« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月の14件の記事

『数独』で気分転換したかな?

昨日、今日、無気力ピーク。

話もしたくなくて、不機嫌な奥様になっています。

夫が、ボーリングから帰ってくるころを見計らって、ベッドに潜るんだよ。

 

夕食は、目玉焼き・・・・よくやるね。

 

何にもしたくない日は、ひたすらゲームをしています。

私の好きなのは、『ナンプレ』数独とも言います。

 

Img_9033


どこかの大学入試で問題に出されて慌てたって出ていましたね。

私なら、簡単です。

始めたころは、時間もかかっていたけど、今では5分弱で1問出来ます。

どれくらいのめり込んでるかと言うとね、毎日数問ずつコンスタントに積み上げ、1問1点なんだけど、今の私の点数30700点ほどなんです。

飽きもしないとよくやってるね。(何年もやってます)

 

気分を納めるには、非常に適してると思います。

早いときは3分くらいで出来るし、そんな時いい年してても嬉しいもんです。

 

Img_9034


私の、ゆるゆるに緩んでしまった脳みそに刺激、ラジオ体操のように頭の体操と思って毎日励んでいます。

しかも楽しんで。

イライラも、忘れられるようです。

 

それにしても、怒りって続かない・・・・何時の間にやらしゃべってる。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (14)

気分最悪・・・

何時も陽だまりのように、ホンワカした空気の中で、にこやかにほほ笑んで暮らしたいと思ってはいるのだけど、同じ日のようでもホントは違うのね。

楽しい日もあれば、悲しい日もあって、長い年月を暮せばつじつまは会うかもしれないけど、切り取ったら気持ちがずたずたになることもあるの。

今日はそんな傷だらけになった日。

 

ブログに記事投稿しようと思っても、こんな日って書き出しが難しい。

夫の行状に腹が立っただけの、文句を言ってしまっただけの、まるで嫌な日。

 

きっと私が、その理由を書いたら賛同は得られると思うけど、夫のしたことをさらけ出すことになってしまう。

それは、やっぱりできない・・・・・よ。

この頃、料理を作るのも楽しくなっていたが、お昼は部屋にお隠れしていた、夕食は、目玉焼きを作って終わり、お風呂を沸かす作業も止めた。

(自分で沸かして入っていました。)

 

明日朝の食パンもないし・・・・・・

 

Img_9003

 

 

明日は、リハビリで病院へ行きます。

ハンサムボーイの療法士牧井君と、ぺちゃくちゃ話して気分転換したら、名古屋へでかけようと思います。

お気に入りの物があったら買っちゃおう!

私も、病院以外楽しい場所に行くこともなかったから、欲求不満になっているかもしれない。

スカッとしたいよ。

 

 
                                                  

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (16)

私、変わったなぁ~

リハビリの結果は、何にも表せないから、握力でも・・・

右   19・2

左    9・4

これでも、著しい進歩です。

だって、日常さして困らないほどになっています。

 

これからの目標は、右が怪我前に少しでも近づくこと。

左が二ケタになること、かな。

 

Img_9018


広島のお義姉さんから、そのまま揚げればいいからって、牡蠣を送ってきました。

何時も気にかけてくれるけど、私は怒らすことの天才、ついストレートに話してしまいます。

「お義姉さんは、見栄はりですよね。」

「あなた、見栄だなんて・・・」

思ったことは口にしないと、新たながんが生まれる原因になります。

でもね、本音では有難いって感謝してるんです・・・私もまた素直じゃないね。

ホント、嫌な性格になってしまいました。(反省です。)

 

春ぽわんとした暖かさ、そんな性格に憧れるけど、もう遠い昔には戻れません。

田舎の野の原に、田舎の私は置いてきました。

今も田舎に住んでいますけどね、違うんだよね空気。

 

Img_9017


ブリ大根を作りました。

 

我が家の食卓も、少しずつにぎやかになっています。

千切りキャベツも出来ますよ!

 

 

晴れた日、夕焼けマニアじゃないけど、今日も空を染めてくれるでしょうか?

