« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月の17件の記事

退院が叶う、家はいいね。

12月28日、抜糸も無事に終わり(10針)退院出来ました。

入院する前と変わらず、両手は何も出来ない状態だけど、家はいいね。

久しぶりに、カードの減りを気にしないでテレビも見られました。

 

お掃除すらしないまま、新年を迎えることになりそうな我が家です。

もちろん、お節料理などは何にもなし、明日買い物に行って手を加えなくても食べられる美味しそうな物探さなくちゃーね。

シニア夫婦二人、どうであれ年は越され新年も迎えることができるでしょう。

ただこんなツキのない年末は、今回限りにしいておきたいですが・・・・・。

 

 

夫の先日取ったポリープは、良性でした。

1セット目の抗がん剤は、オキサリプラチン(エルプラット)の点滴とゼローダの通称ゼロックス療法と言われるものです。

18日に一度目を点滴をして、ゼローダ5錠を飲み始めました。

今のところ、冷たいものに触ると針がさすような痛みが指先にあるそうです。

ビールも、喉を通るときやっぱり痛くて、冷えていないものを飲んでいます。

抗がん剤は、徐々に体に溜まっていくので、今に耐えられないほどの苦痛を味わうやもしれません。

私は両手を使わないようにと指示が出ているので、家事は夫に任せています。

何一つ、今出来ないこと、でくの坊なんです、ラッキーじゃないよ、辛いです。

 

昨日は腕がだるくて、更新もままならず、半分まで書いてそれ以上はキーが打てませんでした。

今日はまだましかな。

 

ゆっくり書いて行きます。

ゆっくりお付き合いくださいね                             

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (11)

救急車のサイレン

救急車のサイレン
救急車のサイレン
おはようございます。救急車のサイレンが終日、その音にも慣れました。

今はリハビリの生活です。
優しい人で、痛くはないのですが、私の骨が脆いそうで、出来ないことがあり、気長に直す必要があるとか、1月いっぱいは掛かりそうです。

昨日は、12日に骨折をしてから初めてシャワーをしてもらいました。
パジャマを脱がせてもらって、傷口を被って、全身を洗ってもらいました。
初めて、、、
赤ちゃんになったようです。
さっぱりしました。

今日もリハビリ。
それと先生に、退院のこと言わなくては、先生は抜糸が済んでからって言うけど、そんなの通院だって出来るじゃん。
退院したいです。

応援のコメント、感謝を込めて読んでいます。
m(__)m
本当にありがとう。

| | コメント (4)

目が飛び出る

目が飛び出る
目が飛び出る
痛さに呻き散らし、手術は、終わりました。生まれて初めて、こんなに痛い経験。
もう二度と、骨なんかおらん(照)神様に誓いました、
退屈だけど、読書にいそしんでいます。
お正月には家に帰りたい、それだけが望み。

応援ありがとう。
鬼の目に涙。。。。。

| | コメント (11)

もうすぐ

手術が始まります。痛いのは、まな板の鯉
頑張ります。

PCも壊れちゃった。
しばらくおやすみね。退院したら、またよろしくm(__)m

| | コメント (6)

投票に行きました。

昼過ぎに投票に行く。

 

職員は退屈だろう、投票に来た人は私たち夫婦だけ、今回はかなり低い投票率との噂、当たりだと思う。

混乱気味で、随分と悩まされた。

 

骨折した手で名前を記入、一文字ずつ丁寧に書いたけどカナ釘流、どうにか読める字、大きさは様々。

2012年の選挙、思い出に残るだろう。

 

今夜は、速報に釘づけになりそうだ。

夜更かし・・・・・・・

 

明日は、夫の付き添いで朝から病院、早起きしなければならない。

そういえば骨折した日、整形外科で内視鏡室にいる夫のところへ行ってもいいかと聞いたら、「あんたも患者なんだから自分のことを優先に考えて、この次、この次予定があるんだよ。」って先生に叱られちゃったよ。

 

明日は、車で行くしコソコソせずに、ドカッと座って待ちましょう。

今度転んだら、立つ瀬がなくなっちゃう。。。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                              

|

コメントありがとう(o^-^o)

たくさんの励ましのコメント、ありがとうございました。

一人ひとり、お返事を書きたいけれど、不自由な手でキーを打つのは肩が凝るので、まとめてでごめんなさい。

誰も、私のそそっかしい性格を笑いもせずに、優しいコメントばかり・・・・嬉しかったです。

手が治ったら、またジャンジャンブログに訪問しますね。

本当に有難うございました(._.)アリガト

 

