« 乳がん6年1ヶ月検査結果 | トップページ | 縫ったよ作ったよ。必需品だもん♪ »

生活保護について書いてみた。

年収がかなりあるのに、母親が生活保護を受けているとと週刊誌に載ったことから、今日は吉本芸人河本の会見の様子がテレビで長く放送されています。

お母さんが生活保護を貰い始めた頃は、病気で働けなくなった事もあり、河本も収入が少なく問題はなかったが、この頃は週5本以上の出演数を数え、実際は扶養できたのだから、やっぱりこんなに騒がれる前に、きちんとした辞退するべきだったのでしょうね。

でも、彼は騒がれたからこそ辞退したのであって、何も言われなかったらずっと貰い続けていたと思います。

その理由は、収入が安定していないからと言う、彼だけではなく多くの人にも言える理由で、悪い事だと言う認識がないのです。

それもそのはず、嘘でなければ、生活保護費を出す役所のほうと面接もして、出せるだけの援助はしていたそうだから、こんな形であればおかしいと思わないでしょう。

しかしね、これもおかしな話、生活保護費を現在受給してないといっていたけど、4月までもらっていたのでしょう?

2ないし3万程度の援助でもあるまいし、継続でもらっていたことは、口だけで援助をほとんどしていなかったことの裏づけじゃないかしら?

(福祉事務所の係りの人にも聞いてみたい、この人も甘すぎる。)

彼に対して、良い人だから、お世話になったから、そんなことは擁護の理由にはならないはずです。

この件は、返金をするということで、けりはつきそうですが・・・。

また、政治家が名前を出した事にプライバシー違反という人もいたけど、税金をいただいて生活をしている人は、それなりの覚悟が必要です。

不公平が、大手を振って闊歩する世の中なんて、国民がそっぽを向きますよ。

                                               

「生活保護費なんて簡単にもらえるよ。」

30年ほど前、私の友達が言いました。

彼女は、30代で離婚をし、その手続きで役所に行った折、窓口で相手をした地方公務員が、お茶に誘いそのときに、生活保護費の受給のお手伝いをしたいと言ったのだそうです。

彼女は、生活保護なんて望んでいないのに、この公務員は彼女に興味があったのか、身分を利用したんですね。

本当に生きるのに行き詰ってる人には、こんな男は辛い事を平気に言うんですよ、それが見えるようです。

随分昔の話ですが、昔のほうが生活保護受給に厳しく、受給することは恥かしい事だという認識もありました。

だから、生活が苦しくても申請に行くこともなかったけど、今はくれるものはもらわないと損という妙な心境の輩が多いように思います。

『ナマホ』こんな言葉がまかり通っているなんて変ですよ。

                                       

                                        

                                          

hospital 薬を代えて2日、お腹が少し痛いけれど、このままでもいけそうだ。

今まで、たくさんの薬を飲んでいたのに、いきなり少々に・・・・その違和感が忘れ物をしているような錯覚に陥る。。。

                                          

                                            

Img_7688                                                   

             お馴染み「コメダ」のコーヒー

       愛知は発祥の地だから、あっちにもこっちにもあります。

                                               

                                                   

                                            

                                                

                                             

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

                                       

                                         

                                         

|
|

« 乳がん6年1ヶ月検査結果 | トップページ | 縫ったよ作ったよ。必需品だもん♪ »

日々」カテゴリの記事

コメント

彼の言い分、聞いていて悲しくなりました。
「収入が安定しない職業だから、将来のことや自分の家族も養わなくてはいけなかったので…」

あのねぇ、我が家も自営業だから収入は安定しないし、家族は病気持ちで治療費は病気持ちの本人がパートに出て賄ってるんだけど。
と、教えたくなりました。
あまりにも、都合よすぎる“辞退”です。

ああいう世界にいる人って、地味~な暮らしってできなくなるんでしょうか。
世の中、そんなに甘くないぜ!
と怒りを感じた会見でしたネ。

投稿: まさぴ | 2012年5月26日 (土) 15時45分

ちるみさん、お久し振りです。

難しい問題だとは思いますが、私も同感です。

会見で先が保証されていない芸人だからみたいな事も言ってた様ですが、先が見えないのは誰も同じだと思います。

大企業に勤めていたってリストラされたり、会社が倒産する事だってあり得る、今の時代にサラリーマンよりは、かなり多い収入を得ている河本さんは、芸人として安定した数年前に、自分が扶養しますからと役所に届けるべきだったと思いますよ。

認識が甘かったと言うより分かっていて、そのままにしていたとしか思えませんね・・

この事が罷り通れば、類似の事例が増えて、本当に誰にも頼れず困窮している人に保護が行き渡らなくなる恐れがあるんじゃないかしら・・

話しは変わりますが、体調は如何ですか?

