« あらら抗がん剤が漏れた・・・・ | トップページ | 花は、花は、花は咲く(^^♪ »

後ろからとぼとぼ、早く歩くと転ぶからね。

夫の抗がん剤漏れのため、診察前の時間に病院へ行きました。

主治医の見解は大丈夫とのことだったけど、一応皮膚科に回されて診察、ここもいいじゃないかと言われて、一週間後もう一度診察することに決まりました。

費用は、昨日の会計以後に使った、ステロイド剤、薬、今回の外科診察、皮膚科診察、請求されませんでした。

抗がん剤の治療に、こうした事故も含まれるのかしら?

化学療法室の看護師さんも、何度か顔をだし「すみません。」って謝られたけど、仕方のないことですよね。

ステロイド剤の注射は、皮膚のすぐ下に打つもので、ツベルクリンの6倍の痛み、それを10回ほど刺すそうです。

夫は、痛かったって言ったけど、これ・・・・私だったら嫌だね。

でも夫は、がまん強い人なんだそうだ、歯を食いしばって我慢していただろうな。

 

終わってから、これもまた夫の用事なんだけど、ストーマ用品の見積もりをもらいに、私鉄・地下鉄・JRに乗ってお店まで移動し、帰り道に市役所に提出しました。

毎回こうした手続きをしないと、補助はもらえないのです。

必要なのに手続き、公務員は仕事を多くして、仕事を作っているのですよ。

 

clover     cherry     clover     cherry     clover

 

 

私のセカンドハウスより帰る日のスナップを、アップしたいと思います。

 

Img_9274_3


「しらさぎ」電車内で、散らし花見弁当を突っつきながらビールをちょこっと。

軽いお弁当なのに、すべて食べるのは何時ものことながら無理、ビールも残して終わり。

お気楽主婦の一人旅、こんなもんです。( ̄ー ̄)ニヤリ

 

Img_9277


こんな景色を見ながら、帰ってきました。

天気は良いし、雪山はきれいだし、おまけに飛行機も飛んでたりして、満足の風景。

天気が良くないと、この景色は望めません。

 

でも帰ってきて、夫のお世話は二日間バッチシしたし、私偉かったです。

体もえらかった(疲れた)です。

今日から、ゆっくりお尻に根が生えた生活が始まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

|

« あらら抗がん剤が漏れた・・・・ | トップページ | 花は、花は、花は咲く(^^♪ »

夫のS状結腸がん」カテゴリの記事

コメント

市民の為のお役所仕事なのに
行くたびに首をひねることばかりですね。

ちるみさん!本当にエライ。
私も「見習おう」っと元気が出ます。

セントレアの近くですか?
空港内の「煉瓦亭」のパスタが美味しくてちっちゃなお店だけどお気に入りでしたよ~

おかえりなさい、ゆっくり休んでくださいね。

投稿: のばら | 2013年4月11日 (木) 12時44分

のばらさんへ

役所って、自分でややこやしい仕事をしていくのね、もっと簡単に出来るのに。
でも、私の担当者親切ではありました。

夫の付き添い、私も3度のがん、3度の手術、何時も付き添ってもらっていたから、お返しね。
助け合い運動です。happy02

この写真は、石川からの帰りで、セントレアじゃないです。
煉瓦亭は、名古屋広小路にもあります。そこも小さい。
パスタが美味しかったですか?

今日は、ゆっくり過ごしました。
明日もまた・・・暇な主婦です。

投稿: ちるみ | 2013年4月11日 (木) 20時06分

ちるみ さん

硬膜外麻酔注射は、痛かったこと、
手術後の麻酔がきれての、痛かったこと。
普通の注射は、慣れんでも、我慢できるようになった。

ゆっくりが、とぼとぼが、ガンを抑制すると思う。

「冠雪する山に、飛行機、桜並木?
遠近を誘う道路、」 写真、ナイスタイミング

投稿: しろ | 2013年4月11日 (木) 20時30分

色々 色々 お疲れ様でした。

ゆっくりされて下さいね。

私たち 食が細くなりましたよね。
私は 食べたい物がなく 身体を維持していくために 仕方なく食べているって感じです。
若い頃 こんな老後がやってくるなんて思ってもみませんでした・・・

投稿: きなこ60 | 2013年4月11日 (木) 21時28分

ちるみさん お帰りなさ~い
セカンドハウス生活は楽しめたようですねhappy01
ちょっと期間は短かったようですが。。。

それにしても旦那様 大変な思いしましたね。
お金を請求されなくて良かったけど、、、
痛い思いして、普通ならすることのない治療もして
逆に慰謝料を貰ってもいいと思うのにwobbly

でも大事にならなくて良かったです。

投稿: tomuta | 2013年4月11日 (木) 22時58分

おはようございます
抗がん剤漏れってあるんですね。大事にならなくて良かったですね

雪山綺麗!!

「公務員は仕事を多くして、仕事を作っているのですよ。」まさにその通りだと思いました。

実は弟の件で昨日役所へ行ったのですが 談笑してる人、する事がなくただ座ってる人。。。きっと個人企業なら今の半分の人間でも仕事を充分こなせるなぁ と つくづく思いました。

投稿: でいご | 2013年4月12日 (金) 05時23分

しろさんへ

私も、まな板の鯉になって注射をするけど、痛いのはものすごく痛いよ。
硬膜外は、麻酔前?覚えていない。
取った記憶はあります、あれは良く効くね。

写真、電車の中から撮ったの。
何枚も撮ったうちの一枚です。
シャッターチャンス、だったね。

投稿: ちるみ | 2013年4月12日 (金) 19時27分

きなこ60さんへ

帰ってから、夫のお供で出かけて、結構疲れました。
私もしてもらったから、仕方がないね。

食は細くなったね。
食べたいものは確かにない、でも、少しの量は美味しく食べられるよ。
どうしても残しちゃうの、満腹感がすぐくるんだから。
きなこさんは、痩せているよね。
写真を見て、羨ましかったです。

こんな老後・・・人生いろいろですね。

投稿: ちるみ | 2013年4月12日 (金) 19時44分

tomutaちゃんへ

セカンドハウスね、一週間だと慌ただしいの。
毎日予定ありで、疲れちゃうよ。
でも久しぶりで楽しかったです。

私は、注射もしたし、皮膚科にもかかったので、費用は請求されると思っていました。
夫に、払いたくないけど払わなきゃいけないよね、なんて言って。

本当に私でなくて良かった、
痛い思いはこりごり、しかも費用を払うのは駄目よね。
時間だけ、たくさん使ってしまいました。

投稿: ちるみ | 2013年4月12日 (金) 20時05分

でいごさんへ

抗がん剤が漏れたら、血管は使えなくなり、皮膚が壊死するんです。
恐ろしいよ、幸い夫は、そこまで行かなかったけどね。

役所って、高給取りで仕事は楽で、いいなっていつも思いますよ。
だから、待たせず即動いて欲しい。
今回は、待たされて待たされて・・・でも、私の担当者は、親切でしたけどね。

イライラさせるのだけは、願い下げね。

投稿: ちるみ | 2013年4月12日 (金) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あらら抗がん剤が漏れた・・・・ | トップページ | 花は、花は、花は咲く(^^♪ »