« 今回、夫から託され私がしなければいけないことの始動よ | トップページ | 初老祝いって初めて聞きました »

任された仕事は「建てるお墓を決めること」です

昨日、朝の天気はみるみる変わり、出掛けるころには大粒の雨が降っていました。

これだからもう!

北陸の気候は好きになれません。

 

 

私の大仕事は、ここセカンドハウス近辺に建てるお墓を決めること。

土地は購入したけど、3年間も放置状態だったんです。

今年4月から消費税は上がるし、元気なうちにすることはしとかないと、到底娘がしそうもないしね。

私たちが住んでいる愛知は、私たちが亡くなれば縁がなくなる土地です。

子供は、石川に嫁いだ娘だけ、この子のそばに建てないと、お墓のお守もしてもらえません。

残す者に迷惑をかけないようにするには、生きてるうちに全てを手配しておく必要があります。

セカンドハウスから、歩いていけば30分、車で5~6分で行ける場所に手頃な土地を買ってあったので、そこに建てる墓を決める、それが今回の私に任されたお仕事です。

デザインも一応決め、その図面でOKなら、工事が始まります。

もちろん、夫がいる愛知にも図面を送り、双方で納得してからのことですが。

 

お高い買い物だし、肩の荷も重く、一人で進めて行くのは嫌だったけど、夫には仕事があるので仕方がないですね。

娘に運転手をしてもらい、用事の場所には全て回りました。

 

004


こんな洋式の墓になります。

前面には、好きな言葉を入れてもらいます。

 

数日したら、デザインが送られてくるので、そこで夫と電話で確認をしてからお店に連絡し、制作をお願いしたら、私は愛知に帰ります。

 

 

こっちに長く居たら、一段と太るだろうなぁ~

少しのつもりが、つい食べ過ぎてる。

量は、孫より少ないけど、胃が膨らんで・・・・

 

痩せたいよ~~~coldsweats02

好きな服を見つけた時、それが着られない今の自分が腹が立つよ。

買い物が、嫌いになっているよ。

(愚痴だよ)

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

|
|

« 今回、夫から託され私がしなければいけないことの始動よ | トップページ | 初老祝いって初めて聞きました »

日々」カテゴリの記事

コメント

ちるみさん、そういう事だったのね。

何か大変な事でもおきたのかと思ってたから、ちょとと心配してたけど、お墓の事でしたか・・でも避けて通れない事だものね。

お二人とも病気を抱えておられるから近々にやって起きたいですよね。

娘さんに負担を掛けない為にも、やって置けば安心ですからね。

私の所も娘が2人だから考えなくちゃと思ってるんだけどね・・色々と大変だわ。

投稿: ホワイトタイガー | 2014年1月13日 (月) 21時49分

ちるみさん、ご主人の用事って
お墓のことだったんですね。
一仕事ですよね、お疲れ様!

私はね、納骨堂のような所でもいいかな!?と
思ったのだけど、夫がお墓に入りたいと言うので
一周忌を目処に、あちこち探しました。
結局家の近所に小さな墓地を買いました。

今、終活って話題になってるけど
子供達に迷惑かけないようにって、、
今はそんな時代なのね。

投稿: 風信子 | 2014年1月13日 (月) 22時52分

こんばんは。

私の友達の間でも、お墓の話は普通に出て来る話題になってます。
一番気になる事ですもの、、、
私も娘には、お墓だけはまもってねって言ってます。

一仕事ですが、頑張って下さい。
いいお墓ができますように、、、

投稿: かのこ | 2014年1月13日 (月) 23時17分

わぁ~!
素敵なデザイン~。

若いときほどに済ませておきたいので、我が家も考えなくては、、、。

どんな彫刻が施されるのでしょう。
読書がお好きだから、本とか?
私は、、、スミレかレンゲの花かな。

大変そうですが、健康な時は楽しみながら、ですね!

ふふっ!
食べすぎをスカートやパンツのウエスト部分が、如実に証明してくれますね(笑)

投稿: 麦 | 2014年1月14日 (火) 10時17分

こんばんは。

お墓の問題は すぐそこに来ている気がしますね。
うちは もと家のすぐ近くの桜の木の傍に3聖地の墓地を買っていました。
亡き義父のお墓は1聖地しか使わなかったので あと2聖地残っています。

私は離婚したので そこのお墓には入りません。
琵琶湖に散骨か 樹木葬希望と遺言に書いておかなきゃあ。
お墓 私の実家のに 似ています。

投稿: きなこ | 2014年1月14日 (火) 19時15分

ホワイトタイガーさんへ

驚かしてしまいましたか?
お墓なんてね、いきなり書きたくなかったんですよ。
でも、残すものに負担をかけたくないし、消費税が背中を押しました。

私たちは共にがん患者ですから、元気なうちに取り掛からないと、手おくれにもなりそうですからね。

ここは田舎なので、土地は安かったけど、石は変わらない・・・安くあげたいけど石は高いですね。
貯金が、軽くなりました。

投稿: ちるみ | 2014年1月15日 (水) 09時29分

なーるほど、と思いました。
私も墓地だけは用意していますが、長女の婿殿の墓地の近くです。
共に孫に将来の管理を頼もうと言う魂胆です。
でも、あちらに私の病気を話していませんので
必要になってからだと覚悟をしています。

やっぱり消費税アップは痛いですね、、、、

投稿: sumire | 2014年1月15日 (水) 09時53分

風信子さんへ

私も納骨堂でもいいのよ。
夫も、墓に対する思いってないですね。
でも、お墓を建てるのが手っ取り早いの。
娘のそばに建てれば、行こうと思えばいつでも行かれるしね。

実はお墓が無いわけじゃないの。
夫の故郷にありますが・・・・
遠いし、今誰も住んでいないのね。

私は、わざわざ墓参りなどで気を使わせるより、もっと気楽に考えて欲しいの。
山の中だけど、静かなところです。

投稿: ちるみ | 2014年1月15日 (水) 09時54分

かのこさんへ

お墓のこと、この年だから考えておかないとね。
愛知でも見学はしたけど、何時かは縁がなくなると思えば躊躇します。
やっぱり、娘が住む地でって・・・・家もあることだし、こっちに建てるのがいいのかしらって思ったの。

うちのこ、言わないとお守もしてくれないような子だからね。

すべて済ましておけば、何時でも入れます。
でもね、まだまだよ。
お墓はお守り、その気持ちで長生きしますよ。

投稿: ちるみ | 2014年1月15日 (水) 10時01分

麦さんへ

元気なうちだと、悲愴感はないですよ。
我が家は、ガン患者夫婦、いつどうなるかもしれないから、今から準備です。

お墓は、スッキリ文字のみで・・・
私だけじゃないですから、夫の好みも聞かないとね。
私中心なら、そりゃーお洒落にするけど、男はねあっさりがいいみたいよ。

デブ・・・ウェストが胸が・・・
ボタンがはち切れそうで、こんな私、想像もしていなかったわ!

投稿: ちるみ | 2014年1月15日 (水) 10時07分

きなこさんへ

きなこさんは、樹木葬か散骨がいいのね。
それって、今はやりですね。
琵琶湖周辺なら、景色もよいし、素敵な計画です。

お墓など、どうでもいいと思っていたけど、お骨のこと考えたら、そういうわけにもいかないです。
どんな形でもいいけど、どこかに終結してあげなくてはね。

子供がお守してくれる範囲、この頃は親も妥協がいるんですよね・・・。

投稿: ちるみ | 2014年1月15日 (水) 10時13分

sumireさんへ

お墓を建ててもほったらかしというのは、私も嫌なんですよね。
だから、娘の近いところへ、私の最後のお願いかな。
生きている間は、面倒見てね。
死んでも、孫に託してね・・・・

家族が少なくなったから、孫の代は両方の墓を守らなければならなくなりますね。
たいへんですね~~。

お墓に見栄をはらず、維持費を残しておきたいです。
いろいろ、考えてるのよ、ホント。

投稿: ちるみ | 2014年1月15日 (水) 10時20分

可愛いお墓ですね。今風のデザインなんですか。
北欧のお墓は小さくて可愛かったです。
こちらは長方形が多いですよね。と言っても
他のお墓は知りません。
お墓はあるのですが、今の時代、木の下に眠るお墓が人気だと聞きました。
桜の木の下とかです。共同墓地でしょうか。
同じ墓なら可愛い方が良いなと思います。

投稿: しょこらろーず | 2014年1月16日 (木) 18時16分

しょこらろーずさんへ

その人気のお墓は、樹木葬って言うんですけど、東京あたりだと、かなり高いですよ。
共同墓地とは違い、個別に分かれていると思うけど、目安は木かな。

今風というより、洋式のお墓です。
こんなのが今は多いですよ。
表面に南無阿弥陀仏って書かないで、好きな文字を入れるんです。

両親のお墓はあるけど、私達は別に作ります。
ここは、私の家族だけのお墓なんですよ。

投稿: ちるみ | 2014年1月16日 (木) 19時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今回、夫から託され私がしなければいけないことの始動よ | トップページ | 初老祝いって初めて聞きました »