« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月の31件の記事

♪はじめての・EOS(^O^)/

午前中は、ストーマ用品の見積書と、ETC身障者割引の更新に、市役所へ行ってきました。

ストーマは、恩恵をあずかっているけど、高速なんてほとんど乗らないので、ETCは、更新のみですが、一応半額になるんですよ。

 

家に帰ってから、今度は夫と近くの公園にお散歩です。

もちろんデジイチを持ってね、私の姿は様になっていないですね~。

手のひらの支えも、指の位置も、妙に合ってない・・・不自然です。

 

Dpp_0004


まだね、ただ撮ってるだけです。

鳥も、スズメじゃない知らない鳥が幾つか飛んでいたけど、ピントも合わせられないです。

 

Dpp_0006_2


花を撮る練習も、訳も分からず触りまくって、シャッターをパチ。

地べたの草で距離を見たり、対岸のお巡りさんの一方通行取り締まりの様子を写してみたり、これは、アップパスですね。

 

20枚ほど撮って、今日は終わり。

家に帰ってから、PCに取り込むことを挑戦、これ意外に手間取って、未だに完璧じゃないです。

新しいことって、シニア世代にはメチャクチャ手強いですよね~~~。

誤魔化しながら、明日に先延ばし、何時かは出来るようになるものね。

 

夫は、午後からボーリング場に出かけ、疲れたと言いながら帰って来ました。

ボーリングは、まだ出来ないですが・・・・・・。

私は、コビットお昼寝をさせていただきました。

 

今日も、静かに終わりました。

明日は、朝から病院です。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (18)
|

超お高い買い物をしちゃいました(*^▽^*)

先日修理に出してあったアンプを受け取りに、大須まで出かけました。

またちょっとの待ちぼうけ、ここ数日こんな時間が多いように思います。

付いて行くのが目的だから、仕方がないですね。

 

修理代、5万以上かかったんですよ、高くて驚き!

ケチな私は半分だけ、援助しました・・・・・。

 

 

もうずっとずっと買おうかどうしようか、悩み続けていた物が私にはあるんですよ。

ショッピングモールへ行くたびに、お店を覗いて「どうしよう・・・・」と悩みっぱなし。

でもね、使いこなせるかはべつとして、やはり欲しいものは欲しいですよね。

1~2年くらい、手に取っては諦めて来たけど、このたび、私の愛用品を落としてしまい(きたろうが本箱の棚から)液晶画面に傷が出来てしまったのです。

あ~ぁ~もう分かっちゃったね、デジカメです。

写すときに目障りだけど、写真にすると問題はないです。

でも、気になりますよね。

買い時かなぁ~~~~っと、思い切って名古屋の「ビッグカメラ」に行って来ました。

 

ミラーレスとデジタル一眼レフ、一応2種候補を決めていたんですよ。

機能もさることながら、私にとっては持ち歩くことが前提なので、軽さも重要です。

最終的に、軽さでデジタル一眼レフの世界一最軽量とうたわれている、Canon「EOS kiss X7」に決めました。

 

Img_2408

当分の間は、勉強の毎日になりそう・・・・・・

初めての一眼レフ、使い方がまったく分かりません、初心者です。

「あれ?ちるみさん写真が変わったね。」って、早く言われるようになりたいです。

だって、ずいぶんの出費、使いこなさなくちゃもったいないですもん。

 

お財布は、軽くなったけど楽しみは増えましたよ。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (16)
|

退院しても忙しい日々を送っています、例えば梅漬け・・・

退院2日目、お見舞いのお返しを探しに、ショッピングセンターへ。

シニア世代のおじさんが殆どだから、毎回、何にしたらよいのかと困ってしまいます。

家族がいる人も、1人の人も・・・・でも、お返しをあてにしてくださったのではないと思うので、適当にそれでも真剣に考えて決めました。

一つずつ、予定はこなしていかないと、何時、何があるかわかりません。

包装の待ち時間はコーヒーを飲みながら、まったりと休憩です。

 

Img_2394                                                    

 

退院3日目、今日こそはゆっくりするぞ~~~。

でもね、私の例年繰り返されるお仕事が、今年はまだ終えてなかったんですよ。

夫が入院しているので、今年は諦めていたんだけど、昨日ショッピングモールで、とても良い状態の梅を見つけました。

遅くなってしまったけど、今年も切れずに漬けることが出来ました。

 

Img_2398


Img_2401


少し小粒だけど、この時期では選びようがありません、でも、よく熟した梅でしたので、作業は一気にはかどりました。

5キロ購入しました。

 

ヘタ取りは、夫も手伝ってくれて早く終わったけど、洗ったり、焼酎で表面を保護したりするのは私の仕事、その後塩漬けもね。

2時間は充分かかりました。

あとは、「おいしくなぁれ」の言葉がけで、今回の作業は終了です。

お水が上がったら、紫蘇を入れて梅雨明けを待つばかりです。

 

昨年は、一級品が出来上がりました。

今年は???

楽しみですよ~~。

 

明日は、アンプを取りに行かなくちゃなりません。

「一人で行けるよね?」

「途中で気分が悪くなったら、介護する人がいるわな・・・・・。」

アラララ・・明日もお出かけが続くようですよ。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (12)
|

退院した、ゆっくりしたいけど・・・・

大勢の方の励ましで、口ばっか元気な私も、無事この窮地を乗り越えることが出来ました。

本当にありがとうございました。

しかし、何時も言ってることだけど、これは完治じゃなくて、これからの治療のスタートにやっとたどり着いたということが現状です。

まだまだ、前途多難・・・・・。

でも「負けないぞ~~~」って気持ちで、夫を支えていきます。

これからも、私たち夫婦の闘病生活、応援してくださいね。

よろしくお願いいたします。

 

 

退院したんだから一日くらいゆっくりと、それが夫は出来ないんですね。

音楽三昧の日々を送りたいのか、入院前に故障していたアンプを、大須の電気街に修理のため持っていきました。

1人で行かせるのは心配で、私もお供です。

あっちのお店、こっちのお店と部品を捜す夫、私には興味の無いお店だから、近くをぶらぶらしたり、店の前で待ったり、これも疲れますね。

最後は、鶏からを食べながらご休憩、夫は一人で用事を果たしに行っています。

 

帰りに、「蔵すし」で昼食。

お寿司7皿とラーメン、二人でこれだけ半分こずつ分けていただきました。

 

あまり食欲はないらしく、量は食べません。

夕食も少しだけで終わり、こんなんじゃ栄養摂れないよってちょっと気がかりですが、まだ退院したばかり、もう少し様子をみましょう。

それにしても細い、私の腕と夫の足の太さが一緒だったりして、あり~~ですか?

