« この風邪は 私を弱気にします・・・・ | トップページ | 夫の通院日 結果が安定していて嬉しかった♪ »

それでも諦めるわけにはいかないのよ・・・・・・物語

風邪をひいて、ほとんど寝ている状態の時、離婚は出来ない、それはただの愚痴だと言われてしまい、確かに的を得たお答えだったのだけど、私の心はぽっきり折れてしまいました。

相手を嫌いになってしまっていても、我慢するしか解決方法はないんですね。

法律のクールさを改めて感じています。

 

例えば、セカンドハウスの水道が壊れた時、娘が我が家に知らせてきました。

我が家から、セキスイの担当者に連絡をし、修理を早急にお願いしたんですね。

それが気に要らなくて、深夜寝ている娘を起こして、えんえんと説教、どうして知らせたんだ!セキスイなんかに頼んだら高いだけだ!と、1時間くらいただしゃべっていたようです。

これパワハラですよね、それに家のオーナーに故障したことを知らせるのって、当たり前じゃないですか!

何時も気に要らないことがあると、お前は馬鹿だから、税金のことなど知らんだろうと、保険のことなど知らんだろう、くたくた言われ、性格が悪いから、友達もいないとののしる、これもパワハラですよね。

 

会社を首になった時、親には「社長から給料を差し押さえられる。」と言われたから、何のことかわからなかったけど辞めた。

娘には、ホントのこと言うよ、この前言った給料の差押えは嘘で本当は「副業がばれたんだ。」

夫には、軽く「リストラされたんですよ。」

どれが本当やらすべて嘘かも・・・・・・・・・何時も嘘の上で暮らしていますからね。

 

初めから給料は、家の貯金通帳に振り込まれず、自分の通帳に入れています。

会社の取引先だから、そこしかできないと説明されていました。

嘘ですよね、給料振り込みは何処でもできます。

娘は、婿の収入がいくらあるか知らないんですよ。

自動車事故の保険金も、自分の貯金通帳を教えたのだそうです。

そして今、10年にして6台目に乗ってるけど、現金など娘は受け取ったことがありません。

通帳を見せてよ・・・・・無くした。

いつでも、そう答えると言うけれど、貧しい家庭で、こんなことってあるかしらね。

 

今、使っているスマホも、どこから手に入れたか分からないし、毎月請求される5~7万をどうやって払っているのかも知らないです。

本来なら、彼に払える金額ではなく、もし払っているとしたら不貞行為になると思うんですよ。(この例で、離婚は認められました)

私には、怪しさしか感じられませんが。

 

離婚の理由は、個々に違うと思うんです。

夫婦である以上、隠し事だらけでは生活は成り立ちません。

私は、難しくても離婚できると思っています。

そう思わなければ、パートとして働いた20年分の蓄えが、奪われてしまいそうで悔しいじゃないですか。

家は、大切な財産、子供に残してあげられる唯一のものですから。

 

Img_3747


今年も草フジが、川沿いにきれいに咲きました。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がんへ

 

 

 

|

« この風邪は 私を弱気にします・・・・ | トップページ | 夫の通院日 結果が安定していて嬉しかった♪ »

日々」カテゴリの記事

コメント

ひとり相撲をされているように見えます。
娘さんが被害者のように書かれていますが、娘さん本人は
さほど自分の夫を嫌っていないのでしょう。
割れ蓋に綴じ蓋で、所詮、娘さんも婿さんと同じレベルの人間なんですよ。
そういう大人にしたのは、自分なんですよ。

ところで、癌ブログ村で一体いつまで、不肖の娘の話を続けるおつもりですか?
みなさんが病に戦っているときに、悠長過ぎて不愉快です。

投稿: ララ | 2015年5月11日 (月) 12時37分

ララさんへ

私たち夫婦もがん患者です。
夫は余命1年、私はステージ3の2つのがんを経験してもなお生きている、そういう家族です。
がん患者には、がん以外にもいろいろな思いや、悲しみ、苦しみもあります。
それを綴るのはいけないことなんですか?
がんブログには、がんの事だけしか書いてはいけないとでも?
私は、がんブログだけに登録してるわけではではないんで、日常も書きます。

