« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月の30件の記事

初物で旬の物、「トウモロコシ」

今年初めてトウモロコシを食べました。

初物を食べたときは、どっちを向いて笑うのでしょうか?

確か、関東は西に、関西は東を向いて自慢するように笑うんですよね。

じゃあ愛知は?

真ん中だから、1周して笑いました。

 

Img_9713


甘くておいしかったです。

 

旬の物を食べると、俗に寿命が75日伸びると言います。

今年も、スイカでしょ、苺でしょ、新じゃがでしょ、新玉ねぎでしょ・・・・・・

幾つも食べたから私、少なく見積もっても2年は延びたと思う。

やったね!

がんになっても長生きして、落ち込まなくてもいいよってとこ、証明しなきゃーね。

 

今日も元気だよ。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (4)

買い出しの日&夫にオドオド( ̄Д ̄;;

ブログを書こうとPCを開いたのだけど・・・・・

 

夫が、食べ過ぎで胃が痛いとのたうち回り、トイレへ走ったり、胃薬を飲んだり、私も横でオロオロ、記事を書くどころじゃなくなって、すごく心配していました。

「うん○出てる?腸閉塞の疑いは?」

私は、自分のことだから、食べることは管理してるけど、夫って出されたものを食べちゃうんです。

調子によって加減してくれないと、私困っちゃうじゃんね。

明日から、気をつけなくちゃ・・・・「これからはお粥にする?」

「お前は極端だ、食べ過ぎただけじゃないか。」そう言ってもね。

 

胃が落ち着いてきたのか、今は静かに寝ています。

 

 

今日は買い出しに行って来ました。

何時も行くところは飽きてきたので、もうワンランク大きい4階まであるショッピングモール、イオン系列「MOZO」って言うところです。

土曜日だからでしょうか、すごい人混み、ランチを食べようとしたけど、フードコートは座る椅子もありません。

レストラン街も、どこのお店も行列が出来ていて、待ち時間が・・・・・お寿司屋さんが早そうだったのでそこに決めました。

回転すしだけど、ちょっと高めのお値段(トロは1皿千円)私たちは小市民、お皿の柄を見ながら食べましたよ。(店の名は魚河岸)

 

何時もながら、大量の食品を冷蔵庫に詰め込むその作業がたいへんで、終わるとホッとします。

これで、1週間は買い物しなくてもいいんだもんね。

 

Img_9701


Img_9702


ここには、千趣会の「暮す服」っていうお店があって、私も昔は通販で幾度かお世話になったのですが、結構満足出来るんです。

この色、夫もいいなぁって、私の好きなグリーン系です。

身体を締め付けることはないから、楽すぎる服ですね、夏にぴったり。

さっそく、空いた箪笥の引き出しに仕舞いましょう。

 

夫の症状は楽になったもようです。

今日も、贅沢を言わなければ、いい日でした。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (4)

断捨離かな?

夫が、一日仕事に出る日なので、まったり・ゆっくり、ぐうたら生活が出来ると思ったのに、夕べ洗面所の排水が漏れて、床が濡れてしまった。

漏れは止まったけど、後片付けがあるのよね。

ゴミ袋を手に、何でもかんでも詰め込んで、洗面所の下に仕舞い込んでいたものを捨てることに決めました。

何年?使うこともなく忘れていたもの、いらないよね。

 

ついでに、私の部屋のいらないものも片づけることにしました。

もしかしたら着られるかも、そう思いながら取ってあったお気に入りのパンツ、ブラウス、どう贔屓目にみても、ウェストが60センチにはならないでしょうし、ブラウスだって前が閉まらない、この10年で変わってしまった体形は受け入れて、過去は思い出の向こうに側に追いやりましょう。

今の私のために、また買おうね、もちろん高いものは無理よ。

 

ゴミが、大袋2袋・・・・断捨離です。

箪笥の引き出しも、隙間が出来ました。

 

 

 

Img_9699_2

私は、野の花が大好きだから、こんな本も買ってきました。

写真を撮っても名前が分からなくて、明記もせずにアップしていたけど、これからは、分かるものは名前で紹介しますね。

何で早く買わなかったんだろう・・・・。

 

 

 

 

 

 





にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (10)

歩いたぜ~~~偉そうだね!(^^)!

私は、家から一歩も出ない日が、月の三分の二あります。

もちろん、病院だとか特殊な用事の無い月だけどね。

ゴミすらも捨てに行かないし、出なければいけない理由がないから、小さな家の中だけでゴソゴソ動いています。

歩数なんて、雀の涙ほど、数えられる数だと思います。

 

今日は、お昼までは家にいたけど、急に出かけたくなりました。

急いでお化粧をして、玄関から出てすぐ空を見上げました。

雲が低いのです、風も吹いているのです。

 

Img_9686


お城の睡蓮は、見てくださいと言うばかりに咲いていました。

Img_9691 


鯉が3匹、優雅に泳いでいます、私の影を感じるのね、餌をくれるおじさんと勘違いをしたのか、傍によってきます。

Img_9688


可愛いですよ。

 

雨が降ってくるのかな・・・・心配しながら、てくてく。

 

Img_9692


Img_9694


もっとしっとりとした、腐葉土の匂いがする山が私は好きだけど、最近は猛毒のダニがいるそうだから、公園の緑で我慢します。

雨は、降らないかもしれないな・・・・・

 