夕焼けをみていると、切ないけど明日いいことがあるんじゃないかなんて、明ける明日が来ることが楽しみになります。

若いころは、胸キュンしながら、夕焼けを見つめたものです。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (10)

ちょっと早めのいい話

水曜日は、乳がん後経過検査と診察の日です。

不自由な腕で、採血や造影剤を打ち、ぎこちなく衣類を脱いでマンモを受けてきたその結果を聞きに行く日でした。

まず、「お変わりはありませんか?」で始まり、

日曜日に救急外来を受けたこと、インフルエンザと言われたことなどを話し、目の前にぶら下がっているレントゲン画像を説明を受け、異常がないことをうかがってから、CTでの画像に。

昨年と同様、胆管に石が溜まっているから消化器に診察に行く予定を聞かれたけど、今はね・・・もう通院を少し休みたい、3月はリハビリがあるし、腕が治ってから決めることにしました。

腸カメラもやらなければ・・・だけどね。                 

ここで入院は、ちょっとキツイ、胆管結石は入院治療になります。

痛みが出るまで、先延ばししちゃおうか・・・

 

「超音波の検査、今出来る?服が脱げなかったか今度でもいいよ。」

「あ、やります・・・・背中のファスナー下げてくだされば・・・」

先生が下げてくれてベッドへ、胸いっぱいべたべた糊のようなものを塗られ、ゴニョゴニョ、異常なしです。

採血検査も、腫瘍マーカーを含め何の問題もありませんでした。

今回の乳がん経過検査も、合格通知をいただきました。

4月になるとまると7年、5月からは8年目に突入します、2~3年しか生きられないと思ったがん告知のころを思うと感慨無量、私って運がいいのでしょうか。

たくさんの高価な薬をもらって家路に着きました。

今日は、夫の送り迎えでね。

 

  • CA15-3        16・7  (~25)
  • CEA           1・3 (~5)
  • CA19-9               5・0  (~37)

 

 

夫のゼロックス抗がん剤4回目が終わって、足が少しふらついているような、足の裏が痛い、冷たいものが食べられない、冷たいものに触ると痛い。

でも、思っていたより副作用は軽いようです。

4回目でしょ、こんなもんじゃないはずです。

もっとひどくなるのかしら?

効いていればいいけど・・・・・・・。

 

Img_9007


まだ寒い、梅のつぼみは硬いです。

花の季節、は~やくこい(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (14)

夫の付き添いディ

インフルエンザ、節々が痛くて、動くのも「イタタタタ・・・」と口に出るほどだったけど、意外に早く退散してくれました。

月曜日はゆっくり寝て、夜になったらスッキリしておりました。

お風呂に入って、リハビリして、「もう大丈夫!」と、元気になりましたよ。

 

今朝の体温は36・5度、普通でしょう?

せっかちの夫の4回目の抗がん剤の日、えらいならついてこなくていいよって言われたけど、行きますがな、妻だもの。

10時半の予約時間なのに、家を出たのは7時50分、私はてっきり9時半の予約と思い込んでいたので、少し早いと思ったけど、まぁいいかと納得していたんだけど、ホントは10時半ていうじゃん。

早ければ車で10分少々しかかからない場所、もう「早いよ~~。」

8時半に採血をし、コーヒーを飲んだり、テレビを見たり、病院でダラダラ過ごし、診察室の前に行ってからは待つこともなく予約時間には呼ばれたようです。

その時間、私は整形で自分の受付等をしていました。

 

夫は何時ものように、主治医の自信たっぷりの会話に溶け込めず静かに退散、偶然キャンセルが出来て空いた化学療法室に、2時間も早く入りました。

その姿を目で追ってから、私は外へ出て薬局で薬を処方してもらって戻り、リハビリ室に直行。

もごもご話しながら、40分しっかりリハビリをしてもらい、二人分の会計をして夫のもとへ行きました。

なにしろ夫の抗がん剤は、3時間強の長いもの、外のソファーに座って週刊誌を読みながら待っても、先はまだまだ・・・・・

殆ど人も通らないし、行儀は悪いけど、コートを毛布代わりに寝ていたら、看護師さんが中のベッドで寝て待ってて、内緒だよって。

化学治療室のベッドで、ゆっくり寝ながら待ちました、楽ちん楽ちん。

夫は、血管痛があり、痛がっていました、湯に腕を漬けたり・・・・

 

今日も、病院滞在7時間、長い長い病院ディでした。

 

Img_9001


また、たくさんのお札を置いてきました。

病院、ホコホコね。

 

今日の、お昼はコンビニの肉まんを食べ、夜はきしめんを作りました。

 

Img_9021


大きなどんぶりに、少しだけ、名古屋名物です。

 

明日もまた病院です。

この前の検査結果を聞きに行く日、不安がいっぱいだけど、今回も合格することを期待しています。

前に!です。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (8)

インフルエンザに罹りました。

熱が出ました。

38.8度・・・・夫は大叔父のお通夜にて夜はいません。

 

救急外来に行ってきました。

『インフルエンザ』だそうです。

 

出かける夫に、私のことは心配しないでね。

夫が、「車で出るから事故になる方が心配だよ。」

 

明日昼過ぎに帰ってくるでしょうか。

私は、横になっていれば楽なので、タミフル・解熱剤を飲んでダラダラ寝ます。

 

ごめんなさい。

今日は、訪問できません。

それじゃおやすみなさい。(-_-)zzz

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ 

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ                                               

| | コメント (20)

雨、降らんといてって言ったのに

シトシトピッチャン・・・・冷たい雨が降っています。

私、今日も一人で病院行きです。

 

何時ものように肘と手首のレントゲンを撮ってから、整形外科主治医の診察。

骨折はきれいに治っているよ、可動域は?