小食の私が、大飯ぐらいに見えるこの頃の食事風景です。

 

Img_2388

昨日の夕焼け                                                 

テレビのワイドショーを見れば、大雨で被害も出ている地域もありますが、我が地方は雨らしい雨が降っていません。

新聞にも空梅雨を危惧する記事が載りました。

梅雨の最後に、近所の川が氾濫するような大雨は困ります。

そろそろ、梅雨らしくなって欲しいですね。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (12)
|

退院しました~~~(^O^)/

朝、今日退院出来るよってメールが!

急いで病院へ行って、連れ帰りました。

 

退院しましたよ~~~~!!!

 

夫も本調子じゃないから、食欲もありません。

私も、気の張りが抜けたら、足の痛みが半端じゃなくなって、びっこ引きながら歩いています。

ということで、今夜は早めの就寝。

 

きたろうは、まったりしています。

わが家の日常に戻ったね。

 

コメのお返事は明日します。

それじゃ、皆さんに感謝しながら「おやすみなさいsleepy

 

今日まで私を支えてくれて、ありがとうございました。sweat02sweat02

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (44)
|

今日から普通食だから・・・・退院は?

昨日も暑かった・・・・・病院に着いたら汗だく、家に帰っても汗だくです。

関東では、大雨だの雹だの降っているというのに、この地方では夕立すらもありません。

一雨、木も花も草も、待ち望んでると思うんですよね。

 

夫は、普通のご飯になりました。

 

Img_2383

 

  • 米飯190CC
  • ブロッコリーのキッシュ、グリル野菜ケチャップ煮
  • キャベツと玉ねぎのコンソメ煮
  • アスパラとコーンフレンチ和え
  • メロン

 

私は、コンビニ弁当。

 

Img_2385


                                            

点滴も終わった、普通食になった、ということは、もう退院の時期になったのだけど、先生は「奥さんと相談して・・・」とおっしゃったんですって。

相談なんてしなくてもいいから、退院許可お願いします。

 

今日は、買い物もせずに帰ったから、病院から持ち帰った洗濯物も含め、2杯も洗濯をしました。

時間は、3時過ぎだったけど、みんな乾きましたよ。

お勝手も、少しだけ片づけて、私の夕食は素麺だけ。

お昼が、ごつかったからまぁいいね。

 

退院は何時になるかなぁ~~~

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (14)
|

点滴も終わり、柔らかいけど米飯になりました♪

月曜日から、柔らかご飯になりました。

私が見たところは、至って普通のご飯ですよ~~。

我が家は、柔らかめのご飯が好きなので、1合の米には1,5のメモリーの水を入れて炊きます。

柔らかめに炊いてくれと言われたら、1合に2,0のメモリーの水。

それよりずっと硬そうなご飯でした・・・・・・・。

 

普通のご飯になったら、どれだけ硬いご飯になるんでしょう。

しっかり噛むように言っとかなくちゃね。

 

Img_2379

 

  • 米飯190CC
  • トロあじしょうが煮
  • ジャーマンポテト
  • 卵と大根酢の物
  • オレンジ1/4

魚は好きな人だから、美味しくいただいていました。

 

私も、昨日ご飯を炊いたから、今日はお弁当持ちです。

今月、新鮮食品は買っていないため、本当の残り物ですが。

 

Img_2380


一緒に食べました。

 

ストマー専門の看護師さんが病室に来られて、たくさんのアドバイスをしてくださりました。

夫の場合、今回の手術で小腸が大分短くなったので、ストマーの感覚も変わるのじゃないかと、しばらくは様子をみて掴むしかないとか、腸液にかぶれないようにしなければいけないとか、せっかく慣れてきていたのにまた、未経験ゾーンに入ってしまいました。

この看護師さん、話し方も声のトーンも良くて、好感度がいいです。

質問に、的確に答えていただけると、信頼が増しますね。

 

今日で点滴は、すべて終わりました。

より退院が近づいたように思います。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (14)
|

全粥に、ひょっとして明日は柔らかご飯?

日曜日、土砂降りって言う訳じゃなかったけど、久しぶりの雨です。

雨が降ったら、病院へ来るの休んでもいいよね、ってことで、今日は休日々。

朝からゆっくり、体をしっかり休ませました。

 

夫は全粥に。

お昼は、下痢気味で半分で止めたそうだけど、夕食の献立はメールで送って来ました。

  • 全粥200CC
  • 鰆の塩焼き、焼きインゲン添え
  • なすとトマトのチーズ煮
  • ポテトサラダ、グロッコリー添え
  • キャベツのドレ和え
  • ファイバーヨーグルト

見ていないので、仕様は分からないけど、美味しかったってグーマークを3つ送って来ました。

 

私は、なに食べようかな?

ご飯を炊きましたから、冷蔵庫を漁って、簡単おかずでも作りましょう。

 

Img_2370

 

私が出かける時、玄関から急いで二階へ、窓に乗って私を見送るきたろうです。

1人って、寂しいんだろうな。

今日は、一日べったりしていましたよ。cat

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (20)
|

ついに7分粥、退院の日も近いね

土曜日、雨が降る予定だったのに、愛知はお日様が顔を出していました。

今日もてくてく、病院へ行きましたよ。

数えてみたらね、今日でちょうど20日間。

一日1万歩として、私、今月20万歩も歩いてるんですね、すごい!