ここから、2000歩ほど歩いて、JRの駅へ、一区間だけ切符を買い、何時も買い物に行く大手ショッピングモールへ、一人で出かけました。

服買いたいな、靴買いたいな。

夫と来るんだけど、別に怒らないし待っててくれるけど、気になって買い難いのね。

一人だったから、自由に見られたんだけど、買いたいものが見つからなかった・・・買わないでいると、決められなくなっちゃう。

こんなもんかな?と妥協したスカート一枚、ブラウス一枚、カーディガン一枚購入しました。

グレー系、綿・麻商品です。

またしばらくは、着ないでつんどくかもしれない、私って何時もそうなんです。

 

歩き疲れて、夫に迎えに来てって電話しようと思ったけど、ボーリング楽しんでるだろうなと遠慮して、足を引きづりながらも歩きました。

家に着いたら、夫いるじゃん。

「どこへ行ったと思ったよ。」

あらら・・・電話すりゃよかったね。

でもね、1万歩以上歩いたんだから、今日は気持ちいいです。

健康な日でしたよ。

 

 

 

 

 



 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (8)

今日の食事

一日中雨が降っていました。

被害も出たそうですね、お気の毒です。

 

週に一度、買い出しに行っているけど、ここ3回ほどお肉を買っていません。

お肉を食べると、どうも胃の状態が悪く、嫌でも控えめになるのです。

先生は、食べてはいけないなどと、夫にも私にも言わないけれど、胃って体が疲れていたりすると、もろ症状に出るのですね。

同じように油は使うけれど、揚げ物はしません。

 

Img_9676


私の一人ランチです。

シメジ・ピーマン・トマト・卵、フライパン一つで出来る料理です。

 

Img_9679


夕食は、マカロニサラダ・鮭。アサリのお味噌汁。

 

ちなみに朝食は、食パン半分と野菜ジュースコップ一杯でした。

 

ご飯は、昼・夕ともお茶碗に三分の一、毎日こんなかんじで食べています。

食べ過ぎにも充分気をつけてね。

そのうちに夫が一言いうんですよ。

「たまには、こってりしたもんがたべたいなぁ~。」

「そうですか・・・」

 

 

一言。

辛坊治郎さんの遭難に、税金がいくらかかったとか、負担してほしいとか、そんなのどうでもいいじゃん。

彼は、今までにしっかり税金は払っているよ。

私は、荒れた海の中で、目の不自由な相方を無事に避難させたことだけでも、とてもたいへんなことだと思っています。

すべて、結果・・・・誰も望んでいないことでした。

しばらく休養をして、また元気な顔をテレビで見ることを楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (6)

「激流」だけどビールがおいしいよ(*^^)v

買ってあった本は、読んでしまった。

夫に、図書館に連れて行ってもらったけど、駐車場がガラガラ、まさかね・・・・

休館でした。bearing

仕方がないので、本屋さんへ行くことにしました。

 

ケチな私は、2階が古本市場だと知って、そこで漁ったけど、読みたい本がないのね。

これはと思うものは、全部読んだものばかりです。

それにしても本屋さん、漫画が異常に多くて、その侵略ぶりに恐れ入ってしまいました。

漫画って、読者が多いのだと改めて驚愕です。

 

Img_9674

京都、修学旅行でグループ行動をしていた七人の中学三年生。知恩院に向かうバスで、その中の一人の女生徒・小野寺冬葉が忽然と消息を絶った。

二十年後。35歳となった六人に、突然、失踪した冬葉からメールが送られてくる。

「わたしを覚えていますか?」運命に導かれて再会した同級生たちに、次々に不可解な事件が襲い掛かる・・・・

                                            


買ってきました、えぇ~ドラマ化知らんかった、今日からなの~~?

さっそく録画しましたよ。

私んちは、10時に就寝決まってるもんね。

 

本を読む、ドラマを見る、進行形で同じペースで進んでみようかしら?

結末を知ったら面白くなくなるから、超ゆっくり読むことにします。

勿論・・・・・・そっと最後のページなど読んだりしないよ、たぶんね、きっとね。

 

 

今夜の食事は、夫大好き「イカ刺し」です。

Img_9671


Img_9669


なすのオシタシも作ってみました。

酢・しょうゆ・砂糖・胡椒・玉ねぎのみじん切り・生姜のみじん切り。

電子レンジでチンした茄子に、そのタレをかけ、トマトを乗せました。

 

今日も、楽しい一日を送ることが出来ました。

だって夕食のビール、美味しかったのよ、これ証拠ね。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (14)

白い海

ショッピングモールの休日は、常時ステージでショーが行われています。

ファッションショーだったり、子供向け戦闘者だったり、地元少女のコンサートだったり・・・・・時には名前も良く知っている歌手も来るけど、たいていは殆ど素人に近い歌手志望の若者たちの発表の場所でもあります。

夫は、結構そういうのを聞くのが好きなんですよ。

日曜日も、7~8組の若者のグループが、持ち歌やカバー曲を歌っていました。

 

初めの2組、女の子のばかりで、追いかけているファンもいるのね、前の方はしっかり埋まっていました。

でもね歌は、残念ながらそれほどうまくないんです。

付き合って聞いているのも少し疲れてきたので、しばらくはお茶しながらのんびりし、また戻って聞くことにしました。

 

その時に歌っていた、女の子とギターの男の子、遠くから聞こえていた時から歌が上手だったのね。

ルックスは兎も角として、ピュアな声と歌唱力は素人の域を超えていて、夫もこの子たちには満足していました。

帰ってから、この子たちのフェースブックを見たり、ブログを見たりしていましたから、その子たちの名前が、「白い海」って言うんです。

 

Img_9666


まだCDの発売はしていないというから、完全なプロじゃなくて、歌を駅などで聞いてもらったり、活動としては東北地震の地に炊き出しや手伝いに行っているとか、女の子も歌っているときは声量もあるけど、普通におとなしく、話すのは男の子が担当していました。

ヒットするのは難しいかもしれないけど、何時かどこかでまた会えるといいね。

 

Img_9668


彼等もなかなかでした。

 

残念ながら、全部聞くことは時間的に余裕がなくて、彼らを最後に帰ってきました。

来週は、誰が来るんだろうね。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (2)

夫のたくらみ&紫陽花

予定がないと言うので、ゆっくりの目覚めでした。

食事を終え、新聞を読んでいたら、夫が「出かけないか?」って言うんです。

何処へ??

