« この頃の食事&胆管結石の原因推理 | トップページ | 桜満開、それなのに悲惨な出来事 »

桜の季節になると、名前の由来を思い出す

私は、上の兄から5年経って、初めての女の子、末っ子として生まれました。

季節はちょうど今、春の盛りの頃です、だから春生まれの女の子らしく、いろいろ名前の候補が上がって、どれにしようか頭をめぐらしたけれど、私の顔を見ながら、違う・・・と決めかねたそうです。

まず、『桜子』そんな感じじゃ・・・・『梢』合わない・・・・『葉子』???

何故かと言うと、私がまるでタドンのように黒く、目ばかりがギョロギョロしていたから、どの名前も第一日本の名前が合わない。

散々悩んでいたところ、寝ている母の枕元に一冊の本があり、その裏表紙に外国の本の主人公の可愛い絵が書かれていて、「これだわ」と思ったそうな。

そこから、私の名前は『ちるみ』にとっても近い、並べ替えただけの名前になりました。

今では、珍しくもないから、娘の同級生にいたり、音楽家にいたり、声優にいたり、男の歌手にいたり、同じ名前は目にはするけど、会った事は一度もありません。

テレビドラマの主人公が同じ名前だったとき、その呼び名を聞くたびにゾクゾクしました、慣れないって、そんなものなんですね。

                                             

Img_7363

桜の花のような人、憧れます。

                                             

名前は、その人を表わすと言うか、寂しげな名前の人は、大人しく優しく、女性らしさを感じます。

明るい名前の人は、しゃきっとして、良く笑い、行動力があるように感じます。

可愛い名前の人は、オキャンでキュートで、チャーミングな女性を感じます。

                                                

Img_7359

                                         

私の名前は、若い頃はいたずらっ子、お茶目で、名前が合ってると言われました、違う名前だったら、また違った私になっていたでしょうか。

                                         

Img_7346

Img_7358

                                          

どんな名前になっていたにしろ、今ここにいる私は、やっぱり終着であり、あちこち道をかえていても、辿り着く場所は同じだったような気がします。

                                        

この桜道は、何時もの私の散歩道、この道があったからこの場所に住み着き、暮している、私の好きな道。

歩いていたら、夫から帰るメール、屋台で串カツなどを買って帰りました。

ランチは、おにぎりと屋台のB級グルメで・・・・・・。

                                     

全てが暖かい日でした。

昔の仲間に会って、「元気そうね~~」って言われたよ。

                                         

                                        

                                          

                                            

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                           

                                       

                                     

|
|

« この頃の食事&胆管結石の原因推理 | トップページ | 桜満開、それなのに悲惨な出来事 »

日々」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

そちらは桜満開ですか?。

桜並木奇麗ですね。
桜並木を歩くと何となく気持ちもうきうき
しますよね。うちの旦那さんは桜が大好きで
この時期は車で近くの桜の名所をドライブ
したりします。それも毎年の楽しみとなって
います。

私は自分の名前、あまり好きではありません
でしたね。あまりない名前だったし、「子」が
なかったらいいのにって思ってました。
もっと可愛い名前が良かったな。だから私って
(いろんな意味で)可愛くないんでしょうね。

投稿: 夢かあさん | 2012年4月10日 (火) 21時52分

こんにちは
桜並木ステキですね
こちらの桜は種類が違うので 風情がないです。

私の名前はありきたりで 私の世代には多い名前だと思いますが 名前を聞くと年がばれてしまいます。(^^ゞ


投稿: でいご | 2012年4月11日 (水) 15時40分

夢かあさんへ

今日あたりは、満開になっていると思います。
でもね、雨・・・・散ってはいなかったので週末までは持つかな。
桜並木、いいですね、綺麗です、メチャクチャ綺麗です。
夢かあさんの地方だったら、来週あたり見ごろでしょうか?
ドライブ、楽しみですね。

私は、自分の名前好きでしたよ。
呼び捨てにされるのが、またよかったです。
「子」はついていないけど、ついてても好きな名前はあります。
夢かあさんは、どんなでしょう?
想像しても思い浮かびません。。。

可愛い名前じゃないから可愛くない?
ご自分で思ってるだけで、ご主人も子供たちもみんな、お母さんて可愛い人と思ってると、私は心から思ってるけどな。

投稿: ちるみ | 2012年4月11日 (水) 20時49分

でいごさんへ

あらら、ソメイヨシノは咲かないのですか?
前にアップしてあったのは、ピンクの濃い桜でしたよね。
こちらは、今時、何処へ行っても桜風景です。
川が流れていると、その岸には桜の木、それがまた良く似合うんですよ。
本当に、でいごさんに見せてあげたいわ。

名前も前に聞きましたよね。
ありきたり?そうでもないと思うけど・・・
でも、一生付き合っていくもの、大事にしたいです。

投稿: ちるみ | 2012年4月11日 (水) 20時58分

ちるみさん こんばんは

桜並木綺麗ですね~ 屋台とか出てお花見本格的ですね。

こちらも急に暖かくなり満開でしたが、今日の雨で散りはじめました。
ちょっと切なくなります。

名前ですね~ 私も自分の名前子供のころはあまり好きじゃなかったな~ 
最後に「さ」がつくんですよ
だからさんづけで呼ぶときに言いにくくって
もっと呼びやすい名前がよかったな~なんて思ってましたが、大人になってからは好きになりました。親が願いを込めてつけてくれた名前ですからね。

投稿: ミスリム | 2012年4月11日 (水) 22時17分

ミスリムさんへ

おはようございます!
遅くなりましてごめん・・・

桜、私んちは今が満開、でも今夜は雨っていうから、花散りの雨になるでしょうね。
土日まで頑張ってほしいな。

名前・・・・いろいろですね。
嫌いと思ったことはないけど、覚えられやすくて、何でも代表で言われる事が多かった。
悪い事でもね、それは嫌だった。
さが最後につくのね、素敵そうな名前じゃん。
親がつけてくれたんだから、一生付き合っていかなければいけないから、やっぱり好きでいたいね。
私たちの子供は、また、同じように名前に何か思ってるかもしれないね。

投稿: ちるみ | 2012年4月13日 (金) 08時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201754/54437983

この記事へのトラックバック一覧です: 桜の季節になると、名前の由来を思い出す:

« この頃の食事&胆管結石の原因推理 | トップページ | 桜満開、それなのに悲惨な出来事 »