家に帰ると、腿もふくろはぎも足首も痛いけど、まだ持ちますよ、私の大根足。

 

 

夫の食事は、昼ご飯から7分粥になりました。

毎日1ランクずつ上がっていくって嬉しいね。

  • 7分粥200CC
  • 沖縄風チャンプル
  • 野菜つみれと椎茸煮
  • 二色浸し
  • バナナ1/2

 

Img_2374


味のないお粥が苦手らしく、ふりかけを買いに行かされました。

チャンプルーは、お気に召さない味だったのか、半分食べただけ。

お粥は、お腹と相談して8分目で止めたそうです。

 

食事は、全部を無理に食べなくてもよいそうです。

このまま、食事がスムーズに進んだら、1週間のうちに退院できそうだと、主治医に言われました。

そうなってくれるのを願うばかりです。

 

私もコンビニでお弁当を買ってきて、今日は一緒に食べました。

これからは、お弁当を持っていくのもいいね。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (10)
|

夫入院中のわたし1人飯です、お酒付きよ

お昼は、外ご飯で賄ってるけど、夕食はね~~~~

夫は、私がセカンドハウスに行ってる間とか、一人ご飯は多かったと思うけど、わたしは、夫の夜勤の時くらいしかないからね~。

もちろん女だし・・・・食事位作れますよ。

でもね、1人で食べる、1人分を作るって妙に切なくないですか~。

あ、1人暮らしの方には失礼よね、突然の一人暮らし、慣れてないので堪忍してくださいね。

 

病院帰りに、出来合いのおかずを買って帰ったり、コンビニの袋物をチーンして並べたりしながらしのいでいるけど、もちろん作る日もあるのよ。

夫が入院してから、チーンするご飯でレトルトカレーを食べたり、目玉焼きで誤魔化したり・・・・・

ご飯は一度だけ1合炊きました。3日も持ったけどね。

夫がいたら、1合半で2日、我が家は炭水化物の消費少ないです。

 

Img_2360


ドライカレーと、じゃがいも塩コショウ炒め。

酎ハイ添え(*^^)v

 

Img_2353


炊飯器に残ったご飯で、炒めご飯。

ウィンナーソーセージと玉ねぎピーマンで丸鶏がらスープ味。

もちろん、ビール添えですよ~。

 

買い物で、野菜は今月買っていません。

家にあるもので、急遽作った1人飯です。

 

そしてお吸い物は、今流行りの「タニタ食堂のみそ汁」

これは、カロリー塩分はともかく、味は私の作ったものの方が勝ちscissors

 

今日もね、何も買ってきませんでいた。

食パンをメインにして、残っているゆで卵と冷凍食品で、化けさせていただきます。

添えは、ハイボールかな。

 

何があってもめげたりしない。

私を作るのは、生きるための必需品だから、無くちゃ困るもの

がんなんてやっつけたるから!!!って

言いたいよなぁ~

 

今は、悔しいけど相手の方が強いのよ。

負けたくないけど、尻ごみだけはしないからね。

あんたに、一言言ったるよ。

私から夫を奪わんといてね。

まだちょっと必要なんです・・・・・て!

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (12)
|

今日から5分粥、順調です

暑かった!!!

梅雨はどこへ行ってしまったんでしょう?

毎日晴れの日ばかり、雨がいっぱい振ったら、病院へ来るの休ませてねと言ったけど、雨が降らない。

明日も、病院へ行かなくちゃ・・・・。

 

 

今日のお昼から、夫の食事は5分粥ご飯になりました。

と言ってもランチだから、お昼はうどんでした。

  • 肉うどん
  • 魚肉ソーセージとピーマン炒め
  • ブロッコリーと人参ドレ和え
  • メロン

 

Img_2365

またも味見、ピーマン炒めは美味しかったです。

夫はゆっくり噛んで食べていたけど、全部は食べられなく残しました。

病室にいると、お腹がなったり、動いているのが聞こえるんです。

今回は、調子いいぞ~~~

 

私は、今日もさくら水産へ。

煮魚が食べたかったけど、今日もなし。

揚げ物は、食べたくなかったので、トロ鮭の中落ち定食に・・・・・。

 

Img_2367


わたしも、今日は生卵ご飯に,海苔を刻んでかけました。

何年振りでしょう、そういえば卵かけご飯なんて食べる習慣なかったな。

来週は、鯖でもいいから煮魚を食べよう!

 

買い物が一苦労です。

今日は買い物のために、病室からガラガラとスーツケースを引っ張って帰りました。

猫の餌も砂も、何もかもが無くなりかけています。

ドラッグストアで、スーツケースに買ったものを詰めてもらいました。

5キロ以上もあった・・・重たかったわ。

 

明日から、天気が崩れると言っていたけど、どうかしらね。

雨が待ち遠しいのよ。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (10)
|

早い!3分粥になりました♪

昨日は暑い日だったね。

太陽がギラギラ照り付け、その炎天下を歩くのはちょい苦手。

足が、前に進まなくなります。

日陰は・・・日陰が残念ながら少ない、見晴らしの良い道です。

 

 

重湯が許されたと思って喜んでいたら、昨日のお昼から3分粥になりました。

とても順調のようで嬉しいです。

  • 3分粥200グラム
  • 煮込みハンバーグ80グラム茹で人参添え
  • 白菜の煮浸し
  • 洋梨缶30グラム

お粥は半分、ハンバーグは美味しかったそうで8割、白菜は一口、洋梨は全部食べました。

私も全部味見、白菜は繊維がきつかったので、辞めた方がいいと思いました。

柔らかく煮てあったけど、口に何時までも残ります。

夫にとって、今月初めての固形の食事、やっとここまで・・・・長かったね。

 

夫の昼食に付き合ってから、私もランチに出かけました。

 

Img_2362


今頃のサンマなんてと思うけど、今日のワンコインランチはチキンカツとサンマ。

私のお口は、お店に入る前から魚口になっていたんですね。

これと、自家製きゅうりのQちゃん、味付け海苔2袋をいただきました。

私の前に座った人、生卵を2個もご飯にかけて食べていました。

 

今日の日替わり定食のメインは???