夫の職場に一緒に行かないかって、誘われました。

「用事もないだろう?」

何で・・・何かあるな、怪しい・・・。

 

夫の職場は、お隣のお隣の市にあります。

車で30分、着いた先に同僚の方がいて、私は夫に付いて倉庫のようなところへ行きました。

そこに、いたんです、真っ黒けなよく動き回る生き物が・・・・子猫ちゃんです。

別の同僚の方が拾ってきて、そこで餌をやり飼っていたんです。

夫の目論見は、私が家で飼おうかって言ってくれること。

でもね、今は老婆猫がいて、もう先もそんなに長くなく、私としてはゆっくりと暮らして欲しいと思っていること、我が家の猫は、白い猫しか受け付けないから、黒い子は無理なこと、しょうがないね。

 

他にもキジ猫を、職場で面倒をみているんです。

餌も、買い物のとき買うんですよ。

連れて帰るのは、「ごめんなさい。」今は無理です。

まぁ、もしかしてくらいで、当てにもしてなかったから、この話はすんなり終わりました。

 

Img_9660


夫は、少し用事があるようなので、私は紫陽花見学をして待つことにしました。

 

Img_9659


Img_9661


Img_9662


Img_9663


もう終わり掛けだけど、いろんな色が咲いていました。

色の謎は分かったけど、同じ場所に縦に並んで咲いている紫陽花、どうして色が違うのでしょうね。

不思議で、また考えてしまいました。

 

時間もちょうど、行きつけの喫茶店で「カニ入りトマトクリームバスタ」なるものを食べて帰りました。

まぁまぁの味、ただ多い。

 

さぁ早く帰って「たかじんのそこまで言って委員会」でも見ようっと・・・・                        

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (10)

洗濯日和(^^♪

2~3日雨が続くと、溜まった洗濯物に、悩まされますね。

我が家など、老夫婦だけで新陳代謝も活発じゃないから、そんなに汚れ物はないと思われるかもしれないけど、それでも溜まるんです。

今日は、雲は多いけど、晴れていて、ちょうどいい風も吹いていました。

 

洗濯スタートです!

 

Img_9655


たくさんの洗濯物が片付きました。

すっきり爽快です。

 

夫のパンツが、一枚、二枚、三枚・・・・・・

夫のシャツが、一枚、二枚、三枚・・・・・・

靴下が、バスタオルが、タオルが・・・・・

風に揺れています。

 

夕方、雲もない青空になりました。

明日も洗濯いっぱいしよう!

 

今日は、梅雨の間の貴重な晴れ間でした。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (10)

読書&質素な食事

一日中雨、冷やっこい日でした。

暑い大気に慣れた身体には、冷気は応えます。

 

こんな日は、読書に限りますね。

病院時間待ちように買ってあった、東野圭吾の「カッコウの卵は誰のもの」を読みました。

 

Img_9654_2


往年のトップスキーヤー緋田宏昌は、妻の死を機に驚くべきことを知る。

一人娘の風美は彼の実の娘ではなかったのだ。苦悩しつつも愛情を注いだ娘は、彼を凌ぐスキーヤーに成長した。

そんな二人の前に才能と遺伝子の関係を研究する科学者が現れる。

彼への協力を拒みつつ、娘の出生の秘密を探ろうとする緋田。そんな中、風美の大会出場を妨害する脅迫者が現れる・・・・・・。

 

 

好奇心が膨らむ内容、彼はどうしてこんなに面白いミステリーを次々と書けるのだろう。

暇を楽しみには、申し分のない本でした。

 

 

今日の夕食は、大根を一本買いしたので、精出して食べなきゃいけない。

それで、お揚げさんとモロッコインゲンを入れて、煮物を作りました。

 

Img_9651


おばあちゃんが作る、おばんざいのような1品です。

がんに良い野菜というブロッコリーをサラダにして、めざしを焼きました。

我が家得意の質素な食事、70パーセントは、昔ながらの和食なのに、どうして、夫婦ともがんになるんだろうね。

遺伝かなぁ~~~

ちなみに、夫の家族義父、義弟ともに肝臓がん、私の父直腸がんです。

 

夫がパソコンを覗き、

「なになに・・・冷やっこいだって!嘘こくな、暑いだろう?」

「暑いよ、窓も閉められちゃったし・・・・」

 

夫は、毛布を掛けてテレビを見ています。

夫婦に温度差、我が家の日常ですよ~~~ん。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  

| | コメント (4)

夫のPET検査の日

雨が降っていたけど・・・・

今日は、夫のPET検査の日です。

紹介された病院は、私たち夫婦が行っている、古い狭い病院と違って、空間が広く、近代的な作りで、つい見学をしてしまうような、新しい病院です。

病室も、個室しかありません。

でもね、古くても私は今のままでいい、比べないことにします。(強がりじゃないよ)

 

働いている人はとても親切で、何処に行くのも案内をしてくれるので、私は夫を病院に預け、デパートに行くことにしました。

歩いて名古屋駅にでられるんです。

少し早いけど、お中元の手配を済ましました。

 

Img_9648


1万円以上でしたからって、こんなお茶碗をいただきました。

あらま!得しちゃった!