そして、元気でいる私に助けを求めてくださるがん患者さんも、いままでに何人もいました。
だから、ブログはこのまま続けます。
不愉快でしたら、スルーしてください。

娘は不肖であるかもしれないけど、婿と同じだと決めつけないでください。
娘の愚かさは、その男の嘘を見抜けなかったことだけです。
私たち夫婦も、あなたにとっては「情けない夫婦」程度にしか見えないでしょうね。

最後に一言そえさせていただきます。
「貴重なご意見ありがとうございました。」

投稿: ちるみ | 2015年5月11日 (月) 13時02分

ちるみさん こんにちは。
コメントご無沙汰していますが あまりの酷いコメントに 私さえも涙がこぼれました。
悔しいですね。

ちるみさん 頑張って下さいね。
微力ながら 応援していますよ。

がんブログであろうと何ブログであろうと
本来ブログは 自分の思ったことを書けばいいのです。
ララさんとやら・・・
傍若無人なコメント ご自分が恥ずかしくないんですか!!
ちるみさんご夫婦が 癌と闘い一生懸命生きている姿に共感されている方はたくさんおられますよ。

休職中の弁護士の方のコメントも入っていましたが 弁護士さんのとらえ方も様々ですよ。

一度お婿さん一人を呼び出して 来て頂いて思いの丈を直接お話されたらどうでしょう?
もし それに応答がなければ その時こそ
次の手段に進まれるべきかと思います。

投稿: きなこ | 2015年5月11日 (月) 16時18分

離婚のほうは、ひとごとではないので、私も勉強方々、寄らせていただいています。

一つ疑問なんですが、娘さんは、離婚したがっておられるのですか?娘さんの意思が、いまいち読めないのです。
もし、娘さんご自身が離婚希望なさっておられるのならば、「善は急げ」お母様と歩調をあわせられて、頑張る方法はあると思います。

・子供さんを連れて、今のおうちに来て別居生活を始めること。
※ パワハラをDVに感じるということで、日常生活を記しておきましょう。

・その上で、家裁に調停の申し込みをし、離婚になるか、夫婦間の調停になるかわかりませんが、始めてみられたらいかがでしょう。
お孫さんは転校になるので、お孫さんともよく話し合って。

・ちるみさんご夫婦には、お時間が余りなさそうですね。ちゃんとした形を見ないと、ご主人様もご心配でしょう。

・「介護で別居」という形でもいいと思います。お孫さんに納得させられやすいのならば。

とにかく、娘さんが「離婚したい」と切望しているかどうかが鍵です。文章からはどうもそれが読み取れないのが、ちょっと歯がゆいです。

離婚は、私自身ではなく、身内に起きています。こちらはもう別居して1年になります。ちょっと複雑な事情があり、まだ家裁へは行けていませんが、いずれそうする予定です。

投稿: はやみ | 2015年5月11日 (月) 16時40分

黙って見過ごす事できなくコメントさせて頂きます。

私は今のところ癌患者ではないのですが
ちるみさんのブログは同じ娘を持つ母親としての心情がよく表れていると思って
毎日覗いています。

私も人間ですから
いつかは病になるでしょう。
その時に残された娘は孫は?・・・と親というものはいつまでも心配なものです。
ですからみちるさんのブログには大変共感を覚えるのです。


ララさん
不愉快なら黙ってスルーされたらどうですか?
私はちるみさんのブログが大好きです
いつかはお会いしたい方です。
私はララさんのコメントこそが不愉快です

投稿: チャッピー | 2015年5月11日 (月) 17時28分

ちるみさんへ

元弁護士さんのアドバイスあり
いろんな方の意見ありますが
これが正解ってないと思います。

詳しくは書けませんが
友達は国の制度を相手に絶対不可能な事を可能にしました。
彼女は諦めずに調べて行動したから可能となったのです。

ちるみさん
諦めずに行動したら光が見えてくると思います。

この世に絶対不可能はそんなにないと思います。

投稿: チャッピー | 2015年5月11日 (月) 17時35分

専門的な事は分かりませんが 「 法 」 って人を守る

為に有るのではないでしょうか。

理不尽な目に会っている人達を救い上げ、道を開き導く

法律であって欲しいと思います。

弱い者は泣き寝入りで、口の達者な者勝ちで居座るのが

認められる世の中は やっぱりおかしい。私は甘いの

でしょうか ? 甘いと言われても構いません。

< おかしいものはおかしいんだから ! >

そこに身を置かれる方達もどうか弱者の立場であって欲

しいと痛切に思います。

ちるみさん しっかり寝て、美味しい物しっかり食べて

早く元気になってね。 きたろう君もきっと元気な

ちるみさんになるのを待っていると思いますよ。

投稿: チングルマ | 2015年5月11日 (月) 19時22分

ちるみ さん

こんばんは
心も身体も、お疲れのよう、
お大事になさってください。

まずは、婿さんに、
家を明け渡させることと思いました。

投稿: しろ | 2015年5月11日 (月) 19時48分

・・・・・オラのブログはしっちゃかめっちゃかですよ !

投稿: あんぱん父さん | 2015年5月11日 (月) 19時54分

ご病気の両親を心配する娘さんを支えてくれたらいいのに、不肖のお婿さん、頼りにならないですね。

ブログで読む限りですが。。。でも、ちょっとお母さんが出過ぎかもしれないと感じました。「『私の』セカンドハウス」「離婚させたい」「なんとかしたい」....確かにお婿さんはいい加減かもしれませんが、妻の母親が主導権を取ってしまうと、うっとうしいし、嘘もつきたくなる...。療養中の弁護士さんも言っておられましたが、「母親を伴った離婚相談は上手くいかない」のが通説のようです。母親に連れてこられた場合でも、母親に同行してもらった場合でも、です。

私には28歳と32歳の娘たちと、34歳の息子がいます。3人とも偶然同じ医療職ですが、娘たちからは就職してからも、結婚してからも、たっぷり愚痴を聞かされています^_^ 上の先生の愚痴、看護師さんなどコメディカルへの愚痴、夫の愚痴....はぁ...とため息がでますが、言うだけ言って、また気を取り直して帰って行きますし、職場でも家庭でもそれなりにきちんとやっているようです。

ブログには書かれていないこともあると思いますが、お嬢さんも実家で愚痴をこぼしたら、親御さんが過敏に反応してしまったので、事態がこじれてしまった、という印象をもちました。家のこともあり、娘さん自身、自分の気持ちがよくわからなくなっているのではないかとも思います。

私も再発していますので、体が動くうちになんとかしてやりたいという気持ち、よくわかります。でも、だからといって、母親主導の離婚ではなく、だからこそ、娘さん自身が自分の気持ちにしっかり向き合って、それに忠実に動くことができるように後方支援に徹するのが母親の役目だと思います。

投稿: 弥生 | 2015年5月11日 (月) 22時22分

ちるみさんへ

最近、体調悪く(庭の草ひきしててぎっくり腰?)、安静にしていた猫です。やはりこの病気ですから、『骨転移』という言葉が頭をよぎっていました。。
ちるみさんのブログはほぼ毎日拝読させてもらい、ちるみさんと旦那さまの、娘さん一家への不安や懸念をヒシヒシと感じています。為るように為るのではなくて『成さねばならぬ』ところかもしれませんよね。皆が穏やかに暮らせることが何よりだと思います。
追伸、ちるみさんのブログは色々なテーマがあるから心ひかれて皆さん読まれてるって確信しています。私は大好きです。長文ですみませんでした

投稿: 猫 | 2015年5月11日 (月) 22時32分

ちるみさん、こんばんは!

体調の方は如何ですか?

あまり調子が良くない時は精神的にも穏やかになれず心に波風が立ってる事と思います。

たくさんの方々の怒涛の様なコメントで頭がパニクらないと良いけれど、100人居れば100通りの考え方があると思うし心無いコメントは無視すればいいですよ。

コメントは参考にしても最終的には当事者が決める事だから、ちるみさんが思った様にすると良いよ。

私は夫が昨日から新潟へ4泊5日で出張なので、明日から千葉の娘の所へ孫に逢いに2泊の予定で行って来ますね・・また帰ったらコメント入れさせて貰うね。

じゃあ、お大事にね!

投稿: ホワイトタイガー | 2015年5月12日 (火) 01時20分

きなこさんへ

きなこさん、久しぶり!
コメントありがとう、でもね、そんなに怒らなくていいのよ。
人の考え方はいろいろ、ララさんはがんブログに、関係のないことを書くのは失礼だとおっしゃるけど、ほらこうしてそれに反応した方いっぱいいるでしょう?
だって、よく見れば日常や趣味を書いてる人はいます。
私は、たまたまきなこさんと同じ、ランキングが高かったので目立っただけです。
きなこさんが、コメント欄を開かない理由はわかったけど、気にすることもないと思います。

婿と話し合ってはおりません。
私は行かれないけど、婿が来てくれることなどないでしょうね。
膠着状態になりたくないけれど、今は動けません。
余計イライラするよね。

投稿: ちるみ | 2015年5月12日 (火) 06時09分

はやみさんへ

別居はそれほど簡単なことじゃないんですよ。
婿が出てくれたら簡単だけど、娘には無理ですね。
大体、私の家から出ることもないし、子供の転向はものすごくお金がかかります。
石川は、小中、制服と決められてますから。
娘も、正社員になれそうなのに、そのチャンスを逃したら、離婚しても苦しいだけです。
婿は、地元の人、家もありますから、そっちが出る方がスムーズ・・・思うように行きません。
だって、電車で3時間も離れている遠距離なんです・

娘の意思は固いです。
必ず、かなう日が来ると思います。
そう思っています。
言葉が足りないので、誤解されますが、娘の気持ちは確かです。

投稿: ちるみ | 2015年5月12日 (火) 06時18分

チャッピーさんへ

ありがとう、嬉しい言葉です。

でもね、ララさんもいい加減なこと言ってるわけでもないのよ。
私も、日ごろ夫に話しています。
がんのことも書かないで、こんなにランキングが高くていいのかしら?
心苦しいわ・・・・・ってね。
目障りなんだと思います。

チャッピーさん、私もね法律相談所みたいな番組を観てて、3人が同じ意見じゃないでしょう?
どこかに、解決策があるように思っているの。
ありきたりに決まってることなら、弁護士なんていらないよね。
書類だけで判定できるよ。

だから、諦めてはいません。
頑張っちゃうね。

投稿: ちるみ | 2015年5月12日 (火) 06時26分

チングルマさんへ

私もね、それは思う。
弁護士の人にだって、愛情ある人はいるよね。
娘のたどたどしい訴えでも拾い上げてくれる人、もうね、婿のことも信じることから始まって、ことごとく騙されてきたのに、まだ、完全に疑っているわけじゃないし、孫に話してはいけないこともあります。
だから、好きな部分もあるのではないか・・・ここは違います。
娘の性格は、白黒はっきりというのと違って、どこかぼかしています。
その性格を汲んでくれなければ、話にならないんですね。
孫にも、決定的なことは離さない、優しさがあるんです。

私の風邪、いまだ治らず・・・・・
今日は夫の病院の付き添いに行って来ます。

投稿: ちるみ | 2015年5月12日 (火) 06時37分

しろさんへ

何もかも難しい!
だけど、出来ないってことはないよね。
家は財産ですから、修理も必要です。

分かってほしいですね~~~

疲れています、食欲が戻りません。
でもね、デブ姿変化なしよ!
あ、アルコールが飲めない、まずい!

投稿: ちるみ | 2015年5月12日 (火) 06時41分

あんぱん父さんへ

しっちゃかめっちゃかだから、面白いのよ。
暗い話も明るくね。

義弟のあほさんを、よく面倒見てこられたね。
しみじみエライです。

投稿: ちるみ | 2015年5月12日 (火) 06時43分

弥生さんへ

愚痴の範囲でしたら、私も聞き流しますけどね。
結婚した時から、ずっとそうでしたから。
結婚して一年目に、前の彼女から訴えられて慰謝料600万、ずっと我慢して月5万ずつ払っていましたよ。
こんなのも愚痴の範囲?
私は愚痴として許しました。
でもね、普通の人にない話です、娘の話は、世間でいう愚痴とは違います。
これは序の口で、次から次に問題が起きました。
例えば娘が裁判所から呼び出しを受けた、携帯の支払いをしてくれなかったから、わずかな間に19万の借金、自分では借金は出来ない人なんですよ。
その時も、愚痴として・・・・
こんなの話しても、楽にならんでしょう?
私が、もうここまでにしようっていうのも納得してくれると思います。

どんな風であれ、諦めたりはしません。

弥生さんも、御病気なのね。
お大事になさってくださいね。

投稿: ちるみ | 2015年5月12日 (火) 07時02分

猫さんへ

猫さん、ありがとう!

今も体の調子が悪いですか?
夫も足の付け根のところに激痛が走るようになって、この頃はロキソニンを飲んでいます。
検査をしたら、なんといわれるでしょう。

確かにどこに痛みがあっても、がんと結び付けて考えてしまいますね。
それでも私、「大丈夫よ!」っていいたい。
根拠はないけど、猫さんは大切な友達だものね。

穏やかな日常を、最近すごく望んでいます。
もう先のない夫に、気苦労なんてしてほしくないよ。

投稿: ちるみ | 2015年5月12日 (火) 07時17分

ホワイトタイガーさんへ

ありがとう!

このコメント量はすごいね!
最近は、あまりなかったな・・・・お返事を書くのも、体の状態が悪い今、かなり無理をしています。
朝早く起きたりしてね。
心がポッキッとしそうなもの、体に刺さりますね。
でも、せっかくいただいたのだから、お返事は書こうと思っているのよ。

今日は、千葉に行ってるのね。
お孫さん、可愛くなったでしょう?
目を細められた幸せそうなあなたが、目に浮かびます。

投稿: ちるみ | 2015年5月12日 (火) 07時23分

何時も読んでいます。
ちるみさんの身体が心配です。
まず体調を整えてすべてそれからです。

私のブログなんて支離滅裂のてんこもりです

投稿: nagako | 2015年5月12日 (火) 10時37分

コメントを書いてくださる方へ

申し訳ないけど、悪意のあるコメントは削除します。
よろしくお願いします。

投稿: ちるみ | 2015年5月12日 (火) 13時49分

nagakoさんへ

こんにちわ~

私の体ね、ちょっと大変ですよ。
熱があったり、咳が出たり・・・・
でも、やることはやらないと、暇なときは一日寝てるんだけどね。

今日も明日も病院、仕方がないですね。

nagakoさんのブログはきれいな花ブログでしょう!
何時も見惚れますよ。

投稿: ちるみ | 2015年5月12日 (火) 13時52分

酷いコメントをわざわざする人もいるんですね

ちるみさんの大事な大事なセカンドハウスから
ストレスの塊が早く出ていくように
ちるみさんより近いところから
念じてみます

投稿: 犀川 | 2015年5月12日 (火) 14時46分

犀川さんへ

ありがとう!
近いですもんね、念力が効くよ、きっと。

酷いコメントはこれまでもありました。
目の前が真っ暗になるよ。
でもね、私はコメントでつながってる人が多いから、コメント欄を閉じようと思ったことないの。

消させてはもらう、だって、みんなに嫌な思いをさせちゃうからね。

投稿: ちるみ | 2015年5月12日 (火) 14時57分

確かに離婚は当人同士の気持ちが大事だとは思いますがパワハラがあるのでは娘さんが口で言い負かされるだけだと思うのでやはり親が守ってあげないと。と思います。
嘘で固めた人物像が壊れないわけはありませんから!
同居してては離婚の話も進まないし向こうの親御さんに言ってとりあえず別居にしてもらうという風にして調停にいってみるといいかも?ですよね。
所得がどのくらいあるのか、どこにお金が出ていってるのか、そんなことも何も知らずにいるのは夫婦とは言えませんよね。
何不自由のない暮らしをさせてもらってるのならまだしも。
でも不自由ない暮らしだとしてもどうやって稼いできたお金なのかは夫婦なら知っておきたいところですよ。
反対意見や、ちるみさんがでしゃばり過ぎているという風な意見もあるようですが、娘さんやお孫さんがしなくてもいい苦労をしているのが解ってしまった以上、家を武器にでもして早急に対応したいと思うのは親として当然ですよ!
頑張ってください!

投稿: ねぇやん | 2015年5月13日 (水) 09時58分

ねぇやんさんへ

収入のもとは解ります。
ただ、一端婿の通帳を通してから、いただくっていう形です。
貧困家庭の一歩手前ほどの金額を・・・ですよ。
なぜ、こんなどうでもいいことを改められないのか、わけがわかりません。

私がでしゃばるって言われても、これは私のブログであるので、私の思いを書いています。
娘の言うことを代弁してるわけじゃありません。
だから、私がっていう書き方になりますよね。

向こうの両親が、表に出てくれたら、意外に早く話はまとまると思うんですよ。
婿は母親の手のひらで生きてる男だし、娘は我が家の一人っ子。
口でどれだけ言っても、しょせん生活もままならない人なので、親の言うことは聞きます。
親に反抗する子じゃないですからね。

投稿: ちるみ | 2015年5月14日 (木) 14時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« この風邪は 私を弱気にします・・・・ | トップページ | 夫の通院日 結果が安定していて嬉しかった♪ »