今日も行こうと思います、煮魚が食べたい・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (24)
|

やっとこさ登場の重湯です、待ち遠しかった・・・

病院から帰る頃は、雨がパラパラで暑くないから楽でした。

アジサイが息を吹き返すほどの量でもなく、ほんのお湿りでしたけど、植物にとっては嬉しい雨でしたね。

 

昨日のお昼からやっと重湯の許可がおりました。

ゼリー食は4回で終了、冷蔵庫に入っていた残りのゼリーを食べさせてもらったけど、結構普通味でおいしかったです。

食事というより、おやつ感覚でした。

重湯は、やっぱり怖いのとまずいのとで、半分ほど残しました。

便はほんの少し、ガスは出ているので、今度は大丈夫だと思います。

ただ、動くと左腹の奥が痛くて、それが続くのは困っていますね。

生活するのに著しく制約されるし、痛いと動くのも躊躇しちゃいます、第一仕事復帰もボーリングも、出来なくなっちゃいますよね。

日にちで治るものなのか、そうだといいのだけど・・・・

 

とにかく、食事が始まったので退院の目途も立ったし、私としてはやれやれですね。

毎日の病院通いは、かなり負担になりかけていましたが、後は数えられるくらいの日数だと思うと、足取りも弾みそうです。

一日くらい休みをいただこうかと、真剣に考えていたんですよ。

 

 

Img_2356


夫から紹介された「さくら水産」に行ってきました。

私は650円のお刺身定食をいただきましたが、ここのランチはワンコイン500円なので御勤め人たちがたくさん来ておりました。

ご飯、お味噌汁はお替わり自由、前に置いてある生卵、味付け海苔、漬物は無料だそうだから、大食いの人にはもってこいですね。

今日は、煮魚でも食べてみようかな。

 

当然、どうだった?って聞かれたから、しっかり説明しておきました。

通院の時にでも、一緒に行こう!

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (16)
|

夫の食事はゼリー食、重湯はまだなんだって・・・

今日あたりは、一雨降るかしら?

雲の厚い空です。

 

昨日から、重湯が始まると言う話でしたけど、病室の夫に聞いたら、どうも違うらしい。

主治医が、先の早すぎる食事OKで失敗したのに懲りたのか、慎重になって重湯の前段階からのスタートらしいです。

重湯の前??たぶん、あまり経験者はいないと思いますよ。

私も、何度も手術をしたけど、一度も食べたことありませんから。

 

Img_2335

点滴のお粉バージョン、熱湯に寒天粉を入れよく溶かし、エレンタールとお好きな味の粉を混ぜる、これを専用のコップに入れ、冷蔵庫で固め、ゼリーにする。

一日2袋、一回分は約200CC、3日分あります。

味は、青りんご、りんご、オレンジ、マンゴーなど好きなものを入れてもよいそうだけど、美味しくないって言っていました。

これが終わったら、重湯に移行するのではなく、便が出ることを確認してからの判断になりそうです。

随分、慎重になったでしょう?

もう失敗は出来ないから、これでいいのですが、入院期間はまた伸びそうですね。

 

お腹の一か所にも痛みがあり、それは癒着してるのではとか言ってましたけど、これからは、食事に気を付けなければいけなくなりましたね。

至って、腸閉塞になりやすい体になった、そう解釈しています。

 

 

夫が何時も私のランチのために、病院の近所のお店をスマホで検索しています。

同じお店ばかりだと飽きてしまいますからね、ひとつ、評判で安いお店を見つけたようで、そこを強く勧めます。

今日、行ってみようかな。

日替わりの和定食、今日は鯖だったような・・・・・

 

自分だって食べたいのに、お気の毒です・・・・・・

帰ったら、きっと聞くんですよ。

「美味しかったか?」ってね。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (14)
|

ゆるい時間のなかで♪

ブログ友しろさんから、強引に雀の写真奪ってきました。

可愛くって欲しかったの。

口実は、夫へのお見舞いです。

 

こころよく譲っていただきました。

ほのぼの、素朴、2匹の動作が何とも可愛い・・・・・・・

お母さん雀が、子供雀にご飯食べさせてる??

 

それとも恋人同士雀??

 

見てて飽きません。

 

しろさん、ありがとうheart04

わたし、癒されまくっています。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (14)
|

お待ちかね、朝から重湯が始まるそうな・・・

昨日も難なく時を過ぎ、いよいよから今日から重湯の食事が始まるそうです。

「おとうさん、重湯は飲んじゃ駄目だよ、噛まないとね。」

「何を噛むんだ?」

やっぱり食べる時には、唾液が必要なんですね、だから重湯も噛まないと唾液がでないよ。

そして、ゆっくり飲み込むのよ。

重湯の食べ方レクチャーでした。

 

初めの時、お腹が痛くなって結局食べられなくなったから、再びのチャレンジはちょい怖だけど、今度はレントゲンで通っていることを確認したし、無理にガツガツ食べなければ大丈夫、ゆっくり食べることに精神集中してね。

私も怖いよ。

病院へ行ったら、また痛いと顔をしかめていたら・・・・・困っちゃうじゃん。

 

 

 

昨日は、美味しいものがいっぱいあるから、名古屋駅に行っといでと言われたけど、毎日歩いていて、私の足疲れ気味過ぎて、余分に歩く気にもなれず、ランチは病院の近所で探すことに。

どこにしようっかな???

