« 母は 95才になります・・・・ | トップページ | 母といる時間 大切なとき・・・・・・ »

年金の不思議?

時々、年金の不正受給の話が、世間をにぎわしますね。

その中で、遺体を隠して年金を受け取っているなんていう例はもっての外ですが、きちんと死亡届を出しているのに、年金を不正受給している例が、かなりの数あって、それが私には納得がいかない。

役所が違うと、横の関係がなくなって、情報を共有できないと言う今の制度。

 

おかしくないですか~~~?

 

私も、市役所に死亡の届けを出した経験があります。

ここまでは、火葬場の関係もあるし、皆さんたいていはしますよね。

 

この市役所で、年金の失効手続きも出来れば、死んでいるのに年金は受け取れるなんていう馬鹿なことは起こらないと思うのだけど、お仕事の完全分離で、やらないのよね。

年金事務所に、手続きに行かなければなりません。

 

これが、実に面倒なんです。

市役所や役場は、歩いてはいけないかもしれないけど、割と近くにありますね。

場所も、知らない人はいないと思う。

年金事務所は?

 

私の地域も、市内にはなくて名古屋市にある事務所まで出向かなければなりません。

そこで、年金受給申し込みに来た方、相談に来た方などと一緒に、長い行列に並んで、順番を待ちます。

半日係の仕事・・・・・親切じゃないですよね。

手続きそのものは、至極簡単。

だって、死亡につき年金の失効停止、という簡単な手続きをするだけですから。

 

こんな面倒なことを改善しないで、不正を助長するような制度を温存し、それをしたら逮捕、別に、犯罪を犯した人を擁護わけじゃないですよ。

彼らは、年一回来る現状届の葉書に、嘘を書いたのだからやはり犯罪ですが、これを繰り返し続け、今じゃ100才以上の爺ちゃん・婆ちゃんになったのに、年金を垂れ流しに振り込む。

ありえんよね~~~~。

 

マイナンバー制度が始まれば、こういうことって無くなるのでしょうか?

 

ばれそうで、びくびく暮らしてる人、あなたの隣にもいるかもね。

簡単に不正が出来る制度を続けているから、善意の市民もつい出来心・・・・なんてことになっているかもしれません。

私の素朴な疑問です。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がんへ

 

 

 

|

« 母は 95才になります・・・・ | トップページ | 母といる時間 大切なとき・・・・・・ »

日々」カテゴリの記事

コメント

そうですね。こんな不公平なんて許せない。
どうして役所は縦割り行政がいつまで続くのでしょう。
二年前は母(95歳)の死亡届けでは、預金も年金も即刻停止でしたよ。
どこで違いが生じるのでしょう。

投稿: t.m | 2015年6月21日 (日) 12時00分

ちるみ さん

こんばんは
人のすることはミスはつきもの、
マイナンバー制度も、
欠点はあるのでしょうね。
理解してない、自分がいます。

投稿: しろ | 2015年6月21日 (日) 20時22分

t.mさんへ

初めまして。
コメントありがとうございます。

預金も年金も、即刻停止になりましたか?
私の手続きのときは、どちらも停止にならなかったから、貯金はカードで下ろし、葬儀に使わせてもらいました。
年金は、手続きに行きました。

公務員てね、無駄な仕事を作って、手続きを面倒にしています。
すっきり、国民の目線にたって仕事をしてほしいですね。

投稿: ちるみ | 2015年6月22日 (月) 23時51分

しろさんへ

こんなに年金でミスをやったら、信頼ができないのは当然です。
マイナンバーも、きっと同じことが起きそう。

責任の所在をはっきりして、平和ボケしないお仕事をしてほしいです。

理解はしてないけど・・・・
始まるよね・・・・

投稿: ちるみ | 2015年6月22日 (月) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 母は 95才になります・・・・ | トップページ | 母といる時間 大切なとき・・・・・・ »