« 私のブログのこだわりは、「これよ。」 | トップページ | 体調悪くて帰ります »

あーちゃん展覧会・ひーちゃんも参加

我が家の孫は、お勉強はイマイチ、嫌イマニかなbleah

でもね、絵を描かせたら、すごいのよ、ピカソは逃げちゃうよ、フェルメールだって、自分の作品を背中側に隠しちゃうだろうな。

なんて、なんて言いすぎだけど、私は孫の絵が大好き、一号ファンかしら

                                                

             『展覧会』

                                                               

001_2                               

                (文集の表紙絵)

               

008                                              

     俱梨伽羅峠を走り降りた牛(頭に松明)

      私の降りたつ駅に銅像があります。

007

(鳥のゆうびんやさん)(賞)シールが貼ってありました。

                                   009                                          

                 (自画像)

                                          

011

(タイムマシンにのりたいな)(賞)シールが貼ってありました。

                                      

あーちゃん(小3)ひーちゃん(小1)

なんちゃない絵かもしれないけど、愛知に持って帰ったら、大事に箱に保管されます。

何物にも代えがたい我が家の宝物です。

                                          

泥棒さん、盗んじゃや~~~よ!

                             

今日の私は、胃の背中側が痛く、気持悪く、あ~~また胆管結石が悪さをしはじめたんじゃないかと、心配ごとが頭をもたげた。

ずっと、ごろごろして過ごしたけど、悪くなったら病院に駆け込まなければいけないし、ここでは対処できないから、明日は愛知に帰ろうかな・・・と思っている。

また、入院・手術だとしたら・・・3年連続になっちゃう。

う~~~~ん!

                                        

                                       

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                                                          

|
|

« 私のブログのこだわりは、「これよ。」 | トップページ | 体調悪くて帰ります »

セカンドハウス」カテゴリの記事

コメント

あーちゃん、ひーちゃん、天才画家!

>ピカソは逃げちゃうよ、フェルメールだって、自分の作品を背中側に隠しちゃうだろうな。

これ決して過言ではありませんね。

2枚目の牛なんか躍動感があり、今にも画用紙から飛び出してきそうです。
楽しみですね、将来が。
大事にとって置かれるといいですよ。
将来「天才画家の子供時代に描いた絵」なんて、
すご~く高い値がついたりして\(;゚∇゚)/

投稿: 夢路 | 2012年4月 3日 (火) 11時44分

背中側の痛み、何事もなければよいのですけれど。
お大事になさってくださいね。

投稿: 夢路 | 2012年4月 3日 (火) 11時45分

胆石の発作が起きる時は
冷えと疲れと脂っこい食事した時に
おきました

ひどい事になりませんように。
祈ります。

あーちゃんとひーちゃんに脱帽
楽しみだね~。

投稿: 桂 | 2012年4月 3日 (火) 17時18分

夢路さんへ

褒めすぎですよ~~~。
私は、おばあちゃんだから、世間の祖母が思うように、孫のすることはみんないいんです。
とくに、絵がすきなの。
動物の絵は、天才ですよ、私が言うのだから間違いない。happy01

誰も認めなくたって、私たち夫婦は、孫の絵を大切にしまっておくでしょうね。
宝物だから、ばばバカでしょう。

やっと、少しだけ楽になってきました。
痛みはなくなったし、高かった熱も下がりました。
胆管に石があるのは、CT検査で分かっているんです。どうしてか、取ってもとっても出来るの。
大きくなったら、手術と決まっているので、騙しながら、暮らしていかなきゃならないのよ。

投稿: ちるみ | 2012年4月 3日 (火) 19時13分

桂さんへ

たぶんね、油っぽい食べ物が原因だったかもです。
疲れも、冷えもないですからね。

今は、痛みもなく普通に座っていられます、痛い時は、座ることも出来なかったから。
もう大丈夫だと思うけど、明日は愛知に帰ります。
今日は、この台風並みの風で、電車も止まっていたし、動けませんでした。

愛知にいれば、病院は近いし、痛くなって飛びこんでも、説明をしなくても私のことは分かっているから、やっぱりそこんとこは便利です。
桂さん、ありがとう。

投稿: ちるみ | 2012年4月 3日 (火) 19時22分

こんばんは。
孫っちのお絵描き楽しみですね。
私は孫っちいませんから
そして
ちるみさんに比べると元気者です。
だからきっと無神経な事ばかり
コメントしてると思います。
デモ 涙もろく、目に涙がです。
元気になってくださいね。
明日は愛知ですね。

投稿: しょこらろーず | 2012年4月 3日 (火) 21時38分

しょこらろーずさんへ

こんばんわ、お孫さんはいらっしゃらないのですね。
私も、若いころは、孫自慢なんてする性格でもなかったのに、この年になると、おかしなもんですね、ついやってしまいます。

元気なかたは羨ましいです、私もずっと病気知らずで、こんな老後を送ろうとは思ってもみませんでした。
それが・・・病気のオンパレードですもんね。
50才くらいの時まで、血液検査はすべてクリアーしていたのに、それでもがんになってしまうんだもの。
冬でも、夏の制服で飛び回っているくらい、丈夫だったのにね。

私だって同じ、人のことは分からないから、いい加減にコメントを書いてるかもしれません。
しょこらろーずさんは、無神経なんて思っていないわ、こうしてコメントをいただくと嬉しいですよ。
同じ年ですよね、丑年でしょう?
これからも思ったこと、遠慮しないで書いてくださいね。
明日は、予定より10日くらい早く愛知に帰ります。

投稿: ちるみ | 2012年4月 3日 (火) 22時08分

ちるみさん、いやぁー凄い天才画家ですよ!

特に倶利伽羅峠の牛さん、あの義仲のでしょ。
額に入れて飾るべきですね。
毎日 眺めてはニタリニタリして下さい。

私もばば馬鹿ですから良く分かります。
涙が出まする、、、

風も静まったし、痛みも熱も下がったなら
愛知に帰ってこられー。

投稿: sumire | 2012年4月 4日 (水) 09時15分

sumireさんへ

sumireさん、褒めすぎ・・・
そんな天才じゃないですよ、同じ年頃の子より、少し上手だけ、それから、絵のお点がいいことも。
こんな子は、何処にもいるけど、私は孫だから高く買ってるんですよ。
これがばばバカっていうんでしょうね。
褒めるところが少ないから、少しでも良いところは伸ばしてあげたいですね。

牛の絵、いいですか?
駅に見学でも行ったのでしょうね、それを描いたんだと思います。
動物の絵、本当に好きで、よく観察してるなぁと、私が描くと、大笑いですよ。

愛知に帰ってこられ~~?
はい、帰るでね、ここにいたほうが楽だけど、病院がね~~、安心したいでね。

投稿: ちるみ | 2012年4月 4日 (水) 10時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201754/54373400

この記事へのトラックバック一覧です: あーちゃん展覧会・ひーちゃんも参加:

« 私のブログのこだわりは、「これよ。」 | トップページ | 体調悪くて帰ります »