« ストーマがついた(。>0<。) | トップページ | 元気そうな顔に迎えられ・・・ »

容態は一喜一憂・・・

夜の冷え込みが厳しくなってきました。

温度調節、難しいですね。

 

手術日から今日で4日目です。

日増しに楽になるのが本当なのに、本人に言わせると痛みも増し、日ごとに悪くなっていくというのです。

痛み止めも使わずに、歩こうとしたり、座ったり、立ったり、そりゃー無理です。

初めの内は、硬膜外麻酔を使っていたので、痛みも少なかったけど、今は何も使っていないので、せめて点滴で痛み止めをしなくては、痛いに決まっています。

私には我慢出来ないから、「看護師さんに頼もう!」っていうのですけど、もう少しこのままでって・・・・・。

食事は、体の調子から延期が続き、今も水のみ、まぁ食べても胃が受け付けないようなので、夫もお腹が空いたとか食べたいとかは言いません。

脂肪・筋肉も落ち、随分痩せました。

退院したら、体力の回復に心がけなきゃーね。

 

私は、パート出勤のように、毎日病院へ行って6~7時間は待機し、身の回りのお世話をしています。

一人では寂しい思いをするらしく、看護は看護師さんがしてくれるので、私はいるだけ、検査に行くときは付いていくだけと、まったくたいしたことはしていないのですけど、帰るねっていうと寂しそうで、病気が心を弱くしていますね。

 

今の状態では、食事が普通食になるまで日数を要するし、退院は延びるかもしれません。

元気になって退院できる日を、私はただ支えて待つのみです。

 

私、強いぞ!

疲れた身体が、睡魔も襲うけど、妙に充実した毎日です。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

|

« ストーマがついた(。>0<。) | トップページ | 元気そうな顔に迎えられ・・・ »

夫のS状結腸がん」カテゴリの記事

コメント

ちるみ さん

前向きが 生きるすべて
それと 食う気力 で vV
見える 確実 近づく !
張りつめ なられないよう 願う

投稿: しろ | 2012年10月20日 (土) 22時06分

疲れてるけど、充実した毎日!
わかりますよ、私もそうでした。
自分が頑張らなくちゃって、、

でも、長くなると疲れがどっと出てきて
駅で座り込んでしまったことが
ありました。。

病院に6~7時間もいたらそれだけで
疲れるでしょう?!
少し落ち着いたら、ちるみさんがお休みとらないとね。
まだまだ先が長いから、
ご自分も大切にね。

投稿: 風信子 | 2012年10月20日 (土) 22時31分

やっぱり ちるみさんは頑張ってるのね。

「硬膜外麻酔」はとても効きます。
私は追加を頼んで 手術後は痛い思いをしないですみました。
治りも早いようです。

病院での付き添いの間にお茶の時間でも
取ってみてください。

投稿: sumire | 2012年10月21日 (日) 09時42分

ちるみさん、本来の『頑張り屋さん』が出てますネ。(何だかんだおっしゃっても、頑張り屋さんだなぁ~と思っていました)

男性の方が、こういう時って『気弱』になるようです。そんなときに“妻”の存在が大きく感じるんでしょうね。
きっと、ご主人はちるみさんに感謝しきれないほど感謝していらっしゃると思います。


病院に6時間もいたら、それでなくても疲れるのに、ましてや大きな病気を抱えての看病。落ち着かれたら、ちるみさんご自身も十分な休養をとってくださいネ。


投稿: まさぴ | 2012年10月21日 (日) 11時49分

今日はバタバタでした。
大変だよねなんて言葉はよくないと思っています。
デモ記事を読むと大変だと思ってしまいます。一歩一歩、前進あるのみだと思います。ちるみさんも生身の身体ですから、
気をつけてください。退院まではお医者さんに任すしか道はないですものね。
デモ初めての手術だとしたら旦那さんは心細いと思います。励ましの言葉が良いですよね。
絶対よくなるよって。

投稿: しょこらろーず | 2012年10月21日 (日) 18時05分

ちるみさん こんばんは

疲れてもうお休みになられてるでしょうね。

久しぶりに訪問してみたら大変なことになっていてびっくりしました。

夫婦で同じ病気になるなんてなんてこと、仲良すぎです。

男の人は痛みに弱いのでできるだけお薬でコントロールできるといいんですけどねぇ

今は気持ちが張りつめていて疲れもあまり感じないかもしれませんが、ちるみさんもお体気をつけてくださいね。

私事ですが母の認知症が酷くなり感情のコントロールができなくなってしまいました。
今は施設探しに奔走する毎日です。
心が壊れそうになることもありますが、お互いがんばりましょうね。!!

投稿: ミスリム | 2012年10月21日 (日) 23時35分

しろさんへ

おはようございます。

前向き、それが私たちの全てです。
後ろ向いたら、生きて行かれへん・・・。

食事はまだダメだけど、もうすぐ食べられるようになる、そしたら、勉強しなくちゃーね。
良い物・・・悪いもの・・・

私は、帰ったらひたすら寝ています。
ご心配をかけします。

投稿: ちるみ | 2012年10月22日 (月) 07時55分

風信子さんへ

おはようございます。

風信子さんは、大変な時期が長かったから、私なんて比べ物にならないわ。
それを思うと、私なんてなんだ坂こんな坂です。
まだ大丈夫、寝たら復活します。

病院にいる時間は長いですね。
用事はないけど、傍にいて欲しいのか、すぐは帰れません。
でも、これからは回復していきますから、もう少し楽になると思います。

ご心配、有難うございます。

投稿: ちるみ | 2012年10月22日 (月) 08時02分

sumireさんへ

おはようございます。

術後、回復室にいた時、血圧が下って、硬膜外麻酔を止めたのだそうです。
そのときは、手術後数時間後から朝まで、そりゃー想像を絶する痛さだったそうです。
それに比べたら、普通の痛みは・・・だけど、我慢しちゃダメだって口が酸っぱくなるほど言っています。
痛み止めは、ほとんど使っていないけどね。

私は、疲れすぎないように、気を抜いたり、少し早めに帰ったり、工夫をしています。
もう数日、頑張ります。

ご心配有難うございました。

投稿: ちるみ | 2012年10月22日 (月) 08時09分

まさびさんへ

おはようございます。

私は、本当にグータラ、頑張り屋さんとは違うと自分では思っているんですよ。
負けず嫌いの、勝気な性格ではあるけどね。
今の状態では、私が動かなきゃしょうがない、それを精一杯しているだけです。
当たり前、なのかな。

男って弱いと思います。
今回の事は感謝するとおもいます、まぁお互いにですけど。
私も、何度もの入院で世話をかけています。

もう数日したら、退院するでしょう?
そうしたら私、ゆっくりさせてもらうね。
心配してくれてありがとう。

投稿: ちるみ | 2012年10月22日 (月) 08時18分

しょこらろーずさんへ

おはようございます。

そうそう、夫は始めての入院・始めての手術なんです。
それがこんなに大きな手術。
心細いし、不安もあるでしょうね。
私は経験者、しかもベテラン、何もかも正直に話しているから、これからは闘ってくれると思います。

私も疲れてますけど、意外と丈夫に出来てるかなと、寝たら元気になりますから。
もう少しがんばっていきます。
しょこらろーずさん、ありがとう。

投稿: ちるみ | 2012年10月22日 (月) 08時25分

ミスリムさんへ

おはようございます。

本当に、こんな事まで同じにならなくてもって、付き合いのよさに呆れます。
夫婦でがん友、二人でオフ会、笑えます。

夫は、痛みには強いかと、我慢のしすぎだから、私のほうがハラハラします。
何度も口出しして言うのだけど、やっぱりいいって言うんですよ。
痛くないほうがいいに決まってるのに、おバカさん。

私は、適当に休んでいます、夜は一人、好きに休めますしね。
今は、本当に大丈夫、心配してくれてありがとう。

ミスリムさんも、お母様の病気で、お疲れになっていますね。
分からなくなっていく肉親を見ているのは辛いと思います。
心が折れそうなんて・・・・ミスリムさんこそお大事になさってくださいね。

投稿: ちるみ | 2012年10月22日 (月) 08時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ストーマがついた(。>0<。) | トップページ | 元気そうな顔に迎えられ・・・ »