 

PET検査は、ブドウ糖の働きでがんの集積をみつけるものなので、食事や糖分が入っているものは食べることを止められます。

朝からお茶のみで、何も食べず、13時からの検査に挑んだので、夫はお腹がすいてるから、私もランチを食べるわけにもいかず、デパートから早めに病院へ移動して、ひたすら終わるのを待ちました。

1時間ほど待って、(検査は前処置・あと処置も含めて3時間)夫と合流し、家に帰りがてら軽く食べようと、、、、、

 

Img_9641


くら寿司によりました。

イカ・たこ・まぐろ、我が家のお寿司メニューです。

食べ終わった時間は、16時を回っていました。あらら、、、。

 

何時もの夕ご飯の時間、夫に聞きました。

「お腹空いてる?」

答えは決まってますね。

私は、そろそろ動き出しました。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

| | コメント (6)

ブログに書くことがないと悩んだ日は・・・

朝から、雨が降り続いています。

あちこちに大雨警報が出ていて、梅雨時の気配漂います。

 

rain     rain     rain     rain     rain

 

網戸に生まれたばかりの1センチあまりのカマキリ、雨ではカメラを向ける被写体もなく、夫と二人、追いかけまわしました。

親になると、触るののも躊躇するけど、こんな赤ちゃんはヘイチャラだよ。

 

Img_9634


Img_9639

 

                                                                                                   


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

ブログをやってる人が、一番困ることって、書くことがない日だよね。

そういうスパイラルに陥ると、何時もなら書いてることが、「こんなんじゃな~~」ってボツにしちゃって、ますます書けなくなっちゃうんだよね。

一日目う~~ん、2日目でもね~~、3日目もう止めよっか。

実は、私もしょっちゅうそういう思いに囚われるんです。

 

始めた頃は、何か行事がないと書けなくて、アップは1週間に一度なんて時もありました。

片意地をはって、背伸びして、焦ってしまった日々。

今は、気を抜くことを覚えたけど、そのころはアップすることに重圧を感じて、余計書けない症候群でした。

だからね、書くことがなくて・・・・って言う人に、「今日も元気だったよ。」「何事もなく過ごせました。」だけでもいいって、言いたくなります。

私も行って欲しいのだけどね。

 

今日は、書くことがない日でした。

だから、

だから

「穏やかに過ごせました。」って一言を、ここにアップします。

今日私は、何事もなく、ご飯も美味しく食べ、怒りもせず、静かに夕べを迎えました。

 

感謝の日です。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (4)

夫婦とも、お手々つないで病院ディでした

病院ディです。

 

夫は、病院の始まる時間に受付、採血をしました。

結果が出るまで、1時間待たねばならないけど、当日の採血が好きな先生なのね。

夫の予約時間は9時半、私は整形外科に10時だったので、別行動です。

 

私は・・・・

骨折は順調に回復してる、でも、肘に金具らしきものがグリッとあるので、症状が出ている以上、金具は取りましょう、ってことになりました。

抜釘術って言うんですね。

抜くときにいろいろな弊害があり、アクシデントも覚悟って言われたけど、

「私の釘、飛び出ていて頭を引っ張ったら取れそうだよ。」

「そう思うよ。だけどね説明する義務があるんだよ。」と先生。

骨折手術と同じところを切り、釘を抜くのも変わらないというのに、前者は1週間の入院、今回は日帰りって言われました。

痛いのは痛いのよ、三角巾でつること1週間、糸を抜いて終了だけど、また動きにくくなりそうだしね。

施行日は、7月3日。

その日までに、痛いの大嫌いな私、覚悟をすること、そして諦め、やんなきゃしょうがないもんね。

 

夫は・・・・・

CT、血液検査の結果は、問題なかったけど、見えにくいがんがあるかもっていうことで、今週木曜日にPET検査をうけることになりました。

それで問題なければ、しばらくはゆったりと過ごすことが出来るそうですが、何かあったらまた抗がん剤の日が始まります。

もうやらないって、言っていますけどね。

 

待ち時間が多く、今日も5時間病院に滞在していました。

途中、コメダでコーヒー飲んだりしてました。

 

帰りは、食料品買いだめのため、アピタに直行、そこで、遅い遅いランチをとりました。

 

Img_9629


名古屋自慢です。「寿がきやラーメン」

この先割れスプーンが、特徴なんですよ。

 

Img_9631


夫は、大好きな「冷やしラーメン」

 

今日も病院で、初めての抗がん剤の時、並んで受けていた方と会いました。

ハーセプチン10年選手です。

元気にしてらして、メチャ元気もらいました。

私も、負けないからね、もちろん夫も頑張ってもらいます。

 

今日も無事、1日が終わりました。

感謝です。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (8)

梅干し、紫蘇を入れました

先日漬けた梅、だいぶ梅酢が上がってきました。

 

Img_9624


この色きれい!

匂いも甘酸っぱくて、唾液ジュルジュル。

 

Img_9620


こんなにふっくらとして、柔らかそうで、食べちゃいたいです!

 

Img_9628


こちらでは、よい赤シソが手に入らないので、袋入りを購入。

豊橋産です。

少々多めに入れたから、今年の梅は真っ赤になります、と思う。

 

夫も覗きに来て、「おお、ええ色しとるのお~」って、じいさんみたいな感想を言っておりました。

美味しいのが出来そうです。

 

梅雨が明けるまで、封をして鎮座。

それから、3日3晩の天日干しが始まります。

ひっくり返して、何度も・・・・美味しい梅干しは手がかかるのよ。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (12)

石川が懐かしくて・・・行きたいよ

暑いね~~~

言いたくないけど、ついこの言葉が口から出てくるのよ。

それでも時々入る爽やかな風を受けたら、ふぅ~~っと草原にいるような気はする、もちろん目を瞑って浸るんだけどね。

安上がりな幸せ。

 

明日は、金沢のお友達と会える日だったんだよね。

ちいさんには、去年の暮れから会っていません。

ぽたちゃんは、一年ぶりだったけど、会いたい気持ちに蓋をして、お断りのメールを入れました。

火曜日は、夫の診察日でこの前のCTの結果を聞きます。

私も整形の診察日で、経過を診て金具を抜く話があると思います。

楽しい行事ならいいけど、病院行きデイトなんです。

切ないね。

 

今日の新聞の日曜版に、石川の私がいつも降り立つ駅の写真が載っていました。

こんな時に・・・・・元気だったら、明日はここにいたのです。

私に、「おいで・・・・」って言ってるみたいだ。

                                              

Img_9619


懐かしくってゾクゾクしちゃいます。

ここに、娘のお迎えの車が待ってるんだよね。

そして孫達は、後ろ座席の下に潜って、私を驚かそうとするの・・・・・。

思い出しましたよ。

 

夫が異常なかったら、私の金具を取る手術の日が決まったら、都合のいい時に行ってきます。

その時を楽しみに、まずは予定をこなします。

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (4)

スマホを使えるようになるのは何時のことでしょう

外に干した洗濯物が乾く程度の曇り空、やがて危機一髪の雨が降り出しました。

しまい終わった時からの雨、私、付いてるね。(o^-^o)

 

夫も、手のひらが抗がん剤の副作用で、かなり痛いらしく、今日はゴロゴロ休養をしていました。

「何時になったら、体内から薬が抜けるんだ~~」

私だってね、ずっと我慢していましたよ。

 

退屈だから、フェースブックに登録しようかと、何度も試してみたけど、メールアドレスが受け付けてもらえないのです。

このスマホの機種だけかもしれないけど、Eメール登録も出来ませんでした。

なんやの・・・・・またドコモに教えてもらいに行かなくてはなりません。

 

LINEはどうかな?

同じメールアドレスを入れたら、すんなり登録できました。

何故???

必要なかったけど登録出来たから、また使ってみようと思い中、でもね、お友達が9人いますって、話したくないよ。

全部削除したけど・・・・・これ相手にも伝えるのかしら?

 

Img_9616


NHKのEテレ、スマホの使い方の教本も、LINEの本もしっかりゲットしています。

自分で本を見てやってみて、それでも分からないときだけ、ドコモショップへ行くのだけど、この前の、 メールアドレスは、窓口の人も出来なかったのですよ。

 

どうしてなんだろうね。

 

 

私は、若いとき、長電話のちるみさんだったけど、最近は、お話するのが面倒になっています。

電話好きで、毎日話さないと寝られないおしゃべりだったのに、家の子機が壊れていても気にもならない、そんな私になりました。

だから、携帯もメールはしない、話さないで普段は置いたままなんですけど・・・

暇なとき、本来以外の使い方にちょこっと目が行きます。

地図は・・・・カメラは・・・・・アルバムは・・・・・インターネットは・・・・・

 

高い使用量を払っているのだもの、使わないてはないよね。

それでも、すぐ使い終わる、私の使い方、浅い・・・・・。

アプリは、初めてLINEが一つ、画面で目立っています。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (4)

一人ご飯はこんなの食べています

愛知は、じっとしていても汗がでるくらい暑いですよ。

昨日と今日は、夏も近いなぁって思いました。

 

今日、夫は、週一回の一日仕事日。

何時もは、ランチも二人で食べるけど、今日は一人なんだ・・・・・・・。

もともと、家庭的でもない私は、自分のために手がかかる料理なんてしないよ。

お勝手でゴソゴソ、大きなゴキブリだね。

 

Img_9593


大きな野菜入りカレー、コンビニで買ってきたレトルトカレーです。

カレーなのに、147カロリーしかないんだよ。

近頃、右肩上がりの体重には、このくらいの低カロリーで抑えなくちゃね。

ちょっと甘めで、子供向きの味でした。

 

 

「おとうさん、お風呂が汚いんだけど、中で洗った?」

 

「いいや・・・・・」

 

「怒らないから正直に言ってごらん?嘘つかないから。」

 

「その言葉にどんだけ騙されたか!」

 

あなたは、子供のころから、騙され続けてきたのですね。

私は、怒らないのに・・・・信じてもらえません。┐(´-`)┌

嘘だよ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (0)

夫大好き「イカめし」だよ

小さいイカだけど、10杯500円で売っていました。

内臓を処理して冷凍してあったのを、超久しぶりにイカめしにしてみました。

 

Img_9614


もち米で作るのが本来だけど、私はうるち米で作ります。

作り方も大雑把で、しょうゆ・みりん・酒と出し、そしてイカが隠れるほどの水。

強火20分、ひっくり返して弱火20分、むらし10分。

コメの量は、手のひらサイズ5杯で3勺くらい、ほんの少しだけ詰めるのに、イカは縮みコメは膨らむ、この度合いが難しくって、時々失敗ありです。

今回は、60点くらいかな(^-^;

 

夫が大好きな料理なんです。

駅弁の「森駅のイカめし」、北海道展などで売ってると、即買って帰ります。

これはもち米が入っていて、出来上がりにとろみのあるタレをまぶしてありますね。

私は、それほどでもないけど、好きな人には堪らないそうです。

 

いつか、夫をうならせるほどの出来のイカめし、作ってみたいなぁ~~~。

上手に作って威張りたいもんね。( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (10)

紫陽花の色

台風は近づいたのか、通り過ぎたのか、雨が降ったりやんだりしているけど、お湿り程度の量です。

もう少し降ってくれたら、雨の中の花、雨に似合う花、紫陽花も喜んだでしょうに、それ以上に農家の方も喜んだでしょうに、思うようにはなりませんね。

 

Img_9610


この、遠目にもきれいな色合いの紫陽花を、車の中から見つけて、写真を撮ってきました。

 

Img_9609


華やかな紫陽花です。

 

Img_9611


紫陽花の色素は、赤でも青でもアントシアニンだそうです。

アントシアニン+補助色素+アルミニウムの三者の関係で色が決まります。

アントシアニン→紫陽花の色素。

補助色素→花の中で合成される色素。

アルミニウム→根から吸収されて紫陽花の中に入る金属色素。

 

Img_9606


我が家の玄関先の、老夫婦にぴったりの寂しげな紫陽花です。

 

アルミニウムが吸収されると、花は青くなります。

アルミニウムが吸収されないと、花は赤くなります。

 

普通アルカリ性の土壌では、花が青くなると言われるけど、アルミニウムが溶けやすいから、また酸性土壌では溶けにくく、花が赤くなるそうです。

先の赤い紫陽花は、アルミニウムが溶けにくかったのですね。

そして我が家は、アルミニウムがいっぱい吸収されているんですね。

 

そうだったのか・・・・・・・。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (10)

通院も楽しくね♪

今日は、夫のCT検査日、14時15分の予約なので、その前に外でランチと決めました。

病院までの道の両脇には、COCO壱番、かっぱ寿し、サガミ、ブロンコビリー、高松製麺、ラーメン屋が2軒ありますが、何処も行く気になりません。

病院に車を止め、何処にしようか悩みます、先回行ったおばんざいの店は、メニューが変わらないし、コメダはパンだけだし、牛丼は混んでるし・・・・そうだ!決めた!

前に一度行ったことがあるイタ飯屋さんにしよう!

 

Img_9604


店が道路沿いにあるのに、引っ込んでて目立ちません。

そばまで行くと、赤い建物とイタリアの旗が現れます。

 

今日のランチから~

Img_9597


Img_9599


海老とブロッコリィーのクリームパスタ(私)

 

Img_9601

ボンゴレロッソ(夫)

 

Img_9603


デザート&コーヒー

美味しいパンも付いて、千円のコースです。

 

少し早く13時に病院に入りました。

そのまま受付を済まし、放射線CT室へ、なんと待つ間もなくすぐやってもらえました。

終わった時間が、予約時間よりずいぶん早かったんですよ。

ラッキーです。

 

家に着いた時間も予約時間より早め、こんな日もたまにはいいね。

おかげで、疲れない一日でした。

夫は、その足でボーリング場に出かけました。

ゼローダが抜けなくて、膝がガクッとし転びそうと言うけれど元気です。

 

今日も無事おわりました、まずまず・・・・・

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (6)

いくつに見える?

「お婆ちゃん元気だねぇ~おいくつ?」

「幾つに見える?」

 

最近、町での会話も、テレビで見ている会話も、はじめはここからスタートします。

自分から、年齢を言わなくて、相手に当ててもらおうとします。

これって、見た目より少し若目に答えるよね、だって実年齢より上を言うと、どんなお年寄りでも気分を害されるでしょう。

5歳くらい若く答えるのが、相場かしら?

そうしたら大抵、顔面いっぱいの笑顔で得意そうにいうんですよ。

「もう80才になるだよ!」

それくらいに見えるけど・・・・・

 

シニア世代以上の年代の方は、相手からの見え方を重視して、そちらに重きを置きます。

もし、答えた年齢が実年齢より若かったら、「ピンポン当たり!」なんて誤魔化してしまうかもしれません。

まぁ、正直に答える義務はないですからね。

 

ただ、答えてくれた年齢は、少しサバを読んで、相手に気持ちの良い数字を言ってくれてるんだって、思った方がいいですね。

誰でも、相手を不愉快にすることは望みません。

 

私は、すぐ実年齢を答えちゃいますよ。

ところが最近、自分の年がパッと出てこないのです。

63才だったか・・・・64才だったか・・・・

若く言うつもりはないのですけどねぇ~~

 

Cocolog_oekaki_2013_06_10_16_15

                                             

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (8)

おじさんの背中

お散歩途中、興味を引く被写体を発見しました。

たくさんの鳩が、肩に乗ったり膝に乗ったり、おじさんは鳩の体を撫でています。

 

Img_9565


おじさんの背中は、孤独っぽくて寂しそう。

 

Img_9566


一人暮らしの休日の、時間を持て余しているような姿・・・・。

鳩に癒されてる?

 

Img_9569


何時もここに来ているのかなぁ~

鳩と馴染んでいます。

思わず写真撮っちゃった、私の方など見もしなかったね。

 

 

Img_9568


可愛い男の子が走って来て、私の被写体は迷わず移動です。

鳩の固まりめがけて走ってくるのに、鳩は逃げてしまって、また次の固まりに一目散。

こんな年頃の子供って、可愛いいね。

 

短い時間、楽しませてもらいました。

ありがとうheart04

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (2)

梅を買いました

梅雨に入った?

まさかね、嘘でしょう!

っていうくらいの、スッキリした青空です。

 

買い物に出かけ、大量の梅を買ってきました。

 

Img_9578

Img_9582

Img_9591





夫と二人で、詰め放題に挑戦、2L~3Lの梅が、1袋千円でした。

これで約10キロあります。

夫も私も必死で詰めたんだけど・・・傷物があるじゃん。

まぁ、気にしないでいきましょう!

それにしても夫、スーパーで詰め放題をしてる光景、笑えちゃいます。

若いときは、こんなこと絶対しない、威張り腐った男だったのに、変われば変わるもんですね。

 

この時期の我が家の行事、一晩水に漬け、ヘタを取り、塩漬けにします。

家中、甘酸っぱいいい匂いが立ち込めて、お腹がキュルーキュルーですよ。

 

塩が足らなそう・・・・・

夫に電話して買ってきてもらうことに、良く働くね。(≧∇≦)

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (10)

駐在所のおまわりさん

まったりくつろいてたら、玄関のベルの音。

「誰だ?」

 

硝子越しに制服の色が透けて見えて、お巡りさんだと分かりました。

とても久しぶり、我が家の家族構成、緊急連絡先などを確認してから、今流行りの『かあさん助けて詐欺』など気を付けてとご注意がありました。

「私は大丈夫だよ。」

「わかりませんよぉ~。」

「だって、騙されて取られるほどの大枚、持ってないもの。」

「それでも、注意してくださいよ。」

 

部屋で、そのやりとりを聞いていた夫が、喜んで言いました。

「騙されるばあさん扱いされた~~」って  (゚Д゚)ハァ?

 

未公開株とか、おいしい話は、眉に唾つけて聞いています。

所得税の還付金は、毎年経験済み、所定の手続きを知っています。

医療費の健康保険払戻金も、最近は夫のがん治療で、毎月いくらか戻っているんですよ。

他には・・・・とにかく息子はいないし孫は小学生、会社のお金使い込みも、集金を落とすことも、私には無縁なこと、というより待っているんです、電話。

わくわくしながらね。

でもね、貧乏人からはお金を取れないのか、名簿がないのでしょうね、かかってこないのです。

つまんないね。

 

 

Img_9545

 

暑い時期のお昼ご飯は、冷やしきしめんで決めましょう!

 

お揚げを焼いてトッピングしました。

海苔とネギと生姜と・・・・・

いくらでも食べられる美味しさです。

確か、名古屋では「ころきしめん」というのです。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (6)

路地裏

散歩していて、つい覗いてしまうのは路地裏、猫は…猫は・・・いない。

「この時間は、昼寝の時間だな。」

路地裏の景色もまたいい。

何かわくわくするものに出会いそうで、期待で終わっちゃうけどね。

 

Img_9556


火事になったらどうしようってくらいに、狭い道だ。

 

Img_9564


サンシェードの色、イタリアの田舎町みたいだぁ~。

 

Img_9573


お稲荷さん、路地ではないですね。

 

今日は、どこにも猫がいなかった、出会いのチャンスがなかった。

昔は、何処にでもいた野良猫、最近は捜してもいない。

外国の町では、猫のいる風景珍しくないのにね。

 

Img_9571


ここ名古屋市真ん中だけど、古墳がありました。

『那古野山古墳』一応前方後円墳だけど、前方の部分が削られて無い。

 

歩いた、てくてく・・・・・・

足が痛い、腰が曲がらない。

最近は、歩いていなかったから、急なウォーキングは体に応えます。 

主治医の麗子先生から、ウンドーしなさいって言われてるのに、怠け者の私はドカッと座り込んで動かず、体重は上り調子。

口ばっかりじゃなく、本当に本腰を入れなきゃーね。

 

明日は、久しぶりに雨が降るそうです。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (0)

初ケバブだそうな・・・・

夫は、目新しい料理には一歩引くタイプだけど、それでも食指がわくものがあるという。

それはトルコのドネルケバブ、屑肉を固まりにして回転させながら焼いたものを削り切りし、パンに野菜と一緒に挟んだ、屋台料理、テイクアウトできるあれです。

今日は、それを食べに行きました。

 

Img_9559


ポテト、野菜サラダ、飲み物がセットメニューになっています。

Img_9558


お尻の方までしっかりと詰まっている牛肉、充分お腹がいっぱいになる量です。

 

Img_9563


後ろの長い丸いものが、お肉(鶏肉・牛肉)で、このおじさんが焼いています。

「写真撮ってもいいですか?」って言ったら、にっこり笑ってOKって。

「ちょっと待って!」

スプーン一杯のアイスクリームを、差し出してくれました。

優しく、日本語ペラペラ、もう一人若い方は、画面から外れてしまいました。

 

夫のストーマの見積もりを取りに行ったついでの、B級ランチでした。

電話でもいいのだけど、何故かわざわざ出かけ、ついでに市役所の手続きも終えてしまいます。

2カ月に一回、面倒だけど生きている間、この手続きが続くのです。

 

帰ったら汗だく。 

家にいると、さして感じないけど、やっぱりムシムシで暑いのだ、実感しました。

冷たいビールがおいしかった!beer

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (4)

今日の映画『藁の楯』

一日、予定がないというので、それならと映画へ行く。

 

『藁の楯』

カンヌ映画祭に参加したから?

大沢たかおが好きだから?

結婚を決めた藤原竜也へのご祝儀?

全部違います。

 

この映画は、幼女殺しの犯人を福岡から東京に護送する間の話なのだが、孫を殺された大物が、犯人を殺した者に10億円の懸賞金を出すというので、次々に命を狙う者が出てきて、その攻防がスリリングに描かれています。

私がこの映画に決めたのは、実はロケ地。

ここ愛知の数か所ででロケが行われたと、そしてその場面をテレビで見たこと、でもね、愛知である必要がないので、地名が分かるような物は何も出てきません。

画面からは・・・・残念ながら場所はわかりませんでした。

 

藁の楯 わらのたての場面カット画像

 

こんなに血みどろの映画、正直言って見たことがありませんでした。

ピストルパンパン打つ画面なんて、何処の国かと思ったし。

藤原竜也の犯人は、あまりにも小憎らしく小悪く、同情の予知が一切わかない役、最後まで見ても心に汚物が残りそうな役なんです。

大沢たかおは、恰好よかったけどね。

映画の感想・・・・・なし。

「松嶋菜々子、おばさんになったな。」くらいです。

 

今度は何を見にいこうか。

シニア料金は1000円、2時間は楽しめるんだから安いものです。

帰りは、遠回りにドライブをして、コンビニでロールケーキを買って帰りました。

お茶の時間も近づいたしね。cafe

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (4)

次はあなただ!そして初物よ♪

また夢を買っちゃった。

騙されても騙されても、西田君を信じ、木村君を信じ、大枚をはたく。

この希望の紙っぺら、たまには少しの優しさで答えてよ。

お願いしま~~~~~~す!

 

Img_9555


ドリームジャンボ宝くじ、連番10枚、ばら10枚。

 

 

今年初物、いただきました。

どっち向いて笑えばいいの?

 

Img_9549


八分の一の大きさで、298円でした。

これは、果物じゃないから、私も食べられます。

「うまい!うまい!」

ゆっくり食べてたら、夫が横から甘いてっぺんをガブリ。

優しい私は、優しく微笑んだのでした。delicious delicious

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (10)

花めぐり

6月に突入して2日目、梅雨にも入ったともいうけれど、今のところ雨の量は少ないです。

そんな中の一日、目の保養に花でも見に行こうかなって、近くの公園に出かけました。

この時期、どちらを見ても花盛りですね。

 

Img_9525


Img_9524


Img_9526


Img_9529

 
セイジのいろいろ、春の香りがします。

 

Img_9531


柏葉紫陽花の咲く頃なのね、他の紫陽花がまだ咲いていないのに、この花は少し早咲きなんでしょう。

あちこち咲いています。

 

Img_9533


Img_9535


Img_9537


Img_9536


Img_9538


温室も備わっているので、中も覗いてみました。

名前も書いてあったはずなんですが覚えられないから、見ません。

信号の色、青・黄色・赤、並べてみました。

私のブログ名の実を花に替えて、その意味も込めて。

 

 

Img_9521_2

私、やっぱり野の花が好き。

この可愛い星形の花、色も爽やかなブルーです、いいね。

花壇の花より、温室の花より、土手の花がいいなんて・・・・・・・・

ジャガイモ畑の、泥つきのおいもみたいな私だから、愛着がわくんかなぁ~。

 

ペルーの、帽子を被ってジャガイモを背にしょうおばさんに、どこか似たところがある私、あっち系の血が混じってる?

 

 

 

 

 







にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (4)

地震被害予想・私んとこは?

地震は予知できないと認めましたね。

でも、日本は地震国、必ず地震は起きます。

南海トラフ地震が、近づいているのは、私でもなんとなくわかります。

恐ろしいけど、想像以上に大きい地震にどういう対処方法があるのでしょう。

いつ来るか分からないものに、準備なんて出来ないですね。

なすがまま・・・・・

母も言うんですよ。

「おかあちゃんがいるとこ、どっこも非難する場所がないよ、海抜は1~2メートルだけど、遠いとこなんかいけんし、ここにいるしかないよ。何処に逃げるより、ここ(2階)にいるほうが高いし安心。」

でも、母が生きてる間、地震は来んよって、予知は出来ないけど言ってあげたいね。

いい加減すぎるけどさ。

 

今日の新聞に、南海トラフ地震の被害予想が載っていました。

何てたって地区別、信用するかは別だけど分かりやすいです。

 

Img_9541_r1


私の住んでる町は震度6強死者50人、津波被害は無さそうだけど、近くの川は海に繋がっています。

母の町は震度7、被害は絶大です。

ちなみに私が育った町は、海抜400メートルの盆地、震度6強で死者もいます。

家が壊れるのか、土砂崩れか・・・・

この状況は、経験のない私には未知数、もっと酷いかもしれないし、意外に被害が想定より少ないかもしれない、頭の中でのこと、怖いけれど映画のようで遠いことのようにも思います。

分からないことは分からないのですよ。

ならぬことはならぬのですよ、パロディ。

 

でもね、私個人の考えですけど、およそ30年のうちに来るであろう地震より、がん再発のほうが怖いです。

そっちの方が切実です。

今後20年は生きてこうと思ってるけど、30年は欲張り過ぎで神さんが怒りそう、ほどほどにですね。

 

《今日の失敗》

朝ごはんを用意しようと思った時、パンがないことに気付いた。

ご飯にしようと思ったら、炊飯器空っぽ。

急いで、ポットの湯を鍋にうつしうどんを湯がいて・・・・・

今日の朝は、ざるうどん。

ヤマキのだし・ねぎ・生姜だけで簡単に。

 

夫は仕事に行きました。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

| | コメント (6)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »