« 緑の桜と手術と冷やし中華 | トップページ | 夫に朗報?筍食べました »

『すみれ』によせて

春って、花がいっぱい咲いていて、写真をアップするのが嬉しくてたまりません。

あれにしようか、これにしようか、こんなことで悩んでるのって平和で、心が真ん丸い様子、ストレスなんてなあんにも無いですよ。tulip

何時も何時もこうなら、私は病気にもならなかった(?)し、健康で元気でもともと気持ちは若かったから、今頃年齢も忘れて無茶クチャな飛んでるおばあちゃんを演じていたんじゃないかと思います。

50才なんて、一日中立ちんぼで、走って歩いて、夏も冬も半袖で、よくしゃべりよく笑い、よく食べ、でもMRIは20そこそこ、老眼も近眼もなく(これは今でもですが)白髪がないから染める事もなく、元気が代名詞のような生き方をしていました。

初めての水上スキーも、普通のスキーも50代で挑戦、友達に「よくやるよ!」と言われましたけど・・・。

でも今は、白髪も増え、体重も増え、しわも増え、たるみも増え、ハハ・・・(*^-^)

                                         

                                                

私の好きな花は、「野の花」あるいはそれに準じたものだけど、取り分け好きな花は『スミレ』です。

                                                   

Img_7383

                                            

私の故郷は、野原や畑のフチにたくさん咲いていたけど、この地方は道端のアスファルトがきれた歩道の境目に、ど根性よろしくかなりの量が咲いています。

種類もあるようで、白い小ぶりの花も咲いています。

                                          

私の十代は、野の花スミレをブーケにして、それも持てないほど大きく、母にプレゼントしたり、部屋に飾ったり、見てるだけで涙が出てきそうな花、思い出の花です。

                                        

すみれってすみれってブルーの恋人同士が

キスしてキスしてうまれた花だと思うの

淋しかったからあなたを愛して

淋しかったからあなたを憎んだ

淋しかったからあなたにさようなら

そしてひとつすみれ色の涙(岩崎宏美)

こんな想い出はなかったな・・・・・

切ない片思いの経験はあるけれど・・・

                                       

春を愛する人は心清き人

すみれの花のような僕の友達(ダ・カーポ)

今でも手話で歌えます。(手話の歌定番)

使わなくなったから、ほとんど忘れてしまったけど、・・・

                                            

山路来てなにやらゆかし菫草(松尾芭蕉)

忘れない俳句、山のすみれも可愛い。

                                              

すみれを題にお話してくださいって言われたら、私、きっと困らないだろうな。

                                          

                                         

                                           

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

|
|

« 緑の桜と手術と冷やし中華 | トップページ | 夫に朗報?筍食べました »

日々」カテゴリの記事

コメント

すみれ
我が家にもあちこちに
色々な種類のものが、、、、

紫はもちろん
薄紫の山のスミレ
赤紫、白、それに白地に紫のソバカス

ちるみさん
スミレに素敵な想い出があるのね


投稿: 桂 | 2012年4月20日 (金) 19時12分

桂さんへ

こんにちわ、遅くなってごめんなさい(^-^;

桂さん家は、すみれがたくさんあるって、前にも書いていらしたね。
あの小さな花、なのになんであんなに可愛いのでしょう。
色もいろいろ、花の大きさもいろいろ、見てて飽きません。
野の花の王様だと思いますよ。
小さいから、野の花の天使かな。

すみれの想い出は???
さぁ、あるのでしょうか・・・
言わない事にします、そのほうが想像が膨らんで、ミステリアスでしょう?

投稿: ちるみ | 2012年4月21日 (土) 10時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201754/54500159

この記事へのトラックバック一覧です: 『すみれ』によせて:

« 緑の桜と手術と冷やし中華 | トップページ | 夫に朗報?筍食べました »