 

Img_2326


すき家の「まぐろのたたき丼定食」です。

税込648円、安くて美味しくいただきました。

 

病室へ帰るとね、夫が毎回聞くんです。

「今日は、何を食べてきたの?」

毎回写真を見て、それからカメラを追いやりもういいって・・・食べられないのだから、仕方がないじゃん。

良くなったら、一緒に食べに行こうね。

こんな定食だったら、美味しいマグロで我が家特製だって作っちゃうからね。

 

 

病室で対面した時、どんな顔をしてるか心配だな。

重湯の朝食、難なく食べられたかしら・・・・

食べられたことを、ひたすら望んでいます。

一歩進むために。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ                                           

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ                                                                                                                                                                          

| | コメント (12)
|

やっと先が見えてきました、ホ~~っとため息

いい天気が続いています。

この様子では、愛知地方は空梅雨になりそう、雨が降っていません。

 

Img_2325


病室から見える青空。

 

 

昨日は、造影剤入りのレントゲンをしたそうです。

「通っていないことはないんだがな。」これ、先生の言葉です。

通っているけれど、塩梅がよろしくないってことでしょうか・・・・・。

今日も、レントゲンを撮る予定、少しは良い結果も聞けると思っています。

例えば、そろそろ食事を始めようか・・・などという言葉が聞きたいですね。

 

シャワーを浴びて、すっきりしました。

パウチに色が付く程度の便も降りてきてるから、良くなっています。

ちょっと安心、かなり安心てとこかな。

 

Img_2317


おとうさん、早くきたろうに会いたいでしょう?

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (14)
|

昨日の夫です(;^ω^)

良い天気が続いています。

冷たい風と陽射し、心地よい季節ですね。

毎日の病院通いで、もともと色黒の私、日焼けが目立ってきました。

無常です。。。

 

 

Img_2322


久しぶりですが、夫が歩くと言いまして病室を出ました。

目に見えるほどではないけれど、少しずつ良くなってきているようです。

痛みも、お腹の張りも緩和されているんです、日にち薬でね。

来週くらいから、食事も始まるのではないかと漠然とですが思っています、根拠はないけど、ぼちぼちそうなってもらわねば、痩せた体が元に戻りません。

夫も、何もすることがない入院生活は退屈だと思うのですよ。

早く退院したいのは、勿論本人ですよね。

 

今日も、「何か食べておいで。」の言葉に、何時ものお店でランチです。

3日に一度は、コンビニ弁当にしてるけど、これあまり美味しくないんです、だから、栄養補給の意味でも、お昼は外で食べるようにしています。

朝と夕食は、かなり手抜きでとってもお粗末なんですよ。

 

Img_2324


お豆腐ハンバーグのロコモコ風。

雑穀ご飯の上にハンバーグと目玉焼き、サラダはジャガイモのバジルソース和え。

 

私は、毎日眠たいだけで、おおむね元気です。

何があっても落ち込まない、結構タフなんですよ。

それと、皆さんの励ましが嬉しくて、毎日お知らせの意味でブログをアップすることが、私の生活にけじめをつけてくれているんですよ。

こんな時、改めて思うんです。

ブログやってて良かったよheart04 ってね。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (18)
|

息抜きは「美味しいコーヒー」で(*^^)v

昨日は、日差しは強かったけど、風が冷っこくてすごく心地よい日でした。

歩いてても、汗も出ないのよ。

爽やか!そ!う!か!い!

 

朝、電車に乗る前に、息抜きがしたくて一人お茶をしました。

愛知って、喫茶王国だから、郊外型の大きな喫茶店たくさんあるんですよ。

 

Img_2315


Img_2313


「らんぷ」という喫茶店です。

モーニングは、このトーストを含め4種の中からチョイス+コーヒー。

モーニングが盛んな地域としては質素ですね、380円。

 

Img_2311
     ひとときの安らぎを味わえる、美味しいコーヒーでした。

 

  
          

 

夫の様子は、ほとんど変わらないので、病院へ行く楽しみもないけど、気長に対処します。

毎日、寝てるだけの夫も辛いでしょうからね。

 

夫に会いに病院へ通う日常、が習慣になりました。

おかげさまで、雨の日が少なく助かっています。

今日も行くぞ~~~~疲れなんてなんじゃらほい。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (24)
|

術後1週間たったけど、いっこうに良くならず

昨日、名古屋地方はお天道様が朝から照らし、日差しが強い日でした。。

駅まで歩くのも、こんな日は足が重いです、日傘をさして、手には大荷物、そうそう、夫が病院の布団は重たいからと言うので、夏蒲団を丸めて持っていったんですよ。

長丁場になりそうだからね。

 

お腹の張りは相変わらず。

ストーマが膨らむほどのガスは出たのだけど、一回だけで後が続かない、腸の動きは良くないようです。

手術から今日で一週間、傷口は治ってると思うけど、この状態は先が思いやられます、食事は何時になったら始まるのでしょう・・・・。

食べられるようになるために手術をしたのに、今月に入って夫が口にしたのは重湯を2回のみ、夫が治療を拒むせいもあるけど、このままでは体力はどんどん落ちてしまいます。

術後は、散歩もしていたのに、今では歩くのはトイレに行くときだけ、筋肉もすっかり落ちてしまいました。

病院へ行くたびに、少しもよくならない夫を見て、私の心はしぼんでいます。

疲ればっかり感じられるこの頃?です。

こんな日が、まだまだ続くのですね。

ハッハッハ・・・愚痴っちゃった。ヤッテラレンワ…ヽ(○´3`)ノ フッ

 

Img_2310


                                                

今日も青空です。

少しは良くなってるんじゃないかと期待しながら、私は病院へ向かいます。

何時も裏切られてばかりだけど・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (24)
|

夫の姿を見てると辛いのに愚痴が出る・・・

昨日は、名古屋もジトッとした一日で、病院から帰る頃は、雨も降っておりました。

少しくらいの雨なら、晴れた日より体は楽です、直射日光は意外と体力奪います。

それにしても関東は、良く降っていますね。

愛知は、傘のいる日って少ないです。

 

