« 悪いことって重なるね・・・・・・・ | トップページ | 「桜開花宣言」&何時もの暮らし »

お母ちゃん、長生きしやーよ。

なんともはや、実家の駅に着いた時は、母は点滴の真っ最中でした。

心臓の調子が悪く、息が苦しいのだそうだ。

病院から出てきた母は、意外と元気で顔色も良かったけど、これは点滴のお蔭ね。

 

お昼は、私が駅で買っていったお寿司を3~4個食べました。

食欲がないと聞いていたけど、料理をしたこともない兄の作ったものは、食べられたものではなかったそうな、「食べれんかった・・・」

何が食べたいって聞いたら、何でも食べられるという。

しかしこれは嘘で、水分が多い物でないと喉を通っていかない、私は緩めのお粥を毎日作り、おかずは雑魚おろしや、卵焼きなどを作ってあげていました。

私たちの食べるものも少量は口にするし、量は決して多くないけど、美味しいって言いながら、結構食べられるんです。

元気になるかしら・・・・

 

でも夜になると、苦しそうな顔をして、病院へ連れて行って欲しそうで、「救急車呼ぼうか?」というと、まだいい・・・そしていつの間にか眠りにつきます。

朝、早くから目覚めて洗濯機のスイッチを入れ、私を呼ぶのです。

「お母ちゃん、お腹が空いてふらふらする、栄養失調かもしれん。」

まさかね、急いで朝ごはんの用意をし、お粥・目玉焼き野菜・お味噌汁・牛乳、量こそ多くないし残しはするけれど、一応食べるんですよ。

 

お医者さんに行きました。

病名は、どこも悪くないと言われたんです、要するに老化、どこの器官も使用期間が過ぎているというか、充分使ってガタが来てるんですね。

今年94才、当然その結果は分かるけど、でも誰かが見ていなければいけないし、どうしたらいいんだろう。

母は、介護保険は払ってるけど、看て貰う方はお断りの人だし・・・。

もう少しだけ頑張ってみる、そういって笑ってるから、仕方がなく私は兄に託して帰って来ました。

5日間、出来ることはしてきました。

 

「無理しちゃいかんよ。」

「疲れたろう?」

 

こんな言葉をかけてもらったけど、主婦がすることの半分ほどしただけだよ。

 

Img_1800


お彼岸時期でもあったし、母に代わって兄と、父と次兄のお墓参りもしてきました。

 

明日からは、私の歯医者夫の病院、また忙しい日々が始まります。

暖かくなったから、出かけるのには楽になりましたが。

母の所には、暇を見つけて通うつもりです。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

|
|

« 悪いことって重なるね・・・・・・・ | トップページ | 「桜開花宣言」&何時もの暮らし »

日々」カテゴリの記事

コメント

お帰りなさい、ちるみさん。
大変でしたね。
昨日まで元気でも、お年寄りは何があるかわかりませんね!
でも、少しでも食欲があれば大丈夫。
気力もおありになるようだし、、

おかあさんの所へは日帰りで行けるの?
ご主人のこともあるし、両方は大変。
ご自身もお身体大事にね!

投稿: 風信子 | 2014年3月23日 (日) 19時57分

お帰りなさい。
亡くなった母の歳は84歳で止まってしまっているけど
大正9年生まれ・・・
生きていたらちるみさんの母上とおんなじくらい?
お墓参りはチョコチョコ行っていますが・・・
やはり。

お母さん元気なうちに納得いくまで看に行ってあげてね。

もちろん、ちるみちゃんと御主人の体と相談しながらね。
あなたが倒れたら何もなりませんもの。

投稿: 桂 | 2014年3月23日 (日) 21時21分

お帰りなさい。
お疲れ様でした。

ブログでお母様が高齢にも関わらず お元気で
家事をこなされている様子を拝見していましたので
素晴らしい人生を歩まれているなぁ~と尊敬していました。
私の母は 大正8年生まれで昨年亡くなりました。

食欲がおありなようですので きっと元気になられると思います。

ちるみさん 大変でしょうが ご自身のお身体もお大事にね。

投稿: きなこ | 2014年3月23日 (日) 21時30分

お帰りなさい。

お母様もちるみさんのお顔を見れて嬉しかったと思いますよ。
ちるみさん、私達の歳で親が健在って幸せな事ですよ。
長生きしてもらいたいですね。

行ったり来たりの生活は大変だと思いますが、あまり無理をなさらないで下さい。ちるみさんのお身体の方も大切です。

またおじゃまします。

投稿: かのこ | 2014年3月23日 (日) 21時35分

お帰りなさい。お母さんのお世話大変だったのですね。
デモ、ちょっとの間帰れてよかったです。
ちるみさんが帰ってあげるとお母さんきっと元気になられる気がします。
歯医者さんも旦那さんの病院も大変だと思います。
とにかく頑張って欲しいです。
ちるみさんの身体はなおさらですけれど。

投稿: しょこらろーず | 2014年3月23日 (日) 23時26分

90歳過ぎても頑張られるお母さんは、素敵ですね。

親孝行をされていい人生をおくられ、またまた素晴らしいで~す。

お母さんのことはどなたも大好きですね。

(とても、こちらまで伝えられて幸せに感じさせていただきました。90歳で逝った母を大好きでした)

投稿: あきこさん | 2014年3月23日 (日) 23時35分

ちるみ さん

お出かけ 絆 に 感謝

お久ぶりに コメント できるように 感謝

相方さん  良き ように いきます ように!

無理 の 語彙 自分は 理解 せん 年頃 に?
まぁ~ いいか ?

投稿: しろ | 2014年3月23日 (日) 23時58分

ちるみさん、お帰りなさい・・そしてお疲れ様でした。

御母様、大変な思いをされましたね。

94年も生きて来られたのだから多少、弱くなる事は仕方がないですよね。

でも、まだ御母様はひとりで頑張りたいのですね。

静かに見守って上げるのが今は良いのかもしれないね。

いざと言う時は直ぐに動ける様にしていれば良いのでは・・ご主人の事や自分の歯医者さんの事で大変だとは思うけれど頑張ってね。

では、お大事にして下さいね。

投稿: ホワイトタイガー | 2014年3月24日 (月) 00時31分

まず、ちるみさんお疲れ様でした。
お母様も頑張っておられますね、ここの皆が驚いていると
お伝え下さい。そうしてお花見も楽しまれますように
お兄様がいらして安心ですね。
これからは皆でお母様を囲んで励ましてあげて下さい。

94歳、万歳!!

投稿: sumire | 2014年3月24日 (月) 10時36分

風信子さんへ

こんばんわ~
先月行った時に比べて、母の状態は痩せて悪化していました。
でも、食べられる・・・それだけは救いですね。
病気じゃないと言われれば、この状態を受け入れなければって思うけど、やっぱり助けてもらわねば、生活が破たんします。
私も介護に相談したいと思いましたよ。
母は、いやだと言うけど、どこかで説得しなければ、家族が困ってしまいますからね。

実家には、電車で70分、着いてからの移動に30分はかかります。
日帰りは出来るけど、続くのは無理ですね・・・
我が家は、夫もいるし、私が二人いたらって思いました。

投稿: ちるみ | 2014年3月24日 (月) 20時04分

桂さんへ

桂さんのお母様と同じ年ですよ。
大正9年生まれで、今年94才です。
少し力をつけんとと言って、動こうとするけれど、やはりもう無理だと思います。
気力だけじゃ、年齢に勝てません。

今年は、正念場かも・・・・私も忙しくなりそうです。

夫のほうも、どうなることやら、こんな状態では、私が元気でいなければ前に進んで行きません。
お蔭さま、元気しています。
桂さん、見ててね、出来るだけ母の所へ通い、悔いは残さないようにします。

投稿: ちるみ | 2014年3月24日 (月) 20時14分

きなこさんへ

母は、真の強い昔の人ですから、我慢強いですよ。
今のように動けないということは、かなり悪いのでしょうね。
食欲はあるんです、私くらいは食べるの。
だから、また動けるようになるかもしれませんね。
そうなってくれたら・・・私の願いです。

私も夫のこともあるし、自由に動けないけど、今年は出来るだけ実家に行かねばと思っています。
おかげさまで、私は元気、嬉しいですね。
時々でいいから見ててね、ちいちゃく「ガンバレ!」って声かけてくださいね。

投稿: ちるみ | 2014年3月24日 (月) 20時21分

かのこさんへ

私も、この年で親がいるんだから幸せだと思います。
ここに来られてる人も、親のいない人ばかりですものね。
私の顔を見て、母のお気に入りの娘だから、そりゃ嬉しいと思いますよ。
薬になるんなら、どれだけでも見せてあげるんだけどね。

私は至って元気、今年は忙しくなりそうだけど、頑張って対処します。
心配はしても、心配をかけちゃ親不幸になっちゃうよね。
私の体も大切にしなきゃ・・・

投稿: ちるみ | 2014年3月24日 (月) 20時30分

しょこらろーずさんへ

そうね、私が一緒にいるだけでも、母にとっては力強いと思います。
息子じゃ、今一つ意思が伝わらないものね。
料理も、私の作ったものは美味しいと、喜んで食べていました。

私もこんな時期に夫の再発なんて、不幸が重なったけど、こればっかりは私の力ではどうにもならないこと、受け止めて頑張ります。
今は元気よ、見ててね。

投稿: ちるみ | 2014年3月24日 (月) 20時39分

あきこさんへ

長生きをしてくれてる母、私も嬉しく思っています。
今まで、迷惑もかけず元気に暮らしていてくれたんですから。
ここで、ちょっと状態を崩してしまったけど、私も助けられます。
幸せなんでしょうね。

母は大好きです。
あきこさんと同じように、大好きな母をお世話していこうと思っています。

投稿: ちるみ | 2014年3月24日 (月) 20時45分

しろさんへ

母はね、私が母の面倒を看るために、傍に来たことも、家庭があるのに、無理してると思ってるんですよ。
遠慮かな・・・
そんな事は、考える必要はないけどね。

私も夫の再発かも分からない状態を抱えて、忙しい今だけど、出来ることはしないと・・・大変です。

しろさん、心配したよ。
またブログスタート、やれやれです。

投稿: ちるみ | 2014年3月24日 (月) 20時52分

ホワイトタイガーさんへ

もう自分では、出来ることが少なくなってるけど、それでも自分でやりたい人なんですよ。
甘えられない、年なんですよね。

私も、夫の世話、自分の歯医者、まぁこれは遅れてもいいのだけど・・・今は忙しいです。
母の面倒は看てあげたいけど、完璧には無理ですね。
でも、行くだけで介護ですから、出来るだけ行くようにします。

私の体が、今は大切。
健康に気をつけて、今を乗り切りますよ~。

投稿: ちるみ | 2014年3月24日 (月) 21時00分

sumireさんへ

sumireさん、ありがとう!
母ってね、芯が強い人なの、泣いたことないみたいな・・・。
最後まできっと、だれにも甘えないだろうな。
まだ、力をつけて家事をしなくちゃって言ってるよ。
もういいのにね。

兄はいるけど頼りなし。
それでも、出来ることはやってるから、託すしかないね。
兄妹、母を大切にしていきます~~。

投稿: ちるみ | 2014年3月24日 (月) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 悪いことって重なるね・・・・・・・ | トップページ | 「桜開花宣言」&何時もの暮らし »