« どうしたらいいんだろう・・・・・ | トップページ | 写真比べ&昨日のあいつ »

頻繁に行くよ それがいいと思ったんだ~~

いやぁ~~~蒸し暑かったよ!

ちょっと動くと汗がべたべた。

こういう日、やだねぇ~~。

 

午前中は、市役所に提出書類を出したり、資源ごみを町の集積所に持って行ったり、郵便局へ行ったり、溜まっていた用事を済ませました。

運送屋さんへ、夫の友達への小包発送もね。

忙しかったわ~~。

 

Img_0046


                                                

私もね、昔っから我儘な性格、娘のことを話しているとき、夫が違う方向の私が期待もしないことを言いだすと、ついむかむかしちゃうんだよね。

顔にも言葉にも出ちゃって、それが夫には溜まらん・・・らしい。

娘のことで、両親が喧嘩してちゃダメよね~。

同じ方向を見て、ともに協力していかねば・・・・心ではそう思っているんですよ。

婿に対する評価は一致してるんだから、強い一枚板になれるはずだよね。

 

これからは、月に一回くらい、一泊ででもセカンドハウスに行くことに決めました。

思えば、夫ががんになってから、一年の半分くらい行っていた石川行きが、年に2~3回二日間くらいになってしまい、婿も当たり前のように私物化していたように思うんです。

そりゃ、煙たい者が来なきゃ、そうなりますよね。

駐車場を、廃車置き場にしたりさ。

 

「何しにきたんだ?」と、言うと思う。

昔は、そんなこと言わなかったのよ、「おかえりなさい!」かな。

自分の家に行くのに、理由はいりません。

 

出来ることからコツコツと!

思うようにはさせないよ。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がんへ

|

« どうしたらいいんだろう・・・・・ | トップページ | 写真比べ&昨日のあいつ »

日々」カテゴリの記事

コメント

さすが。
昨晩はどうなっちゃうんだろう?・・・
って。

切替が早い
っていうか。

前へ進むしかない
ものね。

投稿: 桂 | 2015年6月17日 (水) 01時07分

ちるみさん、こんばんは。

何か昨日の記事があまりにも重くて、とてもコメントを入れる気になれませんでした。

娘さんや、ちるみさん夫婦の気持ちを思うと胸が塞がれる思いで何を言ってあげたら良いのか、一時的な慰めの言葉を掛けたところで、どうにもならない虚しさに手が動きませんでした。

でも今日のブログを見たら元気そうなので少しだけホッとしました。

前から気になってた事があるんだけど、娘さんが詰られたり暴言を吐かれたりしてる時お子さんたちは何処にいるの?

もし居る所て言ってるなら、そんな父親でも好きなんですか?

それとも居ない所で言ってるの?

私には不思議でならないんだけどね。

もう、こうなったら録音しておいたらどうですか?

モラハラの証拠にならないのかしらね・・ここまで来たら離婚専門の弁護士に相談した方が良いですよ。

投稿: ホワイトタイガー | 2015年6月17日 (水) 01時40分

長くて、ごめんなさい。
ちるみさんのお家ですから、行かれたら宜しいわ。親の前でお嬢様に暴言吐くかしら?録音機持参ですね。兎に角録音して下さいませ。そして全てノートに書く
録音機は、見つかると、警戒して悪知恵を働かせては、困るので分からない様になさると良いですね。相手に分かって良い時は、直に相手の前で一語一句書きます。不動産トラブルあり弁護士アドバイスで書く事は経験済みです。怖い人参上でしたので、机をドンと叩いて何を書いてるんだ!と声を荒げてると、目の前で書きました。勝つ自信あるからしました
しかし、離婚の場合、証拠固めが先ずいりそうですよね。婿に分からない様に録音して、後で書くと良いですね。
しかし、厄介な男ですね。中高時代スター的って、子供にどれだけ人を見れますか?!ですよ。スポーツ出来、お口が達者な婿ですから、子供達は凄い奴だったのかしら?妻を否定して心を安定させる自己愛者、病人ですよ!やられ続ける身になれば頭変になりそうだわ。お嬢様がおっとりなさってるとちるみさんがおっしゃる通り。そのおっとりが、助けられてる。可愛がり育てた子は、芯が強いから、自己否定は無いから、今迄無事に過ごせたんだと感じてます。子達に影響しますから、早く離婚させなきゃね。
婿は、卑怯だわ。強い相手にやりなさいよ!お家の中で女相手にやってるんじゃ無いわよ!と思いますよね。モラハラも親を見てそうなるのかしら?DVは、そうみたいですよね。嫌な男だわ。
不愉快極まり無いわね。何が自分が死んだら生命保険を母に行く様にしてるから、それで子達を母に頼む!なのよ。
子達は、君を育てた親には任せれません
君みたいに成れば困りますわ!と言いたいですね。

投稿: うふふ | 2015年6月17日 (水) 02時23分

おはようございます。

私もそれが良いと思います。
ちるみさんがセカンドハウスに行く日にちは、お婿さんには内緒の方がいいかもしれませんね。

ご主人との意見の相違、何処のご家庭でもある事です。
私も口には出さないけど、顔には出る方だと思います(ーー;)

気づかれで大変だと思いますが、たまには息抜きも必要ですよ。
カメラ片手にお散歩して下さい。
素敵な写真待ってます。

投稿: かのこ | 2015年6月17日 (水) 09時52分

頑張ってくださいませ。
うちの方も、来月いよいよ弁護士に相談に行くことになりました。本格的スタートは諸般の事情により10月からなんですけど。

我が身内の場合は、ちょうどそちら様とは真逆でして(汗)
妻→夫に対する、長年の言葉によるDVです。
耐えられず、息子が、実家に帰ってきました。ちょうど母の介護が始まったころでもあり、それがきっかけになったんですが。(この息子というのは、実は主人の身内です)

しかしこういうものは証拠がためが難しい。
我が方は、男性が女性にDVを受けた、ということで、余計立証が難しいんです。
妻側は断固、離婚に応じそうにないので、結構時間がかかりそう。

私はいわば本来部外者の立場なのですが、義母に泣きつかれた格好で(ほぼ毎日の電話)義母と長年仲良くしていたもので、何とかしてあげなきゃいけなくなりました。こちらも何も録音ありません。これから場合によっては、話し合いに録音機持参かな、ともアドバイスしています。

投稿: はやみ | 2015年6月17日 (水) 18時07分

ちるみ さん

こんばんは
セカンドハウスは、一度 空き家に、
されては いかがでしょう
娘さん お子さんたちには、アパートを借りてでていただく
当然、婿とは 別居になります。
婿には 当然セカンドハウス 出て行きます、
娘さん 婿 別居で 離婚に向けて・・
兎に角 別居から・・

投稿: しろ | 2015年6月17日 (水) 21時55分

私も離婚の時は両親が頼りでした。
うちの場合は、元夫に癌を告げた時に言われた言葉が「俺は面倒なことが嫌いだ。何年かにわたる治療に関われない。仕事で精いっぱいだ」でした。
もともと、言葉の暴力があったので期待はしていませんでしたが、離婚後半年で再婚したので愛人がいたのでしょうね。
この婿殿は、性格よめません。
多分、心配して優しい言葉が欲しいのでは?
でも無理ですよね、大事なお嬢さんやセカンドハウスを傷つけられたら腹立ちます。
うちも孫が二人いますが、こんな婿じゃ嫌ですよ。 
私は治療中でムーンフェイス、抗癌剤中は代謝が落ちてるので全く痩せないです。