昨日、主治医には会いませんでした。

夫に聞いたら、朝は様子を見にきたけれど、イレウス管のことは言わなかったとか・・・・。

夫に、友達もイレウスをした方が絶対いいってお勧めだよと言ってみたけど、反応はゼロ、時々顔をしかめながら痛みに耐えてるだけです。

吐き気もあるのに、頑固なんですよ。

 

こんな状態だとつい愚痴がでます。

「入院が1週間は伸びるし、私毎日疲れちゃってる・・・まだ続くね。」

「嫌なら、来んでもいい。」

「そんなこと言っても、来んわけにはいかんじゃん。」

 

Img_2307

茄子のスパゲティセット

 

帰ってからも、どうしたらいいんだろうと思いました。

このままで良くなればいいけど、さんざん痛みに耐えた挙句、改めてイレウス管を入れなければ治らないと言われるかもしれません。

それも、夫は承知してるんですけどね。

 

朝5時37分、夫からメールがありました。

   ガスが少し出た

これで、どんどんガスが抜けたら・・・・・・夫の頑固さに今回は軍配が上がる?

そうなったら、どれほどもいいのだけれど。

 

病室に入ったとき、痛がっていない夫をみたいです。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (10)
|

イレウス管を挿入しようと言われた・・・・・

夫の痛みは、入院前よりもさらに上を行く、今までで一番痛いピークまできました。

原因を探るために、レントゲンを撮ったところ、お腹の中にガスが溜まって、入院前よりひどい状態に、繋いだところが浮腫んでいて、うまく抜けないのそうです。

それで、またイレウス管を入れたほうが早く楽になると言う説明をされたのですが、夫は苦しいそれを挿入することを頑なに拒否しています。

入院時に入れた管は、イレウス管ではなくて、胃の内臓物を出す管だったんですね、私が良く分からず、イレウス管と勘違いをしていました。

ということで、イレウス管を挿入するのは初めての経験になるんです、夫に言わせるとこの痛みは分かる、しかしイレウス管の苦しさは想像すらできない、想像すらできないことは耐えられない、そういうところから、数日なら痛みに耐えると言い張ります。

先生は、今日まで考えるようにと返事を保留しているけど、どうなることやら。

 

私としては、イレウス管挿入経験者は多いし、それで楽になるのならいれたほうがいいと思うけど、挿入するのは夫ですから、判断は任せています。

楽になるまでに、挿入しなければ日にちはかかるけど、むくみが取れれば、ガスは通るようになるそうですからね。

とにかく現在は、寝ても痛い、立つのもつらい、歩けない、痛み止めは効かない、非常に悪い状態にいます。

 

 

昨日は帰って来たのが夕方、それから買い物をして重い荷物を肩にかけ、てくてく。

私も疲れが溜まっています、毎日の病院通い、すべて歩きですから足も朝は痛みが残っています。

早めに寝るけど、熟睡というより何度も目を覚ましてしまい、うとうと・・・・・です。

 

きたろうは帰ってくると、足にすり寄って甘え、出かけようとすると足を噛みつく、分かっているんでしょうかねぇ~。

足音を忍ばせて帰り、玄関の戸を開けると・・・もうそこにきたろうは居るんですよ。

図体は大きくなったけど、まだ子供なんだな・・・・・

留守番は嫌いなんだな・・・・・・・

おとうさんは頑張ってる、おかあさんも頑張ってるから、きたろうも、もう少し我慢しようね。

 

Img_1985


                                                                                                

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (22)
|

神様は意地悪だね~~~(;´Д`)

夫がご飯を食べられるようになったから(重湯だけど)一緒にランチ食べられるねって、今朝は早く起きて、1週間ぶりにご飯を炊いて、冷蔵庫にある賞味期限ギリギリのウィンナーでお弁当を作ったの。

すごくお粗末なお弁当よ、でも夫だって病人食だから、美味しそうじゃないよ。

美味しそうなお弁当だったら、なんでも食べられない夫の手前、拷問じゃん、そんな事できないよね。

でもね、お腹が痛いって・・・・・・・・

朝ご飯は3分粥だったけど、食べられなかったそうよ。

そして、主治医が来て、今日からしばらく食事は止めようか・・・・だって。

ガ~~~~ンだよ、それでは体力つけるのが遅くなって、どんどん痩せて行くじゃん。

腕なんてね、皮が垂れてるんだよ。

良くなるんだろうか、不安になっちゃうよ。

 

Img_2305

玉子焼き、ウィンナーにピーマン、トマト、野菜。

夫が好きじゃないもんばかり、私って優しいね。

 

帰ってからメールしても、やっぱり痛いと言っています。

硬膜外麻酔は取れていたけど、痛みは傷口じゃなく、腸閉塞のような痛み??に近い、のだそう。

どういうことなんだろうね、明日病院へ行ったら、まだ痛いと言ってるのかしら。

お弁当は止めます。

それにしても、どういうことなんでしょう?

先生、しっかりしてよね!

 

夫ったらね、自分じゃ言えないから、私にバンバン言えっていうのよ。

 

今日も痛かったら、そりゃ言わなきゃ、とにかく長く生きられることじゃなく、元気に生きることだけを望んでいるの。

QOLが悪くなったら、生きててもしょうがないじゃん。

 

今日夫の顔を見て、神様ってやっぱりいるんだよねって思いたいです。

神様、私をガッカリさせないでね。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (26)
|

食事が始まったわ~~~ヽ(^o^)丿術後の説明

おはようございます。

名古屋地方は、昨日に続いてよい青空で~~~す。

病院へ通うのも、やっぱり晴れていた方がいいですね。

 

夫は手術2日目、日曜日ののお昼から、重湯の食事が始まりました。

お粥が嫌いな夫は、重湯なんて苦手に決まってるけど、1週間ぶりの食事だから、美味しいと感じるかと思ったけど、やはり少し残しました。(^-^;

少しずつ、増やしていけばいいね。

 

尿の不具合は、術後の不都合だったのか、昨日はもう治っていました。

痛みのほうも、徐々に和らいでいるようだから、しばらくの辛抱です。

 

