« 母の胸に帰るべし | トップページ | 通院&最近話題の本 »

私の母93才、元気です

「なんと、太ったこと…、50キロある?」

「50キロ?そんだけなら太っとらんよ。」

 

などと、平和な会話をしている母娘、電話もしてなかったから、心配してたようだけど、顔を合わせた途端、元気そうだから安心したと思う。

そりゃー、元気な時しか会いに行かんもんね。

 

Img_9367


Img_9368


炊事は、母がすべてやります。

朝は母の作ったお味噌汁とご飯を、お昼は私があるもので作って、夕はまた母が作ってくれています。

今年7月で、93才。

耳は少し遠くなったけど、私より動きはスムーズ・・・・負けた。

まだ10年は生きられそう、100才は超えるかもしれんね。

 

私も頑張って生きなきゃ!

親孝行の私じゃないけど、『逆縁』だけは避けなければならない。

 

Img_9370


今回も、夫のがんも告げず、私のがん履歴もカミングアウトせず、軽い話題で終始してきました。

もう言えるかな、と思って行くのだけど、顔を見るとなぜか言えなくて・・・・まぁ、私が長生きすればいいことだものね。

 

思いっきり娘をしてきた3日間でした。

 

「眉毛、揃えてくれんか?」

「何でよ、そのままでいいじゃん!」

 

やっぱり娘じゃないとね、一緒に暮らしてる兄には、話さんこともあるよね。

老老介護の悲惨さだけはない母の家、それだけでも安心しています。

また来るでね、元気だから心配せんでもいいよ。

そう言い残して、駅に走りました。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

|
|

« 母の胸に帰るべし | トップページ | 通院&最近話題の本 »

日々」カテゴリの記事

コメント

ちるみさん、お帰りなさい。
お顔をみると安心できますね。
今年93歳ですか。とてもお元気ですね。
お料理は脳にとてもいいそうです。

義母は4年ほど前から介護施設に入り、
今年11月で95歳。もうかなり認知症が出ています。

母娘、やはりいいものですね。
私の母はもう37年も前に亡くなりましたが、
今ならもっと親孝行ができたと思っています。
お母様を大事になさってくださいね。

投稿: 野いちご | 2013年4月29日 (月) 14時04分

「便りの無いのは良い便り」と言いますから

お母さんも安心なさっていらしたのではありませんか。
最高の親孝行が出来ましたね。

私などあと20年も、、、とてもダメですが
お母さんには頑張ってもらいたいです。
よろしくお伝え下さいませ。

投稿: sumire | 2013年4月29日 (月) 15時51分

エプロンをしっかり付けて、現役の主夫をされている背中があったかくて頼もしいです。
久しぶりに見た『母の背中』。
「ねえ、おかあちゃん!」って呼んでみたくなりましたよ。

93歳ですか!
お元気そうでなによりです。
おおらかなお母さんなのでしょうねぇ~

今は昔じゃ考えられないくらい長生きですものね。
90代の多いコト。
私の伯母は102歳で天寿を全うしましたよcrown

投稿: のばら | 2013年4月29日 (月) 16時53分

主夫←主婦の間違いでした。
失礼しました。
主夫はウチでしたbleah

投稿: のばら | 2013年4月29日 (月) 16時55分

おかあさん、お元気ですね。
今でも母娘のいい時間がもてるのは羨ましいです。
とうに実家の母は亡くなったし、先月は同居の義姉も、倒れて一度も意識もどらず看取りました。
私よりずっと元気だったんだけどね。
主人と犬二匹の静かな毎日です。
リハビリ頑張ってますか?
私は相変わらず杖頼りです・・・
でも、来月は張り切って東京行きます。
少し不安だけど、子供たちもいるからね。

それから遅くなったけど、お誕生日おめでとう。私も27日で58にめでたくなりました!

投稿: はるこ | 2013年4月29日 (月) 20時04分

ちるみ さん

お母様の お若いこと、
とても93歳に、お見受けできませんでした。
母の味、伝統、食いたい !

投稿: しろ | 2013年4月29日 (月) 20時41分

ちるみさん、お母様お元気そうで何よりです。

束の間の母娘の時間、穏やかで有意義な時間になった様で良かったね・・

前にも言いましたが、私は21歳の時に母を亡くしているので、生きていれば同じ年くらいの、お母様に亡き母の姿を重ねてしまいました。

お母様の写真を拝見して、ちょっとジンとしてしまいました。

ちるみさんが元気で逢いに行ってあげる事が今、出来る一番の親孝行だと思いますよ。

投稿: ホワイトタイガー | 2013年4月29日 (月) 21時13分

ちるみさん、親孝行ができ手良かったですね。
お母様もさぞお喜びになったことでしょう。
「親孝行したいときには親は居ず」
私の実母は私40代の最後の歳に亡くなりました。
あれからもう17年になります。

93歳にはとても思えないお母様の横顔、とっても素敵です!
私もちるみさんのお母様に見習いたいわ。
お母様、いつまでも大事にしてさしあげてくださいね。

投稿: 夢路 | 2013年4月29日 (月) 21時22分

野いちごさんへ

帰ってきました、今日の役割は妻です。

母は、3姉妹みな健在で、長生きの家系かも。
本も読むし、歌も作るし、家計簿も毎日書いています。
私は、面倒なことは続かない性格ですが。

親孝行しなくちゃいけませんね。
そう思いながらも、なかなか行かないし、心配ばかりかけているけど、その刺激も長生きに貢献してるなんて、いい加減なこと考えてる私なんですよ。
母は、私の性格は分かっているので、困った子だと思ってるでしょう・・・

