« 土用丑の日 あの子のことを思い出す・・・・ | トップページ | 根性だしま~~~す! »

今日の私たち それぞれの思いは・・・・

今日も暑かった~~。

冷房フルで動いています、夫は寒そうだけど・・・・・・私、熱中症になるのはお断りよ。

毎日、最高温度を更新してるね。

37度って冗談でしょう?

体温より高いんじゃ、血まで煮えそうです。

 

 

Img_0799


                                                  

夫は一日中家に居ました。

CD三昧に近い日、喧しい日でした~~。

音楽って好きな人には、心地よい響き。

私には、どうでもいい音です。

午前中に届いた注文したCD,どんな音楽だったのか思い出せないのよ。

夫は、満足してたみたいだけどね。

 

 

Img_0199


   

久しぶりに夕焼けを追っかけました。

月も見上げました。

数か月前の私の日常は、こんな風に長閑だったのに・・・・・・

今は、婿の行動に振り回されています。

 

でもね、娘夫婦の離婚に関して、親が口を出すべきときじゃないのね。

今、それをしたら、婿が追いつめられて、どんな行動を起こすか想像が出来ません。

たぶん、いい結果にはならないと思う。

素直に家を出て行ってくれるまでは、私の意見はグレーでいようと思っています。

言いたくても飲み込んだ言葉、消化してない気持ち悪さ、それは我慢しよう。

 

 

きたろうの可愛さに救われています。

 

きたろう、今は幸せだな。

 

ずっと幸せでしょう?

 

俺が死んだら・・・・・

 

私、きたろうの最後まで生きてられると思う?

 

やめよ、やめよ、後ろ向きの会話。

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がんへ

|

« 土用丑の日 あの子のことを思い出す・・・・ | トップページ | 根性だしま~~~す! »

日々」カテゴリの記事

コメント

前の記事にはコメントができませんでした。
でも拝読できたことで、私も我が子の事を偲ぶことができました。
その時間にありがとうと、
ちるみさんに、ありがとうと・・・。

ブログ等に亡くした子のこと書けません。
それは自分の為と言うのではなく、いずれブログの後始末をしてくれる息子が目にする事を恐れてです。
何も言わなくても彼は気付いている。
折に触れて思い出して悲しんでいることを気付いていますので、それ以上はもういい。
今を生きている息子を大切にすることが私の務めですから。


娘さんを想う気持ちの先に答えが出ていれば、頑張って下さい。
ちるみさんが自分で出した答えが一番いい選択だと思います。

人それぞれ抱えている悲しみも苦しみも、喜びも、違うでしょうけど。
人は、やはり人に助けられているのだと思う事ができました。
ちるみさんのブログでね、、。

投稿: 菜菜 | 2015年7月26日 (日) 09時07分

うふふ^0^ なんだか似てる....

夫もCDやDVD、おまけに革バッグだのPC関連のグッズだの、新しく出れば、買い込むタイプ。おまけにそのセンスがほとんどあわない...´д` ; 若い時から「買わない。ひとつ買ったらひとつ捨てて、ものを増やさない」主義の私は、内心「また買ったの〜」と思うけれど、ま、これが彼のやり方....とその言葉を飲み込みます。

でも時々、夫のご機嫌がいい時を見計らい、ニュースの内容などにかこつけて、「親が死んだ後、整理する子どもたちはつらいと思うなぁ。だからなるべく最低限の身の回りのものだけ残して、あとはすこしずつ自分で始末しなきゃね〜。最後は『このまま捨ててください』って書いた箱に自分のものを全部入れておしまい、って形にしたいなあ。だいたい、あちらにいろいろ持っていけないしね。重すぎて三途の川の途中で沈んじゃうわよ」とチクリ...。こうして時折チクリ、チクリとさすと、そのうち記憶にしみつくのではないかと....( ^ω^ ) 夫は.....苦笑いです

投稿: まさこ | 2015年7月26日 (日) 16時49分

ちるみ さん

こんばんは
蒸し暑いこと
エアコンのドライに、
一日中お世話になってる感じ。

きれいな夕焼けに、
明日も暑そうを感じました。

婿に、ストーカーの怖さを感じます。
上手く別れられますように。

投稿: しろ | 2015年7月26日 (日) 20時04分

菜菜さんへ

奈菜さんも、同じ思いをしてきてるんですね。
私も、ブログに書くのに勇気がいりました。
できたら、触れずにいようとそう思いながら、数年過ごし、やはり心の整理の為にも、ある日書くことに決心しました。
自分へのけじめ、だった・・・・。

こんな悲しい思いを経験なさった方、意外に多いですね。
それが辛いです。
知らないでいい悲しみは、知らないままの方がいいよ。
菜菜さん、そうですよね。

娘の今後の選択は、私も応援しています。
自分の子、幸せになってくれないと、この世にお別れもできません。
良くても悪くても、親は応援することしかできませんもの。
1人だけの子供、幸せだけを考えています。

投稿: ちるみ | 2015年7月27日 (月) 23時41分

まさこさんへ

私は、好きな趣味なら、楽しんで欲しいと思っています。
ただ、私は音楽が分からない、可愛そうな人なんですよ。

夫の持ち物は、近い将来片づける日がきます。
余命を告げられてるのだから、伸びても数年でしょう。
どうしてよいか分からないものがあります。
もちろん聞きますけどね。

私も、もう物は要りません。
出来ることなら、最低限の物だけ残して捨てたいです。
まさこさん、私もまさこさんと同じ気持ち、子供に迷惑をかけたくないですね。
それに、生きてる日々、そんなに物は必要としていません。
捨てたいけど・・・・夫は、今は反対してます。。。。

投稿: ちるみ | 2015年7月27日 (月) 23時53分

しろさんへ

暑いね~~~毎日、ため息ついています。
クーラーは、フル回転・・・・
我慢して命を落としてもね。

婿の性格、私も恐ろしいと思った日があります。
執念深くて・・・こういう人が、ストーカーになるんでしょうか。

うまく別れられたら、そればかり願っています。

投稿: ちるみ | 2015年7月27日 (月) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土用丑の日 あの子のことを思い出す・・・・ | トップページ | 根性だしま~~~す! »