« どうでもいい話ですが・・・ | トップページ | 涼しげな夏 »

採血に行ってきました。

病院ディーです。

運転手付き・付き添い付きで採血に行ってきました。

私は今、重病人とは言えない単なる太ってるおばさんですが、何でか毎回病院へ行く日は付いてくるんです、誰が?「夫ですよ!」

おかげ様で、車で10分少々の病院行きは、採血・支払いを済ませても1時間もすれば家に帰れます。

ホントに便利な存在ですね、とか言ったら罰があたるかも。

一応、ガンを患った私を、心配していたわってくれているのですよね。

                                         

採血中継

「注射、嫌いですか?」

私「嫌いよ!好きな人なんていないでしょう?」

「それが・・・いるんですよ。ニヤニヤ・・」

私「そんなおかしいよ、変態とちゃう!」

こんな会話をして、採血開始です。

私「細いでしょう?」

「そうですね、右は?」

私「あ、禁止なの、この場所一本、点滴の時は苦労するよ。」

「そうでしょうね、足もするんですか・・・」

私「ふふ・・、失敗すると怒っちゃうのよ。」

ハハハ・・・フフフ・・・・二人で笑っておしまい、痛いと思ってる瞬間がなかったわ。

この人、上手なんだ。。。

                                       

今日は、直帰は止めて、食料品1週間分のお買い物に行きました。

スーパーに着いて早々、喫茶店へ・・・・・

採血をするからと、言われてもいないのに朝ごはん抜きにしたんです。

                                            

Img_8295

名古屋は、モーニングサービスが話題になるほどの土地ですが、ここは普通。

食パンとサラダです、もちろん無料で、食べても食べなくてもコーヒーは340円です。

喫茶店のパン、何時食べても美味しいね。

                                         

最後の夏物バーゲンをやっていたけど、目をキョロキョロしたのみ、今年はたくさん買っちゃったから、もういらないんだよ~~~

                                           

目的の食料品、大量に買ってきました。

もうお買い物には行きません、足りない物があっても行きません。

ひたすら、あるもので消化していきます。

だから、またまた暇な「ちるみ」になるのです、本読まなくちゃ・・・

                                           

                                        

                                       

                                       

                                        

                                          

                                              

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

|
|

« どうでもいい話ですが・・・ | トップページ | 涼しげな夏 »

日々」カテゴリの記事

コメント

優しい旦那さんですね。
そう思います。
デモ ちるみさんはもう病院から
離れる事はないのですか。
例えば採血をさぼるとかです。
定期毎の検査で・・・以前書かれてましたが大変だなと思います。
検査に合格しないと駄目なのは辛いですね。

採血の前の夜とか当日の朝に食事抜くと
正確な値が出るのですね。

以前採血すると中性脂肪多かったです。
食べすぎやそうです。

投稿: しょこらろーず | 2012年8月15日 (水) 18時39分

ちるみさ~ん、
ご主人優しくていいですね。
便利!なんて言ったらホント!罰当たります(笑)

注射好きな人いるんですか?
信じられないけど、、
私も血管なかなか出なくて、いつも苦労するけど
たまに上手な人に出会うと『次回もお願い」って言ってしまいます。。
無理ですけど、、

私も一度、名古屋でモーニングした~い^^;

投稿: 風信子 | 2012年8月15日 (水) 20時14分

しょこらろーずさんへ

面白い事を言いますね、笑えました。happy01
病院から離れる事、そうしたいけどまだ無理ですね。
乳がんは、全身病のため再発の危機は10年過ぎてもあるのです。
それに、こうして検査に真面目に通っていたからこそ、大腸がんも2回も見つけてもらいました。
安心をいただくため、通院は必要なんですよ。
薬もいただかなくちゃいけませんしね。

中性脂肪、コレステロール、私にとっては腫瘍マーカー、血液検査には心配の種が詰まっています。
10年を目指して通います。
ガンバッテルデ賞、しょこらろーずさん、出していただけませんかhappy02

投稿: ちるみ | 2012年8月15日 (水) 21時37分

風信子さんへ

ホホ・・夫は、自分の務めを果たしてるだけじゃないかしら?
こんなに大きな病気になるほど、ストレス溜めさせたのですから・・・・なんて、書いちゃおう!

注射、いやですよね。
失敗などされたら、総スカンです、痛いのは悲しいですから、上手な人に当たったらそりゃー嬉しいです。
なのに、ネーム見ていない・・・指名出来ないもんね。してもいいのに。

名古屋のモーニング、食べていただきたいわ。
お味噌汁とか、うどんとか茶碗蒸しとか・・コーヒーにあわないものも多いのよ。
所詮、田舎もんでセンスがないのかなぁ~
それって、面白いと思うけどね。wink

投稿: ちるみ | 2012年8月15日 (水) 21時47分

おはようございます
しばらく読み逃げばかりで申し訳ありません
心の余裕が無くて、、
採血は私もつき一度の診察日には必ず受けていますよ
だんだん血管が硬くなって、、入りにくくなっていますね
次女は看護師で採血がうまいとかで「笑顔の吸血鬼」といわれたそうです
でもその次女もまだ小さい孫の予防注射には「涙目」でしたよ(笑)
私も一生病院とは縁が切れません
あの義妹さえ薬の多さに驚いていました
でもしぶとく生きてやろうと思って覚悟しています

投稿: はあちゃん | 2012年8月16日 (木) 06時43分

おはようございます。

注射好き、というか検査の好きな方
いらっしゃいますよ。何でもしてもらいたい
人も。

そういう人は採血もあまり文句を言われない
事が多いのでそこは助かりますけどね。

採血はとっても気を使います。もちろん腕もありますし、相性もあるようです。

「今回は絶対失敗しないぞ!」とか「私は
必ず1回で採血する!」って気持ちが
大切かもしれませんけど、患者さんの
雰囲気に負けてしまう看護師も確かにいます。精神面まではなかなか鍛えられないのが現実ですよ。

気持ちで負けてしまうと失敗する事が
多いような気がします。

私も基本1回で取るつもりではおりますが。

投稿: 夢かあさん | 2012年8月16日 (木) 06時56分

はあちゃんへ

お久しぶりです。
もうお疲れは取れましたでしょうか?

採血の血管は、どうにか一本確保してあるので、やせて細くなったけど、まだ大丈夫です。
点滴が必要になったら・・そのとき考えます。
病院に縁が切れない生活、私自分がそうなるなんて、50歳の頃は考えもしませんでした。
今は、薬も飲んでるけど、はあちゃんみたく多分多くないですよ。

看護師さんの娘ちゃん、進路を変えた方ですね。
注射が上手、ほめていいですよ、でも子供は、痛々しいのでしょう、特に自分の子はね。

しぶとく生きてこうね、一緒にお願いします。happy01

投稿: ちるみ | 2012年8月16日 (木) 19時14分

夢かあさんへ

検査が好きな方は、安心をいっぱいいっぱい欲しいのでしょうか。
あ、ここも大丈夫、ここも、なんてね。
注射もその進路中にあるもの、必要だからと考えて、大きく構えてるんでしょうね。

私はダメ、痛いのはダメ、睨みつけたこともあります。
採血の部署の人は、毎日それだけだから上手だけど、点滴の人が・・・・刺して刺して、結局出来なかったなんて、「ごめんね」くらい言えよ、です。

夢かあさんも、お仕事だし、注射も勿論しますよね。
基本一回、それに越した事がないけど、せめて、失敗したら「ごめんね」くらいは言って欲しいなって・・・・
私みたいな患者、嫌よね~~ホントは、長い入院・病院経験で怒ったのは一回だけです。
我慢してますよ。happy01

投稿: ちるみ | 2012年8月16日 (木) 19時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201754/55428345

この記事へのトラックバック一覧です: 採血に行ってきました。:

« どうでもいい話ですが・・・ | トップページ | 涼しげな夏 »