 

入院までの数日、それなりの用事があります。

 

金曜日・市役所に「限度額適用認定書」を申請に行く。

      美容院に予約に行く。

 

土曜日・美容院へ

     何年ぶりでしょう・・・両手不自由ではシャンプーも結うことも

     出来ず、三つ編みをしていた長い髪をショートカットにします

     美容院など行くこともなかったので、店構えを見て飛び込み

     で予約して来ました。

 

日曜日・選挙の日、投票する人決めました。

 

月曜日・夫の抗がん剤の日、付いて行き終わるまで待ちます。

 

火曜日・入院準備の日、ゆっくりとしかで出来ないし・・・。

 

水曜日・夫に送ってもらって病院へ行きます。

 

 

コメント欄は閉じておきます。

これからもよろしくお願いしますね。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                   

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

|

アクシデント

夫の腸カメラ・ポリープ切除で、1泊入院が決まっているので歩いて駅に向かいました。

家を出たときから、左足に違和感がしたのだけど、気にしないようにトコトコ歩いて、色が変わりそうな横断歩道をを走ってしまいました。

予想出来たのに・・・・しこたま激しく転んでしまいました。

痛い、痛い。

 

夫は内視鏡室へ、私は見てもらえるかどうか分からなかったけど、一応整形外科へ、ところがレントゲンを撮ったところとんでもないことに、右腕は手首の骨折、左腕は肘の骨折、右はMRIを撮り骨がずれていないのでギプス40日間、左は手術・入院になってしまいました。

重症です。

 

血液検査の結果が、1週間後にでるので(アレルギー)19日に入院、20日に手術と決まりました。

 

現在、生活は著しく不自由です。

着替えは出来ません、パンツは『孫の手』で・・・トイレ失敗もありました。

コップは持てないのでストローで、そのストローも袋を取るのに往生しています。

パソコン、ここまで打つのに1時間、指1本で打っているけど力が足りない為正確に打てなくて・・・・

 

夫のポリープは、今回も5個以上取りました。

今日まで絶食、夕方には帰られる予定です。

 

『何もせず、座って待っておれ、夕方には帰る。」

夫のメールです。

 

今日はここまでです。

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                             

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (17)

腸カメラ前日の食事

光がまぶしいわ。

洗濯物、いっぱいしましたよ。

 

明日は、先日残した腸ポリープの切除の日です。

だから今日朝から、食事は『エニマクリン』食になりまして、仕事なのにお粥を食べて出かけました。

ランチも帰ってから、お粥と澄まし汁、夕食はポテトスープだけです。

前のとき、一応うどんとかお粥とか消化のよい物を食べたけど、先生の言う事には腸にご飯粒はあって検査し難いと・・・・葉っぱもあったって。

私の判断ミス、消化すると思ったのにな。

今回は、私に任せられないと思ったのか、検査前お食事セットを渡されました。

これは私も何度か食してるもの、当たり前だけど美味しくないです。

 

Img_8933  

Img_8935  

上は、朝食は食べてしまったので、昼・夜用。

下は、おなかが空いた時のおやつ。

 

予定では、一日入院になります。

予定通りであってほしい、そして結果もオーライに。

 

当然、先輩の私は付き添いますよ。

本を一冊もっていきます。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

| | コメント (2)

私、ベテランなんですよ。

白い朝~~~snowsnow

                                         

Img_8931_2

玄関から飛び出した私に、ヒンヤリとした冷気が気持ちがいい。

12月前半の積雪は、16年振りだそうです、今年はやっぱり寒いです。

                                              

Img_8932_2

                                              

                                            

                                               

                                                 

婿のお母さんからのお電話。

「お元気ですか?その後は・・・」

「はい、同じ病気で話題が一つ増えまして、仲良く語らっています。」

「それはまぁ~仲がおよろしいこてで・・・・はっはっはっ」

それほど明るい話ではないけど、がんの話題にも慣れました。

夫が、言う事を聞かなかったら、「先輩の言う事を聞きなさい!」って、

叱り付けますよ。

私は、がんのベテランです(happy02

                                        

                                      

                                      

明日、夫は仕事です。

道は凍ってるけど、スタットレスに履き替えました。

大丈夫かな。。。

                                         

                                       

                                          

                                      

                                               

                                                

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                             

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ                                            

| | コメント (6)

はつゆき

寒い夜だった。

寒い朝だった。

これからは、毎日そうなんだろうなぁ~。

                                                                                                   

熱いお茶を入れたら、美味しいお菓子が欲しいと思い、コンビニまで出かけました。

のんびりゆっくりしていても、お茶は飲みたいし、口も寂しい、手頃なカステラで紅茶を一杯・・・・温まります。

                                                

Img_8922

夕方の空は、かすかに色付いていたのに、

                                             

Img_8928

                                             

夜10時に外を見たら、雪が積もっていました。

北国から見れば、笑えちゃうほど少ないけれど、『初雪』です。

今年初めての雪は、寒いけど何だか浮き浮き、明日の朝は、白い世界がみられるでしょうか。

                                           

これから、冷え切った部屋に戻り、毛布に包まって眠ります。

「おやすみなさい。」

                                            

                                        

                                            

                                         

                                        

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                            

| | コメント (2)

選挙好き返上します(`ε´)

夕方の地震、東北と同じ時間に、愛知も揺れました。

テレビの場面は、突然の地震で揺れる電気などを映し、アナウンサーもヘルメットを被り始めた、私は座っていたけど何にも感じなくて上を見ました。

「へぇ~~」我が家の電気も大きく揺れてるじゃありませんか!

ただ震度は2、まぁこの地域はたいしたことはありませんでした。

東北は、久しぶりの大きな地震、つなみも来るとされ避難をされていました。

寒いのにお気の毒、何時まで続くのでしょうね、地震の国。

今日は大きな寒波が日本海側に来てるとか、吹雪に注意って寒そうだけど、わが町の空は快晴、青空です。

明日は雪マークがついていたけど、初雪が拝めるかしら?

                                             

                                                

夜8時近くまで、選挙カーが裏の国道を走っています。

立候補してる方は一生懸命なんだろうけど、私・・・・選挙大好きな私、今回はさっぱり気分が高揚してきません。

何時もだったら、新聞に載ってる候補者を調べたり予想したり、投票日前でも関心を持つのに、少しも熱くならないのです。

テレビで、各党の代表が公約を言っているのを見ても、なんだか吉本のひな壇を見ているようで、詰まらないのです。

何ででしょうね・・・・・・・。

                                             

今回の私の票は、『浮動票』 決められないのですからそうなります。

あと一週間、これからの政治をゆだねる大切な選挙なので、真剣に話を聞き、任せられる人か見極め、原点に戻って考えようと思います。

私を唸らせるほどの政治家がいれば、悩まなくてもいいのだけど・・・・。

どんな信念を持っていても、一人では何も出来ない、そこが党である以上辛いですね。

                                             

Img_8771

                                          

枯れてしまった世の中に、小さな花でもいい、咲く日を望んでいます。

日本の政治、成熟の果てってことはないね、なれあい?衰退?

「おはじき」してるみたいです。

                                   

                                        

                                        

                                          

                                          

                                             

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

| | コメント (6)

『水曜日のネコ』と言う名の発泡酒

朝、お気がけの寒い事、身体全身で冬を実感しています。。。

まだホンの序の口、玄関先を出たくらいの寒さなのに、我が家5個目の灯油がなくなりました。

この先、どれだけ灯油を使うやら・・・・エコも大事だけど、風邪をひかないようにすることも大事です。

                                                

夫は、手術後仕事に行きだして3日目になりました。

お昼までの仕事なので、それほど体力は使わないと思うけど、何時まで働けることやら、来年抗がん剤の副作用を乗り越えられるかが勝負です。

仕事がないとなると、気力もなくなりそうで、それも心配ですが。

                                           

                                              

『水曜日のネコ』と言うお酒が、余りにも可愛くて、ついつい買ってしまいました。

内容も見ず買ってきたのですが、オレンジピール・コリアンダーシード、それと麦芽・ホップで出来ていて、種類は発泡酒になるのだそうです。

缶に青リンゴの香りと、オレンジの皮の爽やかさな香り、ハーブ感がフルーティで飲み口がやさしいすっきりした味って書いてあったけど、味が違うってやっぱり抵抗ありますね。

アルコール度は4・5です。

                                            

Img_8918

                                        

ネコのイラスト、可愛いですよね。

ネーミングは、「なんでネコ?」意味わからんけど・・・・

                                            

Img_8917

オリーブ漬けと、甘いナツメヤシをいただきました。

これをつまみに、「水曜日のネコ」をグィグィです。

                                          

鬼の居ぬ間じゃなく夫の居ぬ間の味見、でした。( ̄ー ̄)ニヤリ

(ただ今、夫は禁酒中です、あらあらかしこ)

                                         

                                           

                                            

                                           

                                           

                                              

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

| | コメント (2)

「嫁姑問題」否「婿姑問題」

今日は、セカンドハウスは雪が舞うかもしれない。

もう行けなくなってから2ヶ月、そろそろと思うけど、今はこっちで夫孝行かしら。

「妻の鏡」なんて、いい過ぎ?

                                        

                                          

「嫁姑問題」、世間では上手に暮している人が殆どですが、ちょこっと亀裂が入ると、それはもうかなりややこやしくて、頭を悩ます問題ですね。

大体、赤の他人同士ですから、どこかで妥協しなきゃ上手くなどいく訳がないのですが、一度ヒビが入ると、これは修復しがたいです。

幸い私は、娘だけですから、「嫁姑問題」はないのだけど、全く問題が何も無いってこともないのですよ。

私の頭を悩ますのは、主に娘の連れ合い「婿」です。

                                          

細かい事を羅列するわけにはいかないけれど、恥かしいしプライバシーもあるし・・・その都度ごと、私は何か変だな、と思っているのです。

彼の言う事が、常識的に信用出来そうになくて、そんなことあるのかよ・・・と疑っているのです。

一回だけなら、そのまま聞き流すけど、一緒になってからもう数回、おかしいと思い出したら、何から何まで信用が出来なくて、今では疑う事から始めています。

娘は、信用しているのか、騙された振りしているのか、私ほどは疑っていないけど、私は変だと思い出したら止まりがありません。

言葉は丁寧だし、私の前で態度も悪くはないけれど・・・・・・

                                               

「婿姑問題」なんてことも、世間には多様にあるのではと、内心思っています。

                                            

セカンドハウスは、私にとって隠れ家・別荘・孫との安らぎの場所、その空気だけは壊して欲しくないのですけどね。

何時か、一緒に暮そうと思ってる終の棲家、大切な場所なんです。

                                           

婿ね、私がセカンドハウスに行くと、

  「おかあさん、お帰りなさい!」と声をかけてくれます。

あ~また、口先で滑らかな言葉、と背中で聞くのですよ、意地悪ばあさんみたいな私は・・・・・取りこし苦労であってほしいですねぇ~。

                                          

Img_8892

                                               

                                           

                                           

                                          

                                           

                                            

                                              

                                                

                                            

                                          

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                         

| | コメント (6)

年の瀬、訃報が続きます

また訃報・・・・・

                                      

夫が入院していた時、普段は見ることも無い週刊誌を読んでいたので、大体のことは知っていたけど、こんなに早く、まだ57才だったのに、寂しくなりました。

                                             

Img_8914

              「中村勘三郎」さん。

                                               

                                           

私は、歌舞伎は見ないから、勘三郎さんを知ったのは、そして馴染んでいたのは、ドラマ・映画でした。

子供の頃、まだ子役だった勘九郎君を知りました。

それから長い間、あちこちで楽しませてもらいました。

                                          

食道がん、そして急性呼吸窮迫症候群・・・・人工呼吸器をつけて闘っていたと聞きます。

お疲れ様でした。

安らかにおやすみください。

                                            

                                             

                                         

『がん』と言う病気になってから、『がん』という字に反応、訃報にはなお目がいきます。

大勢の方が亡くなられています。

今は、雨上がり決死隊の大迫博之さんが、初期の胃がんで入院するとニュースで知りました。

早ければ助かる病気です、検査を受けましょうね。

検査を受けなかった私の後悔です。

                                      

                                        

                                          

                                           

                                             

                                            

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

| | コメント (6)

幸子とランチ(サイゼリア篇)

ずっと家にいたけれど、夫もボーリング場に出かける日が多くなったので、私も久しぶりにお友達とのデートに出かけました。

目的は、彼女のモロッコ行き海外旅行の顛末を聞きに、だけど美味いもん食べにのほうが比重大きいかな。

ランチのお店は、庶民のイタメシ屋さん「サイゼリア」です。

ここで昼間だけど、とっても安くて飲み易いワインを置いてるので、それとお料理をつまみに長話しようって計画です。

                                              

Img_8895

Wサイズのプロシュート、生ハムがパルマにも負けないって人気。

この量で、安くて798円、ワインに合いますよ~。

                                              

Img_8896

エスカルゴのオーブン焼き、バジルの味がいいのよね、399円。

                                            

Img_8900

地中海風ピラフ(パエリア)499円。

                                           

Img_8898

これも2セット食べてしまって、寄せまして・・・・フレッシュチーズとトマト。

598円なり。

                                         

Img_8897 ガーリックトースト199円。

キャベツのピクルス189円。

ワイン白・赤デキャンタで各370円。

充分満足したよ。

話も疲れるくらいしました。

                                             

モロッコのエキゾチックな写真を見て話し、何時もながらマイペースな彼女の便りを聞き、2時間弱ゆっくり語らい、私の買い物があるということで、成城石井へ移動しました。

ここで、ジャム・紅茶・カレーなど購入、彼女に好物のジュースも。

                                           

細々としたお土産もいろいろいただきました。

                                      

本当は一緒に旅行してたはずなのに、夫の入院というアクシデントで行けなくなった私、払い込んでいた金額をキャンセル代として損をさせてしまって・・・・・今日は、私がご馳走しますからねって、「いいよ~」って言葉をさえぎりました。

ふふ、二人で3382円よ、一桁上の金額でしたもの・・・・「ごめんね。」

                                            

さて、次の予定は・・・・・

私次第です、夫次第です。

また、楽しい時間をもてますように・・・・。

                                               

                                           

                                           

                                          

                                              

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

| | コメント (8)

マラソン・ゴルフ・三宅さん

朝からずっと重い空の日。

洗濯もしないで、お家でコソコソしていました。

                                             

テレビ、福岡国際マラソンをチラチラ見て、裏番組の大好きな「たかじんのそこまで言って委員会」をみる。

今日は、レギュラーだった三宅久幸氏の追悼番組、このお洒落で粋なおじさんは、時々真っ赤になって怒って「そんなことありません!」「私は後期高齢者です。」なんて開き直ったり、兎に角面白い方でした。

政治のことは、裏の裏まで詳しく、彼の中には公表されていないマル秘事項が、もしゃもしゃあったかもしれない、聞きたかったけど、もうお墓まで持っていちゃったね。

引退前は、声が出にくくて、無理しないほうがいいと思っていたけど、やっぱり呼吸系の病気で、入院・手術をして、退院したのに早々亡くなられてしまいました。

寂しくなっちゃったな・・・・・

『愛妻・納税・墓参り』これが彼の口癖、人柄が偲ばれます。

                                                                                                          

  Img_8881_2                                                                                                       

                                                 

                                                                                                         

                                                                                                         

                                         

日本シリーズJT杯ゴルフを見る。

昨日も見ていたのだけど、私は藤田寛之を応援していました。

石川遼君も悪くはないけど、デビューが順調すぎてこのままじゃいけないと思っていました。

若いうちに、多少の苦労をしたほうが、長く一線で闘えるからと、ここは踏ん張りの時と割り切って、運が付いてる彼に与えてくれるチップインは笑って見、子の成長を見るくらいの感じで応援していました。

藤田は、充分頑張って今があるので、そりゃ賞金王・優勝はぜひ彼にあげたいと、

この大会が始まる前から、熱い視線を送っていました。

期待に応えていただいて、最後の最後、表彰式まで見させてもらいましたよ。

喜ばせてくれて、「ありがとう!」ございました。

                                               

私、今日はテレビ三昧の日だったようです。

そんなゆったりとした日曜日は、寒い冬にはグーですよね。

                                             

                                           

                                               

                                              

                                               

                                            

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

| | コメント (7)

師走入り

わが町の空は、スカッと青空、ちょっと寒い程度です。

金沢は冷え込んでるようで、孫達の登校が気がかり、寒さに負けないでね。

                                            

今日から師走、早いなんてもんじゃないね。

あと31回寝たら、今年も終わりです。

年を取るのも早い事、私の感じでは「浦島太郎の玉手箱」みたい、あっという間におばあちゃんなんてね。

                                            

                                              

                                            

Img_8874 Img_8875

カレンダーを用意したよ。

ネイテブアメリカのデザインカレンダー、ネパールの手漉き紙で作られています。

一枚一枚の絵が、妙に私を惹き付けます。

                                           

Img_8879 Img_8878

Img_8877

                                                 

今年の手帳も一緒に。

記憶力が鈍った私のため、初めて日付の入ったものを購入。

メモ・メモ・メモ、忘れないように・・・・・。

紙は同じく、ネパールの手漉き紙、こういう民族調のものがかなり好物なんですよ。

荒っぽい作りなんだけど、そこがまた手作り感いっぱいで、いい味わいなんだよね。

                                    

これが、私の来年度準備一号です。scissors

                                        

                                                

                                             

                                            

                                              

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                      

| | コメント (6)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »