« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月の26件の記事

マギーの旅立ちとその後

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

朝8時半に、マギーを隣の市の火葬場まで連れて行きました。

煙になって、空に昇って行きました。weepweepweep

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

  

 

この火葬場、市内と市外の住民とは、大きく火葬料が違います。

例えば、今回の猫ですが、市内の人に飼われていたら600円、私たち市外だと一気に5千円に跳ね上がります。

前回のコビーちゃんの時、高いな~と思ったので、今回はちょっとズルをして、同じ市内のお友達に頼み、600円で火葬してもらうことが出来ました。

もちろん一緒に来てくださったので、帰りにゆっくりお茶してきました。

こんなにお値段が違っちゃーね、気持ちはあってもズルしたくなりますよね。

ちなみに、人も市内と市外では大きく違うんですよ。

 

maple     maple     maple     maple     maple                                               

Dsc_0028


お茶をした喫茶店のモーニングです。

シナモントースト、ヨーグルト、サラダで380円。

 

アンティーク調で統一した、女性好みの喫茶店と思うのだけど、不思議に男性が多かったです。

近くに、コメダがあったので、女性はそちらに行ったのかしら?

私は、ここは初めてだったけど、気にいりました。

 

家に帰ってきたら、なんかおかしいのです。

マギーがいるときは、その姿を捜すこともなかったのに、いなくなった今存在を確かめるなんてね。

どこにもマギーの匂いが残っていて、この匂いが消えるまで、マギーはこの家にいるんだなって、改めて意識しました。

 

しばらくは、欠けてしまった感のある我が家でしょうね。。。。。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (14)

マギーは「虹の橋「を渡りました。(;´Д`)

いいお天気でしたけど、寒暖の差が激しいですね。

私は、アレルギー性鼻炎でしょうか、とんでもない大きなくしゃみが連続で何発も、季節の変わり目何時ものことです。

鼻の中も周りも、鼻を噛み過ぎてひりひり、メンソレタームが必需品です。

 

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

 

 

今日は、悲しい記事になります。weep

今日、10月30日16時に、老婆猫マギーは虹の橋を渡りました。

昨夕は、少し元気になり、ゆったりとだけど座り、水も自分で飲み、レトルトの餌も微量食べたんですよ。

こりゃぁ、持ちこたえたんじゃないかと、ちょっと安心したんですが、今朝は、声も出なくなり、ほとんど動かなくて、いよいよかな・・・・覚悟しました。

昼頃から、舌を出してハァハァ苦しそうで、口をお水で湿らせてやったけど、もう飲むことも無理なようです。

しばらくしたら、動かないまでもそばに行く私たちを目で確認していたけど、静かに逝ってしまいました。

20年7か月、長い間私たちを癒してくれてありがとう。

もう苦しみこともない世界で、のんちゃん・めっち・サラかあさん・コビーおばさんと仲良く暮らしてくださいね。

 

Img_0757


 

ありがとうございました。

私たちがそちらに行ったら、また一緒にくらしましょう。

たくさんの応援ありがとうございました。

マギーと共にお礼を申し上げます。m(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (22)

老婆猫の寿命が終わりそうです・・・・・・

我が家の老婆猫マギー。

何時もなら、餌をあげると飛んでくるのに、今日は朝から寝てばかりいます。

身体がだるそうで、起き上がることもせず、傍に行くと頭を上げ鳴いて甘えるけど、立ち上がろうとはしません。

もうお別れが近づいているのですね。

 

Img_0755


目は見えなくなったのか白くなり、活力がなくなりました。

電気カーペットを敷いて、暖かくしてあげてるから、寒くはないですね。

気持ちよさそうに、横になっています。

息をしているか?

それほど静かな寝姿です。

 

 

しろう君は、テレビに夢中です。

岩合光昭氏の「瀬戸内海の猫」を録画してあったので見ていたら、画面の中の猫を目で追うんです。

まだ子供だから、一緒に遊ぼうよ~!って、仲間に入れて欲しいんですね。

 

Img_0743


30分、食い入るように見ておりました。

 

まだ生まれて半年あまりのしろう君と、20才7か月のマギー。

全く行動が違って、しろうが来てから3カ月、一度も仲良くすることはなかったけど、共に我が家の猫ちゃんです。

しろうは今、夜遊びに出かけています。(虫取り)

マギーは生きる闘いをしています。

 

明日も、同じ日がいいけど・・・・・・

難しいかな。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (22)

あーちゃんのお買い物デビュー♪

今日は、孫のあーちゃんのお買い物デビューの日なんだそうです。

「ばあばから貰った千円、使ってもいい?」

そりゃー、使うためにあげたんだからいいけど、大事に使ってね。

 

孫の環境は、田舎過ぎてビックリするくらい、学校に行くのに30分はかかります。

でもね、信号一つないのよ。

時々、通学路にリスが出たり、カモシカが出たり、もっとすごいのは熊も近場にでること、ランドセルには熊よけの鈴をつけています。

今、5年生だけど、歩いて行ける場所にお店はありません。

だから、お金を使うこともないので、買い物をすることがイベントになるんだそうです。

友達数人と町のスーパーまで、行きも帰りも保護者が送り迎えをして、買い物をすることを応援するんですよ。

女の子の大好きな雑貨のお店、何を買うんでしょうか、楽しみです。

 

せめてコンビニでもあったら、お金の価値も覚えるけど、孫たち、あまりよくわかっていません。

私も今回初めて石川に行ったとき、現金をお小遣いとしてあげました。

それが、今日役に立つようです。

どんな報告があるでしょうか、上手に使えたら、また財布の紐緩くなりそうですね。

 

Img_0748


ゴージャスなお寿司?

いいえ、近所のスーパーのパック詰めお寿司です。

大好きなブリが2貫、そそられまして購入です。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (6)

台風一過&きゅうりのキュウちゃん♪

台風は、ワイワイ騒いだ割には、わが町をすぅ~~っと通り過ぎて行きました。

今日の空は、きれいでしたよ。

 

Img_0739


今年何度かあった台風一過、爽やかな空です。

 

私の一日は、毎日何をして過ごそうかという、約束も用事もなく、暇だけが余りある身分だから、例えば雨でも、例えば晴れでも、それほど違わない日々を送っています。

気分が乗れば読書三昧、一日中でも読んでいるし、寝ていたいと思えば、食事に関係する時間以外はぼんやりしたり、ウトウトしたり、それで夜までゴロゴロ。

締りがないんだよね。

 

今日は、何か作ろうかなって、冷蔵庫を見たら、1週間前に買ったきゅうりが5本使わずに入っていた・・・・もったいないことになりそう。

確か買い出しの日、最近野菜がやたら高いのに、この日きゅうり5本で198円だったから、思わず籠に入れてしまったのね。

これを使わなきゃ、と言ってもきゅうりじゃ漬物しか出来ない。

検索して、「きゅうりのキュウちゃん」を作ることにしました。

 

  『作り方』(きゅうり3本で)

    ・ きゅうりを7~8mmに切ってお塩をまぶし30分置く。

    ・ 醤油130cc、味醂40cc、砂糖30g、酢40cc、生姜と唐辛子少々。

    ・ 調味料をお鍋に入れて沸騰させる。

    ・ 火を止め、きゅうりを絞って入れる。

    ・ 20分漬けてきゅうりを取り出し、また調味料を沸騰させる。

    ・ これを3~4回繰り返す。

 

Img_0745


出来上がったら、つけ汁から出して、容器で保存。

出来立てでも食べられるけど、翌日になったら味が馴染んで美味しいです。

 

この前作った「ピクルス」は、あまりお気に召さなかった夫も、「きゅうりのキュウちゃん」は、お前が作ったにしては上出来だって、そう言ってくれたんですよ。

ははっ、やったねscissors

 

本当に、絵にかいたようなぐうたらだけど、たまには働くのです。

それは、珍しいことですが・・・・・・?

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (8)

もやもやが広がってゆく・・・・・

雨が降りそうで降っていない。

老婆猫は、バスタオルを敷いたところで寝ているが、数時間も立たずにおしっこを漏らし、家中にアンモニア臭がこもる。

そのため洗濯を、雨だろうと曇っていようとしなければならない。

今も、厚い雲の下、洗濯物がほんの微かな風に揺れています。

 

昨日、電話が入った。

私は、がんを患ってから昔の職場の友とは、距離を置いて付き合っている、いえ、ほとんどお付き合いはしていないのだが、3年ぶりくらいにいきなりの電話。

「なんだろう・・・・」

 

「あのね、Yさんが亡くなったの、知ってる?」

「・・・・・知らない、何時・・・・。」

「ちるみさんに聞けばわかると思ったの。」

「もう会社の人には、誰とも会っていないよ、9~10年になる。」

 

私が、会いたくなくなったのは、こうした噂の対象に自分がなりたくなかったからだ。

一つ事実を知れば、お茶の話題に、電話での世間話に、知られたくないことがどんどん広がっていく。

いかにも心配したような声音で、私と親しくもなかった人の間にも、私が登場人物になり、そこからまた広がっていく。

そして、いざ亡くなったとなれば、「がんを二つも患ってたそうよ・・・」などと、囁き合うのだ。

私には、それが耐えられなかった。

 

Yさんの死も、事実彼女たちには、全く関係のない同僚で、葬儀に参列するべき関係でもない。

ただ、何でも知っていたい、その目的だけで、私に電話をかけてくる。

 

 

私には・・・・・・・

知りたくないことがある。

誰かが亡くなったと聞けば、その笑っている顔が思い出される。

私の手元にある写真の中で、みんな笑っている。

でも、みんな団塊の世代だよ、元気でいるって思いたいじゃん!!

 

涙もないもやもやが、私の胸の中でうまれる。

もやもやが、広がっていく。

何にもしたくない、ぼんやりと楽しかったころのことを想いだそう。

 

Img_0383


                                      

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (22)

しろう君のおもちゃ♪

しろう君は狩人です。cat

 

獲物は、秋の虫「コオロギ」「ウマオイ」etc・・・

   可哀想だから、逃がそうよ。weep

時には、やれやれ「ムカデ」私、この家で初めてみました。

   流し台の前に横たわっていました、大声張り上げたよ~~~coldsweats02

 

赤ちゃんのしろう君時代は、

   蝉の抜け殻、死んだ蝉・・・・

時には、ゴキブリまでも、ホント嫌~ね。bearing

 

また、クラウチングしてるeye・・・・・今度は、何を狙ってるの?

   私の腕よ~~痛い、噛みつかんといてsign03

 

 

Cocolog_oekaki_2013_10_22_16_42





 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (14)

Kさん、お見舞い申し上げます・・・

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

Kさんへ 

お名前を書くのは、たとえHNでも躊躇いまして、アルファベットにしました。

コメント欄を閉じられているので、今度は私が力づけなきゃいけないと思っても、書き込む場所がなく、仕方がないのでKさん宛てのお手紙を、記事更新に変えます。

失礼・・・と思われましたら、ごめんなさいね。

 

ところで、私の記事アップに気づいてくれるかしら。

そちらも心配しています。

 

長い間、ブログを休まれていましたので、私としては何かあったのではと思っていましたが、まさかご主人様の病気告知をされていたとは、想像もしておりませんでした。

そして今も、放射線治療のために入院してることも、更新記事を読むたびに知らされました。

知らないってことは恥ずかしいことですね。

何時も、私に何かが起こるたびに、優しい言葉をかけていただき、励ましてもらっていたのに、私は何もお返しをしていない・・・・。

たぶん、Kさんはここに書いてある以上に、ご主人様の病気は心に重くのしかかったと思うんですよ。

私と同じ二つ目のがん、どうしてよいかわからないほど、辛い日々を送られていたのですよね。

だから、心が落ち着くのを待って、今、書き始めたのだと思います。

もう大丈夫ですね、乗り越えられていらっしゃる、Kさんは一見弱そうに見えて、芯のしっかりした人ですから、これからは、ご主人様の強い伴侶になられますよ。

だって、文章は冷静だし、現在までの治療経過も細やかなお気持ちで綴られておりますもの。

 

ストーマーの必要性も言われましたとか、その時、渡哲也と私の夫を思い出したとか、思わず笑っちゃいました。

すぐ、夫に知らせたのですよ、「ねぇ、ストーマーで思い出したんだって!」

放射線治療がうまくいけば、腫瘍は小さくなり、手術も大きく切らずに済むようになりますね。

例えストーマーをつけられても、普通に生活が出来るし、渡哲也のようにずっと俳優もしていられるほど、特別なことでもないと思います。

ただ、面倒ですが・・・・

 

私や夫の病院は大病院ではないけれど、私たちは主治医を信頼し、お任せしてきました。

ご主人様の病院は、有名な病院です。

きっと、現在もっとも進んだ治療をしてくださるものと思います。

信頼して、身を委ねておけば、必ず良い結果がついてきます。

おおらかな気持ちで、手術までの日々を、お過ごしくださいね。

 

病院の帰りに、前の時のように気の利いたお店に寄り道して、美味しいスィーツとお茶で、一息ついてくださいね。

お疲れになりませんように、あまり一生懸命にならないことをお勧めします。

 

これからも、記事にはしっかり目を通して、応援していきます。

                             ちるみより

 

 

                            ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 

 

 

 

今回は私的な記事ですので、コメント欄は開けていますけど、

無視してね。

プチッだけよろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ   

| | コメント (8)

「ためしてガッテン」すいすいパスタ♪

夏は、ざる蕎麦を作る頻度が多い我が家も、冬になるとスパゲティの出番が多くなります。

湯がくのが、結構面倒でね、アルデンテにするためには、つきっきりで麺のお世話をしなくちゃいけないから、夫ってそこんとこ妥協しないのよ。

 

何の気なしにテレビを見ていたら、NHK「ためしてガッテン」の再放送をやっていました。

今回は、スパゲティを美味しく湯がき、もちもちのナポリタンを作る題材の日。

「あら、チャンス!」メモ用紙を用意して、なになに・・・・

 

麺一人分を、300CCの水に漬けておく。

これだけなんですよ、簡単だね。

1・4mm・・・・・・1時間

1・7mm・・・・・・1・30時間

1・8mm・・・・・・2時間

これ以上漬けておくこと、冷蔵庫なら3日、冷凍庫なら水を切って1か月は持つんだって、すごいよね。

 

Img_0732


やってみないと、信用できません。

この時点で、麺は水分を吸い白くふやけています。

 

でもね、沸騰した少量のお湯に入れると、あらら!スパゲティ色になった。

15分、湯がかなければいけない麺だけど、3分でアルデンテにないました。

これはすごいよ!

おまけに、塩も要らないそうです。

普通の細麺だったら、カップ1杯の熱湯で1分湯がけばいいんだって、画期的ですね。

 

ナポリタンは、名古屋では有名な名古屋飯なんですよ。

玉ねぎ・ピーマン・ウィンナーを炒めて、ケチャップで味付け水分を飛ばします。

隅に避けて粉チーズをかけ、横にスパを戻してバターを入れます。

炒めてから、横に休めている具を混ぜて出来上がり。

好みで胡椒もね。

 

Img_0728


ウィンナーが無くて、ハムで代用。

鉄板の上に卵焼きだけど、私は敷いたのみです。

(名古屋は、鉄皿に熱々の卵焼きと共に盛ってある。)

夫が、「美味しい!」って満足していました。

 

こんなに手短に作れるんだったら、これからもどんどん作ろう!

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (14)

「がんサポート」依頼記事完了&おにぎり定食

昨日、届いたメールで、「がんサポート」ブログの達人コーナーの依頼記事は終了しました。

私は、質問されたいくつかの問いに答えただけだけど、さすが編集者ですね、上手にまとめられていました。

私に異存は無く、添えつけられる画像を送って、そこでお任せです。

あとは、発売日を待つだけです。

開いたら、きっと恥ずかしいし、穴があったら入りたい気持ちになると思うけど、乗りかかっちゃったんだから仕方ないですね。

がんの方は買って、健康な人は図書館でこっそり読んでくださいね。

よろしくお願いいたします。

 

    maple                     maple                   

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

               maple

 

夕ご飯に、電気釜のご飯をまとめて「おにぎり」を作り、冷蔵庫内の材料でお惣菜を作りました。

ハイキングでいただくような、「おにぎり定食」で夕食、たまには気分が変わっていいですよ。

 

Img_0718


Img_0719


 

鶏肉は50グラムくらいしかなかったけど、出汁はでます。

大根菜は、ゴマをたっぷり振り入れました。

おにぎりには手作りの梅干し、実に美味しい夕食でした。

 

手前味噌の「おふくろの味」でしょうか・・・・・

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (10)

スペイン土産のパエリア缶は美味しいでしょうか?

友達からスペイン旅行のお土産をもらいました。

「パエリアよ。」

 

Img_0676


こんな美味しそうな写真が載っています。

 

でもね、作り方が・・・・・・分からない。

 

Img_0678


こんな説明が書いてあっても、読めない者にはチンプンカンプンです。

とにかく左の絵は鍋に缶を入れてあるから、湯がくんだよね。

下には細かな説明があるかもしれないけど、私は無視です。

 

Img_0680


こんなになったよ。

パエリアっていうよりね、雑炊って感じ、貝や海老も入っているけど、旨くない。

大体写真と、えらい違うじゃん、詐欺だよね。

 

私は、日本風にアレンジした海外の食事は食べられるけど、もろ海外食品は好きじゃない、食べられない。

味も匂いも材料も駄目で、イタリアですら、食べられるものは少なかった。

そんな私に、これはね・・・・・でも、大雑把に食べたよ、真ん中だけ。

友達よ、重たいのに買ってきてくれてありがとう!

そして、ごめんね。

 

Img_0370

私には、キャベツしか入っていないけど、「焼うどん」のほうがいい!

日本人だねぇ~~。(醤油、粉のかつおだし)

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (12)

嬉しくって素直に「ありがとう!」

昨日は、私にとって記念日的な日でした。

だから、出先でもスマホでブログを何度も開いていたんですよ。eye

それはね・・・・・

アクセスが、100万 を突破しそうだったの。up

 

帰ってから、数分後に、見事到達しました。shine

私の、どうでもいいようなブログに、こんなにたくさんのアクセスがあったなんて、感謝しかありません。

読んでくださる人がいたからこそ、今日まで続けてこられました。

本当に、心からありがとうございました。o(_ _)oペコッ

 

昨日は、台風のため辛い思いをしている人たちも多く、浮かれたような記事をアップするのは躊躇しました。

それで今日に回したけど、ブログは私にとってがんの辛い日々を救ってくれた大切なもの、そう思ったから、やっぱりどうしても記事に書きたかったんです。

派手に喜んじゃいけないから、小さく歓声を上げさせてくださいね。good

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆パンパカパ~ン★゜・。。・゜゜・。。・゜☆

 

今日から、また気を引き締めてブログを続けていきます。

暇なときはどうぞ、ちらっと遊びに来てくださいね。

 

Img_0711_3
      「ありがとうsign03

  科学館の前で感謝の挨拶です。

  元気いっぱい暮らしています。

 

 

 

 

 

 



にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (22)

プラネタリウムに行ってきた♪

台風一過、見事晴れまして、洗濯物も無事終わりました。

Img_0691


今日は、お出かけをする日、と言っても行き先が決まっていないので、どこにしようっかって、二人で相談して、映画もね~~コスモス畑もね~~却下して・・・・

名古屋にでました。

 

出来たときから、一度は行きたいと思っていたけど、あまりにも人気で、入場券をゲットするにも、何時間も並ばなければならないほどだったので、しばらくは様子をみていたけど、今日は平日、おまけにリニューアルから3年弱たったので、そろそろいいかなと、出かけてみたんです。

その場所は、『名古屋市科学館』

ここで、プラネタリウムを見るのが目的です。

 

Img_0712


この球体の中には、星空の世界があるのです。

 

毎月、それぞれの季節にあったテーマがあるけど、今月は「星空のオルゴール」

自然界が作り出すゆらぎは、心地よい効果をもたらすと言われます。

では、星の明るさや分布を音にしてみたらどうなるでしょう、体験してください。

という説明で、音楽が始まりました。

他にも、月の説明、金星の話、星座紹介などがあり、椅子は心地よい傾きで、自然と眠くなるような運びです。

20才くらいの時、一度行ったことがあるけど、その時「暗くなりました、夜です。」と行ったときに眠り「明るくなりました、朝です。」で目を覚ましたことがあります。

あのころは、どこでも眠れるくらい、寝ること大好きでしたね。

今回は、50分しっかりと勉強してきました。

 

科学館なので、心を揺さぶるような展示物がいっぱいあります。

鏡のいたずら、これ面白いよ。

竜巻のしくみ、煙がでて、トルネードになって、空と繋がる、これも今は興味あります。

極寒は、マイナス30度体感だそうです。夫は、これは仕事上知っていたので、体験しませんでした。

水のひろば、放電ラボなどあり、孫を連れて来たかったねって話しましたよ。

きっと、喜んだと思うんだ・・・。

 

今回は、初めて身体障碍者手帳を利用し、大人800円の入場料が無料になりました。

付き添いも二人まで無料なんだって、といことで私も恩恵にあずかりました。

得しちゃった、たまにはいいよね。

 

帰ってからテレビを見たら、台風で大きな被害があったのですね。

あんなに家が立ち並ぶ場所での土砂崩れなんて、誰も想像もしていなかったでしょう。

まだ多くの方が助けられていないなんて・・・。

何といっていいのか・・・・・言葉が思いつきません。

・・・・・・・・・・・。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (6)

雨がしとしと降っている

「7つ星」 すごいですね~~~~bullettrain

JR寝台列車で、乗車には一泊二日15万から~最高3泊4日95万まで、こんな列車に乗って、ゴージャスな旅がしたいわ。heart04

こんな高い列車に誰が乗るの?なんて心配は要らないみたいよ。

今年分はすでに売り切れたんですってね。

「あら、素敵ね、行こうかしら。」なんて、言ってみたいです。uphappy01

まず、宝くじが当たらなくちゃ、それからね。

 

 

今年一番の大型台風が、本土に上陸するかもって、テレビでは報道が各局でされています。typhoon

関東に上陸の可能性が高いそうだけど、愛知も通り道、他人事じゃありません。

この台風雨もrain風もtyphoonのダブルで攻めてくるとか、また川の氾濫が心配になります。

海抜が0メートルに近い場所、それでも我が家はその中では高台、海抜30センチはあるはず、いえもう少しはあるはず、だって、東海豪雨で町中が泥川になったときも、安心の家でしたからね。

風は、こっちのほうは強風にも耐えられないボロ家、風速50メートルで吹いたらあれれ・・・かしら。despair

 

雨は、朝から降っていますけど、風はありません。

今夜は雨も風も本番、でも明日はいいお天気になりそうです。 

 

大洗濯頑張ろうっと!

 

Img_0684_2


夫は、お友達に会いに行きました。

1人ランチは、冷凍のチャンポンです。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (14)

ネットの出会いは危険隣り合わせ

我が家が購入している、朝刊一面の記事です。

そうだよなぁ~そんな知らん人に、会おうなんておかしいわ。

どういうつもりなんだろうね~。

 

何々、スマホで知り合ったおじさんに一緒に暮らそうと迫られた?

中学生にそんなこと・・・常識も分からん変態だよ。

ネットでは、普通に過ごしていたら出来ない出会いがある。

危険を見抜く力があれば便利・・・ってあなた、それが出来ると本気で思ってるの!

顔写真とかプロフィールを見て決める、変な人とは合わない。

あのね、変な人はね、写真もプロフィールも格好良くねつ造してんのよ。

異性の友達を見つけようって言うのは、危険な感じがするなぁ~~。

 

ツイッンターで知り合った同世代の鉄道ファンと交流会を開いている、初めは、怖い人が来て脅かされたらどうしようと不安だったが、すぐに意気投合した。

男子生徒は、いじめにあっていて引きこもりがちだったが、交流メンバーは15人に、孤独じゃないの初めて、同じ趣味の仲間とつながり、やっと本当の友達が出来た。

と、良い出会いも多いのね。

 

実は、私だってネットで出会っている当事者です。

私の場合はブログだけど、これも列記としたネットの世界ですよ。

そして会ったのは「がんの人」、もちろん初めての出会いも怖いなんて気持ちは、100%なかったです。

同病で闘っている人は、初めから仲間・同志ですから当たり前ですね。

 

ネットでの出会いの危険度は、目的にも寄るんじゃないかしら。

異性の友人を求める、これは余程の注意をしないと危険、大体初めての出会いが二人だけでしょう?

しかも不自然に年上の、大人との付き合いは初めから眉唾もんですよ。

 

ネットに依存、心を病んだ人が増え続けている現代、現実の世界に対応できない人が増えれば増えるほど、ネットを媒体とした犯罪が連動して増えていくだろうなぁ。

私たちの青春時代は良き時代だったと、この頃強く思えるようになりました。

今から思えば不便だったけど、身の丈に合ったちょうどいい不便さが心地よいんだよね。

(裏腹に私、ネット依存症のネットおばさんになりつつあります、注意信号?)

 

Img_0672

しろうちゃんも、私の足元をあっちこっち、追いかけ魔(ストーカー)です。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (10)

猫って、我が家の家族なんです

ただいま、参っています。

我が家の長寿猫、今年20才と7カ月になりましたけど、人間と一緒、少しボケてきてるんです。

食事をあげようとすると、ヨボヨボで歩くことも不自由な足で、飛んできます。

その姿は「私、朝ごはんたべてないよ・・・」

「さっき食べたでしょう、わすれたの・・・」という画面に重なります。

お皿の横で、半分寝たような格好でも、食べ続けて・・・・

もちろん、排せつは垂れ流し、毎日敷いているバスタオルを洗い、そこらかしこに落ちているうんちを拾い、前は、飼い主ですら逃げていたのに、そんな姿も消えました。

目に力もなく、寝ている日は一日中寝ている、起きてる日は、私たちがいる居間によたよた来て、ソファに横たわるけど、気を許していれば、あらら!!!お漏らしをしています。

くさい、生暖かいアンモニア臭、猫だけど、人の老後を見ているようです。

猫だって、生きて行くことが辛いって思うんですよ。

 

我が家は、今日までたくさんの猫を飼ってきました。

心が通うような猫も、ただ飼っていた猫も、足元にまとわりついたからお持ち帰りした野良猫も、ほだされて置いてあげた猫も、捨て猫探しで段ボールに入っっていた猫も、我が家が好きで居座った猫も、入手はいろいろだったけど、みんな飼ってきました。

今いる老猫は、スーパーの譲ります猫を引き取った人が飼えなくなって、我が家に来た子が産んだ子供、20年前・・・・です。

猫に壁は削られ、柱は細くなり、畳はボロボロに、でもね、家族だから飼いつづけました。

箱の中で満足した顔で、寝ています。

この子、しあわせ?

ここまで生きた子初めてです。

 

次の子は、いまぐっすり寝ています。

その子も、仕事仲間が拾ってきて、飼えないからと我が家にきた、しろうちゃんです。

がん友夫婦がどこまで面倒みられる?

この子が、夫の生命力を上げてくれたら御の字ね。

 

私たち、猫に振り回されてる、猫に支配されてる家族かも。

それでも、楽しく暮らしてるならいいよね、猫が幸せを運んでくれるかもしれません。

「猫のおんがえし」な、ことないですよ。

 

Img_0452


時計が気になるそうです。

 

初めて、時間で繋いで飼っています。

この子、繋がれることに慣れていて、普段は飛び回るけど、縛ると静かに寝ます。

この習慣は残そうと・・・・だって、車に乗せても静かなら、お出かけに連れていけますよ。

小旅行も可能になれば、お留守番しなくてもいいんだよね。

今は、お婆ちゃん猫のことで、余裕はないから、ずっと後のことよ。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (10)

ストーカーされた経験を話そう・・・・・

それをストーカーというのなら・・・・・・

私がまだお勤めをしていたころ、会社の門をでると、どこからか自転車に乗った男の子が現れて、私に話しかけるようになったのです。

40代の前半の頃、彼は子供で16~7才じゃなかったかと思うけど、正確に年齢を聞いたことはありません。

「おばさん、今何時?」

「おばさん、この曲知ってる?」イヤホーンを私の耳に近づけます。

「おばさん、旦那さんとケンカする?」

「おかあさんね、何時も泣いてるよ。」

「・・・・・・・・」

「・・・・・・・・」

私が咳をすると、

「おばさん、風邪に気をつけて。」

家の前まで付いてきて、帰っていくのです。

そんな事が5~6回ありました。

 

そのころ、見知らぬ男に殺されると言う「ストーカー殺人」があり、子供だからというものの何だか気持ち悪くて、私は逃げることにしました。

彼の前で、友達の車に乗って送ってもらうことにしたんです。

何日か、送ってもらうことを続けたら、もう門の前で待っていることがなくなったけど、彼はいったい何だったのでしょう。

全く知らない子で、何を聞かれても大したことは話さなかったけど、大きな悲しみを背負っていたのでしょうか。

私に、救いを求めた・・・まさかね。

 

Img_0508


 

それはストーカーだったと思います。

私が40代の後半の頃、朝、出勤するとき、自転車の荷籠を見ると、活字をプリントした紙が入っていることがありました。

岐阜にある観光地の地図と、日付が書いてあり、何かな?と思ったけど気にもしませんでした。

でも、ほとんど毎日続くとなると、誰が考えてもおかしい・・・と思うようになりますね。(間が空いた時も入れれば、何カ月も続いたのよ)

その日に、その場所へ行こうという誘いだったのかしら?

そのころ会社の、名前は知らないけど違う部署の男が、通勤する私を見ているような感じがして、妙に不安になりました。

事務系はフレックス勤務を採用していたので、出勤時間は選べるんですね。

遠い、高いところにチラッと姿が見え、寒気がしたんです。

ある日、あろうことか家の前にいる姿を、見てしまったんです。

やっぱりあいつだ!

 

気が強いようで、内弁慶の私は、怖くてなんにも言えません。

会社で友達に相談し、どうしようかと悩んでいたら、友達が、スタスタ彼の職場に入って行き、注意してくれたんです。

会社は、こういうことに厳しいですから、彼のつきまといは終わりました。

おばちゃんにストーカーするなんて、もっと若い人にならわかる気もするけど、何を考えてるんだろうね。

 

私みたいに、美人でも可愛くもないおばばにも、ストーカーされた経験があるんだから、世の中、女の数は半分以上、いっぱいあるだろうけど・・・・・

今回の高校生みたいに、無残な結果を引き起こすことはなくなって欲しいね。

被害者にも未来はあったし、加害者も1人に執着しなくても、また出会いはあったと思う。

日本にはいい格言があります。

 

    『去る者は追わず』

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

 

| | コメント (18)

まだ書いてなかったのかって?そうよ(*´з`)

台風の影響で、暑い日が続いてますね~~。

10月なのに、最高が新潟の35度って、嘘!!!と思っちゃうよ。

あの地域は、フェーン現象が起きやすく、暑い日ときたら、モワ~とした暖かすぎるねっとりした風が肌にまとわりつき、鬱陶しいのよね。

金沢も30度以上、そんな日はまだ愛知の方がいいと思う、帰ってて良かった!

 

今日は、先日お話した「がんサポート」という本の依頼の、私に質問されたことなどを、一生懸命まとめていました。

性格なんだよね、先月20日頃に依頼されたのに、明日締切って言う日に、やっと書き始める、のんきやの私なの。

もう、何でもそう、早めにやってゆっくりするってことが出来なくて、最後の最後に追い詰めてやっと始める、これは昔から治らないね。

想えば、学校時代のテストの時もそうだった、一夜限りで頑張るのよ。

 

どうにか、書き上げたから、明日メールで長文送るわ。

原稿に起こすのは、依頼者だから、あとは細かな質問を電話で答えるだけ、私の役目は大方終わっちゃったってことですね。

あとは写真・・・・・イメージでもいいって言ってたけど、どうしようかな?

 

明日は、天気もよさそうだから、大洗濯です。

う~~~ん、主婦って仕事が切れることないのね。

わたしみたいなナマカワでも、仕事はあるんだよ。

 

Img_0487

        「アベリア」花盛りです。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (12)

一日中バタバタ忙しかったわ~~~

無事、帰ってきました。

暑い愛知に・・・・・昨夜はクーラー必要だったよ。

 

帰ったそうそう、もう始動です、今日は夫の病院へのお供ね。

9時半予約で、朝から忙しい、でもそれほど待つこともなく診察は終了して、採血も済み、早々病院は後にしました。

今日の先生は、少し穏やかだったかな、どうも話しにくい先生、言うことを聞いてくれない先生で、苦手ではあったけど、今日は合格かな。

先生に、先日の胃が痛いこと話そうと思ったけど、夫がいいって言うので、3回痛くなったら言うよってことで、今回は触れませんでした。

でもね、血液検査の結果も異常がなく、今のところ、大腸がんはそれなりに治っているっていうことのようです。

がんの赤ちゃんは、爆発してるのでないとは言えないけど、まだCTにもペット検査にも映らない大きさのようなので、来年・・・・再来年・・・・様子見ですね。

 

車で、名古屋中心地にある介護医療品を扱う、「ホームセンター」へ移動。

今回から、ストマー商品の変更を申し入れたけど、これも病院からの指導がないと難しいと言われました。

でもね、でもよ、今の商品を使っているとかなり高額で、年金生活者の我が家では、年金は下がる、消費税は上がるというダブルパンチには対抗できないのよ。

買う側の意向だし、もし何かあっても責任問題なんてがやがや言わないからって、ようやく売ってもらいましたのよ。

これで、市役所からの補助金+少額のアルファだけでなんとかなるかな・・・・

私、熱弁降るって、夫からたしなめられちゃったけどね。

 

次は、薬局で調剤をしてもらって・・・・・

その間に、「カッパすし」でちょこっとおつまみ、食は夫婦とも進まなくて10皿で了。

 

食べてから買い出しよ。

これがたいへん、空っぽの冷蔵庫を埋めなくちゃね、留守にすると、ここからスタートになるんですよね。

今月もお金使っちゃったから、節約の意味も込めて、品定めは念入りに選んだつもり、1週間はもう買いに行かないわよ~~~~。

 

それから・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

疲れちゃってね、家に帰ってから1~2時間ベッドで横になりました。

 

夕食は、愛知らしく「味噌煮込み」を作ったのよ。

今は元気モリモリ、さて、今度は何をしようかなぁ~って、夫は、明日は仕事だから、もう寝るんですよ、チャンチャンね。

 

Img_0503

爽やかな花の群れ。

「玉すだれ」

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (14)

バイバイ・・・・・また来るからね♪

パンパカパ~ンevent

ひーちゃん、誕生日の朝です。

雲ひとつない真っ青、9年前こんな日に生まれたのね。

 

005


これからも元気で、がんばれ~~~~

 

私の予定行事は、すべて終わりました。

今日お昼過ぎの「しらさぎ」に乗ります。

 

あーちゃん、ひーちゃん、さようなら。

また来るからね(◎´∀`)ノ

 

 

006015

010


011


018_2022


013


散歩しながら撮りました、花たち。

 

 

 

 

 

 




にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (8)

『SABWAY』にて

イオンモール内のサブウェイで、ランチをしました。

ここ、注文したらその場で希望通りのサンドイッチを作るから、待ち時間が長いのね。

並んでも、なかなか進まない。

この日は、早めの到着だったので、私たちの前に並んでいる人いなかったの。

だったら、ね、ね、決まりでしょ!

 

011


014


私は、サーモンマスカルポーネ

娘は、BLTカリカリベーコン、バルミジャーノ・レッジャーノ

野菜は、増量してもお値段変わらずなのよ。

 

システムが、シニアの初心者には分かり難くて、まだ3回目なんだけど、少しずつ慣れて来たわ。

今度、愛知に帰ったら夫と食べに行こう。

結構、サンドイッチって好きな人だから、格好よく注文して、{お~~」って言わせてやりましょうか。

 

 

今日はね、石川滞在最後のイベント、「ひーちゃんの誕生日」をするのよ。

プレゼントは、クローゼットに隠してあるし・・・・・ママが、腕をかけて大好きなビーフシチュー作るのね。

そしてケーキは、何時もは作るんだけど、今ねイチゴが売ってないの。

それで、石川では有名な「ぶどうの木」に注文してあるんだ~~。

あとで、取りに行ってきま~す!

 

ひーちゃんは、明日10月7日、9才になります。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (8)

がん友と一年ぶりの再会です♪

懐かしい一年ぶりです。

白血病を移植で克服したちいさんと、悪性リンパ腫で惜しくも空の人となったみーこさん、今年も会えました。

お墓にみーこさんを訪ね連れ出して、3人でお食事に行ってきました。

何時も賑やかで、超明るくて可愛くて、思いやりのあるいい人だったけど、神様にも好かれちゃって48才でお空の住民になっちゃったみーこさん。

もっと、楽しい想い出作り続けたかったよ。

 

ちいさんは、まったく変わらなく一年たっても若い。

移植の後遺症で、腎臓に痛みがあるけど、いずれ手術を視野に入れて、今は様子見の状態だそうです。

「楽しいこと、したいことはするんだ!」って、そうよ、毎日楽しく生きなきゅあね。

11月は、御夫婦でハワイに行かれるそう、メチャ楽しんで帰ってきてくださいね。

 

ランチで、ちいさんに連れて行ってもらったお店は、

 

010


『樫』というお店、金沢のはずれ、もうすぐ富山近くにあります。

何もない道路沿いの山の中にポツン、本物の隠れ家かも。

 

005


私は、魚のメニュー(限定10食)魚は、忘れました。

魚の下に、ゴーヤ等の野菜をしいています。

 

008


ちいさんは、野菜メニュー(限定3食)丸いのは、お麩の揚げたものです。

ご飯は、初めから半分にしてもらったので、残さず食べられました。

初めての経験。

お店側から、「ご飯が多いようなら、減らしますが・・・・」って言われたの。

減らしてって頼む前に云われたの初めて、注文時に聞いてもいいような気がするけど、有難いサービスでした。

美味しかったですよ!

 

ドライブをしたり、金沢駅に戻ってカラオケに行ったり、みーこさんといたら、辿る工程を再現しました。

歌は残念だけど1曲のみ、カラオケって冷暖房が効いていて、昼間は安くて、ゆったりと会話が出来る場所ですよね。

喫茶店として利用しました。

 

もう今年は、来られないかもしれない。

来年の約束をして、お別れをしました。

今度は、ぽたちゃんにも絶対会いたいよ、会えるように来るからね。

ちいさんがいなかったら、石川に来る楽しみも半減します。

何時もホントに「ありがとう!」

 

福岡土産のいちごクッキー、美味しかったですよ~~。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (12)

「ままならぬ」ムムム(-_-;)

寒い朝、だったねぇ~

急に寒くなったから、毛布かけて布団かけて、それでも寒く布団の中で丸まっていました。

でも今は、とってもいい天気、「うん!」お出かけ日よりだよ!

1年ぶりの再会が待ってるんだ、超嬉しいよヽ(´▽`)/

 

毎度の夕焼けは・・・・

002


 

 

セカンドハウスにいるとね、洗濯物はひーちゃんが、

「ちるみさん、どうぞ。」って部屋に届けてくれるし、

食事は、「ばあば、ご飯だよ。」って読んでくれるし、

言うことないのだけどね・・・・・

夫は、今頃何食べてるんだろう?

何してるんだろう?

ちょっとは、気になるのよ、病後だからね。

ホントは、一緒に来ればいいのに、来てほしいのにままならぬ・・・・・・

 

003


豚肉を、にんにく・味噌などに漬けて焼いたもの、かぼちゃ、お味噌汁。

 

007


酢豚、サラダ。

 

どれもこれも、作ってくれたものは美味しくて、毎日「多いかな・・・」

帰る頃私は太り、留守番をしてた夫は、またまた痩せているかも。

私は痩せなければ・・・・夫は、もう少し太っても・・・・

ままならぬ・・・・・

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (10)

あーちゃんとママの手芸発表会♪

今年、あーちゃんの誕生日にお裁縫セットをプレゼントしたんですよ。

今、小学5年生、ぼちぼちお裁縫の勉強もはじまるのかしら?

 

あーちゃんは、ほとんど普通のレベルの子なんだけど、手先の器用さは、我が家と婿家ともども器用な血筋なので、まぁまぁいいんだよね。

そして好きなんだよね。

 

今年の夏、ここセカンドハウスの母と子は、こんなものにちまちまと嵌っちゃったんですって!

 

024


なめこグッズよ。

この変なキャラクター、人気あるの。

これは、ママが作ったの、どう?可愛い?

 

026


これは、あーちゃんの作品です。

型紙なんかないから、本を見て、似たように切って、縫うのね。

初めは、そりゃーひどかったのよ。

ほら!上の写真の右上にある茶色のね、ヘタでしょう・・・・

 

 

 

今は、料理に興味を持ってて、「つくりた~~~~い!」って言ってるけど、どうかな?

ママが暇な時、一緒に作るといいね。

この前、学校で習ってきた「サラダ」を家で作ったんだって、そりゃばあばも味見したいわよねぇ。

女の子の成長、楽しみなこと。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (6)

もみの木カフェでワッフル(^◇^)

山にあるセカンドハウスから、下界に降りると、そこにベルギー人の御主人と日本人の奥さんが開業している、本場ベルギーワッフルのお店があります。

私が、名古屋で食べているワッフルより小ぶりで、ちょうど親指と中指で丸くしたくらいの大きさ、プレーンのワッフルにいろいろトッピングしていただくんですよ。

 

022

『もみの木カフェ』

御主人の姿が、調理場のガラス越しに見えますよ。

 

015


私が食べた、メイプルシロップかけのワッフル。

 

016


娘が食べた、ホットチョコ・アイス載せのワッフル。

横に、ホイップと梨がついています。

 

018


カフェは濃い味と書いてあったけど、ホットミルク付き、カフェオレですね。

 

飲ん兵衛だった私が、こんな甘いものを食べられるようになったの。

昔の私を知ってる人がみたら、「うへ~~~~」ってビックリするかも。

だって、食事のコースのデザートもパスする徹底ぶり、甘いものなんて食べるもんかって気取っていたんです。

毎日は要らないけど、スィーツってこの世にありですね。

シニアになって、初めて甘みが分かるようになりました。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (12)

たまには料理でもしようかねぇ~♪

セカンドハウスは、私の隠居所みたいなもんだから、こっちに来るとなんにもしないで、上げ膳据え膳なんだけど、今回はちょっと台所を借りたよ。

といっても、たいしたもん作ったわけじゃないけどね。

 

006


小鰯が、こんなに新鮮だったから、頭と腹を出して・・・・・・

010


砂糖・醤油・みりん・酢・酒・生姜でずくずく弱火で炊いたのよ。

丸いのは、自家製梅干しよ。

002

ホントは、圧力釜で炊きたかったけど、生憎持ちあわせがないの。

仕方がないからお鍋で2時間くらい炊いたけど、骨まで食べられるかしら?

あ、私はだめ!

骨はどんなに小さくても出します・・・・山育ちで・・・・。

 

009


ひじきもついでに炊いたのよ。

カルシウムばっちりの、育ち盛り孫用よ。

しかもお安い、健康で経済的献立でした。

 

さて、子供たち「うみゃ~~~!」って言ってくれるかな。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (8)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »