« 斜陽の国 | トップページ | 『イボ』の取り方知っていますか? »

秋の陽浴びてきたよ♪

夫は、月1回持病で通院しています。

痩せてる(身長172cm体重58キロ)のに、高血圧らしいのです。

今日はその日、私も外の空気を吸うために、車に便乗して田園の中にあるクリニックまで同行しました。

畑ばっかりの田舎、何にも無いぞって言うけど、自然があるじゃん。

                                           

Img_8478

青い空、吸い込まれるほど深い色です。

                                                                                                          

夫の診察が終わるまで、クリニック周辺の散策です。

ここいらの畑、今は収穫のシーズンではないのか、長芋のツルしか無いけれど、お人柄が表れるように、畑の隅には花を植えているのです。

それが目を楽しませてくれました。

                                         

Img_8462

この俳句は中学1年の時、「子とともに」って本に応募して載せていただきました。

風に揺れるコスモスが嬉しそうで、その気持ちを歌にしたのだと思うけど、生まれてはじめての俳句、下手です。

                                          

農道を歩いている時、花の香に引き込まれました。

ん・・・・何・・・・これ・・・・いい匂い・・・・・

                                       

Img_8468

                                           

【香は、とてもすっきりとしてホワイトフローラルで、ハワイではレイにも使われる芳香強い花】

                                           

香水・化粧品などに使われているそうな、ミカンの花・くちなしの花の匂いに似ているけど、もう少し強い、なにしろ、私の足を引きとめたものね。

                                          

Img_8465_2                                             

             葉っぱは、生姜に似てるね。

          夏の終わりから咲き始めるそうです

                                                

                                                   

Img_8471

                                           

目の保養をさせてもらいました。

気持ちもすっきりです。

                                      

                                             

夫の医療費、70才になったら安くなりました。

3割→1割

もともと安かったけど、助かるな。(千円と少々でした)

その分私は・・・・・・2万円を超えています。

勝った!バンザイ!なんてね。

                                         

                                         

                                          

                                           

                                        

                                           

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

|
|

« 斜陽の国 | トップページ | 『イボ』の取り方知っていますか? »

日々」カテゴリの記事

コメント

ちるみさん こんばんは

あ~吸い込まれそうな綺麗な青空
たまには自然の中でお散歩もいいですね。

ジンジャーリリー初めて見ました。
どんな香りか嗅いでみたいです。
香りのいい花って好きなんですよね。
くちなしとか沈丁花とか金木犀とか
花の香りで季節を感じます。

投稿: ミスリム | 2012年9月24日 (月) 22時26分

おはようございます。

ちるみさん、旦那さんと歳がすごく
違うのですね。お兄さんみたいね。

コスモスの俳句パチパチパチ拍手。
お上手です。

ジンジャーリリー始めて見ました。
香りが良いのですね。
清楚で可愛いね。ちるみさんお花お好き
ですね。

投稿: しょこらろーず | 2012年9月25日 (火) 06時00分

ミスリムさんへ

晴れたお天気が続いています。
日中は暑いけど、気持ちはいいですね。

この花、すごい匂いが強いの。
道を歩いてて、通りの向こうにある花の匂いがするんです。
くちなしの花に似た香で、いい匂いでしたよ。
季節は感じますね。
花は、季節を忘れずに咲いてくれますから。

丈夫な花のようです。
私も欲しくなりました。happy01

投稿: ちるみ | 2012年9月25日 (火) 14時11分

しょこらろーずさんへ

夫との年、7つ違いですね。
今こそ違いは感じないけど、若いときはありました。
20才でしたもんね・・・・

俳句は、文字数しか知識のない時代、季語も分からなくて、下手なんですよ。

ジンジャリリーは、この時期、一番匂う花みたいです、調べたら一発でゲットでしたもの。
きれいな花でした。
花ね、きっとみんな好きだと思う、しょこらろーずさんも、お好きだよね。happy01

投稿: ちるみ | 2012年9月25日 (火) 14時18分

:こすもすの花もうれしき秋びより:

まっすぐないい俳句ですね。
ちるみさんの中に、自然がすっと入り込んで、ちるみさんが少し早熟で、聡明な子供だった事を伺い知る事が出来ます。
わたくしが選者であっても一票を投じますよ。
きっとよい環境でお育ちになったのでしょう。
幼いくて、自然が読める事はそういう事ですよ、ちるみさん(笑)

勿論、歳時記はお持ちの事と思いますが、言葉の勉強にはまたとない教科書であるかも知れませんね。
俳句は言葉の写生術ですね。
絵心のあられるちるみさんには、天賦の才がおありかも知れませんよ。
たくさんお読みになって下さいね。

投稿: バラ | 2012年9月25日 (火) 14時57分

バラさんへ

恥かしい・・聡明じゃないですよ、背伸びした早熟を演じるおマセさんでした。
中学生で、有島武郎に魅せられ、学校の図書館から、写真のついてる本を盗んじゃった、悪い子です。
私の恋の初め。。。
文学少女気取りで、本ばかり読んで、でも楽しい日々でしたね。

母も、文を書くのが好き、何時も投稿していましたから、影響は受けました。

現在の私は、ぐうたらで、創作活動なんて何もしてないですよ。
精神が錆び付いてるのかも、それに素直に見る目も、もう濁っているやもしれません。

言葉の写生、美しい言葉ですね。
また、書いてみようかな、下手也に、バラさんに褒めていただいたしね。happy01

投稿: ちるみ | 2012年9月25日 (火) 20時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 斜陽の国 | トップページ | 『イボ』の取り方知っていますか? »