« 私の母93才、元気です | トップページ | メーデー・・・懐かしい »

通院&最近話題の本

夫、病院の日。(抗がん剤7回目)

今日も朝早くから、午後のおやつ時間まで7時間、病院に滞在していました。

狭い通路は、患者さんでいっぱいの古い病院、夫の抗がん剤は新館、そっちは病室なので、人も少なく休憩室は静かです。

私は、ひたすら読書をしながら夫待ちをしていました。

 

Img_9383_2



ただいま、猛烈に売れ、1カ月で100万部以上売れた本、村上春樹著『色彩を持たない田崎つくると、彼の巡礼の年』

三分の二まで読んだけど、読破は出来ませんでした。

続きは明日ね、読みやすいから読めちゃうと思います。

 

本と言えば、母のところに行った時も、1冊読みました。

兄が買ったそうですが、読みかけで置いてあったので、留守を幸いに先に読ませていただきました。

でも、何でこの本???

 

Img_9364_2


私は、兄にも病気のことカミングアウトしていないし、兄もまたがんとは無縁です。

何で買ったのかしら?わからん・・・・

近藤誠の本、これも良く売れているのです。

中身は、がんは本来痛くないもので、治療をしなければ穏やかに死ねるから、がんで死にたい、というどうでもいい話です。

死ぬ準備も出来るから・・・がんでよいと。

たしかに、抗がん剤が効くのかどうかは私にとっても疑問だけど、治療をしないという選択は、正直言って勇気がいります。

今出来る治療、それをしないと、後で後悔すると思うのです。

治療してもしなくても一緒、そうとまでは言えないでしょう。

 

はっきりしていることは、彼はがんにかかっていないということ、かかったとき、同じことを言ってるかしら?

 

 

病院の帰り、お昼はとうに過ぎてるけど、お腹は空いているので、かっぱ寿しで軽く食べることにしました。

軽く軽く・・・・・二人で千円です。

今日も無事、過ぎていきました。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

|
|

« 私の母93才、元気です | トップページ | メーデー・・・懐かしい »

日々」カテゴリの記事

コメント

ちるみさん、おかえりなさい。

お母さんお元気ですね。
私の祖母は、100歳越えまで長生きしました。私の祖母を思い出しました。

ちるみさんも私も長寿遺伝子はあるようなので、頑張りましょう!


「どうせ死ぬならガンがいい」
読んでいませんが、ガンではない人が書き、
ガンではないお兄さんが読まれているようで、
面白いですね。
がんになると、なかなかそう簡単には
割り切れないですよね~

投稿: ミケ | 2013年5月 1日 (水) 08時50分

うーん、この先生のご意見は色々読みましたが、
まずご自分が癌患者でいらしたらどうかしら?と思います。
がらっと世界が変わりましたからね。

お兄さんは、、、案外何かピンと来られてるのでは?

村上春樹さんの本は読みやすいのですか?

私は訳あって「海賊と呼ばれた男」を
病院用に買いました。

投稿: sumire | 2013年5月 1日 (水) 11時27分

こんにちは。
5月になったのに 冷たい風がふいているきなこ地方です。

村上春樹さんの『ノルウェイの森』でリタイヤしてから 全然読んでいません。
私とは感性が違うのかな。。

読書 全くしなくなりました。
相変わらず 韓ドラ観ています。

投稿: きなこ60 | 2013年5月 1日 (水) 14時17分

ちるみ さん

通院、お疲れさまでした。

本は病院に入院してたとき以来、読んでません。
もう6年になる 汗。

自分は、どうせ死ぬなら、
眠ってる時に、なんも感じなくが、いいです。

投稿: しろ | 2013年5月 1日 (水) 19時34分

ミケさんへ

長生きの家系、そうであって欲しいですね。
それにしても、おばあさん100才超えはすごい、続きたいです。

そうそう、がんてなった瞬間、もう人生終わりかのようにガックリしますよ。
それが、がん患者。
治療出来るのに、みすみす逃すなんて出来ないよね。
再発したら、必ず後悔しますよ。
がんである人の、がんを超越した文章で綴られた本であれば、感動もするだろうけどね。

軽い本でした。2時間で読めました。

投稿: ちるみ | 2013年5月 1日 (水) 20時56分

sumireさんへ

医者であっても、がん患者じゃない。
この先生にかかったら、治療をすすめないのかなぁ?
私も、抗がん剤がそんなに効くとは思っていないの、というより効いてるのか分からない。
そして毒であることも納得いく、でもね、その症状にそれしか治療方法がなかったら、少ないパーセントでも賭けるしかないじゃん。

村上春樹、私、読めないでいました。
乗らない本だったから、初めて読んで、不思議だった。
ノーベル賞ってなんなんだろうって・・・。

「海賊と呼ばれた男」売っていたね。

投稿: ちるみ | 2013年5月 1日 (水) 21時05分

きなこ60さんへ

今日は、寒かったですよ。
5月なのに、ぶるぶる・・・・

私も「ノルウェイの森」手に取ったけど、読まなかった、読む気しなかった。
今回が初めての村上春樹作品です。
読みやすく、面白かったけど、すごさは感じませんでした。

韓国ドラマ、ずいぶん見ましたけど、この頃は止めています。
見だすと面白くて止められなくなる・・・夫が「止めてくれ!」って、嫌いなんです。
今はどんなのが面白いのかしら?

投稿: ちるみ | 2013年5月 1日 (水) 21時14分

しろさんへ

本は、読まなくてもいいですよ。
好みの世界ですから・・・。

入院中は、退屈だから本の力も必要になりますね。
そんなときだけ、ぜひどうぞ。happy01

私も、知らない間に死んでしまいたいわ。
コロリンパ、楽でしょうね。
その日、近づいてるね、やーね。bearing

投稿: ちるみ | 2013年5月 1日 (水) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私の母93才、元気です | トップページ | メーデー・・・懐かしい »