« 容態は一喜一憂・・・ | トップページ | 回復は順調ですよ »

元気そうな顔に迎えられ・・・

土曜日は、検査のためCТ室に車椅子で来た夫に、出会った。

日曜日は、故郷の竹馬の友と電話で話している夫に、休憩室で出会った。

 

術後5日目。

一日違うと顔色まで違う、体つきもシャンとしてきた。

まだ、食事は始まっておらず水のみだが、立ったり座ったりもスムーズになり、今日は入院してから初めてテレビを見て過ごした。

大笑いをして、お腹が痛いと顔をしかめたり、家にいるようにゆったりと会話もした。

もう大丈夫って、なんだかホッとした日。

廃液袋ももまだぶら下げているけれど、明日になれば取れているような気がする。

食事も重湯が始まるような気がする。

 

 

そうなってくると、やらなければいけないことを夫に代わってしなければならない。

まず、違反切符処理。

何と言っていいのか、入院当日病院へ行く時、一方通行を違反して切符を切られてしまった。

この日、痛いのだからタクシーを呼ぼうとしたけど、朝はつかまらない。

クリニックの医師は、救急車を使ってと言ってくれたのに、あのサイレンはご近所の手前引いてしまう。

結局、自分で運転をして、近道をしたのか時間だけの決まりを知らなかったのか、入ってしまったのね。

何時もなら、私の性格だから怒ってしまうけど、今回は言うにもいえない、しかもお金を払うのまでしてあげなければならない。

仕方がないです、私当日留守をしていて、面倒をみてあげていなかったのですから。

 

「迎えに行けんくなった・・・・」

「何、迎えにくることになっていなかったじゃん。」

「駅まで・・・・」

「どうしたの?事故ったの?」

「大腸がんになった・・・」

「うそ・・・」

「痛い・・・」

 

こんな会話から、急遽セカンドハウスから帰ることになったけど、最終電車も間に合わない時間だったので、翌日始発で帰ってきたんだもんね。

 

私に出来る事はします。

元気になって、自分のことは面倒見られるようになるまでね。

それにしても、免許がないってことは、不便です、どこまでも足でテクテク。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                                 

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

 

|

« 容態は一喜一憂・・・ | トップページ | 回復は順調ですよ »

夫のS状結腸がん」カテゴリの記事

コメント

ちるみさん、おはよう!

ご主人様の具合は毎日、少しずつ薄紙をはがす様に良くなりますよ。

そうなると毎日、顔を見るのが楽しみですよね。

病人の看護は大変だけれど充実感があるのも事実。


私も姉の看病で実感しましたから、よく解ります。

自分の体も無理せずに、ご主人さまに尽くして差し上げて下さい。

投稿: ホワイトタイガー | 2012年10月22日 (月) 09時25分

そっかー、、、ご主人様の体調が良くなって来ると、、
現実の問題も出てくるのですね。

大威張りで違反の処理をして来て下さい。
この頃は救急車への安易な呼び出しとかで
本当に必要な時 腰が引けてしまうんですよね。
でも、ご主人様、よく我慢なさいましたね、ちるみさんも!

これからは それこそ「日にち薬」ですよ。

タクシー代はこの際必要経費と思って
後で請求しましょう。

明日はもっとお元気になっていらっしゃいますよ!

それから お返事は無用です。

投稿: sumire | 2012年10月22日 (月) 10時19分

今頃ですいません
まさかの事態に驚きました
今は日々回復にむかっていますね
痛みは日にちが経てば必ずよくなるものね

病院で1人は心細いですから
まいにち通ってくれるちるみさんを頼りにされているとおもいます
大変だと思いますがちるみさんもお身体に気をつけて看病してあげてくださいね
応援しています、お大事に

投稿: 花ハナ | 2012年10月22日 (月) 18時33分

 ちるみ さん

日々 ご快復に vV
目の前 出来ることからですね。


投稿: しろ | 2012年10月22日 (月) 20時33分

こんばんは。

旦那様日々回復されてるようでよかったです。

全身麻酔下での大きな開腹術ですもの
早期離床なんていわれても難しいですよ。
でも、旦那さまの顔色と表情は体の
回復状態をを表しているんでしょうね。

違反切符、旦那様必死だったんですね。
苦痛の中警察の対応に応じてらっしゃったなんて辛かったでしょうに。

旦那さま大事にしてあげてください。
ちるみさんも体調に気をつけて無理なさらないように。

投稿: 夢かあさん | 2012年10月22日 (月) 21時06分

ご主人、気持ちも体もいい方に
向かってきたんですね。
良かったよかった!

それにしても違反切符?
こういう時に限って色々起きますね。
あわててるから仕方ないのにね。
警察は考慮してくれないのかしら?ね。

でも、ご自分で運転なんて
大したものです。

投稿: 風信子 | 2012年10月22日 (月) 23時53分

おはようございます
ご主人様どんどん回復に向かってるようで安心しました。

車の運転ができないと自力でテクテク歩くしかないですね。 私はペーパードライバーなので気持ちよくわかります(^^ゞ

投稿: でいご | 2012年10月23日 (火) 06時03分

ホワイトタイガーさんへ

おはようございます。

毎日、目に見えて回復しています。
嬉しいですね。
私も、少し余裕が出来ました。
タイガーさんは、お姉さまの看病に通われていたので、状態は分かると思うけど、病院て疲れます。
何か用事があっても、目的地遠いの。
歩いて歩いて、足はガクガクでした。

元気になってくると、疲れも変わってきます。
今は、確かに気は張っているけど、もう少ししたら退院できるし、私もゆっくり出来そうです。
何時もありがとう。

投稿: ちるみ | 2012年10月23日 (火) 07時21分

sumireさんへ

おはようございます。

どんどん良くなっていますので、私も病院へ行くのが怖くなくなりました。
少し気が楽になったかな。

現実は、本当に警察も罪ですよね。
痛くて仕方が無い人を捕まえて、病院へ行くのを遅らすのだから・・・。
大威張りで、違反金納めてきました。
仕方が無いし、運河悪い事を悔やみます。

タクシーね、乗ったけど勿体無いの。
駅から2キロ、歩けない距離じゃないしね。
お金がかかるときに、節約も必要だと、ケチなんですよ。

投稿: ちるみ | 2012年10月23日 (火) 07時27分

花ハナちゃんへ

おはようございます。

ねぇ~本当に、我が家からガン様は縁を切らないようです。
次から次へ、よく試練をくれますわ。

でも、少しずつだけど目に見えて良くなっていくので、私も気持ちがちょっぴりだけど軽くなりました。
夫も、一人でもなんでもできるようになったので、この頃は滞在時間も減らしました。
私の疲れもピーク、しっかり休まないとね。

花ちゃん、応援ありがとう。
こんなんじゃ、何時までたっても私のブログ、がんブログから卒業出来ないね。

投稿: ちるみ | 2012年10月23日 (火) 07時34分

しろさんへ

おはようございます。

ありがとう。
出来ることからコツコツ。

明日は、もっと楽になれるでしょう。

投稿: ちるみ | 2012年10月23日 (火) 07時36分

夢かあさんへ

おはようございます。

どうも、一番キツイ先生に当たってしまったようです。
厳しいですよ、それに従っているけど、痛いのは痛いですよね。
でも、回復はやっぱり早いのかしら?

警察ね、こんな時にって思いましたよ。
でも決まりは仕方が無いね。
我慢していたから、辛かったでしょうね。

私の仕事は、夫の看病、そう割り切って毎日通っています。
もう少し、へこたれません。

投稿: ちるみ | 2012年10月23日 (火) 07時41分

風信子さんへ

おはようございます。

どうにか、日増しに良い方向へ進んでいて、私も気分的に楽になりました。
まず、第一段階は乗り越えたということでしょうか。

違反切符ね、警察は役目を全うしただけだから、文句も言えないけど、こんなときにとは、思ってしまいますね。
あのけたたましいサイレンがなければ、救急車を呼ぶだろうけど、近所に恥かしい。
いろんな面で、運は悪かったです。

最後の力を絞って運転、夫もたいへんだったと思います。

投稿: ちるみ | 2012年10月23日 (火) 08時15分

でいごさんへ

おはようございます。

はい、毎日良くなっていきます。
医学は凄いですね。

歩いててくてく、気持ちわかっていただけましたか?
ここ数日、本当に歩きました。
体重に変わりは無いけどね。

投稿: ちるみ | 2012年10月23日 (火) 08時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 容態は一喜一憂・・・ | トップページ | 回復は順調ですよ »