« 回復は順調ですよ | トップページ | 容態、もう大丈夫か・・・ »

今日の容態、一歩後退(;ω;)

荒れ模様の雨の中、病院へ向かいました。

この頃、少し寒い、冬もまた忘れずにやってくるのかしら。

スカーフが風に激しくなびく、ブルブル・・・・。

 

術後7日目。

朝は8分目ほど、重湯を食べたらしい。

少しだけでも歩こうと、一緒に院内のコンビニまで歩き、のんびり帰って来たら、友達がお見舞いにきていた。

話している時は元気だけど、昨日よりは足の裏の赤みがない。

急遽呼ばれて、造影剤付きのレントゲンを撮りに行ったが、これがどうも体に負担になったようで、気持ちが悪くなりかなりの量を戻してしまった。

オマケに、昔患っていて喘息が出始め、吸入薬をもらう。

容態は、一歩後退・・・・かな。

昼食から、重湯は中止になった。

 

胃から内容物が降りてこない、オナラは出るけれど、ストーマは昨日取り替えたままで空になっている。

それがどうも気になる。

 

再び検査に呼ばれたのをきっかけに、私は帰ることにした。

雨が降ってて、寒くなるというし、時間も15時を回った。

 

 

18時過ぎに、夫からメール。

「ストーマいっぱいのウンチ!」 

ホッとした・・・・・・・。

夫も、気にかかっていたのだろう、メールなのに元気が出たなって感じる。

夕食は絶食に決まってからで、今日も水だけになった。

明日は食べられるように、そう願う。

食事が止まったってことは、退院が延びること、普通に食べられるようになるまで、退院は出来ない。

3歩進んで1歩下る、容態の回復はゆっくり気味で進んでいます。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

|

« 回復は順調ですよ | トップページ | 容態、もう大丈夫か・・・ »

夫のS状結腸がん」カテゴリの記事

コメント

ご主人様のお顔を見ると安心したりまた心配が重なったりとちるみさんも神経が休まりませんね。
ご夫婦で病気と闘っておられるのを伺うと、我が身のように思います。
少しずつ回復の方向に向かっておられるようで安心していますが、気丈なちるみさんも枕を濡らしておられるかと思うといたたまれません。
お身体大切になさってくださいね。

投稿: 野いちご | 2012年10月24日 (水) 04時12分

ちるみさん、おはよう!

ご主人様の容態に一喜一憂する事と思いますが、病人が一気に良くなるなんて事はないのだから、焦らずにね・・

ちるみさんが倒れては大変なんだから、セーブ出来る所は手を抜いても大丈夫よ。

多少、家の事がおろそかになっても死にゃあしないからね。(笑)

じゃあ、退院までガンバッテ!

投稿: ホワイトタイガー | 2012年10月24日 (水) 08時58分

お早うございます。

ちるみさんの記事を読んで、内臓の手術は
やはり、大変なんだなぁと思いました。
乳腺はすぐにご飯食べられるし、入院期間も
短くて済みますものね。。

3歩進んで1歩下がっても、とにかく
少しづつ前に進めばOKですね。

急に寒くなってきました。
ご夫婦ともどもお大事に…

投稿: 風信子 | 2012年10月24日 (水) 09時19分

一喜一憂ですか、、でもちるみ母さんが付いているんですから
大丈夫だー!

昨日は雨風のひどい日で心配していました。
沢山着込んで風邪をひかないようにして下さい。

でも今日は青空、良いお天気ですね、
ゆっくりがんば!!

投稿: sumire | 2012年10月24日 (水) 09時26分

よかったですね。

開腹手術の術後は、まずはガスが出て、
そしてウンチが出ることが大事。消化管がうまく動き出した合図です。

ストーマが付いてる人はパウチを見ると
それがしっかり観察できるのでその辺りは
本人も把握できるし、看護師にとっても
楽に観察できるのでありがたいです。

たくさん出たらからだも気持ちも楽に
なられたんじゃないですかね。

よかったです。

投稿: 夢かあさん | 2012年10月24日 (水) 19時41分

野いちごさんへ

こんばんわ。

夫の体調は、さすが強気の私にも、悲喜の感情をもたらします。
朝会った時の顔色で、帰る時間も決まるんですよ。
今は、ただ手術の回復のみ、今後の治療が本当の意味の私たちの闘いになります。
負けへんで~~と、口では言ってるけど、気弱になる部分もあるんですよ。

毎夜、ひたすら寝て、元気に心がけています。
私が弱っちゃったら、みんなが困っちゃうもんね。
励まし、有難うございました。

投稿: ちるみ | 2012年10月24日 (水) 21時04分

ホワイトタイガーさんへ

こんばんわ。

そうね、一気に良くなる事などないのに、私って焦っていました。
トータルで、前進していたらそれでいいのですよね。
顔を見るまで不安で、つい自分の経験も忘れていました。

家のことなんて、もともと手抜きだったけど、今は堂々と、何にもしていないです。
寝るのが大事、元気であることに心がけています。
優しい言葉、有難うございました。

投稿: ちるみ | 2012年10月24日 (水) 21時10分

風信子さんへ

こんばんわ。

内臓は、食べる事に直結していて、まず食べて出すことが基本です。
それが出来たら、手術成功と思っていいのね。
本当に人間的に、ガスとか便とか普通に診察の中で出てきます。
乳がんより、そこは大変かな・・・

寒くなりましたね。
風邪引きさんにならないように、温度調節に心がけねば、励ましありがとうございました。

投稿: ちるみ | 2012年10月24日 (水) 21時20分

sumireさんへ

こんばんわ。

そうそう、ちるみ母さんは、優しい言葉で励ますどころか、厳しく言い放って激励します。
甘えとっちゃあかんよ、歩きゃ~なんてね。
お腹が動くためには、歩かないとね。

天候だっていろいろ、容態だって行ったり来たり、現実みます。

今日はどうかな?
会うまでは、心配してるんだけど・・・・

投稿: ちるみ | 2012年10月24日 (水) 21時32分

ちるみ さん

手術後 出るのが一番と云われた
しんどい 時間経過 でしたね。。
親がさきか、子がさきか
食われるようは、先に進む V

投稿: しろ | 2012年10月24日 (水) 21時40分

夢かあさんへ

こんばんわ。

やっぱり、ガスが出ること、うんちが出ることは、今じゃ素人でも気になるところ。
ストーマを見ると、確認できるから、夫は腸閉塞をうたがったり、気分的にもマイナスになっていました。
そんなに簡単に、詰まったりしないのに・・・大体食べていないのですから。
看護師さんは優しいです。
そこは救いかな。

たくさんのウンチが出て、気持ちもすっきりしたのか、メールは弾んでいました。
70才でも絵文字入れるんですからね。

投稿: ちるみ | 2012年10月24日 (水) 21時40分

しろさんへ

こんばんわ。

そうです、出るものが出ないと、前に進めない。
これが、手術の結果。

たくさん出まして、気分爽快。
回復に向かうことも、加速するかも。

投稿: ちるみ | 2012年10月24日 (水) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 回復は順調ですよ | トップページ | 容態、もう大丈夫か・・・ »