投稿: シェル | 2015年6月17日 (水) 22時31分

桂さんへ

そうなのよね~~~。
ここで、留まってちゃだめなんだよね。

もう嫌って、放り出したい日もあるけど、そんなこと言ってられないよね。

私、切り替えは早い、そして負けないよ。
弱いけど、強い。
そう思っています、心配かけてごめんね。

投稿: ちるみ | 2015年6月17日 (水) 23時34分

ホワイトタイガーさんへ

ありがとう!
心配ばかりかけてるね、でもね、意外に元気だから安心してくださいね。
私って、落ち込まないのよ、数時間しかね。

婿は、毎日子供の前で言っています。
そこで、ママの人格を否定することを言い続けるの。
子供を洗脳するみたいにね。

それって、最低な行為でしょう?
でも、本人は全て正しいと思ってるのよ。
馬鹿には、つける薬がないね。

相談はするつもりですが、離れていると、即って行動ができないのよね。
無料相談を受けてみようかと・・・私がね。

投稿: ちるみ | 2015年6月17日 (水) 23時50分

うふふさんへ

娘はネグレストでも、虐待でもないですよ。
子供の世話は、しています。
それで、子育て不適格者はないですよね。
生命保険は、多分もらえないと、娘が言っていました。
今の病気も告知せずに、まだ一回しか払ってないとか、そりゃ無理じゃない?

まぁ、自分が正しいと思いこんでるから、それに合わない人は、間違ってると思ってるかもしれないですね。
それで、モラハラはたまらないですよ。

なるべく良い方向へ、それなりに対処はしています。
今は、試練の時です。
娘も頑張ってるから、見ててくださいね。
応援ありがとう。

投稿: ちるみ | 2015年6月18日 (木) 00時07分

かのこさんへ

そうね、今日電話で、私が行く日など別に言う必要はない。
自分の家に行くのに、断わりなんかいらないよ、って言っておきました。

夫と意見の相違、多いですね。
それで、きついことをつい言っちゃいます。
私たちの意見は一緒じゃなきゃいけないのに。
かのこさんも、顔に出ますか?
私も!

今日は、写真を撮りに行って来ました。
爽やかな風にあたると、気分がいいです。

投稿: ちるみ | 2015年6月18日 (木) 00時13分

はやみさんへ

まぁ、我が家と同じころからのスタートになりますね。
そして、女からのDVとは、たしかに立証がより難しそうです。

とにかく、婿が家を出てからの勝負になりますので、今は準備段階、それなりに努力はしています。
あまりはっきりと書くと、何かのはずみで、このブログを読まれると言う、心配もあるわけですから、言葉は濁さないとね。

私たちは、負けないと思って挑みます。

なんかね、どこかで婿が腰砕けになってしまう、そんなことも思うわけ。
だって、我儘な子だもの・・・・今だけ強気だけかもしれないしね。
甘いな・・・私。

これからは、ともに戦いが始まるのね。
頑張りましょう!

投稿: ちるみ | 2015年6月18日 (木) 00時30分

しろさんへ

娘がアパートに・・・・婿が来るよ。
同じ地域に居れば、婿からは離れられません。
そう思ったら、婿だけ出てく方がいいんじゃない?

婿は、自分の理不尽さも分かってるんですよ。
言いたいだけ言ったら、気がすむかもしれません。
希望的観測ですが・・・・

じっと耐えてるって、ある意味強いのじゃないかと、娘の性格に期待しています。
徹底してほしい。

投稿: ちるみ | 2015年6月18日 (木) 00時39分

シェルさんへ

シェルさんの場合は、離婚はむしろ簡単でしたのね。
ご主人が、面倒なことは嫌いな人だったから。
それにしても、がんが縁の切れ目とは、情が無さすぎます。
それに再婚も、自分だけ幸せならとは、情けない。

婿の性格は、私も分からなかったです。
こんなにねちっこい人とは、想像もしていませんでした。
甘ったれですよ。

ムーンフェース、抗がん剤のせいね。
穏やかに過ごして・・・私もがん患者だったけど、今は元気です。
シェルさん、心から応援しています。

投稿: ちるみ | 2015年6月18日 (木) 00時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どうしたらいいんだろう・・・・・ | トップページ | 写真比べ&昨日のあいつ »