私もご無沙汰してる間に、気管支喘息になってしまい、例のネコちゃんのお世話が出来なくなってしまいました。

またしても持病が増えてしまいました。(笑)

でも、ちるみさん達の様に癌を患っている方の事を思えば、大した事ないですから、頑張ります。

投稿: ホワイトタイガー | 2012年5月26日 (土) 15時59分

まさびさんへ

私もあれを見ていて、嫌な気分になりました。
分からなかったら継続の気持ちが見え見え、せめてこんなに騒がれる前に、自分で決断をして欲しかったと思います。
それに理由、あれを聞いたらだれも同情しないですよ。
最近の世の中は、けっして好景気で給料が安定してる時代じゃないですからね。
甘え、情けないですね。

我が家だって、年金暮らし。
彼の年収に比べるべきもない貧しい家庭です。
だから、節約しながらの生活ですよ。

芸能人だけど、こんな話題に上がっては、これから先の仕事は難しくなるでしょうね。
お笑いが笑えないですよ。pout

投稿: ちるみ | 2012年5月26日 (土) 20時22分

私もひと事言いたい
その芸人は毎年送られてくる扶養照会になんて書いて提出してたのでしょうね。
今となってはモラルの問題と言うより不正受給だったのではと思っています

生活保護は医療費がタダ、タクシー代タダ 金銭的な心配せず一生生きていけます。

本来貰うべき人が貰う分には批判のしようがありませんが不正が多すぎる気がしますよね。

いろんな意味で不正がなくなるといいですね。

投稿: でいご | 2012年5月26日 (土) 20時41分

ホワイトタイガーさんへ

保証のある仕事が、今の時代どれだけあるでしょう。
天下のパナソニックだって、ソニーだってリストラされてますよ。
考え方が甘すぎる、それを注意する人が誰もいないのですね。
社会人としての常識がなかった、そうとしか思えませんでした。
本当に保護を必要としている人が、いっぱいいるのに、適用が厳しくなると、性格の弱い人は諦めてしまうことになります。
そうなって、「おにぎりが食べたい。」って言って亡くなるような人は出てきて欲しくないですね。

私は元気ですよ、心配なくね。

ホワイトタイガーさん、その猫の世話が気管支喘息を引き起こしたんじゃない?。
原因を調べたら、そんな結果が出そうだよ。
気管支喘息が、すごいキツイ病だという事を知ってるよ、私とかわりゃしないよ。
お大事にね・・・猫ちゃんの世話は止めたほうがいいと思う。
1~2匹ならともかく、何匹だったっけ・・・100匹くらいいたよね・・・・。

病気なんて多くても自慢にならないよ。
お姉さんが生きられなかった分も足して、元気ですごされるよう頑張ってくださいね。


投稿: ちるみ | 2012年5月26日 (土) 20時47分

でいごさんへ

扶養照会というものが送られてくるのですか?
それに、現状を書いて提出するのね。
だとしたら、確信犯ですよ、神妙な顔をして記者会見をしていたけど、ごまかしていなければ、生活保護は受給できないでしょう?
ずっともらっていたのだから、正直に書いていたとは思えませんね。

生活保護は、私から言わせてもらえば、贅沢すぎます。
ここまでしてあげることはないのでは・・・
自分で働いて生活している人のほうが貧しくて、生活保護の人のほうが裕福では、示しがつきません。

本来もらえる人も、つましくあってほしいと思いますね。
生活保護そのものには、反対ではありませんが、見直す時期がきたと思います。

投稿: ちるみ | 2012年5月26日 (土) 21時20分

ちるみさん、心配して頂いてありがとう!

