« やっぱり猫が好き、なんだな♪ | トップページ | 夫の食べる量が減った、そして痩せた・・・・ »

私の花は「ドクダミ」だって~~~

「おとうさん、私を花に例えると何?」

                            

「ドクダミ!」coldsweats01

                                      

あの花は白く儚げだけど、その姿を見かけたと思ったら、あらよっと間に一面に蔓延ってしまう強い強い花。

茎を抜いても、地下茎は直径1センチほどの、まるで木の根っこのように丈夫い。

一時期、退治に夢中になって土を掘り起し、その長い根っこを引き抜いたものだ。

私が、今よりも若く元気で、肉体労働もいとわなかった頃。

                                          

Img_2255

                                               

夫が、考える間もなく答えるのは、このドクダミに手を焼いているからだ。

抜いても抜いても追いつかない繁殖力、友達は干してお茶にするというけど・・・・

父も、軒下に束ねたものを干していたけど、私は飲んだことはない。

別の友達は、冷蔵庫の脱臭剤代わりに、布の袋に入れて隅っこに置くそうだけど、それもやったことはない。

                                   

私は、どうもこの花のように、存在するだけでウットオシイらしい。

確かに昔は、おしゃべりだったけど、今はしゃべらんくなったよ。

文句ばかり言う、そういう時もあったけどさ~~。

でもね、どっかに薬草の匂いが・・・・しない?

それも効きそうな・・・だから、今も平和でいるじゃん。

                                             

Img_2256

それにしても・・・・・・・・・

ドクダミ退治って、どうすればいいんだろう。

やっぱ除草剤の出番かなぁ~~~。

                                       

猫の額ほどの庭が、ドクダミ畑になっています。( ̄Д ̄;;

                                        

                                          

                                          

                                          

                                        

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

|
|

« やっぱり猫が好き、なんだな♪ | トップページ | 夫の食べる量が減った、そして痩せた・・・・ »

日々」カテゴリの記事

コメント

私ドクダミ嫌いじゃないよ。
 その昔、薬草園の先生が、ドクダミ茶飲みすぎると
眼にくるといってたような?

ドクダミの除草で検索したら
ネガラシ何とかって出てました。
除草剤使うのいやでしょう?

投稿: 桂 | 2014年5月25日 (日) 19時32分

ドクダミは皮膚の弱い方のお化粧品に良いと
昔、バーバラ寺岡さんの本で読みドクダミローション
作りました。お酒で造るのでアルコールとドクダミ
特有のにおいがありました。今は市販のお化粧品です。

投稿: しょこらろーず | 2014年5月25日 (日) 20時13分

ドクダミに除草剤を使ったことがあります。
葉から吸収して根に回るタイプのものです。
2〜3日で葉が溶けるように枯れたように記憶しています。
ただ他の草花を避けるために、ドクダミ全部には除草剤をかけることはできなかったので、今年も結構、、、。
なので、ざっとですが大きくはびこる前に抜きました。
あとはチョコチョコ対症療法で^ ^;
何が言いたいかというと、ストレスがたまるようなら 除草剤 案ずるより使うが易し と。
可能なら、ちょっとお試ししてみては?

私も野の花、和風の地味目の花が好きです。
ドクダミも嫌いではありませんが、程度問題ですね。
それからドクダミ茶にするには花が咲く前に収穫すべき と聞いたことがあります。実際にやったことはありません。

投稿: あじさい | 2014年5月25日 (日) 20時15分

初めまして・・。

貴女様のサイトの愛読者のひとりで、確か一年半前の頃から読ませて頂いています。
その後、私のサイトの『ブックマーク』に於いて、
《ご当人様のご承諾も得ずに、掲載させて頂く》と明記して、【赤い実青い実黄色い実】を
掲載させて頂いています。

いつも貴女様の投稿文から感じますのは、
気力こそが明るい人生がある、と深く感じ、好感している次第です。

今回、ドクダミ・・に関して綴られ、
我が家の小庭もドクダミに私は根負けしている実態ですので、
少しばかり微苦笑しながら読ませて頂きました。

よろしかったならば、今後ともよろしくお願い致します。

投稿: 夢逢人 | 2014年5月25日 (日) 20時32分

おはようございます ドクダミ 蔓延ると 始末が大変に。干してお茶にするって良いかも でもあの独特な匂いがね 我が家は 相方がせっせとぬいています。

投稿: nagako | 2014年5月26日 (月) 09時06分

ちるみさん?
脱臭効果に効きそうな、芳香剤の香り ・・・ ^^

投稿: 麦 | 2014年5月26日 (月) 10時46分

ちるみさん、こんにちは。

今日は雨ですね。
雨のお庭のドクダミは、儚げできれいでしょうね。

でも私はあの香りがちょっと・・・

今日初めてのブログをアップしました。
なんでも3日坊主がとりえ(短所ともいう)の私なので
続くかどうか・・・・

ブログタイトルは「猫も時々♪はなまる日記」です。
ブログの用語も仕組みもよくわかっていないので
しばらくは、あたふたしそうです。

投稿: 丸しっぽ | 2014年5月26日 (月) 16時05分

桂さんへ

私もね、花の白さは可愛いと思うのだけど、匂いも我慢できないこともないけど、強さが嫌い!
ネガラシって、最強の除草剤でしょう?
他の物に影響するのがね・・・・・

去年は、夫は見れば抜いてたけど、今年は調子が悪くてね。

値を掘り起こす元気はないし、ドクダミ畑とあきらめるかな。despair

投稿: ちるみ | 2014年5月26日 (月) 16時49分

しょこらろーずさんへ

そうそう、いろいろ利用法がありましたね。
私も、聞いたように思います。

でもね、やっぱり化粧品は買ってきます。
私が、ドクダミを使おうって思わないの。

困っちゃってるけど、そのうち見るのも嫌になったら、刈ります。despair

投稿: ちるみ | 2014年5月26日 (月) 16時53分

あじさいさんへ

除草剤は、我が家も使ったことがありますよ。
夫が勝手にまいて、ハーブや他の多年草も全滅しました。
それが嫌でね。

だからと言って、あってもいいとは思わないけど・・・

私ね、毎年写真を撮るくらいだから、花は好きです。
夕方など、白が浮かび上がってホントにきれい。
今日のように、雨の日もね。
でも、程度よね~~~。

野の花は、見てるだけで癒されます。
わが家には、数種類の花が咲く雑草があるけど、それは大切なのよね。happy01

投稿: ちるみ | 2014年5月26日 (月) 17時01分

夢逢人さんへ

初めまして・・・でもありませんね。
一度、私がコメントを入れさせていただいて、それに丁寧なお返事を書いてくださいました。

おっしゃるとおり、我が家は夫婦ともにがんを患い、けっして明るい家族とも言えない状態です。
それに負けるもんかって、気分だけでもアゲアゲが、私の担当と思っています。
それが、免疫もアップして、私は元気者ですけどね。

私のほうこそ、これからもよろしくお願いします。
何時も仲のよいご夫婦でいいなと思っておりました。

ドクダミには、我が家と同じように、手こずっていらっしゃるんですね。happy02


投稿: ちるみ | 2014年5月26日 (月) 17時09分

nagakoさんへ

nagakoさん、毎日せっせと抜いてくれるロボットが欲しいわ。
すごい強靭で、ドクダミの強さには、きっと負けちゃうから・・・。

ドクダミ茶、おいしいのかな?cafe

投稿: ちるみ | 2014年5月26日 (月) 17時16分

麦さんへ

これは、麦さんの嫌いな強い匂いのほうですね。
香りじゃ、絶対ないわ。happy02

芳香剤ですか・・・・

投稿: ちるみ | 2014年5月26日 (月) 17時18分

丸しっぽさんへ

そうそう、ドクダミは、怪しく儚げです。
騙されちゃいけないよ、おっちゃん!
とでも、言いたい風情です。

私もね、このずうずうしさは閉口です。

ブログ、初めは私も訳が分かりませんでした。
思考錯誤でここまで来たのよ。
もっとお友達を増やした方が楽しいよ。
まぁ、ゆっくり前に進んでください。

ふくちゃん、可愛いね~~~。
家の仔より、茶色っぽいみたいです。cat

投稿: ちるみ | 2014年5月26日 (月) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱり猫が好き、なんだな♪ | トップページ | 夫の食べる量が減った、そして痩せた・・・・ »