100度まだまだ狭いね、リハビリは?

もっとガンガン痛いところまでやったほうがいいよ。

痛いのは・・・・「我慢だね!」

今回で、右手首は治療完了、完全ではないけど、普通に使えるところまできています。

リハビリも一か月後の経過をみて、終了しようかって言われました。

妥協は早めに決定しそう、まぁ家事は出来るようになりましたからね。

顔を洗えるまではいってないけど、使っているうちに出来るようになるやもしれません。

3月いっぱいで、治療の目途がたちました。

もう少し、そしてあとは気長に自己流で・・・・・ね。

 

Img_9013


お芋とイカ炊いたん。

里芋の皮もむけました、何時ものようにお料理が出来ます。

 

Img_9011


アオヤギと分葱のぬた。

酢味噌和えです、こちら地方らしく赤みそでつくりました。

 

雪が舞うかもしれない、寒い日の予想でした。

歩いて行くのなら、急ぎ過ぎた慌てん坊の春に出合わないかしら?

探しましたけど、どこにも酔狂な兆しはありません。

河川の鴨が泳いでるだけの雨の中を、とぼとぼと・・・・こんな日は嫌いです。

コートの襟を立てて、マフラーを巻きつけて、せめて楽しい行き先であったならと、一人愚痴がでてきました。

ブツブツ・・・・ブツブツ・・・・

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (8)

乳がん経過検査の日

もう疲れちゃった~~~~

今日は、朝早くから歩いて病院へ、予約時間は9時半です。

電車にすんなり乗れて、CTも待たされることもなく、すぐやってもらえましたが、なんと何度も造影剤などやっているのに、曲がった腕に点滴で苦労され、そのうえ血管に挿入されてすぐ空咳、血中濃度も調べられてしまった。

脈も早くなっていたそうで、「大丈夫ですか?」

この造影剤、CTにとっては大切なものだけど、副作用が出ることもあるそうだ、酷いと死亡することもあるって、あやや。

水を大量に飲まなくちゃ、CT室の前の自販機で購入、傍にいらした新米先生(整形)に「開けて!」若い先生、開けていただきました。

 

次はマンモ、ここも即呼ばれて、「大丈夫ですか?」もう連絡が入っていました。

前回ほど痛くなく、横縦と挟まれレントゲン、ブラもはめてもらったり親切にしていただきました。

 

外科に帰ったら、診察を受けてくださいと予定にないことを言われ、造影剤の注意事項を教えてもらいました。

今日、あるいは数日たってからも副作用が出ることがあるから、すぐ連絡してくださいと。

「大丈夫ですよ~~」

 

リハビリも、時間より20分ほど早く読んでもらい、すべてすんなりの病院ディでした。

何時もこうならいいけどね、診察代は高かったです。(そこは困る)

 

今日の病院は、乳がんの経過検査と、整形のリハビリでした。

来週、診察があり結果が報告されます。

2006年に乳がんの手術をして今年は2013年、結果を聞くまでは不安だけど、道草をしながらも私の寿命伸ばしていきたいと思います。

 

帰ってからお昼寝をしたら、体は楽になりました。

造影剤の副作用は、「脅かしただけ」で終わりたいですね。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (12)

こんなものも出来るんです!(^^)!

寒い日でしたね。

雲が、冬色していました。

 

料理番組を見ていたら、鉄火巻きを作っていたのです。

それを見て、「今夜は、作り方を忘れないうちに作ろう!」って夫。

買い物に行って、マグロ短冊を買ってきて、作り始めましたよ。

 

「私、手が不自由だから巻けないかも・・・・・」

「そこはやってあげる。」

 

でもね、私出来たんです。

とってもおいしく出来上がりました。

 

Img_8996

Img_8994


Img_8997


お味噌汁は、豆腐・絹さや・エリンギを入れて、白みそ仕立てです。

こんなこと簡単だから、誰だって出来ると思うけど、骨折してからは何にも出来ないまま日を重ねていた私、日に日に出来ることが増えていくことが嬉しいです。

 

夫も、食事らしい食事が出てきた日は、喜んでいます。

長いこと、酷かったもんね。

 

二日続きのお料理アップでした。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (16)

久しぶりのお料理アップ(^^♪

いい天気だよ~~~

しょぼくれてばかりはいられないけど、昨年暮れから夫の大腸がん発覚、私の両手骨折と、明るくない話題ばかりに支配されていたブログ、この先どうなるんだろう、心細くもあるけど、まぁなるようにしかならないよね。

夫は、がんを告知されてもボーリングという、生涯続けられるスポーツに出合ったからか、暇な日はいそいそと出かけています。

その頑張りようは、後遺症でつま先が曲がるほど、それでも楽しくてしょうがないそうです。(45年以上の年期)

私は・・・・家の中で過ごすだけ、元来外へ行くのは好きでないうえ、趣味も少なく、だから日によっては精神的に弱ったりします。

友達は、怪我が治ったら遊ぼうって待っててくれるけど、まだちょっとその気になりません。

春になったら、花が咲いたら、また大好きな野の花でも探しに歩き始めましょうか。

 

今日も夫は仕事に行きました。

表向き何も変わらない、何時もの日々と同じです。

 

私の腕も、どうにかこうにか使えるよう動いています。

このままでも、痛みと腫れが治ったら良しとしましょう、そんな気持ちもあります。

日常の生活が出来ること、最低限の目標ですもの。

 

Img_8988


Img_8990


生スパゲティのカルボナーラです。

春らしく、菜の花をトッピングしました。

これは二人分、小皿に取り分けていただきます。この頃、分けて盛っても食べる量にばらつきが出てきたため、好きなだけ取り分けて食べるようなシステムにしました。

菜の花が、美味しかった・・・・・

 

 

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

| | コメント (12)

後ろ向きに歩く日だってあるよね。

明け方、足が攣った。

もう痛いのなんのって、階段をまともに降りれりゃしない、今も痛みが残っています。

そんな目覚めは気分が悪いです。。。

 

どうしたのか胃の不快さと、背中の痛みが、また「胆管炎」の予兆じゃないかと不安が走ります。

納まってきたので、その心配は来週CTの検査の日までお預けしておきましょう。

「大丈夫だよ。」って自分に言い聞かせてね。

 

「気分が悪いのか・・・出勤なのにその顔で送り出すのか?」

そんな日もあるわさ。

 

 

昨日もリハビリに行っていました。

ハンサムな療法士さんと、少しだけお話をしました。

私の腕は、完全には元通りにならないって、骨を繋いでいる金具が可動域をどうしても狭めるので、不自由さは残るそうです。

どこかで妥協して、そこで打ち切るって日がくるそうです。

「私ね、ブラウスの一番上のボタンを留めたい。」

そこまで、動いてくれないかな・・・・・。

 

使っているうちに、目には見えないほどだけど、進歩はするそうだから期待してみます。

リハビリは、後3カ月は通わなくちゃ、そこまでは「通うよ~~」

 

Img_8987


        100均で買った、水を入れるダンベル(1キロ)

 

骨折のため、長い髪の毛を切りました。

ボブカットにしています。

洗いっぱなしで、ブローも出来ない髪の毛、毛糸の帽子で押さえたら、あら不思議飛んだり跳ねたりも納まってしまいます。

楽なヘヤースタイル、老人カットともいいましょうか。

へへ・・・本当は私、私なりのお洒落さんなのに、着られる服も少ないし、だんだんイメージ変わってきたわ。

これも、受け入れなくてはならない、私の贅沢な試練です。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

| | コメント (9)

重い荷物もなんのその・・・

火曜日、何時ものようにリハビリに行って来ました。

手招きされて、診察台に横になります。

最初は温めから始まり、これをすると筋が緩くなったようで、お風呂で温まるほどじゃないけど、リハビリに効果があります。

その後、曲げたり伸ばしたり、マッサージをしたり、両手首も前後に曲がるよう繰り返し運動をします。

それだけのことで、決して「痛い!やめて~~!」などというような無理なことはしません。

まだまだ私の左腕は硬いそうで、時間がかかりますね。

でもね、顔に掌が届くようになりました、洗おうと思えばできるんです。

それと、ゴムパンツばかり穿いていたけど、前ファスナーのジーパンも穿けるようになりました。

進歩ありです。

 

終わってから、名古屋駅に出て、買い物をしてきました。

駅にある「成城石井」で、夫が欠かさずヨーグルトと混ぜて食べているブルーベリージャムの大瓶を二つ、近くのスーパーでも売っていたけど最近いつも買うのが無くなっててね。

 

Img_8984_2


ついでにあられなども・・・・おやつです。

次は高島屋デパート地下食品売り名で、野菜をたくさん買いました。

魚屋さんでも、今夜のおかずを・・・・・

それで止めればよかったのに、今度はお弁当屋さん「まつおか」でお弁当を2個購入、お昼用です。

あ、パンも・・・フランスパンと食パンをお買い上げ。

 

Img_8980


私は両手骨折だということを一瞬忘れていました。

すごい大きな荷物になってしまって、デパートの階段隅でまとめたのだけど、どうやって帰ったらいいのでしょう。

肩に鞄をかけ、両手に荷物を持ってえっちらおっちら、夫はお昼まで仕事だからまだ帰っていません。

歩きましたよ、休み休み荷物を持ち替えては、汗が出てくる暖かい日でした。

玄関を開けて、荷物を整理したころに夫が帰ってきました。

今日も、無事終わったな、そんな一日でした。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (10)

髪を安っぽく扱われたね。

一昨日、見たくもない動画が、ワイドショーで流されていました。

髪を切ったのが悲しいのか、ご自分の性が憐れなのか、私にはさっぱりわかりませんでした。

異性交際を禁じたグループにいたのだから、不本意でも従うことは仕方がないことだし、それが嫌なら辞めればよいことです。

彼には会いたかった、グループは辞めたくなかった・・・・こっそり会ったのだけど見つかってしまった、どうしよう・・・て、浅はかだとしか言いようがありません。

峯岸みなみさん、誰に対しての会見なのか私には分からないけど、女の髪の毛はそんな安っぽいものではありませんよ。

そんなことに丸坊主をだされたんじゃ、泣きたくても泣けない人たちはどうしたらいいのでしょう。

 

私の友達は、子供を事故で失った時悲しみを乗り越えるため、あなたと同じ坊主で出社してきました。

心の中は、凄まじい吹雪のように荒れ、そして深い悲しみがあったのでしょう。

触れることが出来ない雰囲気を、身に纏っていました。

 

私たちがん患者は、抗がん剤を受けると、悲しいかな髪の毛も眉もまつ毛も抜けてしまいます。

初めて鏡を見た日、泣くことよりその立ち位置の辛さをしみじみと味わいます。

思いっきり泣いて、忘れられることなど悲しみではありません。

この日、あなたを見て幸せな人ねって思った人が何人もいたでしょう。

 

峯岸みなみさん、髪を切ったけど贅沢な謝罪でしたよね。

いっそ、引退しますって、宣言してくださればよかったのに…。

 

 

Img_8971


こんな雲に覆われた暖かい日に、

 

Img_8975


名岐駅伝大会がありました。

 

目の前を走る靴音は、力強い音ですよ。

それだけ迫力があります。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (8)

ブログの更新はこんなふうです

久しぶりの雨の朝、乾燥続きで消防車のサイレンの音を聞かない日はなかったけど、今日でしばらくはあの音ともおさらばでしょうか。

私のカラカラ喉も潤い、肌だってしっとり、化粧品の一滴より雨の湿りのほうが高価がありそうで、貧人は素直に雨を喜んでいます。

 

Img_8969


 

最近の私は、指がげんこつが作れないほど浮腫んでいるので、ブログ更新は二日に一回と決めています。

キーを打つのも一日おきで、一日は適当に休ませ、打つときはまとめて3~4時間打ち続けます、そのリズムで今年はスタートしたので、なんとなく続いています。

骨折した初めのころと思うと、指はずいぶん軽やかにはなってるけど、まだ長時間続けるとキーの上を指が跳ねるのです、いきなり横にね。

あれれれ・・・ですね。

 

骨折前は、毎日出来るだけ更新していました。

何書こうか・・・・悩みながらそれでも毎日書こうと決めて、どうでもいいことまでアップしていました。

毎日決めたことをする、その日々も私には楽しかったです。

 

ブログを始めたころは、書きたい時だけゆっくりペースで書いていました。

キーを打つのもただ遅くて、短いけれど今より時間をかけて書いていました。

写真も入れられるようになり、慣れてきたとき、ブログの魅力が初めてわかりました。

もっと早くから始めていたら・・・・

 

 

 

2月に入って、お医者に行く日をカレンダーに書き込んでみたら、12日もあるのです。

もちろんリハビリのせいもあるけど、他の治療がある日は、重ねて受けるようにしています。

夫の抗がん剤、ストマー相談、私のCT、マンモ、採血、診察etc

おまけに、夫は出勤日を増やしたので、一人で行かなければいけません。

雨の日嫌だね、雪の日怖いよ、風の日我慢します。

 

それから・・・・

確定申告もあります。

忙しいわ~~~~~。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (6)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »