« 抗がん剤のあとは、豪華なお弁当たべよ~ | トップページ | 両手骨折の治療今日で終わり »

拝啓、樹木希林さん

この人が出ていたら、見てもいいかなと思うドラマ、映画がある。

たぶん、見終わった後、後悔しないだろうなぁという安心感もある。

そう言いながら、見に行ったことがない私、好きなんだけどなぁ~。

 

近い最近に、NHKプレミアムで骨董を訪ねる30分番組を見た。

古い食器、着物、家具を訪ねる番組で、お洒落な船箪笥やノスタルジックな着物、見てるだけで「いいな~~」と思える世界。

案内する彼女は、その番組にぴったり合っていた。

 

私の好きな女優「樹木希林」さん、このほど日本アカデミー主演女優賞に選ばれた。

自由な彼女らしい、肩肘も張らない言葉での挨拶、「私、来年のことは分からない、全身癌なのよね。」と、嘘のようなお話。

「だって言わなければ、エリカ様に話題取られちゃうよ・・・。」

 

私がいつも見ているワイドショーでも、この話を追及してくれて、大方のことは私も知っている。

樹木希林さんは、乳がんを患い乳房を全摘されていて、3年後くらいに局所再発したようだ。

そして、乳がんは全身癌なので、他の場所にも転移され、放射線治療で完治したとか、今ははっきり検査してのがん情報はないようだ。(治ったりはしないけど)

行けば、見つけられちゃう・・・そんな感じかな。

 

乳がんになった時期、手術した時期、私の一年先輩で、治療も標準治療ではないけれど、それなりにやっている。

私は、たとえば初期に見つかり乳がんを前面に出して、講演などしているタレント芸人より、もう少し進んだ状態の人がカミングアウトをして、今苦しんでいる人の道しるべになってくれたら、どんなに多くのがん患者の救いになるだろうと思っているけど、そこの話って出てこないね。

田中好子(スーちゃん)さんの時にも思ったの。

 

樹木希林さんは、自分の中ではがんを受け止め死ぬ準備もしている、恐ろしく強い自分というものを持ってる個性的な女性だ。

でも、病気で稼ごうとは思わない人でもあるんだよね。

 

そこがいいのかもしれない。

そこに、救いを求めたほうがいいのかもしれない。

 

私も乳がんだし、こんな恰好いい生き方がしたいなって、今は思う。

 

でもね、お笑いみたいに、来年はアカデミーショーの司会をし、今日と同じような元気さで「私はがんでね、来年は・・・」なんて言っている樹木希林さんが見えてくる。

きっと元気でいるよね「大丈夫だよ。」

 

今日は、好きな女優と病気を繋げた記事を書いてみました。

 

 

 

Img_9138


今日の夕食、「行者にんにく」の酢味噌和え。

高価な行者にんにくが、半額になっていました。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

|

« 抗がん剤のあとは、豪華なお弁当たべよ~ | トップページ | 両手骨折の治療今日で終わり »

乳がん」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

本当にあの言葉には驚きましたが
確かに女優さんでも人間ですから
病気になってもおかしくなないんですよね。

時々いろんな話題でワイドショーに出て
らっしゃる樹木希林さん。あの淡々とした
お話、好きです。
病気治療に対してもあんな感じなんで
しょうか。

樹木希林的生き方はあこがれるけど
なかなかマネは出来ません・・・。

投稿: 夢かあさん | 2013年3月15日 (金) 19時31分

こんばんは。

樹木希林さん。
一本ピンと筋が通った女優さんですよね。

田中好子さんの場合 最後のドラマを癌だとは知らずに見ていて あまりの痩せように
きっとどこか悪いんじゃないかな~~と思っていました。

彼女の病床からの被災地の皆さんへのメッセージは 今も強く心に残っています。

投稿: きなこ60 | 2013年3月15日 (金) 19時59分

ちるみ さん

樹木希林さんは、遠い昔、郷 ひろみ さんと、
歌っておられた、リンゴと蜂蜜。。
ワッいいなっと感じた、女優さん。

ピンコロに、自分は、なりたい。。。

長者にんにく 、食ったこと 無いぞ 汗。
あぁ 美味しそう !

投稿: しろ | 2013年3月15日 (金) 20時45分

ちるみ さん

乳がん は、自分は よう分からん
http://pancreatic.cocolog-nifty.com/oncle/2013/03/post-c5b9.html は 。。。

投稿: しろ | 2013年3月15日 (金) 22時35分

夢かあさんへ

そうそう、さっぱりと淡々と話す、こだわりのなさが好きです。
媚びを振らないところもいいな。
がんであることは知っていたけど、再発をしてるのは知りませんでした。
がんを受け止めて、共生していくを、地でやっちゃうなんて、尊敬します。
私には出来ない・・・・

本木君にお任せしてる、親子関係も素敵、「我が家にはおくりびとがいる。」って、笑って話されていました。
いいね~いい人ね~。

投稿: ちるみ | 2013年3月16日 (土) 11時00分

きなこ60さんへ

ぶれない人ですよね。
話に彼女らしさが出ていて、聞いていると楽しいですよね。
田中好子さんは、病気のことも知らず、いきなりの亡くなったと言うニュース、衝撃でした。
ドキュメンタリーも見ました。

芸能人のかたにも、同じ病気だと思うと気がいきます。

最後まで、優しい人でしたよね。
印象深かったです。

投稿: ちるみ | 2013年3月16日 (土) 11時06分

しろさんへ

歌をうたっていましたねぇ~
あまり上手じゃなかったけど、いるだけで楽しい人でした。

私もピンコロがいいけど・・・・
どうなることやら、準備が整ったらいつでもいいけど、今はまだ駄目・・・。

ごめん!名前間違えた。
「長者にんにく」じゃなくて「行者にんにく」でした。
すみません・・山にある野草です。

投稿: ちるみ | 2013年3月16日 (土) 11時11分

しろさんへ

紹介の記事、読ませていただきました。
ありがとう、しっかりまとまったブログですね。

投稿: ちるみ | 2013年3月16日 (土) 11時12分

ちるみさん、ただいま。

私も病院で彼女の授賞式の様子を
見ました。年になると着るものにも
困りますが、好みの良いお着物を
すっきりと着こなしておられましたね。

行者にんにくは北海道で食べました。
あちらでは細かく切って瓶にいれ
お醤油につけて調味料のように使います。

でもでも美味しいけどすごーく臭いますね。

投稿: sumire | 2013年3月16日 (土) 16時39分

乳がんと一口に説明されてもかかっていない方には、ほとんど理解できないかもしれません。

全摘されて形が無くなる訳ですから、ご本人さんには辛いものが絶えずありますね。
あると思います。

前向きに前向きに生きられて、素晴らしい本物の女優さんと感動させていただきました。
長く女優生活をされるようにお祈りさせてください、樹木希林さん。

(母も76歳で乳がんで片側全摘、90歳まで介護保険も使用せず生き抜きました)

投稿: あきこさん | 2013年3月16日 (土) 20時01分

sumireさんへ

私も、樹木希林さんの着るもののセンス、いいなと思うのですよ。
あの時の着物もアンティークだよね。
今時のドレスなんて着たら笑えちゃうけど、彼女の場合、洋風にしても、どんなものを着るか想像が出来ます。

その食べ方って、ニラでもしますよね。
美味しいと思います、匂う・・ね。
れんぎょうさんのご主人が、道端から採ってきたとか、北海道ではどこそこにあるのですね。

こちらでは、少量でやたら高い。
498円→298円に・・・・

投稿: ちるみ | 2013年3月17日 (日) 09時00分

あきこさんへ

乳がんは、再発したら治らない、ってとこが怖いがんだと思います。
例えば、杯なり肝臓に再発して、他のがんなら手術が出来るけど、乳がんは抗がん剤のみ。
余命を延ばすことしか道がないのですよ。
私も、未だにおそれながら生活をしています。

樹木希林さんは、いい女優さんですよね。
誰かじゃない、彼女だもの。

お母様が乳がんでしたんですか?
手術以降も長く生きられて、素敵な生き方をされたのですね。
私も、ぜひ肖りたい、そんな人のDNAが欲しいわ。

投稿: ちるみ | 2013年3月17日 (日) 09時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 抗がん剤のあとは、豪華なお弁当たべよ~ | トップページ | 両手骨折の治療今日で終わり »