« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月の13件の記事

阿寺の七滝、ヒンヤリコ

母の誕生日に一緒に居る、ただそれだけのお祝いをするために、実家に帰っていました。

私の居る間は、夜はアルコールも一緒に飲みます。

母の大好きな酎ハイは、「桃」アルコール度も低いし甘いし、美味しいと言っていました。(私が準備)

普段は飲まないけど、私と一緒だと美味しいらしいですよ。

飾りのケーキよりはと、シフォンケーキを沢山買っていきました、

それも、しっかり食べてね。

                                             

次の日は、何処かへ行くか?って兄が言うものだから、こうした質問で決定するのは何時も私、去年は、「鳳来寺」「豊川稲荷」に行ったけど、今年は、「阿寺の七滝」と自然に言葉が出ていました。

最近テレビで見たのですね。

大体、木が多くて湿っていて、ヒンヤリとして川が近いところは、マイナスイオンが豊富で、私が一番好きなところ、もちろん腐葉土を踏んで歩く、足に優しい道ですよ。

Img_5857 日本の滝百選に入っています。

全長は62mで7段。

東三河の新城市にあります。

滝の傍に来たとき、涼しかったのだけど、この滝つぼで、子供が裸で泳いでいました。

景観から言って、写真に取りにくい。

困ったものですね。

でも、そんなことをとやかく言うこともありません。

ここは、山奥の田舎です。

自由・・・・ですね。

                        

                  

Img_5866_2 Img_5864_3

車を降りてから、約1キロ。

91才の母にはきつかったかな・・・

歩く後姿は、右肩が下っていた。

                                            

                                                                                 

奥三河の野の花には、四季を廻れば可愛い花がいっぱいあるのだが、

今回は、少し少ないかしら?

それでも、私の知らない植物の写真を撮りました。

Img_5853 入り口にあった。

この木?

この実のようなもの。

触ったら、カサカサと音がした。

初めて、見たような気がする。

                  

                    

Img_5877 Img_5875

右の花は、「岩煙草」葉が煙草の葉に似ているとか・・・・

花は7~8月に咲くと書いてあるけど、小さな花、気を止める人がいるだろうか?

Img_5879 これは?

不思議な実に絶句。

ここから花が咲くのか・・・

私は知らない。

                      

                    

                     

Img_5881 山百合が咲いていました。

私の好きな笹ゆりじゃない。

あちこちにいっぱい。

これはこれできれいだね。

                  

                 

                     

Img_5868

こんな場所で、小川を覗けば、可愛い魚が泳いでいます。

私としては、もう少し長く滞在してもよかったけど、母は、今日の歩きが限度だという。

休みながらやっと・・・・・

この場所は、私のお気に入りの1ページになりそうだ。

大切な場所としましょう。

                                                 

翌日、買い物に歩いたら、母は「昨日歩いたもんで今日は楽だよ。」と、

「足が違うじゃんね~。」

                                         

私は、アスフヮルトの道路は、歩くもんじゃないと、ただただ思っていました。

                                             

                                       

今度は暮れ頃かな・・・・

また、ひょっこり尋ねるからね。

                                          

                                      

                           

 

| | コメント (13) | トラックバック (0)
|

子供に戻ってきます。

相変わらず天気が悪いですね。cloud

昨夜も、大雨が降っていました。rain

                                        

昨日は、朝からゲリっていて、体調はイマイチ、食欲もなくて気持ちが悪いなぁ~と思いながら、一日を過ごしました。shock

こんな時に、なかなか決断し難かったけど、実家に帰ってこようかと思っています。

朝、少しでも気分が治っていたら・・・・・・・そう決めていました。catface

                                          

7月30日は母の誕生日、ささやかだけどお祝いbirthdayをしてあげたくなりまして、行く気になったけど、こんなことは今までで初めて、余計「変だな・・・・・?」と思い始めるかもしれませんね。

雲がしっかりと覆っているのに、夫の「大丈夫だ!」の声で洗濯もしたから、準備はバッチリです。

でも、ゆっくりお昼過ぎに出発します。

雨にあたられるのも嫌だし、大体荷物を持って駅まで歩くのも嫌だから、夫が仕事から帰るのを待って、送ってもらいます。rvcar

                                                

30日には帰ってきます。

それじゃーまたね♪paper

                                                        

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

これでも副作用です。

私の地方、大雨洪水警報が出ました。sprinklerain

先ほどから、ドッキッっとするほど大きい雷の音、ピカッっと光るたびにこわい!thunder

今週は、天気予報、何だか梅雨時みたい・・・・晴れマークが無いのです。

戻り梅雨なんちゃってね。rainrain

                                             

この頃、気になっていたのだけど、右手の薬指が不自由になってきました。

手のひら側の関節が、今までは朝だけだったのに、固まりが治らず、しっかり握ることが出来なくなりました。rock

すごい不自由かというと、そうでもないけど、動きが悪くなると、人ってそれが大事なものだと気付くんですね。

一本の指だけど、握力が弱くなるのです。despair

包丁さえ持ち難い、私たちの身体に要らない物なんてないのですねぇ~。

今更ですが、勉強をしました。

原因は、多分「アリミデックス」の副作用なんでしょう。

副作用で悩んだり困ってる人はいっぱいいて、こんなしょぼいものは、症状の内にも入らない位だけど、私にとってはね、やっぱり気になっている出来事なんですね。

Img_5847 爪が中に入るように握られません。

ここまで・・・・

左手はrock大丈夫です。

                      

                      

                        

                      

Img_5848 指を伸ばす時、音は出ないけど、ガクッっとします。

「バネ指」ってこんなのかしら?

                      

                    

                    

                         

                         

でもね、こんな些細な事で、記事を書くなんて、私もせこいなぁ~。

それほど、代わり映えのしない毎日を送っています。coldsweats01

                                         

天気良くなれ!sun

青空になれ!happy01

                                            

                                        

                                          

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

私の中のニュース(民放かな)

図書館へ本を返しに行って、そのままスーパーまで足を伸ばした。

今日は、最近になく涼しくて風が冷たく、歩いて行っても体力消耗どころか、元気になるような日だったので、ブラブラ15分くらい歩くのはちょうどいい。

目につく花に立ち止まったり、新しい家を眺めたり、ため池の汚さと、コンクリに引っ付いている無数のオオタニシの卵、キョロキョロと目が動く。

そういえばこの頃、車ばかりで目の高さのもの、何も見ていなかった。

散歩に出る事もなかったわ。

                                             

「天気」                                           

今日も昨日に続いて涼しい日です。

違う事は、昨日は曇っていたけど、今日はホラ!晴れていますよ。

Img_5841

sanaeちゃん、いいお天気よ!

sanaeちゃんにパワー送るね。ピュ~~~~~~~ン!

                                            

Img_5842 空っていいね。

見ているだけで、心が

軽くなります。

比べようの無い

美しさがあります。

思いっきり、心を

空っぽに出来ます。

                                               

「CM」                                             

一人ぽっちのお昼ランチに、何時もはパンを食べているけど、新しい商品が目に入ったので、久しぶりにカップめん食べる事に決めました。

私は、うどん、蕎麦系しか食べないけど、これは焼きうどんらしいです。

Img_5837_2

宣伝したくないけど・・・・・・・・

Img_5839 Img_5840

マヨネーズ・タレ付き      私はトッピングにおかかをかけました。

こうしたものとしては、美味しいのではないでしょうか?

焼きそばよりは、私は好きです。

                                        

ちなみに、インスタント麺は、ノンフライ袋入り「昔ながらの中華そば」がお気に入り。

これに、もやし、ねぎ、あればシナチク、チャーシューを入れれば、ラーメン屋さんのお品と負けないよ。

だから、たまにたまに、食べたくなり買ってきます。

                                              

      .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

「芸能ニュース」                                           

原田芳雄さん、いっちゃいましたね・・・・・。

「火の魚~老作家と女性編集者切ない命の物語」を前に見ました。

この女性編集者と変人老作家のかかわり、妙に楽しく悲しい物語でした。

女性編集者は、乳がんだったかな・・・・。

原田芳雄が素敵に演じていました、真面目に変人を演じていました。

花束を持って似合う老人なんて、そういないよ。

                                     

上行結腸癌だったのですね。

それもステージ低かったって書いてあったのに・・・・・

もっと渋いドラマを見たかったな。

                                       

石橋蓮司さん、だらしなくなかったよ!

                                           

                                              

                                              

| | コメント (6) | トラックバック (1)
|

話に乗っちゃおしまいよ!

家に居たらピンポ~~ン♪

誰かが来たんかなと、もそもそ玄関に行ったら、若い娘が、胸の名札を持って、

「アクセサリーの買い付けをいたします。2千円くらいでも構わないけど何かないですか?」

あれ?これは?怪しい・・・・。前にTVで見たような気がする。

「私、アクセサリーは嫌いだから何もないよ。」

そう言いながら、指にはおしゃれ指輪、腕にはビーズや木の実の腕輪が3本、ちゃらちゃらさせて断らせていただきました。

この手法はね、

「2千円くらいでもいいの?これなんか1500円だけど買ってもらえる?」

「あ、いいね~おかあさんおしゃれ、デザインがいいから千円で買いますよ。」

この言葉で、すっかり気分をよくしたおかあさんは、

「じゃこれは?一万くらいの安物だけど・・・・・。」

「これは金ですね、3千円は間違いないよ、ほかにもある?」

「あるよ~~ほら、指輪、ネックレス、安物だけど・・・・あ、頂いたものもあるのよ。」なんて、つい売る気もないのに、つぎつぎ出してきて、

「おかあさん、金は今買い取り価格が高いの、これ預からせてくれない?」

「明日、ビックリする位の現金を持ってきますよ、あかあさん得したでしょう!」

「でも、それは売る気は・・・・・夫からのプレゼントだし・・・・・」

そんな言葉は、無視します。

                                           

セールスが帰ってから、やっぱり返してもらおうとTELするけれど、そんな番号はつながらないか、もう加工所に出してしまったとか言われてしまう。

                                           

こんな内容の金買取詐欺を、朝のワイドショーで分かりやすく説明していました。

大体ね、アクセサリーなんて普通は売らないし、そう思ったら信用できるお店に持っていくでしょう?

訪問販売で売る・・・・ありえないよね。

それに2千円くらいのものなんて、おもちゃですよ。

買い取り価格なんて、あるわけないじゃん。

                                                    

おばあちゃんだけどね、あなた、騙されないわよ!

                                             

                                              

台風が来るというのに、ゆっくり自転車くらいのスピードというから、近所の頭にお皿が乗ってる架空の生き物がキャラクターの回転すしに行ってきました。

                                         

Img_5800_2 アオサのお味噌汁。

勿論赤だし!

身体にいいってこと、

飲んで実感です。

                         

Img_5801 Img_5802_2

まぐろ                 いか

Img_5803 Img_5804

漬けまぐろ(?)            鰹たたき

Img_5805 Img_5806

はまち                 海老

Img_5807_2 Img_5808_2

鉄火巻き4個             いしもち

                                           

などを、夫と二人で13皿食べました。

多すぎ!ですか?

「最近、食べられなくなったなぁ~」とは、夫の言葉です。

                                                

行く時も帰りも雨はパラパラ・・・・・・・・

そして今日、いまは降っていません。

心配したけど、台風の影響はありませんでした。

                                      

四国の方、紀伊半島の方、たいへんでしたね。

お疲れなことと思います。

                                   

                                          

| | コメント (14) | トラックバック (0)
|

暑中お見舞い申し上げ~~ます♪

Cocolog_oekaki_2011_07_17_00_18

暑いから、久しぶりに落書きをしました。

暑いから?

何で?

PCの前に坐っていたから・・・。

                                           

昨日、アイスクリームを食べました。

バニラと、ラムレーズンとチョコレート。

2個で良かったけど、サービスだって言う。

3個も食べられないのに、私って欲深です。

注文していました、3個・・・・

                                            

「暑いね~~~~!」

言っても涼しくならないけど、

口から出てしまいます。

                                          

夏バテをしないようおをつけくださいねhappy01

                                            

                                              

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

ランチタイムにも意味はあり

文句を言えば、お腹いっぱいになるけど、私たち夫婦も40年を過ぎました。

否定をしたら、こんな寂しい一生もないと、自分を慰めています。

「家族ってどう思ってるの!」

「家族は家族だ。」そうだね。そうだね、そうだね、そうだね・・・・・・・・・・・・・

                                                                           

夫婦で近くにある、イタメシ屋さんにランチを食べに行きました。

Img_5795

ここがお店、『スージー・ブルー』っていう名前です。

Img_5792 これもお店の前に置かれた

オブジェ。

ただの空瓶ですけどね。

                       

                  

                

Img_5788

オードブルは、見たとおりです。

Img_5789

今日の魚を選びました。

太刀魚ですけど、私はパンにドレッシングをつけて

味わいました。

Img_5790

鮭とトマトのペペロンチーノ、生めんです。

夫はお初なんだって・・・・

Img_5791

シャーベット、コーヒーをいただきました。

                                     

感想は、本格的なんだろうな~

でも、何か物足りなかった。

それくらいでいいんだけどね。

                                         

このお店は、夫のブログ(記事は無し)にベタをつける人が

経営者です。

勿論、顔は知らない同士だから、名乗りはしなかったけどね。

アバターそっくりでした。

                                        

忙しくなかったら、ランチですけど、大好きなカクテル「ダイキリ」を

作って欲しかったわ~~。

夜、飲みにいきたいです!wine

                                       

                                               

会話は再開しました。

8月は、孫のところに引っ張っていきます。

心配かけてごめんなさい。m(_ _)m

                                           

                                           

| | コメント (14) | トラックバック (0)
|

たまには社会派気取りで

落ち込んでいる気分は、昨日も今日も一緒だけど、何時までも同じ位置にいてはいけません。

今日は、青空の奥をしっかりと見るつもりです。

といっても、青い空の向こうは、やっぱり青い空ですね。

                                                    

ニュースで、福島の放射能汚染された牛肉が、かなりの県で売られ、食べられたそうだ。

そしてまた、政府あるいは学者さんの説明では、1キロ食べたって、毎日食べ続けなければ大丈夫だって。

前に野菜の時にもそう言っていたな。

だったら何故大騒ぎをするんだろう???

やっぱり、食べてはいけないものだから、規制をするんだよね。

子供の給食を、あたふた口を出しているおかあさんを見て、私は正直騒ぎすぎだよ!と思っていた。

だけどね、子供は体積が小さい、これからも長生きする、それってガンになる確率が高いってことじゃない?

こうして、検査を通り流れてきた食品、不安になる気持ちは分かります。

                                              

でもね、でも・・・・

福島の農家のみなさん、酪農家のみなさん、政府の対応が遅く、保証も満足じゃなくて、生き物に餌を与えるにも莫大な費用がかかってるって事、わかっているから可哀そうでみてられない。

来年、まともに続けられてる人たちは、きっと少ないと思う。

地震だけなら、津波だけなら、こんな不幸はなかったね。。。

                                              

4ヶ月目にして、政府は20キロ圏のペットを保護することを決めたそうだ。

犬、猫が中心だそうだけど・・・・・

遅いよ、彼らだって生き物、食べる事もしなくちゃならない。

ガリガリに痩せた小動物、そのまま亡くなった猫、犬。

地獄絵だね。

                                         

放射能に汚染された場所では、助けに行かれなくて、餓死した人も多いという。

辛すぎるよ。

                                            

責任は、どこにあるかって決まってるじゃん。

日本は、どこかおかしくなっている、軌道修正が必要だよ。

                                              

日本の人口、どんどん減ってく、ガンで死ぬ人多いし・・・(何でかな?)

自殺者も多いし・・・・(何でかな?)

結婚も出来ないし・・・・(何でかな?)

当然、出生率も少ないし・・・・(何でかな?)

                                      

                                          

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

弱音を吐きたい日もある

ガンになってしまったけど、私にはまだ、それなりの楽しい人生の一時があると、心の片隅では思っていた。

「捨てたもんじゃなかったよ・・・・。」なんて、つぶやきながら逝きたかった。

だけど、今、私の心の中には寒い風が吹き、涙が込み上げてくる。

Img_5638 夕暮れは寂しい。

あの紅く燃えている夕日でさえ、別れしか連想できない。

家族ってなんだろう?

私は七夕に生まれた長男を事故で亡くした。

もうすぐ成人式、19才8ヶ月・・・・・で。

逆縁の悲しさを、嫌というほど知っている。

息子が生きてる時に、夫が分からなくなって、別れたいと真剣に考えていた。

「どう思う・・・」

「僕は反対しないけど、家族は崩壊

するよ。」

息子の言葉を今でも覚えている。

せめて親だけでも信用してやれよ、世間ではそういうけど、夫は世間が信用しても息子を信じる事が出来なかった。

大事なものは持ち出さないように、注意しとけ・・・・。

「僕、そんなことしないよ。」

叱る時は、一緒に叱らないとお前に逃げる・・・・・。

「いやだった、いやだった、いやだった、悲しかった。」

「二人で攻めちゃだめぞね。」訳も分からないで言う義母。

                                                

少しずつ、分かり合えてきた夫婦だけど、本当は見せ掛けだけかもしれない。

夫は、家族というものを、どういうものか分かっているように思えないのだ。

育ってくる間に、心が曲がったというか、私に言わせれば『心がカタワ』

家族の必要性が理解出来ない、面倒な事がなければ、一人で暮らすほうが楽、そういう人である。

私が会いたいと思う孫にも、もう一年も会っていない。

たぶん、遠い存在になっていると思う。

                                              

自分の時間の中で楽しんでいる。

一人で遊んでいる。

                                            

毎日、ぽつんと坐りっぱなしで、言葉さえ交わす事も無い家で一人暮らす私のことなど、多分考えもしないだろう。

                                                 

離れて暮そうか・・・・・

                                         

Img_5632

あの空の向こうだって、今よりは楽しく暮せるかもしれない。

見えない向こう側に、明るい朝があるように、笑顔が似合う時があるかもしれない。

私は、憧れる。

                                            

                                         

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

読書タイム&母の感?

毎日、退屈と格闘中。punch

梅雨もあっという間にあけて、外はやたら暑いから、出かける気もしない。

こんな時は、本でも読もうかと、近くの図書館へ行ってみた。

5分、お日様の下を歩く。

                                         

Img_5787_2 ハンドメイド、作ることもしないのに(気はあるのだが、面倒で取り掛かれない)見るだけでも楽しめるので、暇つぶしにはちょうでいい。

青木玉の本は、少し前NHK美の壷を見ていたとき、素敵に紬を召していたので、どんな方かと興味を持ちまして、2冊ほど、おかあさんの文さんは、読んだ事があるのですが。

幸田露伴のお孫さんです。

金井さんの本は、ただ装丁に惹かれて借りてきました。

この猫、この色、すごく好きなんです。

トラ猫、キジ猫なんて言われています。

                                                

好きだったテレビドラマ「仁」も終わりまして、今はお次を物色中。

見たいものが、なかなかないですね。

「テンペスト」仲間さんのに、少し期待、始まる日を待っています。

                                             

     ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

                                                

1ヶ月振りに母に電話をかけた。telephone

「今夜、電話しようとおもっとった。また入院しとるかもしれんと思って。」

「私、元気じゃん。」

「声だけじゃ分からん。」

                                      

ガンの事は、何にも言ってないけど、感ずいているような気がする。

でも今、私はガン患者じゃないよ。

予防しているけど、このまま再発もしないで寿命を全うするかもしれないのに、今更、本当のことをいう気はない。

言わない。

10年後くらいなら、笑って「実はね・・・・」などと話せるかもしれないけど、その頃母は、101才です。

やっぱり、言わないで終わりそうだ。

                                         

                                            

| | コメント (14) | トラックバック (0)
|

「小川の辺」見てきました。

愛知に帰って来ました。

掃除や洗濯は後回し、先ずは休息からスタートです。

夕食も、金沢で「笹寿司」「柿の葉寿司」を買ってきましたから、それでビールを飲み、私のしたことは、お皿とお茶を入れたことだけです。

mist    sun     cloud

翌日は、映画を見に行きました。

我が家では一時期、藤沢修平にはまっていました。

夫が99㌫、私が85㌫は読んでいます、でもテレビドラマはNHKなどでやっていた時見たのですが、映画は一度も行ったことがありませんでした。

Img_5783 今までも、キムタクを初め、多くの俳優さんが、地味な武士を演じてきました。

大体が、内容も地味で、ぱわ~っと華やかなヒットしすぎるものではありません。

それでも、見た後に・・・・・ふぅ~っとするものが残るようなそんな内容です。

110427_ogawa_main 東山紀之主演

菊池凛子(妹)

勝地涼(使用人)

片岡愛之助(妹の夫)

                      

Img_5775 この本の中にある短編です。

藩命で出奔した片岡演じる佐久間を討てと命じられた東山戌井は、使用人勝地新蔵を伴って江戸に向かう。

大体の目途が立った場所に、新蔵が探しに行き、佐久間と結婚した菊池田鶴が小川のほとりにすんでいることを知る。

考えた後、新蔵は戌井に報告、佐久間と決闘をし、戌井が勝つ。

田鶴が買い物に行っている間を見計らったのだが、帰ってきて、兄戌井に歯向かってくる。

川に落とされた田鶴、戌井は自分では妹が言う事を聞かない事を思い、新蔵に全てを任せて、そこを立ち退く。

妹田鶴は、子供の頃からずっと、新蔵が好きだったのだ。

新蔵もまた、田鶴を守る為にこの旅に同行したのだ。

と、こんな話。

ページにしたら35ページほど、本当に短い短編です。

進行も言葉も内容も、本と同じ流れ、淡々としたそれでも、ふわ~っとしたものが残る映画でした。

                                            

そして今日は雨降り。

嫌いなやつとケンカ勃発です。(#゚Д゚)y-~~イライラ

今までも鬱陶しいと思っていたけど、嫌いなやつは、私がブログを書いてると、後ろから覗き込んで、「それは違う。」「字が違う」「そんな言葉はない」「政治、宗教、悪口は書くな!う〇この話もダメだ。」etc......................。

セカンドハウスにいれば、電話がかかってくる。

あのね、打ち間違い、転換間違い、注意しててもあるよね。

「もう、ブログなんか書かへん!」

それにチェックされたら、思うように書けないジャン。

外は梅雨時です。

私の心もジメジメ・・・・・

                                       

嫌いなやつは、さっさとボーリングに行きました。

外面はいいのですよ。

                                          

                                             

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

豆腐だよ♪ゴーヤだよ♪トマトだよ♪

良い天気が続いていたけど、今週から梅雨らしい空になるようです。

雨は涼しく、暗いので、何日振りかでお昼寝をしました。

やっぱり、薬もなくなるし、明日あたりは帰ろうと、午前中に娘に髪の毛を染めてもらい、買い物へ、お豆腐買ってきました。

冷や奴、今夜は最後の晩餐、食べますよ~~。

007 石川のお豆腐は安い。

一丁29円が普通です。

これは、ちょっと高い豆腐ですね。

それでも、愛知と比べたら、100円は違います。

何でかなぁ~?

「余は満足じゃ!」なんてね。

                                                 

bud          bud          bud           bud

                                            

ゴーヤガーデンが、大きくなりまして、2階のベランダに届きそうです。

002 花もたくさん咲いています。

ミツバチもやってきました。

そして、実が、ちいさな実が出来てきました。

みんな家族は、発見したとき、

「お~~実がなっとる!」

って、笑顔になるんですね。

                      

006

ほら、可愛いでしょう?

これで、実物大程度の大きさです。

美味しく、お料理してもらってね。

                                           

トマトも、真っ赤に・・・・

これは、食べて帰ります。

「ラッキー!」

001

                                              

今度は8月、夏の盛りにまた来ます。

ゴーヤは実がぶら下がってると思うし、トマトは、みんな食べられてますね、きっと。o(*^▽^*)o

ゴーヤを楽しみに、調理方法など勉強して来ましょう!                                               

                                              

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

節約してますよ~~

口を開けば、つい出てしまいます。

「フ~~暑い、暑すぎる、夏だ~~~。」sun

窓を開けているのに、風も入らないなんてどういうこと(`ε´)

扇風機も目いっぱい回っているのに、風は・・・・・うたたねしている娘のほうに向いています。

7月になって2日目、今月から電気量を15%削減するって目標らしいけど、ここセカンドハウスでは、もっと削減しているよ。

なにしろ、暑くても扇風機のみで、クーラーは使っていないのですから。

お国のためなんかじゃない、ボンビーだから家計のため、名目はなんだっていいじゃん、そこらかしこ点けっぱなしの電気も、コマ目に消すようになったし、当たり前のことが出来るようになりました。

おかげでね、昨年私の部屋に付けたクーラーは、まだ試運転もしていません。

ピカピカのまま、埃が溜まるのかなぁ~。

                                             

お風呂は、一日置きに湯船に溜め、半分はシャワーだけにしました。

水道代も、馬鹿がつく位高くてね、どこかで節約しないと、ご飯も食べられなくなっちゃいます。

やれることは、やりましょう!

『今日の空』                                               

011

012

雲は夏の雲。

モコモコと、ふわふわと、力強く張り出して、入道雲さんですか。

                                       

ぼちぼちと、何時帰ろうかと思案中です。

名古屋は、夜が暑いから、あんまり夏は暮らし良くないけれど、ここにいると、冷や奴が食べられなくてね。

猛烈に、食べたくなります。

自分で買ってきて、自分で作れば・・・・・そうですが、お勝手は娘の戦場ですから、侵入しません。

「ご飯の準備が出来たよ~~。」って呼ばれる幸福感、捨てがたいしね。

何故食べられないか?ここの家の人は、冷や奴が嫌いだからです。

                                             

001

カレーの写真をアップします。

かぼちゃのカレー、インドの豆のカレー、美味しかったです。

残念ながらまた、ナンを全部食べられませんでした。

もう少し、もう少ししたら、全部食べられるようになって、一丁前になれるでしょうか・・・・・。

                                             

                                               

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »