« 妻の意志をそこまで軽んじるとは・・・ | トップページ | この人を見て! »

今頃『タニタ食堂』ですか?

本屋さんで、山積みされていたこの本を見たときから、何度も手に取り開いて、欲しいなぁ~買いたいなぁ~と心の中でつぶやいていました。

でもやっぱり、その価格の高さから、元の場所に戻しバイバイ。

振り返ってバイバイ。

                                          

近くにある超大型ショッピングセンターイ〇ンの店内に、新書と並んで古書も売っているお店があります。

行くたびに、夫はその隣のCD屋さん、私は古書のお店をのぞきます。

自然素材を扱った、見ているだけでほのぼのとしてくる雑誌、時間つぶし、気分転換によく数冊購入。

お隣の場所に「タニタ食堂』が置いてありました。

お値段は?735円、定価が1143円ですから、少し安いでしょうか。

このお店は、古いユーストの本も扱っているけど、私が買うのは、時期が遅れただけの新品です、だから欲しい本だったら、お買い得ですね。

続と2冊購入、真似して献立を考えましょう。

昔の家庭の食事のような写真、今は遠くなったおかずを作って懐かしがられるかしら、私が目指すのは主菜じゃなく副菜です。

                                                

Img_8827

                                                 

Img_8828

                                           

作った惣菜、近いうちにbleah)アップしますね。

この言葉、流行語大賞になりそうです。←私の当たらぬ予想です。

                                          

                                           

                                           

                                           

                                               

                                              

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

|
|

« 妻の意志をそこまで軽んじるとは・・・ | トップページ | この人を見て! »

日々」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
40代で結腸がんの女性です。
手術を8月に終え、ただいまゼロックス中です。

鶴舞周辺の話題が多く、
私も名古屋近辺なので、
思わずコメントしました。

鶴舞の話題が多いということは、
もしやN大病院ということ??
と勝手に推測したりしてますが・・。
ちなみに私は、A大病院ですが・・・。

タニタの本惹かれますね。
食事療法も少しは頑張らないといけないので、
私も購入しようかな、と思いました。

今後ともよろしくお願いします。

投稿: ミケ | 2012年11月25日 (日) 16時13分

「タ二タ食堂」の本見ます見ます。

今、いろんな会社の食堂の本も出てますが
そのさきがけですよね。

私は本は持っていませんが、以前森三中の
大島さん夫婦がタ二タ食堂のメニューで
ダイエットしてた時にネットで作り方を捜していくつか作った事あります。

美味しかったですが、続きませんでした(笑)。
健康のためにはこういうお食事がいいんですよね。

投稿: 夢かあさん | 2012年11月25日 (日) 17時06分

「タニタ食堂」
知りません。社員食堂なんですか。
そのメニュウが自然素材で作ってあるの
ですか。和食ですか。楽しみにしています。

投稿: しょこらろーず | 2012年11月25日 (日) 18時56分

ミケさんへ

訪問ありがとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いしますね。

我が家は、愛知地方に住んでいます。
鶴舞は、ストーマを売っているお店があるので行くのですよ。
大学病院は、診察に行ったことはあるけど、私たち夫婦のがん治療は、名駅近くのM病院です、古くて小さい、でも便利な所ね。

A大病院は、行った事あります。
そこに通っていらっしゃるのね。

タニタ、うんうん、なんて頷いて見ています。
夫が10月に大腸がんを手術しまして、食事も気をつけなければ・・・そんな気持ちで買ったのだけど、またアップしますね。

これからもよろしくね。

投稿: ちるみ | 2012年11月25日 (日) 20時08分

夢かあさんへ

こんばんわ。

タニタ、確かに会社発で最初でしたね。
体重計の会社だから、説得力ありましたよね。
大島さん、この本の料理で痩せられたんでしょう、金スマでしたかしら。
続けられたら、成果もでるでしょうけど、この頃はまた太っていますね。
あのグループは、痩せたらダメじゃない?

こういう献立がいいけど、毎日は難しい、私も続けられません、だから、副菜の真似をと考えています。
さて、どうなることか。。。。

投稿: ちるみ | 2012年11月25日 (日) 20時16分

しょこらろーずさんへ

こんばんわ。

タニタってね、体重計のメーカーがあるでしょう、そこの会社の食堂なんです。
カロリーを考えていて、それでも満足するように作られているんですよ。

素材は、自然食材というわけじゃないけど、健康志向で作られています。
和食も洋食も、アラカルト。
作ったらアップしますね。

投稿: ちるみ | 2012年11月25日 (日) 20時27分

タニタの食堂、実践しています。時々ですが。
分量も2人前で書いてあるのでとても便利です。
結構美味しいですよ。何よりも満腹感があります。
カロリー控えめなのにね。不思議です。

それととても作り方が簡単。あっという間に出来上がりますよ。
私のような無精者主婦にはうってつけのお料理本です。
私も2冊持っていますよ。

投稿: 夢路 | 2012年11月26日 (月) 00時40分

夢路さんへ

こんにちわ。

へぇ~このお料理作っておられるのですか?
そうですね、見たところ簡単そうです。
でもそれが一番、凝ったお料理は、お姉さまのかれん桜さんに任せましょう。

カロリーを下げないと、体重が悲しいことになっています。
夫も、決して太ってはいないけど、せっかく凹んだお腹、維持させたいしね。

私も無精者、面倒な事は大嫌いです。
出かけたときなど、何にもしたくありません。
簡単なお料理、追及したいですね。
って、もう実践してる?

投稿: ちるみ | 2012年11月26日 (月) 11時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 妻の意志をそこまで軽んじるとは・・・ | トップページ | この人を見て! »