末っ子、可愛い娘なんです。happy02

投稿: ちるみ | 2013年4月29日 (月) 21時32分

こんばんは。

ちるみさん 親孝行されて来ましたね。
お母様 なんとお若いんでしょう。
本当に本当に 驚きました。

私の母は94歳ですが 要介護5で ほとんど寝ています。
頭はしっかりしているんですが・・・

私もたまにしか会いに行けないですが ベッドから私の手を握って離しません。

元気で暮らせる秘訣は 何なんでしょうね。

投稿: きなこ60 | 2013年4月29日 (月) 21時39分

sumireさんへ

おしゃべりだった私も、最近は言葉が少なくなりました。
月に10回くらい長電話していたころが懐かしい、そんな無口になったんですよ。
夫は、今でもおしゃべりって言うけどね。
何をしてるか分からないと不安になるのでしょうか。

私も、頑張れるだけ頑張って、母よりは長く生きるつもり、それが一番の親孝行よね。

20年は・・・・・無理かも。
でも、差し詰め5年、それから10年、小刻みに伸ばしていきます。

ありがとう!母の長生きを応援してる人いるよって伝えます。wink

投稿: ちるみ | 2013年4月29日 (月) 21時43分

のはらさんへ

母のイメージは、エプロンですね。
昔は、割烹着をきていました。
年相応に、ガタはきているけと、年のわりには元気だと思います。
家のことは、全てやっていますから。


今も現役主婦です。

93才、今の世の中幾らてもいますね。
私としては、何時までも元気でいてほしいけど。

のはらさん、ご主人のこと、笑いながら読んでいます。
どこも同じよ。
我が家だって、、、、
発散してね。

投稿: ちるみ | 2013年4月29日 (月) 22時37分

はるこさんへ

おはようございます!

お義姉さんは、お気の毒でしたね。
そう思うと人の寿命なんて、まったく思うに任せられないものですね。

リハビリは、もう行っていないです、自分でごそごそやってるだけです。
決して完璧とは言えないけど、日常が出来ることで終了と言われました。
はるこさんは歩くことだから、リハビリはどうしてもかかりますね。
東京に行かれるとか、娘ちゃんも喜ぶと思います。
お気を付けて行ってきてくださいね。

私も、遅ればせながら言わせて!
「お誕生日おめでとう!」若いな。happy01

投稿: ちるみ | 2013年4月30日 (火) 06時25分

しろさんへ

おはようございます!

母の味、田舎の人ですから、大したものは出来ないけど、味の進歩に余念のない人です。
料理本も活躍していますよ。

見た目、若いですか?
喜びます。happy01

投稿: ちるみ | 2013年4月30日 (火) 06時29分

ホワイトタイガーさんへ

おはようございます!

私は幸せ者ですね。
この年になっても、一緒に買い物をしたりおしゃべりをしたりできるのですから。
母が、元気でいてくれることに感謝しています。
ホワイトタイガーさんのように、若くして親を亡くしていたら、私など悩みを何処にも発散できずに、今頃家庭もなく一人暮らしをしてたと思います。

会いに行くことが親孝行、そうですね。
私など、とても近いところにいるのに、なかなか足が向かない、やっぱ不幸もんですよ。
これからは、もう少し頻繁に・・・そう思っています。happy01

投稿: ちるみ | 2013年4月30日 (火) 06時35分

夢路さんへ

おはようございます!

ありがとうございます、近くにいても、会いにも行かない私の、久方ぶりの親孝行です。
「電話がなくても、元気でいるから、心配なんていらんよ。」って、言い置いて帰ってきました。
でも、どこかで私の体調は感じているのかもしれませんね。

今も親が元気で、何時でも孝行出来るところにいながら、元気な親がいるうちは気づかない付き合い、後悔しないようにしとかなきゃね。

夢路さんは、体も使うし頭も使ってる、大丈夫100才まででも生きられますよ。
元気なおばあちゃんの代表になれそうですね。
姉妹そろって・・・いいな。happy01

投稿: ちるみ | 2013年4月30日 (火) 06時45分

きなこ60さんへ

おはようございます!

はい、久しぶりの娘体験です。
一番簡単な親孝行を、駆け足でやってきました。
母は、同じ年頃の人より元気かもしれませんね。
介護は、払っているけど一度も受けていないです。

きなこさんのお母様は、要介護5・・・・
体はかなり不自由なんですね、頭がしっかりしていたなら、歯がゆさに辛いでしょうね。
手を離さない、愛情があふれています。

元気で暮らせる秘訣、あったら私も実行したいけど、いつどうなるのか・・・ね。think

投稿: ちるみ | 2013年4月30日 (火) 06時52分

まあ、お母様とてもお元気ですね。
90過ぎてるなんて見えませんよ。

いくつになっても母と娘なんですね。
自分に孫が出来ても、実家に帰って
お母さんのお料理を食べると娘に戻れる。
そんな関係、いいですねえ。

私の周囲では家族や親の認知症に困ってる
人が結構いるんですが、ちるみさんの
お母様には縁のない話。

ちるみさんもお母様もお元気だからこそ
こんな素敵な時間があるんですね。

投稿: 夢かあさん | 2013年4月30日 (火) 20時02分

夢かあさんへ

ありがとうございます!

長生きの方は多いけど、認知症で苦労されてるお年寄りも多いですね。
生きてるだけでは、とても辛いと思います。

幸いにして母は、通常の病気は持っているけど、日常は困らないから、私も兄も助かっています。
まだお勝手仕事など一人前ですから、まけせておけるし、どこまで続けられるか分からないけど、元気で年を取ってほしいです。

私も今は元気、もうしばらくは母娘の会話を楽しみたいですね。

投稿: ちるみ | 2013年4月30日 (火) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 母の胸に帰るべし | トップページ | 通院&最近話題の本 »