« 楽しかったのに、、、最後が悪かった、、、 | トップページ | ささやかな夢・・・・・・だな »

焦りが見えてきた・・・・・自業自得です!

おはようございま~~す!

 

よく歩いた石川行きでした。

一日目は、金沢駅までお迎えに来てくれたから、その周りで買い物をしたり、食事を食べたり、ついて歩くだけでも相当の距離、足が伸びたまま曲がらないですよ~。

重たいリュックは、ひーちゃんが引き受けてくれたから、楽でしたけどね。

 

Img_0187


Img_0186


カレーのお店へ。

孫たちは、ラッシーとかオレンジジュースを頼み、私はグラスビール。

 

 

Img_0193


金沢駅です。

新幹線がつながったので、駅の中は人が多いです。

狭くなったな・・・・そんな印象です。

 

 

初めて行ったアウトレッドモールも、にぎやかで人ごみで、疲れました。

混んでいたので行く予定はなかったけど、この前を通りかかったのが16時ごろ、1時間程度なら見て回れるからと、駐車場が空いてきたのをいいことに見学。

ところが、これがあいつの怒りの引き金になったんです。

 

CMを見つめるひーちゃんに、行きたいなら、今度つれっててあげると約束をしていたんだそうです。

それなのに、お前は黙って勝手に行ってしまった・・・・・・。

自分は、朝から働いているのに、いきなり行ってくるから遅くなるとメール。

カチンときたんでしょうね。

夕食を作っている娘のそばに立って、ぎゃんぎゃんまくし立てていました。

そんな話は全く知らなかったのだから、怒るのは間違いですよ。

ひーちゃんも、何も言わなかったしね。(30分くらい続きました)

 

私がくつろいでいる部屋にも婿が入ってきて、また同じ話の繰り返し。

「あいつは、子供のことも話し合わないから、放棄したと同じ事です。」

「掃除もしないし、冷蔵庫の中には賞味期限が切れたものが多数あり、食べ物は埃をかぶっている・・・・・そんな者に子供の世話を任せられません。」

そんなことを言われてもね、まぁ、世間の冷蔵庫も、賞味期限の切れたものがいくつかは入ってるとは思います、使い残しのドレッシングとかね。

「子供のことを話し合わないと、前に進まないんですよ。」

「お金のことも、相談しなくてはいけないし、それなのにあの人は何も言わないんですよ、だまったままなんです。」

娘の態度を告げ口します。

 

娘も入ってきました。

子供の話になり、婿が家を出てから、どのように子供たちを育てるか話しました。

子供をどちらが引き取るか、それは五通りあります。

でも、これは離婚した後とかの話じゃなく、婿が家を出るときのことです。

確かに子供のことを話し合わないと、前には進みません。

 

ここからは、食後(婿は食べない)に、婿に呼ばれて二人で話すことになりました。

娘は、当然子供は二人とも自分が引き取り育てる、と言いましたよ。

はい、これで話し合いは終わりです。

婿には、幾通りの選択肢があろうと、求める答え以外認めないから、ここで話し合いは終わり、自分の言いたいことをひたすら言い続け、娘を説得しようとします。

でも、それは娘には聞き入れられない・・・・・・これが話し合いに応じないというわけで、平行線をたどっているんですね。

私は、階段の下で、耳をそばだてて聞いておりました。

 

             

結局、結論は娘の我儘で子供のことも考えず、こんな現状になっているのだから、子供を育てる権利がない、娘は、寂しく一人で暮らすしかない、ということだそうです。

 

娘が離婚を切り出したのは、これまでの生活が、貧困で耐えられなくなってしまったから、何時も借金を払う生活が我慢できなくなったから、婿の言う嘘で信用できなくなったから・・・・いろいろあります。

前の彼女の慰謝料を生活費のなかで払って来たり、結婚前の不始末を負わされたり・・・・。

10年、我慢してきました。

もう、いいんじゃないですか?

愛情など、他人に対するよりもないと思いますから。

 

少しは納得してくれていたと思ったけど、やはり騙されました。

それに、しつこい!

病気のことを、また言い出しましたが、血を吐こうがそれは、離婚を出来なくするだしにしようと思っているとしか考えられません。

いくら医者へ行けといっても行かないのですから、本人の責任です。

あと2か月の我慢、それは婿にとってあと2か月の猶予しかないと言うこと、あせっているんですね。

 

自業自得ですよ。

 

また来月も様子を見に行かねば・・・・・お墓参りもありますしね。

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がんへ

|

« 楽しかったのに、、、最後が悪かった、、、 | トップページ | ささやかな夢・・・・・・だな »

セカンドハウス」カテゴリの記事

コメント

・・・・・・・・・・・・・・・・屑 !
婿に約束の話しする資格無し !

普通なら、代わりに連れて行ってくれてありがとう・・・・・ですよね ! ばーちゃんが何か買ってくれるし・・・・・。

投稿: あんぱん父さん | 2015年7月22日 (水) 11時37分

ちるみさんへ

なんて幼稚な婿さまなんでしょう。。
お孫さんたちの目にはどんな風に映っているのでしょうか。夫婦は離婚すれば他人になれますけど。子供はこの世に産まれる際には親を選べないですし。
最後のほうくらい、家族らしくみんなで楽しく食卓を囲む生活が出来ればいいのにですね。
ちるみさんもご主人様も夏バテなどにはお気をつけて。

投稿: 猫 | 2015年7月22日 (水) 15時15分

いかなる理由があっても男と女、片方が別れたいと強く思ったら元には戻れませんよね。早く解決することを祈っています。

投稿: たえこ | 2015年7月22日 (水) 19時47分

あんぱん父さんへ

そういえば最近、ありがとうって聞かないわ。
恨み言ばかり・・・・・

男なら、シチメンドクサイこと言わないでほしい!
それにしても、ヘツコイ男だわ。

縁を持ったことを悔やんでいます。

投稿: ちるみ | 2015年7月22日 (水) 20時02分

猫さんへ

もう・・・・
顔を見るのも嫌になります。
娘の悪口をどれだけ言っても、私は親ですよ、それで婿側につくことはありません。
孫は、上の子は分かっているけど、下の子は洗脳されてしまいました。

そうね、あと2か月、楽しく過ごさないと、もうそんな日が来ないかもしれないのにね。

冷静になってほしいです。

猫さん、雨は大丈夫でしたか??

投稿: ちるみ | 2015年7月22日 (水) 20時11分

たえこさんへ

女が、男を嫌になると、もう修復は難しいと思うよ。
我慢しながらの一生など、出来るわけないよね。

男はさっぱりと・・・・男を上げてほしいよ。
しつっこい男、最低です。

投稿: ちるみ | 2015年7月22日 (水) 20時15分

こんにちは。
昨日、金沢から帰宅しました。
10年ちょっと前に行ったきりだったので、今回行って、金沢の変貌にはびっくり!新幹線の力って大きいんですね。

我々夫婦の今回の目的の一つに、「金沢まいもん寿司珠姫」で寿司を食べよう!というのがありました。駅から車でないと行かれないところなのに、満員でしたね。いや、うっまーーい!
感動しました。この支店が東京にあり、前々から行きたいと思っていたのです。お値段もリーズナブル。
兼六園も金沢城も二十一世紀美術館も回りましたが、どうも二十一世紀美術館だけは、「よくわかりません」でした。(笑)

ストレスフルな毎日。
頑張って楽しまないとね!

でも一つだけ提案させてください。
そのしつこい婿さんがぐじゃぐじゃ、しゃべりまくっている間、録音された方がいいと思います。後で絶対有利になりますよ。ICコーダー1万円ぐらいで買えます。スマホでもできるんですが。

この「しつこく文句や愚痴を言い続ける」というのもモラハラの特徴で、我が方の場合も、録音とっておけばよかったと今後悔してるらしいです。別居しちゃってますので、次に話し合いのあるときは、「スマホを録音モードにする」で、義弟はやる予定なのですが。

投稿: まるみ | 2015年7月23日 (木) 11時33分

まるみさんへ

お帰りなさい♪
金沢まいもん寿司球姫って、知らないですね。
行ったことがありません。
美味しいと言われたら、行かざるをえない・・・今度友達を誘ってみよう!

そうそう、21世紀美術館て、わけわからんでしょう?
私も何度も行ったけど、作品に感動したことはないですね。

あのね、実は行動してるんですよ。
出来ることからコツコツと、毎回は無理だけど、一応ね。
決定的な理由がないから、苦労しています。
でもね、嫌になったものって修復できますか?
無理よね。

投稿: ちるみ | 2015年7月24日 (金) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 楽しかったのに、、、最後が悪かった、、、 | トップページ | ささやかな夢・・・・・・だな »