« テレビ話(3)つまらないねクイズ | トップページ | NHKに物申す(私、怒ってます) »

母と思い出の町・思い出の味

台風が過ぎ去っても、雨模様の愛知です。

今日は回復するような天気予報だけど、雲は厚いです。

                                           

母の元に、4日間ほどいて月曜日に帰ってきました。

足が少し弱った程度で、掃除・洗濯・炊事は、今でも普通にこなしています。

朝、目が覚めたら、洗濯などは終わっていて、朝ごはんの準備も整っているんです。

92才、まだまだ人様の手は必要ないみたい、ただ買い物は、兄に車で連れて行ってもらい、大量に仕入れているみたいだけどね。

今回も、がんの事カミングアウトしようかな・・・と思って行ったけど、言うチャンスもなく、そのまま帰ってきました。

今の状態なら、母は100才まで生きられそう、私も再発を退けるほどの免疫を養って、母よりは長生きしないと、それが目標です。

                                              

日曜日は、学校時代を過ごした田舎の町に行ってきました。

その頃は、不便な田舎だと思っていたわけじゃないけど、こんなに小さな町だったのかと愕然、私の行っていた学校は、全て立て替えられ、面影もなくなっています。

13年前に、同窓会があって参加したときは、こんなに違和感がなかったのに・・・・

                                             

Img_8439

「こんな何もない町に、住んでいたずらーか。もう住めんよ。」

母の感想です。

                                        

日曜日なのに、町は死んだように静かで、お店は定休日、コンビにもありません。

スーパーもお休み、かろうじてうどん屋が一軒開いていました。

                                            

Img_8442                                             

このラーメン、私が小学生の時、友達に奢ってもらって初めて食べたもの、その味は、今まで味わった事が無いもので、美味しかったと今まで記憶していました。

それなのに幻想なんだね、思い出の味は、どんどん美化されて、この世で一番だとインプットされるみたい、見たとおりなのにね。

薄い味のスープ、出しも効いていなくて、チャーシューは小さい、かなり。

麺は生っぽいほどの固さ、味は絡んでいない。

思い出の味は、がっかりの味、食べなきゃよかったわ。

                                            

友達も何人かは、まだこの町に残っていますが、会わずに帰ってきました。

母の妹も住んでいます。

母の家から車で1時間半、軽いドライブの距離なのに遠い町、私の気持ちの中でも遠い町になっていました。

再び・・・・行かないだろうな。

                                            

帰る日は、「また来いよ。」って、ずっと見送ってくれていました。

何時までも、この光景が続きますように、元気でいてください。

                                     

電車で、小腹につめたもの。

                                      

Img_8443 Img_8445

甘い味の濃いおいなりさん。

名物です、子供の時は好きだったよ。

2個だけほうばって、残りは夫と私の夕食のご飯代わりになりました。

                                     

                                        

                                        

                                          

                                          

                                             

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

                                        

|
|

« テレビ話(3)つまらないねクイズ | トップページ | NHKに物申す(私、怒ってます) »

日々」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
ちるみさん、故郷に行ってらしたのね。

子供の頃って自分の住んでる所が
世界の中心もみたいの思ってたけど
大人になると、意外と小さい何てこと
良くありますね。

ラーメンもおいなりさんも思い出の味なのね。

私もあります。近所のおそば屋さん(日本そば)の
中華そば、シナチクとナルト、ホウレンソウ、のりが
入ってて、ちょっと麺が茹ですぎ、、
でもたまに無性に食べたくなります。

もうそのおそば屋さんありません、、
思い出の中だけの味です。

いい親孝行になりましたね。

投稿: 風信子 | 2012年9月19日 (水) 14時43分

ちるみさん、退院出来ました。

「故郷は遠きにありて 思うもの」と
言うものの、行けるのですものね。

私など広島に帰った時、
こんなにごちゃごちゃした街だったかと
がっくりしました。
昔ののんびりした頃が懐かしいです。

しかめっ面の小学生sumireが歩いていた頃は
影も形もありません。

豊橋のお稲荷さん、具も多くて美味しそうですね。

投稿: sumire | 2012年9月19日 (水) 16時30分

風信子さんへ

そうそう、昔はね、私の町が郡部の中心地、町だと思ってたよ。
何にもなくても、その生活に不便はないしね。
パンもガッカリした経験があるけど、ラーメンも、やっぱりよく言うじゃん。
昔好きだった子に会うなって・・・その通りでした。

思い出はは思い出のまま、それが一番自然に感じる、もうないのね、その時代は。

懐かしいお蕎麦屋さんのラーメン、思い出の中に置いとくのがいいよ。
お店が無くなったのなら、きっと永遠に懐かしく思えるね。
お店の人、有難いって思うだろうな。いいお客さんだったってね。

投稿: ちるみ | 2012年9月19日 (水) 19時21分

sumireさんへ

おかえりなさ~~い♪
良かったね、無茶しないでのんびりしててね。

本当に、故郷は遠くにありて懐かしく、そばに行ったらガッカリです。
でも、田舎っぽいのは変わらなくて、そこが好きな私には、空気がいいですね。
風が違うんですよ・・・

反対にsumireさんの場合は、開けて賑やかになったのですね。
それも寂しいかな、変わらないのがいいよね。

豊橋の駅弁は、お稲荷さん。
豊川稲荷のロゴ入り、昔から変わらない甘ったるい味で、好きじゃないけど、やっぱ懐かしいですね。
みんな買うから、売れてるんですよ。

投稿: ちるみ | 2012年9月19日 (水) 19時33分

お母様、元気で何よりです。

前にも言いましたが、私の母も生きていれば同じ位の歳ですが、ちるみさんは親孝行が出来て羨ましいです。

お母様には、何も知らせずに天寿を全うされるのを見届けて差し上げるのが、ちるみさんにとっては最高の親孝行だと思いますよ・・

その為にもくれぐれも無理せず健康に留意して、毎日をストレスを溜めずに楽しく元気に過ごして下さいね。

私も還暦を迎えてから、ちょっと調子が悪いけど、ちるみさん見習って頑張るからね。


投稿: ホワイトタイガー | 2012年9月19日 (水) 20時31分

 ちるみ さん

自分の子供時代とずいぶん変わり
子供たちは、外で遊ばないように、子供も少なく
昔とは、外は、静かに感じます。
ラーメン、見た目もアッサリ感じです。

イナリに 高菜 チリメン
食ったことないですが、
これは、相性、バッチシちしと !

投稿: しろ | 2012年9月19日 (水) 20時44分

ホワイトタイガーさんへ

こんにちわ。
天気の悪い日が続いていましたが、今日は、完璧な秋の空です。

そうですね、私の母は長寿の家族なのか3姉妹みな元気とは言わないまでも生きています。
私も元気な顔を見せるだけだけど、親孝行が何時までも出来て幸せですね。
ホワイトタイガーさんは、お母さんの分お姉さんの分、長生きしなきゃダメよ。
お空で、それを願っていますよ。

私も、母を送るまではなんとしても生きます。
今は、とても元気なのですよ、ホワイトタイガーさんも元気になって欲しいです。
夢の実現まで、ガンバロウネ。

投稿: ちるみ | 2012年9月20日 (木) 09時42分

しろさんへ

こんにちわ。

私たちの子供の頃は、山も川も遊び場所、元気に走り回っていましたね。
いまは、確かに日中外に出ても子供の姿ってみかけないわ。
体で、遊ばなくなっちゃったんだね。

だから、田舎の風景、どこかが違う。

ラーメンはインスタントより味が劣り・・・・
お稲荷さんは甘いけど、どちらも私の思い出に、何時までも変わらない味なんでしょうね。
相性はいいよ、何しろB級グルメに参加して賞をもらったんじゃないかな?

投稿: ちるみ | 2012年9月20日 (木) 09時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テレビ話(3)つまらないねクイズ | トップページ | NHKに物申す(私、怒ってます) »