« 「梅雨入り」 | トップページ | 長崎チャンポン »

認知症初期症状は?

私の言ったことなどすぐ忘れて、何度も聞く夫と、顔は知っているものの名前が出てこない私が、日がなチンプンカンプンな会話をしています。

短気な私は、忘れっぽい夫に時にはイライラすることもあるけどね。

ところで、年だから忘れるのは当たり前だと思っていたけど、もしかしたら認知症を患ってるじゃないかなんて、微妙に疑いが生まれてきているみたい、初期ってどんななんでしょう?

 

despair   despair   despair   despair   sad   despair   despair   despair   despair   sad

アルツハイマー認知症の初期症状。

・  人や物の名前が出てこない。

・  日にちや時間が分からなくなる。

・  以前、持っていた関心や興味がなくなる。

・  ちょっとしたことに怒りっぽくなる。

・  同じことを何度も言ったり聞いたりする。

・  どこに物を置いたのか思い出せない。

・  以前はしていた日課をしなくなる。

・  薬が管理出来ない。

・  何時もの場所で道に迷ってしまう。

・  夜中に起きだして騒ぐことがある。

・  水道の蛇口など閉め忘れることが多くなる。

・  簡単な計算を間違えるようになる。

・  身だしなみを気にしなくなる。

・  お金や財布を盗まれたと言って騒ぐ。

・  以前よりとても疑い深くなる。

・  テレビなど内容が理解できない。

 

私は、この中に当てはまるものが4個、夫は5個くらいあります。

それって予備軍???

かもしれませんね。

 

鞄がない、携帯がない、ハサミがない、爪切りがない・・・・・探しもんは何ですか、毎日忙しいですよ。

 

Img_9513


          額紫陽花、会社を辞める時、聾唖者グループから

          いただきました。

          そのまま、地植えに・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

|
|

« 「梅雨入り」 | トップページ | 長崎チャンポン »

日々」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

認知症かと思う事、私もあります。
この年になるとみんなそう思うような
出来事ありますね。

うちのクリニックにも認知症の患者さんも
いらっしゃいますし、職員にも家族が
認知症で困ってる人もいます。
時々自分が認知症かもって来る方も
いますが、殆どの方は自分が認知症だと
まずは思っていませんよ。無理やり病院に
連れてくるのが殆ど。

軽い症状は少しづつ出ているのでしょうけれど、はやり家族が気づくのは物を紛失して
捜しまくる事からが多いんじゃないでしょうか。それも自分が片付けた場所を忘れてからで、でもそれは自分が悪いのではなく
誰かが盗んだから。盗まれると思うから
いつもと違った場所に隠すからまたその
場所を忘れてしまう。悪循環ですね。

これはほんの一例ですけど、家族の一人が
認知症になってしまうととても皆さん
ご苦労されてるようですよ。

誰でもなりたいとは思いませんが、年齢関係なく発症する事もあるので恐ろしいですね。

どうなるかは神のみぞ知る。
今は毎日を楽しく生きていきましょうよね。

投稿: 夢かあさん | 2013年5月29日 (水) 22時56分

ちるみさん、おはようございます。
冒頭の文には笑ってしまいました。
だって我が家のことを言っているようですもの!
チンプンカンプンの会話、よくありますよ。
私達は加うるに、かなり耳が遠くなってきていますから少し離れたところで会話していると、
お互い聞き違いが多く、別々のことでなんとなく会話が成立したりするんです(笑)、
でも暫くして二人が全く違うことを話題にしていることに気づき大笑い、なんてこともよくありますよ。
アルツハイマー初期症状、私も4つ当てはまります。くわばらくわばら(;´д`)トホホ…

投稿: 夢路 | 2013年5月30日 (木) 06時28分

おはようございます。

私も4つ当てはまりました~えへへ。
ただ 一人暮らしなので ガスの事だけは 心しています。
他人様に迷惑掛けたら お詫びのしようがないですもんね。

↓ スマホ PCの検索ですが
勿論 本人の名前を探すので
その人に関わりのある事を 羅列して検索すると 人物名が出て来ますよ。
例えば 福山雅治が出て来なかったら 竜馬 役者と入力すると 福山や江口が出て来ます。
で あっそうだ。福山だったと思い出す訳です。

喉元まで 出てきそうで出て来ない事は ほとんど調べています。
一人で ふぅん。そうだったんだ~~と納得したりして・・・

今日は蒸し暑い一日になりそうですね。

投稿: きなこ60 | 2013年5月30日 (木) 10時10分

おはよ~ゴザイマス。
あるある!
3つほど当てはまりますよ~
前まではあの「ーーーーちょうだい!」って言うコメディアンの名前がどう~しても思い出せなくて
しばらくして『財津一郎』だと分かってそりゃぁもうすっきりしましたよ!
それからはヤバイなと思った時には
「ちょうだい☆は?」
「財津一郎」
が私達の合言葉になってます^^;
ま、人様に迷惑をかけないくらいだったら
老化現象としましょうか?

↓「篤姫」の時は7時間の手術後にICUから病室に移って2日目くらいで
どうしても大画面で見たくてね
姫は打ちかけだけど
私はチューブをずるずる引きずってディサロンまで行きました。
退院の前日には北京五輪でソフトボールが金メダルをとって
ベッドの上で静かにバンザイをしましたよ。
みんなどうしてるかなぁ~

投稿: のばら | 2013年5月30日 (木) 10時13分

夢かあさんへ

さすが、医療関係者ですね。
こういうコメントは、夢かあさんは適格です。
忘れっぽくなったと言っても、それが病気じゃなく、ただ脳が老化したとしか、そういう風にしか思わないです。
まぁ、現在はそうでしょうけどね。

夫は、なんとなく変だなと言う症状があるけど、「人を認知症にするな!」って言うから、違うのでしょうね。
年はとったと思います。

家族に、認知症がいると・・・・
私がお勤めをしていた時、家に帰ったらお婆ちゃんがうんちを壁に塗りつけてね、なんて話しておられる方がいました。
何と言っていいのか、辛いですね。

今は楽しく、人が聞いたら笑っちゃうような会話をしているけど、この雰囲気をしばらく味わって行きます。

投稿: ちるみ | 2013年5月30日 (木) 19時23分

夢路さんへ

私も、その風景はよくわかりますよ。
我が家も、夫の左耳が少し聴力が弱く、私は何時も左側にいるから、聞こえないことが多いの。
チンプンカンプンもいいとこ、笑えます。
なのに夫ね、自分がとても若く見えると思ってるようで・・・勘違いだねぇ~。

この症状は、誰でも1~2はあるよね。
2~4は、疑わしいとか?
そんな年齢なんですね。

海外でトレッキング、夢路さんご夫婦は若いです。
いっぱい楽しんで帰ってくださいね。

投稿: ちるみ | 2013年5月30日 (木) 19時35分

きなこ60さんへ

そうか・・・検索すると分かるって、理解できました。
名前を思い出そうとして、歌手だとか、俳優とか、若いとか、どんな歌うたってるとか、ヒントを言いますよね。
それを検索するのね、なるほど!

一人暮らしは、火の元だけは気になりますね。
昔、ガスの切り忘れありました。
おでんを炊いていて・・・昼休みに走って帰りましたよ。

きなkさん、元気になられたようね。
よかった、よかった。

投稿: ちるみ | 2013年5月30日 (木) 19時41分

のばらさんへ

私の花、きれいに咲いてますね。
ご主人のトマトも、大きくなりましたね。

名前を忘れたとき、その場では思い出すことはないけど、何日かたってから、そういえばなんて、簡単に出てくることがあります。
大昔の人の名前は出てくるのにね。
最近の人は、覚えることも出来なくなりましたから、忘れることもなくなりました。

のばらさん、7時間の手術は大手術でしたね。
点滴を引っ張って、篤姫見てたのね。
私の初めてのがん手術の同室の方は、亡くなりました。
個室から大部屋に移って、とても楽しい入院生活でした。
いい人は、神様に好かれるのかしら。

投稿: ちるみ | 2013年5月30日 (木) 19時51分

私もソロソロ自覚症状が出てきています。
3つの項目に当てはまります(涙)
特に人の名前が出て来ません。
記憶力のいい夫にいつも教えてもらっています。
でも彼は最近ひとりごとが多いので
これもちょっと気になります。

投稿: 野いちご | 2013年5月30日 (木) 19時52分

野いちごさんへ

やっぱり、そろそろ老化現象が出てくるころでしょうか。
私、名前を覚えるの得意で、一回聞くと忘れない、誕生日までもしっかり覚えてる人でしたけど・・・今は、親しく話していた人の名前も忘れてしまいました。
顔は、忘れないのですけど・・・

夫は、赤毛のアンの~~~の道とか未だに忘れないのですよ。
でもね、老化現象は出ています。。。

野いちごさんちみたいに、運動をしてる方は、なかなかボケないようです。
三浦さん然り、元気なシニア代表じゃないでしょうか。

投稿: ちるみ | 2013年5月30日 (木) 21時16分

認知症~
いいではありませんか~
落語にだって出てきそうなことがら、面白いではありませんか~

皆、みんな多少は60歳も過ぎればかかるのでしょ、

探し物には、我が身に腹が立ちますね~
どなた様も同じことをされていらっしゃるのですね。
安心しましたぁ~

投稿: あきこさん | 2013年5月31日 (金) 00時25分

あきこさんへ

年をとるってことは、悲しいことであり、楽しいことでもあるんですね。
噛みあわないセリフ、愉快です。

忘れ物も、探し物も多いです。
何処に置いたのか、全く記憶になくて・・・。

何処の家でもありえる風景なんですね。
私も、こうして記事にしたら、賛同がありましたから、内心安心しています。

夫は、症状の数を多くされて、むっつりしていますけど、それも愛情よね。

投稿: ちるみ | 2013年5月31日 (金) 15時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「梅雨入り」 | トップページ | 長崎チャンポン »