« あいつの言葉で いつも夫と言い争いになってしまう・・・・・・ | トップページ | ランチタイムは別々で・・・・夫婦そろって友達の日 »

今日も楽しんでる?当たり前やね(*^^*)

今週も、夫はせっせとボウリング場に通っています。

体力など無いけれど・・・・・

「俺から、ボウリングを奪っちゃいけないよ。」

などと申しましてね。

 

夫にとってボウリングは、抗がん剤と同じ働き?

どうもそのようです。

 

私は、夫のボウリングをする姿を見るたびに、試合などの見学に行ったことはありません。

時には、暇さえあればボウリングに行く夫に、悪態を放ったこともあります。

今は、さほどでもないけど、夫のボウリング狂に良い思いはしてこなかった、過去がたくさんありましてね、どうしても忘れることなんてできません。

だから・・・・夫も私を連れて行くこともないですよ。

 

昔、若いころ、私もボウリングをやっていたんです。

あの「律子さん、律子さん♪」の時代です。

夫に誘われて行き始めたのですが、初めは良かったんですよ。

そのうち、腕が伸びていない!足が違う!って、うるさく言い始めてね、私の足を蹴ったんですよ。

はい、怒って一人、ボウリング場を後にしました。

「プロボウラーになるわけじゃない、遊んでいただけなのにね。」

その日から、夫とボウリングに行くことは辞めました。

 

会社勤めの頃、下手なりに女子優勝なんてこともあったですけどね・・・。

 

結婚して、初めて夫の故郷に帰ったときも、私に荷物を持たせ、自分はボウリングのボールだけ持って行った人です。

滞在中、私をどこにも案内すらせず、毎日ボウリングをやっていました。

私の知ってる夫の在所は、家の中だけ・・・・愛着など持てるわけないよね。

おまけに、帰りの電車の中で、網棚に乗せていたボールを落としたんですよ。

当たっていたら・・・・・大怪我どころじゃなかったかもしれません。

 

子供が生まれても、子育てなど助けてくれることもなく、ボウリング通い。

私は、子供をおんぶして、買い物にいっていました。

お小遣いは、当然たくさん要りましたよ、だから・・・・・・

母が遊びに来た時、私の貧しい恰好に、「おとましい・・・・」ってつぶやいたんです。

お化粧品など持っていなかった、私の22歳の頃です。

 

まだまだいろんなことがあったけど・・・・

いつでも、ボウリングが第一で、家族でレジャーなんてことも、片手で数えられるくらい、思い出の少ない家庭だったね。

 

何を犠牲にしても、夫はボウリングだけはやり続けました。

 

その果てが、今なんです。

 

今は、余程腹が立つことがなければ、行っといでって言いますよ。

それで元気なら、そこまで好きなら、もう言うこともありません。

 

今日も楽しんでるでしょうね。

それでいいよ。

 

 

Img_0392


                                          

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がんへ

|

« あいつの言葉で いつも夫と言い争いになってしまう・・・・・・ | トップページ | ランチタイムは別々で・・・・夫婦そろって友達の日 »

日々」カテゴリの記事

コメント

ちるみちゃんはご主人のボーリング
沢山の思いがあるのね。

私は、一度だけ(前にも話したことある気がするんだけど・・・)

結納の日、義父さんとお仲人さんが申し入れに来て・・・

主人は、友達とボーリング。

今でも、あの時の主人の気持ちは理解できません。

45年前の事です。

投稿: 桂 | 2015年9月18日 (金) 17時31分

こんばんは。

うちの主人、今は趣味と言う趣味が全然ないんですが、昔は色々したみたいです。
アーチェリーやら、釣りなど、、、ボーリングもしたみたいです。
今は私があれやこれやと勧めてもやる気がないみたいです。 これも困り者よ(ーー;)

ちるみさんがUPされたお花、義姉が持って来てくれて、今家に飾ってます(^_^)
名前は分かりません、、、

投稿: かのこ | 2015年9月18日 (金) 20時56分

そうです、それで正解です。

うちの夫も私が(それはおかしいよ)とカンカンに腹を立

て怒ってもいくら説明しても理解出来なく決して謝らな

い事があります。

[今日しみじみと語りて妻と一致する 夫婦はついに他

人ということ]

この歌を斜め読みしてちょっとシラーと少し離れて夫を

眺めるのですよ。ものの分かった人でさえこんな歌を読

むんだからとねと自分を慰めます。

「自分のため」とまだまだ頑張って働いておられるご主

様には頭がさがります。口にはされなくてもちるみさん

のことを重々思いやられてのこと。

ちるみさん一歩譲ってあげてね。仲良く仲良くね。

投稿: チングルマ | 2015年9月18日 (金) 22時40分

たとえ何であっても「夢中になれるもの」がある、のは素晴らしいものです。
そして、嫌味を言われず送り出されるちるみさんの大きなお心に、、、ブログファンが大勢さんいらっしゃる訳ですね。

あっぱれと思います。

男の方は、仕事と家庭と好きなことを必要とされる方が多いですね。

投稿: あきこさん | 2015年9月19日 (土) 00時07分

ボーリング「でも、ゴルフでも一緒ですよ。
我が家の亭主は子供の出産,退院日にゴルフでした。子供と荷物バックでタクシーに乗って退院も、社宅の自室まで帰宅困難です。

でも、赤子を揺さぶり犯罪なんてしませんよ。

なんでよ?我が生んだ子を?ってな事ありで、悲惨ですね。

投稿: はれこ | 2015年9月19日 (土) 00時23分

桂さんへ

思い出と言ってもね、悪い事ばっかり。
ボウリングのおかげで、我が家の家系は悲惨だったよ。
ベビー服も買えなかったもの。

今では、笑って話すこともないけど、許してます。

桂さんも、あったね・・・やっぱりボウリング。
そりゃ楽しいのは分かるけど、みんな自分の楽しみ優先ですね。
相手の事、考えてほしい。

投稿: ちるみ | 2015年9月19日 (土) 08時11分

かのこさんへ

この花ね、名前忘れちゃったの・・・・
確か、なるほどって納得した名前だったから、形からついたと思うんだけど?

かのこさんのご主人さん、魚釣りなんて良かったのに、楽しくて食べられて、お得でしょう?
PCで遊んだりもしないの?
趣味って、お金がかかるね。
夫も、ずいぶん使っています、医療費より使いますよ。

投稿: ちるみ | 2015年9月19日 (土) 08時15分

チングルマさんへ

私の気持ちは、諦めの心境でしょうね。
こんな余命を言われても、まだ止められないもの、好きにしたらとしか言えません。
私たち、旅行に行くこともないんですよ。
夫は、疑似旅行で、たくさんの山の知識、花の名前、有名観光地の情報、何でも知ってるけど、知ってるだけ。
飛行機に乗ったこともありません。
私は、その場所に行かなければ、満足できないけど。

夫婦って、結局別もん、何でも分かり合えたりしません。
諦めて、うまくいく、のでしょう。
偉い人だって、庶民だって同じです・・・ね。

投稿: ちるみ | 2015年9月19日 (土) 08時23分

あきこさんへ

夫は変わらなかったので、私が諦めたのです。
それも仕方がなく・・・夫婦なんて、どこの家も似たり寄ったりだったりして。

褒められるほどのもんじゃありません。
仕方がなしですもの。

私は、何時も置いてきぼりで、寂しい思いをしてきました。
時には、暴言を吐いて困らせたり、それも今は終わりました。

夫の我儘は、筋金入りだったんですよ。

投稿: ちるみ | 2015年9月19日 (土) 09時06分

はれこさんへ

夫という生き物は、何時も自分中心に考えてるところがありますね。
はれこさんも、生まれた赤ちゃんを連れての退院は、さぞ大変なことだったでしょう。

せめて、そんな日だけは家に居て助けてほしいですね。
だって、自分の子じゃん!

子供に当たると言うより、赤ちゃんを見てると惨めになりましたね。
はれこさん、いつか諦める日が来ます。
夫は、変わらない・・・と思うよ。

投稿: ちるみ | 2015年9月19日 (土) 09時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あいつの言葉で いつも夫と言い争いになってしまう・・・・・・ | トップページ | ランチタイムは別々で・・・・夫婦そろって友達の日 »