« お安い春物の服、買ったど~~ | トップページ | こんなに事故る人って・・・・物語 »

借金を申し込まれた・・・物語

統一地方選の日。

わが県は、県会議員の選出、いつものことだけど、まったく盛り上がらない。

私たち夫婦が投票会場に行ったとき、係の人たち暇そうで・・・・・・

後にも先にも、誰もこやしなかったわ~~。

 

 

Img_3636


                                                  

   

午前中は、庭の草取りに精を出しました。

ごみ袋1袋、明日は燃えるゴミの日ですから、片付きます。

狭い庭だから、きたろうも傍に、私の動く方へ眼を向けています。

暖かい、気持ちの良い日でしたから、きたろうも外猫で満足したんじゃない?

 

 

  

下の孫が生まれて一か月、私はお手伝いに行っていました。

こちらに帰って産むという選択をせずに、金沢の病院で産むことを決めたからです。

買い物などは、一緒に行ったけれど、料理は私の仕事でした。

その頃、乳房に痛みがあり、なんとなく不安な気持ちがあり、帰ってから病院へ行ったのですが・・・・・

結果は最悪の乳がんで、しかもかなり進んでいて、手術前に腫瘍を小さくしてから切りましょうと、術前に抗がん剤を受けることになりました。

髪の毛はすべて抜け、軽い副作用の中で、これから起こるであろう闘病に向かい頑張ってる矢先に、電話がありました。

 

「お金を貸してほしい・・・・」

「いくら?」

「300万円・・・・・」

婿の借金の理由は、信じがたいものだったけど、孫可愛さに、孫のために用立てることしました。

すぐに金沢から飛んできて、その日のうちにお金を持って帰っていきました。

仕事も変わって、収入も良くなるからすぐ返せますと、甘い言葉を吐いてね。

平成5年、婿が我が家に来た最後の日です。

借金は、いまだに3分の2が残ったままなんですよ。

 

この時に、お金を貸さなかったら・・・・・

彼の境遇も変わり、別れるのが早くなったかもしれないと、今は後悔しています。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がんへ

 

|

« お安い春物の服、買ったど~~ | トップページ | こんなに事故る人って・・・・物語 »

日々」カテゴリの記事

コメント

ちるみさん、こんばんは!

そうですか・・こちらの選挙会場は私たちが行った時はひっきりなしに出入りしてたから結構、投票率も良かったかもね。

今回は神奈川は県知事選も有ったからかもしれません。

きたろう君ポカポカ陽気に外猫が出来て良かったね・・・最近、寒い日が続いてたから暖かいとホッとするよね。

娘さんの旦那さんの件は今まで読んでるだけでも、いろいろ有りすぎて信じられない話しが沢山で、ビックリしてます。

いくら娘さんや、お孫さんの為とは言えよくやりましたね・・私だったら、そこまでは出来ないなと思います。

我が家は自分たちの老後の事もあるので無い袖は振れないですからね(笑)

ちるみさんたちが良かれと思って貸して上げた事が結果的には仇になったって事かしらね。

金の切れ目が縁の切れ目って言うから、お孫さんたちは可哀想だとは思うけど、ここまで来たら早く別れた方が良さそうだよね。

何だか言いたい放題、言ってしまい気を悪くしたらゴメンね。

投稿: ホワイトタイガー | 2015年4月13日 (月) 00時39分

ちるみさんへ

私は最近ガーデニング(目標はアンティークレンガでアプローチを作ることとレンガブロック花壇。でもジャングル化した庭の草ひき作業で手こずっています)頑張ってて、土日とも主人と草ひきと防草シート張りをしました。そして残念なことに我が家の猫の1匹は家出のままです。残りの1匹も一人ぼっちで寂しいのか、私たちが家にいると「遊んでよ~」状態です。

ちるみさんの娘婿さんの言動、よそ様の家のことながら腹が立ちます。
はやく「元娘婿」になってくれればいいのに、と思ったりもします。

私の父は借金を作り、生涯、家に戻ることはなく借金も母が一人が返済しました。私が赤ちゃんだったころに家を出たので私には父の記憶がありません。でも上の姉たちは父のしてきたことの記憶があり、母の苦労を間近で見てて、今でも話題にすらしません。
母の口から一度も父を悪く言う言葉を聞いたことなく、「あんた達がいたから頑張れた」という言葉オンリーでした。
夫婦、って不思議です。
母親、って強いです。

ちるみさんの娘さん、強くなれ!!!!!

投稿: 猫 | 2015年4月13日 (月) 14時10分

今まで選挙は欠かさず行っていたのですが、ここ1年は週末に動くのが億劫になって行ってません。
国民の義務って意識が薄れていますね。

お金を貸す場合、返済計画が明確でないなら、もう返ってこないと覚悟が必要ですね。
私の場合、息子や娘から直接「貸して欲しい」と言われたら貸すかもしれませんが、婿や嫁からなら貸さないかな。
いくら『家族』って言っても、血が繋がっていなければ『他人』って思うことが多いです。
・・・うちの嫁を見ているとねぇorz

投稿: 毒遊 | 2015年4月13日 (月) 18時32分

こんばんは。
草も追いかける様に伸びますが、大好きな風知草が、どんどん成長してくれています。冬は枯れてしまうのが残念ですが、姿を完全に隠すギボウシなどとは違って存在があるから間違って他の物を植えることが無いのでウッカリの私には雑草の様な風知草が育てやすいです。暑い時に爽やかな風の音を聞かせてくれますし。
度々、お邪魔します。
どうやら、ちるみさんの通う病院は長年息子が世話になっていた所のようです。病室から大きなうちわを振っている息子を見ながらホームに立った事もあります。後にその病棟は無人になりましたが・・・沢山の思い出が沸々と湧いてきます。
我家は保険がかけてなかった息子に老後の暮らしにと残してあった全ても費やして、それを熟知してたはずの娘には私の葬式代まで。。。息子にも年齢差の有る主人にも置いてけぼりになったらどうしようと壊れそうなぼろ家で近い老い先を考えると真っ暗になります。ついついマイナス思考ばんばんの私になりがちですが、ちるみさんの明るい表現力や暮らし方で学ばせていただいてます。感謝です。

投稿: 風知草 | 2015年4月13日 (月) 18時48分

ホワイトタイガーさんへ

こちらの投票率は、35パーセントほどでした。
少ないはずですね。

婿のことだけど、今もね娘が別れたいというのは、娘の我儘だと言っているんですよ。
子供の気持ちも考えよって。
私は、婿に問題があると思っているけど、本人は一生懸命仕事をしてるし、どこが悪いのだって。
こんなんで、離婚出来ると思う?

早くすっきりさせたいけど、なかなか進まないような気がします。
せめて別居だけでも・・・・

離婚理由で悩んでいます。
こうして書けば、そりゃ駄目だって思うでしょうけど、法律的には、通らないからしれんし。
難しいね。

投稿: ちるみ | 2015年4月13日 (月) 23時31分

猫さんへ

猫さん、やっぱり帰ってこんかったの・・・・。
何処へ行ったんだろうね、そんな経験いっぱいしてきました。
寂しいね、相棒も寂しそうだね。

猫さんの子供時代も、本当に苦労が多かったのね。
お母さんが、背中が曲がってるって言ったでしょう?
苦労したんだなって思いましたよ。
お父さん、どこでどうしているんだろう。
そういう人って、いい人にもなれるんかしら?

芯の強いお母さんになって、子供を育ててくれればいいけど、娘は甘ちゃんです。
でも、今の状態じゃ幸せとは程遠いから、なんとかせねば・・・病気もしていられないのよ。

投稿: ちるみ | 2015年4月13日 (月) 23時39分

毒遊さんへ

分かるよ、今の選挙はまったく面白くない。
こんなんじゃ、病気で体は休ませたいもの、行くほどの価値はないと思います。

なんか毒遊さん、奥さんと心が離れていますね。
信頼関係が薄れてきたような・・・。
夫婦って他人ですよね、私もそんな風に悩んだ時期がありました。

お金は、基本貸したくありません。
そして、貸したら返してもらえないと覚悟が必要です。
それは、そうなのよ、私、後悔しています。
娘になら、仕方がないけどね。

投稿: ちるみ | 2015年4月13日 (月) 23時47分

風知草さんへ

私ね、知らなかったから、急いで「風知草」調べました。
風に揺れる、草のようなきれいな葉なんですね。

え~~風知草さんて愛知県の方でしたの?
それに同じ病院なんて、もしかしたらご近所かもしれませんね。
私の息子も、亡くなった時、その病院でした。
我が家は事故だったので、一度も目を開けぬままのお別れ、辛かったです。
風知草さんは、まだ思い出が新しすぎだもの、ずっと思い出しながら慈しんであげてくださいね。

私は、がんになった時、もう死ぬんだと思って泣いてばかりいました。
だからね、今はおまけの生活。
一日でも、楽しく生きたいと思っています。
お金はないけど、年金で切り詰めて暮らしていきます。
風知草さん、お互い頑張ろうねwink

投稿: ちるみ | 2015年4月14日 (火) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お安い春物の服、買ったど~~ | トップページ | こんなに事故る人って・・・・物語 »