ネコちゃんが洋猫と和猫合わせて55匹、わんちゃんがハスキーとシェバードとプードルの3頭です。

喘息が分かった、今月の連休明けから、お手伝いには行ってません。

ちょっと淋しいけど仕方ないです。

まずは治療が先なので、ただ大人になってからの喘息は多少は良くなっても完治は難しい様です。

ちょっとガッカリしたけど頑張ります。

では、またね・・

投稿: ホワイトタイガー | 2012年5月26日 (土) 22時16分

そして私も自営業です。
河本の会見を聞いていて腹が立ちました。
ふざけた野郎だ!
な甘えてんだ!
気分悪いです。
業界から消えてほしい。
でも、今そういうヤツがたくさんいるんだろうな!

投稿: まき | 2012年5月27日 (日) 02時03分

ホワイトタイガーさんへ

猫の数は、私のブログは猫好きな人も多く、世話を止めたらなんて書いたものだから、誤解されると困ると思い触れました。
尋常な数ではないし、ここから病原菌を取り込んだということもあり得るかと思ったの。
実は、私の夫もかなり酷い気管支喘息でした。
発作も何度も起こしました。
辛い苦しい病気だということを、かなり理解しています。
大人の喘息、でもね最近は薬のお世話にもなっていなくて、ほとんど治りました。
養生したら、必ず治りますよ。
大好きな猫ちゃんに会えないのは寂しいけど、そのボランティアは止めて正解。
今度は、田舎で自分家の子を育てましょうね。

共に長生き、それが目標よ!

投稿: ちるみ | 2012年5月27日 (日) 08時59分

まきさんへ

初めまして。

自営業なんですね、今の世の中、自営されてる方も、かなり不況で、先のことなど分からないほど苦労されていますね。
お笑いなんて好きなことをしているだけなんだから、同じ仕事でも重さがちがうように思います。
それで、肉親が生活保護は、正直腹も立ちますよね。
実は私も、あの記者会見を見ていて、何か違うな・・・・と思っていました。
彼は伏目をしていたけど、悪い事であるという認識は無いように思います。

彼の仕事は、これからは厳しいと思いますよ。
軽口がたたけない事をして、軽口で商売、笑えないですもん。

生活保護の不正なんて、限りなくあると思う。
これは政治の仕業、国民の意識が変わったのも、世の中が成熟していないからじゃないかしら・・・いいえ腐敗してるのかも・・・

投稿: ちるみ | 2012年5月27日 (日) 09時12分

こんばんは。私の母はパチンコが趣味の一つですがお昼からお酒飲んだ生活保護の人一杯くるそうですよ。なんだかまじめに働いてるのがばからしくなりますが。河本さんが仕事ほされて収入なくなればまた生活保護うけることになりますし。体が動く人は仕事できないならボランティアとか義務ずけてほしいですよね。みんなの税金で遊んでくらすのであればせめて出来る範囲で世の中の役に立つことして欲しいですよね。

投稿: | 2012年5月28日 (月) 01時08分

?様へ

遅くなりましてごめんね。

そうね、生活保護費は遊興娯楽費とか飲み代に使う方が多いそうですね。
もらったらすぐ・・・パチンコへ。
今の生活保護費は、本当に人間として生きていく為に必要な額なんでしょうか?
最低賃金で、フルタイム働く人のほうが、かなり少ないのが現実です。
その上、社会保険料も引かれないとしたら、+αで、随分多くなりますよ。
一体、何時からこんなに手厚くしたんでしょうね。
働くのが馬鹿バカしくなるのは当然よ。

遊んでいてお金が入ってくるなら誰も働かなくなります。。。
もう少し考えて欲しい、こういう人を率先してボランティアでつかう、賛成ですよ!
それよりもっと監視して、不正を暴いて欲しいけど、無理だな・・・・
厳しくしすぎると、本当に困った人を助けられなくなるし・・。

ずるい人って、改めないです、そう思う。


投稿: ちるみ | 2012年5月28日 (月) 15時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201754/54796376

この記事へのトラックバック一覧です: 生活保護について書いてみた。:

« 乳がん6年1ヶ月検査結果 | トップページ | 縫ったよ作ったよ。必需品だもん♪ »