« 路地裏 | トップページ | 梅を買いました »

駐在所のおまわりさん

まったりくつろいてたら、玄関のベルの音。

「誰だ?」

 

硝子越しに制服の色が透けて見えて、お巡りさんだと分かりました。

とても久しぶり、我が家の家族構成、緊急連絡先などを確認してから、今流行りの『かあさん助けて詐欺』など気を付けてとご注意がありました。

「私は大丈夫だよ。」

「わかりませんよぉ~。」

「だって、騙されて取られるほどの大枚、持ってないもの。」

「それでも、注意してくださいよ。」

 

部屋で、そのやりとりを聞いていた夫が、喜んで言いました。

「騙されるばあさん扱いされた~~」って  (゚Д゚)ハァ?

 

未公開株とか、おいしい話は、眉に唾つけて聞いています。

所得税の還付金は、毎年経験済み、所定の手続きを知っています。

医療費の健康保険払戻金も、最近は夫のがん治療で、毎月いくらか戻っているんですよ。

他には・・・・とにかく息子はいないし孫は小学生、会社のお金使い込みも、集金を落とすことも、私には無縁なこと、というより待っているんです、電話。

わくわくしながらね。

でもね、貧乏人からはお金を取れないのか、名簿がないのでしょうね、かかってこないのです。

つまんないね。

 

 

Img_9545

 

暑い時期のお昼ご飯は、冷やしきしめんで決めましょう!

 

お揚げを焼いてトッピングしました。

海苔とネギと生姜と・・・・・

いくらでも食べられる美味しさです。

確か、名古屋では「ころきしめん」というのです。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

|
|

« 路地裏 | トップページ | 梅を買いました »

日々」カテゴリの記事

コメント

ちるみさん、まいど(*^^)/
なかなか書込みにこれんかったけど、来たよ~(*^。^*)
おまわりさんも刑事も、コスプレ出来るし、警察手帳も
本物がどんなんだかわからんもんで、絶対的な安心は出来んよね。
今日は、見知らぬオジサンが「○○さん宅はこの辺じゃないですか?」
と聞いてきたんだけど、地元生まれじゃないしこの辺では知らんと
答えたけど、なんかちょっと気味が悪かったわ(+_+)
昔は鍵なんかかけなくて、お隣が炊いたおかずを持ってきてくれたり
そんな感じだったんだけど、鍵かけて疑いの目でみなきゃいけないような
世知辛い世の中になっちゃったね(T^T)
野良猫も暮らしにくい世の中なんだと思うよ(v_v)

↓のケバブ。ビールと一緒ならなお美味しくない?(*^。^*)
見てたら、ビールと一緒に食べたくなったわO(≧∇≦)O

投稿: ちなつ | 2013年6月 7日 (金) 14時30分

焼いたお揚げを乗せるんですか?!
こうばしくて美味しそうですね。
もう、「冷やし」がいいですね。
きしめんのべろべろしたところが好きです^^;
ウチは「炒めきしめん」にして食べますよ。

あの写真はもしかして・・・・そうなんです。

投稿: のばら | 2013年6月 7日 (金) 19時47分

ちなっちゃんへ

ちなっちゃんは、一人暮らしの女の子、気をつけてね。
志村けんみたいな変なおじさんには、と・く・に。
本当に、疑わなくちゃいけない、ストレートに信じられない
変な世の中になりました。
私は、何時も鍵をかけて、じっと過ごしています。
猫ちゃんも、野良猫が自由に暮らせる日本じゃなくなった、BSで、ゆったりくつろぐ外国の猫を見てると、ああ~~平和だと思うけどね。

ケバブ、ビールと一緒がいいと思ったのに、この店置いてなかったの。
やっぱ、私たちはコーラじゃないビールよね。happy01

投稿: ちるみ | 2013年6月 7日 (金) 20時47分

のばらさんへ

揚げを乗せたら美味しいかと思って、夫はカリカリが嫌だって、私はそれがいいのにね。
夫婦って、嗜好が一緒ってわけじゃないね。
炒めきしめん??焼きうどんみたいなもん?
作ったことないわ~。

のばらさん、痩せてるね。
羨ましいです、私なんて森久美よ。happy01
ご主人の頭は、我が家も同じ、昔はふさふさしてたのに、面影無しです。
「ハゲとは歩かない!」って確か昔言っていたのに、歩いていま~~す。

投稿: ちるみ | 2013年6月 7日 (金) 21時13分

↑のちなつさんがおっしゃっていたようなことが
我が家でもありました。

お巡りさんの個別訪問だと思うのですが、
娘が応対して 簡単に提示された身分証に
「うーん、本物でしょうか?」
これに むっとされたとか。

それからどうなったかは聞いていませんが
ほんとにどう 証明できるのでしょうか。

投稿: sumire | 2013年6月 8日 (土) 10時12分

sumireさんへ

あら、怖い!!
私は、全く疑わなかったけど、そういうこともあるんだね。

我が家に来た人は本物、今までの履歴のノートを持っていました。
その変更、確認にきたのです。
言葉がね、ここらへんの言葉だから安心しましたよ。

疑ったら、証明なんか出来ないです。
信じられない、妙な世の中になりましたね。

投稿: ちるみ | 2013年6月 8日 (土) 17時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 路地裏 | トップページ | 梅を買いました »