« ママの☆ハッピバースディ☆ | トップページ | 婿とわたしって・・・・・ »

夫は「ガン」でした、だから・・・・

石川に来る時、いくつかためらうことがありました。

長いこと、来たくても来れなかったけど、それもこれも体調との相談、夫はがん患者で術後抗がん剤を飲んでいて、その副作用が今でもあるので、留守にするには不安があったこと。

出発する数日前に、激しい胃のあたりの痛みを訴え、背中を叩いたり、ロキソニンを飲んでも効かず、近所のクリニック(ここでがんが見つかった)で診察をしてもらった。

その時、超音波検査を予約し、その日が出発後の28日だったこと。

 

なにかあった日、「本当に行ってもいいの?」

検査の時も、「済ませてからでもいいよ。」って言ったのに、夫は「いいよ。」って・・・・だから、言葉をそのまま聞いて来てしまいました。

 

検査の結果は、翌日電話で確かめたところ、肝臓に水が少し溜まっていると言われたとか、別に悪いものではないそうです。

でもね、肝臓はものを言わない臓器、痛みがある原因は別にあるんじゃない?

来月8日が病院の通院日なので、しっかり主治医に聞こうと思っています。

二人で、診察室から出た時、「あ、あれも聞いときゃよかったね。」ってことありますね、メモメモです。

夫は、大腸がん最終ステージ、それでも長く生きられましたって・・・・

いつか、パンパカパ~ンの口拍子とともにお知らせする日が来ると思います。

今の世の中、がんなんて、怖くないよね。

 

 

昨日の食事

 

004


娘とあーちゃんのリクエストたこやき

 

008


ひーちゃんに合わせて私も仲良く牛丼

 

好きな物を食べる、素敵な誕生日ランチでした。

お財布にも優しいですo(*^▽^*)o

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

|

« ママの☆ハッピバースディ☆ | トップページ | 婿とわたしって・・・・・ »

夫のS状結腸がん」カテゴリの記事

コメント

ちるみさん、ドキドキのセカンドハウス行きだったのですね。

ご主人様の「いいよ」に押されて石川に。

結果も良く、パンパカパーンとお願いします。

投稿: sumire | 2013年9月29日 (日) 19時08分

ちるみ さん

大腸ガンは、数少ない完治するガンの一つ、
前に元気に進めますね。

ネギ大好きです、美味しそうです。

タコ焼きにネギは知らんかった。
瀬戸内は、お好みソースに青海苔か・・

投稿: しろ | 2013年9月29日 (日) 19時26分

こんばんは♪

今の世の中ガンなんて怖くないですよ!
パンパカパ~ン!待ってますからね。

牛丼美味しそう~
たこ焼きもおネギたっぷりで美味しそう~
私もたこ焼き食べたいけど、こちらの方は冷凍のたこ焼きです^^;
お孫さんと一緒のお食事最高ですね!

またおじゃまします☆♪

投稿: かのこ | 2013年9月29日 (日) 21時16分

石川行も気遣いが大変なのだと。
ガンは怖くないなんてね。
昔のようにガン=死ではなくなりました。
デモ戦いは大変だと思います。
たこ焼きは近くにあるのです。
時々お世話に。
ネギたっぷりで美味しそうです。

投稿: しょこらろーず | 2013年9月30日 (月) 06時39分

sumireさんへ

まぁ~家にばかり閉じこもっていると、私の調子も悪くなりますからね。
たまには、外へ・・・・・
ここ石川は、結構歩くので、体にはいいと思います。
夫の調子は、完全とはいえないので、前のように気楽に来ることはできませんでした。
でも、いいって言われたから、実行です。

来たくても来れない時期があると思うので、これもチャンスですね。
パンパカパ~ン、そうなりたいです。happy01

投稿: ちるみ | 2013年9月30日 (月) 09時42分

しろさんへ

治るがん、あやかりたいです。
後10年は、のんびり一緒に歩きたいかと、夫は、私など無視して一人で遊んでいますけどね。

たこやき、これは漬けたれで食べるのね。
でもね、娘はしろさんと違ってネギ嫌い、このネギは、みんな私の牛丼へ。
牛丼て、ネギついていないのよ。

投稿: ちるみ | 2013年9月30日 (月) 09時48分

かのこさんへ

がん、昔は死の病でしたけど、今じゃ治る人も多くて、そんなに落ち込むことはないですね。
ふふ、私が経験者だから、余計そう思うわ。

たこやき、ここのお店は美味しいけど、高いの。
牛丼の倍はするよ。
子供って、豪華な料理より、こういう何でもない食事が好きなのね。
それはそれで、ばあばも嬉しい。

かのこさん地方は、たこやきやさん無いのかしら?

投稿: ちるみ | 2013年9月30日 (月) 09時53分

しょこらろーずさんへ

たこやきは、本場ですよね。
明石やき、本物を一度食べてみたいわ。

がんは、昔と思うと治る人が多くなりましたね。
隠す病気じゃなくなり、本人共闘う姿勢が、病気にはよいと思います。
隠してたら、不安ばかり大きくなって、それこそ病気になっちゃうよ。

我が家も、ガン家族だけど暗くなんかならへん。
治ると信じています。

投稿: ちるみ | 2013年9月30日 (月) 09時59分

お体を冷やすことは、胃が痛むことにつながりますね。
お酢は体に、特にとてもよいようです。

(特別なお酢を毎日おちょこで3回とるようにしていた夫は、抗がん剤治療に吐き気などの症状がでなくて、医師から何度も「吐き気がありませんか」と聞かれていました)

たこ焼きに牛丼、いいですね。

(吉野家の牛丼のおいしいこと~年に最低でも1回は食べたいで~す)

投稿: あきこさん | 2013年9月30日 (月) 22時55分

あきこさんへ

おはようございます♪

そうですか、お酢がいいのね。
幸いにして、男なのに夫は酢が好きな人です。
せっせと飲ましちゃおう。
吐き気は無いのですよ。
抗ガン剤の時も、食欲はありました。

私も、夫と二人の生活では、たこやき・牛丼は食べませんね。
一年に一回、そのくらい食べてると、意外に美味しいです。
でも、シニアだから、お寿司の方へ行っちゃうかな。

投稿: ちるみ | 2013年10月 1日 (火) 08時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ママの☆ハッピバースディ☆ | トップページ | 婿とわたしって・・・・・ »