« ビールのティスティング、味はどうだ~~~~! | トップページ | 夫、抗がん剤を打つ&明日かな・・・待っています »

母子家庭になると、支援は・・・・うんうん・・・・

名古屋で桜開花宣言sign03

もちろん見に行きました、近くの公園。

蕾は膨らんでいたけど、まだ開花までは数日かかりそうです。

風がつめた~~~い!

明日も寒いそうよ。

 

 

昨日、あんなに咳き込みのどが痛かったのに、今日は、咳でない、喉痛くない、やっぱ早く寝たのが良かったのかしら。

すっきりしましたよ~~。

これで、明日は夫の付き添い、バッチグーよ。

抗がん剤、きっと変わらない。

アバスチンとゼローダ、それでいいんだよ。

 

Img_3584


絢ちゃんと同じ年の、ムスカリ。

絢ちゃんが生まれた病院の前の花屋で、苗を買いました。

 

 

どうでもいいことだけど、夫が調べています。

母子家庭になった時の、支援手当と助成金制度。

   児童手当、第一子 二子 月5000円

   児童扶養手当、一人月41、700円 二人月46、700円

   児童育成手当、18歳まで、月13、500円

     

その他に、家賃手当・医療手当・年金補助などなど。

 

私に勉強しよっていうのよ。

なんででしょうねぇ~。w(゚o゚)w

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がんへ

 

 

|

« ビールのティスティング、味はどうだ~~~~! | トップページ | 夫、抗がん剤を打つ&明日かな・・・待っています »

日々」カテゴリの記事

コメント

ちるみさんへ

私は(貧乏な?)母子家庭でした、だからかどうかはわかりませんが、公務員になろうと思いました。ならなかったけど(笑)貧乏は良い経験になったと思いますが自分の娘には貧乏を味わえさせたくない親バカです。
とにかく安定した仕事につきたかったんですよ。三十年以上前の話しですが。
日本は法治国家であり、憲法25条なんて、とても素晴らしい法律だと思います。私たちより若い世代を私たちの出来る限りの手助けをしてあげましょう!

まずは旦那さまの体調が安定して予定どおりのお薬ならいいですね!

投稿: 猫 | 2015年3月24日 (火) 00時24分

こんばんは!

ちるみさん、やっぱり体が丈夫なんだあ・・治りが早くてビックリだよ。

私なんか先日の風邪も拗らせて気管支炎になっちゃったしね・・ちるみさんは大きな病気を抱えてるとは思えない体力の持ち主だよね。(笑)

でも早く回復して良かったね!

それにしても、ご主人様は娘さんの事が心配でならないんだね・・もしもの時の為に今から母子家庭について調べてるなんてね・・こういう時は父親が結構、一生懸命やるもんだね。

知識として有るだけで安心できるものね・・ご主人様、自分の体がきつい事もあるのでしょうに愛する娘さんの為を思って本当に優しいよね。

どこの父親も娘には甘いのかな。(笑)

投稿: ホワイトタイガー | 2015年3月24日 (火) 01時01分

おはよう
我家も母子家庭で貧しかったな。
今思うと母の負担を考えると我慢する事が多くてね。
私はOLになったけど子育てして仕事しようと思った時なにも資格がなくて最近迄勤めていたパートをしました。社員から理不尽な扱いを受けたりして悔しい思いをした事も多々。なので子供にはと思い一生食べて行ける資格をと思いました。資格は取れましたが主人の会社がが不景気で給料が沢山カットされ退職金も減額された中でしたのでたいへんでした。私たちはずっとお金に振り回されてきました。いまもって貧乏で毎日家計簿(最近つけ始めた)と睨めっこの毎日ですが。
子供に資格を取らせる事が出来て良かったかなと思っています。
親ってどんな時も自分より子供で。親が援助するといっても限界があるからご主人も娘さんが心配で公的な支援を調べて万全な体制で進んで行きたいと思っているんでしょう。病気で自分の身体のことでいっぱいいっぱいのときにご主人様の娘を思う気持ちがせつないです。

私の下手なコメントでスミマセン。

投稿: nagako | 2015年3月24日 (火) 08時42分

猫さんへ

私も貧乏で育ちましたよ。
でも、昔はみんな地味な生活をしていたから、気にもしなかったですが・・・。
お弁当を持ってこられない子もいたよ。

公務員になれば、確かに安心ですね。
私は、あまり考えなくて、せっかく先生が進めてくれた地方公務員の仕事も断って、町にでました。

私は、結婚してからも貧乏で、苦労はしてきたけど、子供のことになると、甘くなりますね。
娘に・・・夫も甘いです。
助けてあげたいけど、金銭的には無理、支援をお勉強です。
住むところはあるんだから、やっていかれると思うけどね。

投稿: ちるみ | 2015年3月24日 (火) 19時53分

ホワイトタイガーさんへ

私、体がもともと丈夫なの。
がんは、別病だもんね。
虚弱体質じゃないことは確かね。

夫は、婿が嫌いなんだと思う。
きっと初めから嫌いだったけど、我慢していたと思う。
今じゃ平気で、ケチつけてるけどね。
だから、娘を応援してるようで、自分の気持ちを進めてるだけよ。
というのは、私の考え。
結構心配してるのかしら、娘って可愛いのかしら、うちは違うと思うんだけど・・・。
孫は、可愛いというけどね。

投稿: ちるみ | 2015年3月24日 (火) 20時04分

nagakoさんへ

我が家も貧乏で、大変な生活をしてきましたよ。
専業主婦を10年したけど、あとはただ働いてきました。
資格も無い私ですので、nagakoさんと一緒、パートですね。

今は、なんとか一日が暮らせるくらいの余裕の中で暮らしています。
子供にずいぶん使ったけど、私たち夫婦は至ってちんまりした生活をしてますから、生きてるうちは大丈夫だと思います。

でもね、娘に援助はともかくも、婿にまでは私たちは出来ません。
そんな苦労はいりませんもの。

nagakoさん、ありがとう。
お気持ちが伝わりましたよ。
とっても嬉しく思いました。

投稿: ちるみ | 2015年3月24日 (火) 20時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビールのティスティング、味はどうだ~~~~! | トップページ | 夫、抗がん剤を打つ&明日かな・・・待っています »