« 心配したり有難かったり、私の夫 | トップページ | 昨日、今日のこと »

夫の手の甲紫色・・・抗がん剤

朝8時前に家を出て、病院へ向かいました。

素晴らしい晴天の、レジャー日和の日に、一日病院でつぶれるとは、夫も病気になって大切な時間を病院で待つだけという間に使い、老後資金を医療費として使う今、やるせなさを胸に秘めているようです。

健康なら、もう少し充実した老後もあったでしょうに・・・。

 

8時半に採決をし、結果が出てからと分かっていたけど、診察に呼ばれたのは11時近くになってからだったとか、それから抗がん剤が始まります。

当然、終わったのは13時を回っていました。

私は、10時から左腕のリハビリを40分ほどして、あとはひたすら夫の点滴が終わるのを本を読みながら待っていました。

点滴が終わって出てきた夫の手の甲は、内出血で紫に変り、かなり痛みが強いそうです。

点滴は、ダメージが強いので左右交代の腕で行うのが普通なんだけど、夫はボーリングが出来なくなるのが嫌で、左腕で続けて、もうアホなんだから、『ボーリング馬鹿』です。

 

お昼は名古屋でスパゲティを食べ、その後夫のストーマの見積もり書を書いてもらうために、鶴舞の介護用品店まで地下鉄で行ってきました。

満員電車に乗るのも、長い階段を上下するのも、転ばないように一足ごとに気にしている私には、かなりの疲労作業です。

でも、夫の痛んでいる腕では、車の運転は無理なので、しょうがないですね。

病院に戻って、近くの薬局で薬を出してもらい、駐車場に着いたのは16時まじか、(腕の痛みも少し和らいできた)それから市役所へ行って、ストーマ購入申請と、私の腕の装置の3割返金申請に行きました。

 

何だかね、左腕が抜けるように痛くて、冷や汗が出てきて、私の体おかしい?

家に着いたのは16時半ごろ、痛み止めのロキソニンを飲んで、しばらくベッドで横になりました。

 

どうも私が思っている以上に、私の体力は低下しているようで、ここまで動くとオーバーワーク、、、、なんだと夫が行っていました。

幸い、流行の病気には罹っていないようで、今日は元気です。

 

リハビリは今月いっぱいはかかるようだ。

両手握力は、双方7・2でした。

これじゃ、持っても落とす、当たり前ですね。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

|

« 心配したり有難かったり、私の夫 | トップページ | 昨日、今日のこと »

夫のS状結腸がん」カテゴリの記事

コメント

ちるみさん、髪を切ったのですか。
気づくのが遅かったです。可愛いですが
痛みに耐えて、クスリばかりで大変な日々
に心痛みます。
そして旦那さんの抗がん剤の副作用も
大変そうです。どうにもならないのですか。
やはり心痛みます。
早く元気になって欲しいです。
睡眠も大切ですよ。

投稿: しょこらろーず | 2013年1月 9日 (水) 18時39分

ちるみ さん

日々焦らず、力強く快復なさってください。
平穏なに、近づいてられると。
それにしても、相方ボーリングパワーすごいですね、楽しみの源のよう。

投稿: しろ | 2013年1月 9日 (水) 19時59分

ちるみさん、通院お疲れさま。
病院って本当に疲れるね。。
やるせなくなる気持ちわかります。

私もそうでした、、
いつまでこんな状態続くのかな、、と
元気で旅行したり遊んでるご夫婦、正直羨ましいと
でも、そんな人たちも過去に辛い事乗り越えてきたかも、、
そんな人何人も知ってます。

でも、何とかなるよ!!というのが今の思いです。

ご自分のケガもあってちるみさん、疲れているのね。
私の友人で右手骨折、一人暮らしで65歳になっていたので
介護保険が使えてヘルパーさんを頼んで掃除や料理を
してもらっていた人がいました。
ケガが治るまでの一時的なものなので
申請も簡単でした。
65歳になってないとだめなのかなあ?

ケアマネさんとか、お知り合いにいませんか?
お二人で無理してるような気がします。

投稿: 風信子 | 2013年1月10日 (木) 14時14分

ちるみさん、ご夫婦で大変ですね。
自分が倒れると、相方は元気で支えて欲しいのに・・・
当たり前の健康のありがたさが沁みますね。
先月、私も整形で大腿骨の手術しました。
今、週二回のリハビリ中。
まともには歩けません・・
退院三日目に、娘の挙式でハワイでした。
もちろん車いす。世話になる主人に、いつになく感謝でした。

気長に、あまり無理のないよう生活できたらいいですね。

投稿: はるこ | 2013年1月10日 (木) 20時38分

しょこらろーずさんへ

髪の毛、梳かすこともできずボサボサに、シャンプーもかねて何年振りでしょう、美容院へ行ってばっさり切りました。
可愛くもないけど、仕方ないです。

心配していただいてどうもありがとう。
励ましてもらうと、ウルル・・です。

自由になんでも出来るようになりたい、当たり前のことが望みです。
頑張って、リハビリするね。

投稿: ちるみ | 2013年1月12日 (土) 11時03分

しろさんへ

焦らずに、そう思っていても焦っております。
顔をバシャバシャ洗いたい。

夫は、ボーリング歴がボーリングの歴史と重なるくらい、好きだから辞められられない。
ボーリングと結婚すればよかったって思う。

投稿: ちるみ | 2013年1月12日 (土) 11時08分

風信子さんへ

今、夫婦で医者通い、これって辛いね。
せめて、替わり番こって思う。
足りない者同士で助け合っています。

我が家では、介護は無理ですね。
私一人暮らしなら、短期間OKだったかも、でも、夫がいますもの家事は出来ると見なされます。
現に一か月になるけど、なんとかやっていますし。

ご心配していただいてありがとう。
私も、もう少しで片手だけなら使えそうだから、もうしばらく頑張りますね。

投稿: ちるみ | 2013年1月12日 (土) 11時16分

はるこさんへ

お嬢様、ご結婚おめでとうがざいます!
ハワイに行けたのですね、よかった・・・。

大腿骨手術は、大変でしたね。
今まで知らない世界だったけど、入院中はそうした人に知り合いました。
リハビリ室には、何人も。
私も、週2回通っています、進歩がなくて悲しいけど。

私も気長に、せめて最小限使えるようになることを願って頑張ります。

今年もよろしくね。

投稿: ちるみ | 2013年1月12日 (土) 11時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心配したり有難かったり、私の夫 | トップページ | 昨日、今日のこと »