Img_2301


私の夕食です。

これね、実はコンビニの惣菜なんです。

きんぴら、ひじき、切り干し大根はそれぞれ121円。

照り焼きチキンステーキは152円、おにぎり100円、615円の定食です。

意外に美味しいのでびっくり、満足でした。

 

夫のご飯が食べられるようにした小腸バイパス手術は、開腹したところ場所が少し違っていて、小腸どうしでは出来ず、小腸を横行結腸につなぐ方法にしたそうです。

患者に出る症状は、それほど変わらないと言うことだけど、それは分かるのはこれからですね。

尿管ステント手術は術後の説明で改めて、やらなければ腎臓が抗がん剤にやられてしまうかもしれないと言われたけど、これはね・・・・・・夫が嫌がっているので、その時になってから考えましょう。

やらなくて済むのなら、そうしたいって言うのが本音です。

抗がん剤は、強い物から進めたいと言われました、早急にがんを叩きたい、それは納得しました。

 

病院から帰るとき、夫が言うんですよ。

「きたろうはどうしてる?」

「走って、甘えて、噛みついて、食べて、寝て・・・だよ。」

「きたろうに、よろしく言っといてくれ。」

「言っとくよ(o^-^o)」

きたろう、この状況が分かっているかなぁ~~cat

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (16)
|

夫の症状に一喜一憂・・・まだまだ心配は去らない

朝、病室に行ったら、夫はまだ帰っていなかったので、回復室に向かいました。

夫は、術後とは思われない顔色で、ベッドで寝ていました。

今回は痛みもなく調子はよさそうで、体を拭いてもらいパジャマに着替えて、普通に歩いて病室に帰って来たのにはびっくり。

私など、ゆっくり足を進めるのが精いっぱい、夫のようには歩けなかったです。

 

回復室でも病室でも、二人でよく話しました。

これからの治療はお互いの関心事、今から心構えをしておかなければなりません。

体力をしっかり戻して、7月から始まると言う抗がん剤生活に立ち向かわなければ、病気に負けるわけにはいきません。

大丈夫よね、私がついてるもん。

 

「お昼、何か食べてこい。」

まだ食べられない夫の前で、コンビニのお弁当を食べる訳にもいかず、1人でランチを食べに病室を後にしました。

 

Img_2296

 

若鳥の黒酢あんかけ定食

 

こんな時だけど、思いのほか食欲はあるんですよ、毎日一万歩近く歩き、よく食べ、私は痩せるところか少々太ってきています。

夫の先の目途が立つまでは、健康でいなければなりません。

与えられた使命、ですね。

 

夫から、傷が痛くなった、尿が出にくいとメールが来ました。

尿意はあるのだけど、出にくくて残尿感が残ると・・・・・・

まだまだ不安も心配もあります。

一日、一日を乗り越えて行くだけですね。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ                                               

| | コメント (20)
|

ご飯が食べられるように・・・・それだけです

手術が終わりました。

 

主治医の手術説明を受けた後私は、回復室にいる夫に面会です。

私を見た途端、右手を伸ばしてきて・・・・・

冷たい手を握りました。

 

目がずっと私を追います。

「手術、うまく行った・・・・・・・?」

大丈夫よ、明日になればお水が飲める、明後日からはご飯も食べられるようになるよ。

 

帰るからって言う私の顔を、薄い茶色の目がずっと見つめます。

心細そうで、不安でいっぱい・・・・・

こんな目を初めて見ました。

 

まだまだ、辛い日々は待ち構えているけど、分かっているよね。

一緒に闘っていこうね。

 

今は強い私だけど、家に帰ったら泣いてしまうだろうなぁ~。

今夜は、お酒がすすみそう・・・・・

でもね、明日は何時ものガチャガチャの私だよ。

ばんばん、言っちゃうからね~~

覚悟しといてね。

 

お父さん、頑張ろうね。heart04

 

 

Img_2273


                                                  

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (16)
|

(゚Д゚)ノ突然手術が決まりました、今日決行!!

土砂降りの雨が降り出しました。

昨日、梅雨に入ったんだそうですね、もう大雨の被害にあった地域も出ています。

どうして、平均的に降らないんだろう、神は意地悪です。

 

今日、主治医から手術の説明がありました。

え~~~来週の手術予定なのにどうして???

と、言われてしまいそうですが、先生の時間が空いたそうで、急遽今日、手術が決まりました。

毎日めまぐるしい動きで、付いて行くのもやっとですけど、私は夫の主治医に対して、言うことは言えます、まだ大丈夫です。

手術の内容は、目的 『ご飯を食べられるようにすること』 だけです。

がん腫瘍にはタッチせず、小腸のバイパス手術をして、詰まった部分をのけて、腸液が通るようにすること、がん腫瘍は、下手に触ると分散する恐れがあるため、今回は何もしません。

がんは、抗がん剤で叩き、小さくなったら手術・・・・ここまで進んでいました。

 

がん細胞を取り除かないということは、未来ある手術ではないけれど、ご飯を食べられなければ体力はつきません。

大きい意味で、がんに向かって、闘える体力をつけるという手術、抗がん剤で叩くと言うけれど、効かなければ体内にあるがん細胞は成長します。

大腸がんに効く抗がん剤はたくさんあるということで、これからはあらゆる抗がん剤の効き目を試す、そういう治療に入っていきます。

「運」がよければ・・・・・・

 

「もう何も考えないことにするよ。」

夫は、言いました。

 

今日14時からの手術、私もお昼までには病院へ行きます。

こんな状態でも、がんは無くなった・・・・寛解。

そんな人もいるんだから、希望は捨てていません。

私は冷静、夫にとって力強い看護者でありたいと思っています。

 

Img_2295

 

なんかよくわからない写真だけど、茄子・かぼちゃ・おくらの素揚げが載ってるミートスパセットです。

病院の近くで、一人ご飯です。

私は、ちゃんと食べてるからね、寝てるからね。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (38)
|

現在の病状と今後の治療方針を聞く

おはようございます!

毎日、病院へ行くことが、私の日課になりました。

今まで、ほとんど歩くことがなかったのに、ここ3日、8~9千歩くらい歩いています。

疲れも溜まって来ていて、家に帰った途端、2時間くらい寝てしまいます。

気持ち的には、落ち着かないですね。

 

昨日は主治医から、今の状況、今後の治療計画などの説明がありました。

正確に言うと、大腸付近に腫瘍が出来ていて、それが小腸にも浸潤している、また、尿管も巻き込んでいるので、左の腎臓に繋がる尿管が機能しなくなっている、リンパにも転移がある、ということが現在。

今後の治療は、まず尿管だけど、治療しなければ今後の抗がん剤治療に耐えられず、右の腎臓だけではやがて腎不全になるかもしれない。

抗がん剤は、最終尿として排出されます。

一つに治療は、尿管を背中の方に出し、ストーマのような袋を付ける方法、生活が著しく制約されます。

もう一つは、ちんちんの先端から管を入れて、つぶれている尿管を広げる方法、尿管ステント挿入です。

これが、3カ月に一回入れ替えをしなくてはならないうえ、猛烈に痛いのそうです。

経験者によれば、気絶してしまうくらい・・・・・・

夫は、この尿管の治療は想像もしていなかったのと、今後の治療のことも考えて、尿管ステントを勧められたけど断ったそうです。

手術は腫瘍を取り除くことと、小腸のバイパス、すべての腫瘍は取れない状態なので、抗がん剤を併用して、寿命を延ばすことになりそうです。

私も、初めは尿管ステントしなきゃだめよって思っていたけど、今は、そんなに痛くてしかも嫌ならやらなくてもいいよと、考えを変えました。

抗がん剤を使わなければ、余命半年くらい・・・・と言われたのでは、もう我慢する生活はしなくてもいいですよね。

 

でもね、夫は前向きですよ。

今月いっぱいは治療をして、来月からまた働くと言っています。

何も出来なくては、生きていても仕方がないそうです。

 

手術は、来週です。(日にちは決まっていません)

まだまだ、病院通いは序の口、私、しっかりしなきゃね。

 

Img_2281


                                           

 

 

 

 

励ましのコメント、メールありがとうございます。m(_ _)m

嬉しくって、涙も出るけど、力も沸いてきます。note                                                

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (10)
|

腸閉塞、小腸にがん、おまけに腎臓も・・・・・(;_:)

夫のことで、たくさんの方から励ましの言葉、嬉しく思っています。

ありがとうございましたm(_ _)m

 

 

今日、鼻チューブが取れました。

便も少しですが出ているようで、腸閉塞の方は先が見えてきました。

絶飲絶食だけど、そのうちには、食べてもいいよ・・・と言われるかもしれませんね。

 

が、が、夫の場合、これから厳しい闘いが始まるのです。

今回詰まった場所は『小腸』

原因は、以前の大腸がんで腸閉塞を起こした時と同じ、小腸にがんが出来、そこが詰まりかけてるようなんです。

小腸にがん、出来るんでしょうか・・・・

それと、腎臓にも問題があって、治療法は生活が不便になるか、3週間に1回、痛すぎる思いをする方法、どっちがいいかと聞かれたとか、どっちも嫌だよね。

治療をしなければ、抗がん剤を始めたとき、腎臓機能は失われるかもしれないとか、これは困りました。

ここまでは、想定外です。

 

 

今までのことは、夫が先生に聞いたことですが、私にも明日、これからの治療の進み方の説明があります。

夫から聞いたことだけでも、楽観視はできない状態、どんな恐ろしいことを言われるのか、今から緊張しています。

何事も、きちんと説明を受けてからのことですね。

怖いけど、明日その場所に行きます。

 

入院は、長引きそうです。。。。。

 

 

 

Img_2287
                                        

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (32)
|

救急車で病院へ…『腸閉塞』でした

お早うございます!

 

ご心配をおかけしましたが、昨夜22時過ぎ救急車で病院へ、入院が決まりました。

病名は、心配した通り『腸閉塞』でした。

処置として、点滴と鼻からイレウス管が挿入されました。

 

深夜2時半に、タクシーで帰って来ました。

 

これから、必要なものをまとめて、また病院へ行きます。

入院は本人には辛いと思うけど、私としては、もう痛がる姿を見ることもないのでほっとしています。

今後のことは、主治医より説明があると思うけど、たぶん手術になりそうだと・・・・夜勤の外科医は話していました。

 

それでは準備もあるので、これにて失礼します。

コメントのお返しは、帰ってからさせていただきます。

 

ありがとうございました。m(_ _)m

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

| | コメント (30)
|

何日続くのか・・・・・と思う(;´Д`)

暑いですΣ( ̄ロ ̄lll)クーラーがガンガン唸っています。

今日は、昨日と同じ温度急上昇の日だから、クーラーも必要ですね。

今年初めて?そうですよ。

 

 

病院へ行くまであと2日、今日もかなり悪し、朝はヨーグルト、バナナ。

お昼は、冷麦、付け合わせのサラダは少しだけ食べました。

夜はお茶のみ、実はシシャモなら食べられると思って焼いたのだけど、匂いだけで気持ちが悪くなってしまい、食べられませんでした。

魚の匂いもムカムカするそうで・・・・何を用意したらいいのでしょう?

 

「お医者さんに行く?」

悪い時に行った方がいいのだけど、行く気ないようです。

我慢してるなんて、私から言えばナンセンスですよ。

 

Img_2198

 

今、気持ちが悪くなって、何度目かのトイレに行きました。

「お医者さんに行こう・・・」

答えは、何時も同じ「行かない・・・」

 

明日、我慢したら病院です。

とことん、訴えなきゃ~~~~(*`ε´*)ノ

本人も辛いけど、見てる私も辛いのよ。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ                                            

| | コメント (10)
|

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »