア君 | 2011年3月17日 (木) 13時51分

計画停電続きます。
今日は9時20分から
丁度暖房が消えました。
(トケイが止まったまま)
マイクはバッテリーで、、、、、
天気が良かったので外の明かりで無事小学校の卒業式終えることができました。

本日2回目の停電予定は4時50分から
8時30分まで。
孫達は今入浴中。
早めにご飯食べて臨戦体制。

私はというと昨日、百均でろうそくと
便座シート購入。
(お知りの冷たさにギブアップ)
スーパーへは出かけません。
日頃ストックしてある物でどれくらいもつか?
挑戦してみましょう。

被災地の人たちに比べたら、どれほど幸せな
時を過ごせている事か。
この歳になって初めての経験。

今の所はまだゆとり。
あります。
乗り越えましょう。

投稿: 桂 | 2011年3月17日 (木) 15時26分

ちるみちゃん 私のところ、何もないのよ(涙)
スタンドに並んでガス欠になり私の車は使えません。今日は主人のデリカがあったのでそれで病院へ行け抗がん剤治療無事できました。
バスも電車も早朝と深夜しか動かず病院への足は車しかありません。
昨日ぎっくり腰になってしまいやっと行ってきたけど元気だからね。
いつもありがとう。
今、計画停電中で真っ暗です。
ちるみちゃん、元気そうで良かった、うれしいなっ

投稿: sanae | 2011年3月17日 (木) 20時47分

ピュア君へ

かなり揺れたのですね。
くぅ~ちゃんが怖がるほどですもの、でも、地震がどれほどの脅威か、それを理解する年齢になったら、トラウマも解決するのでは・・・。
これからの子ども、不安な世の中だけど、たくましく育って欲しいですね。

計画停電なんて、ほとんどの人が経験ないですよ。
私も知らないわ。
でも、石油ショックを知ってるから、スーパーから品物が消えることを知っています。
なんにしても、知らないで済むなら、知らないにこしたことはありません。
幸せって、普通の生活にあるんですね。
そんなことを感じた、ここ数日です。

投稿: ちるみ | 2011年3月17日 (木) 20時57分

桂さんへ

計画停電、私はこのニュースを見たとき、大丈夫かしらと思いました。
食事の時間、通勤通学の時間、あらゆるところに重なっていて、かなり不便を感じるんじゃないかと、でも、みんなもっと不便な被災地のことを考えて、我慢してるのね。
日本人すごい!
其々が、なんらかな不便を体験して、共有して、同じ気持ちで立ち向かう、それが出来る日本ていい国だね。

何の影響もない石川は、いつもと同じ暮らしだけど、こんな災害があったことはわすれちゃいけないと思います。
私もこれまで経験なし、これからも出来たら経験なしで暮らしたいけど、こればっかりはね、予想もつきません。
地震国だもん、何時くるか・・・・

桂さん、関東のニュースを見るたびに、頑張ってるなって思います。

投稿: ちるみ | 2011年3月17日 (木) 21時23分

sanaeちゃんへ

やっぱり、ガソリン買えなかったのね。
こんな時だけど、足がなくて困ってる人のことを考えたら、例外もあっていいのかと思いました。
でも、それをしたら示しがつかなくなるのね。
とにかくsanaeちゃんが、抗がん剤の治療が出来たこと、喜ばなくちゃ―ね。
住所がなかったからsanaeちゃんちは各当しないと思ったけど、違うんだね。
停電、真っ暗・・・・なの。
腰のほうは大丈夫ですか?
ぎっくり腰って痛いでしょ?
なにも、sanaeちゃんにそんな痛みをあたえなくてもいいのに、神様は意地悪ですね。

私は元気ですよ、寝られない日があって、翌日フラフラしただけです。
sanaeちゃん、抗がん剤の副作用は・・もう体力消耗させないように、ゆっくりしてくださいね。

投稿: ちるみ | 2011年3月17日 (木) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201754/51142901

この記事へのトラックバック一覧です: 気づかされる出来ごと:

« 8才になりました。 | トップページ | ちいさんに会う(ウフッ) »