« 産直市場に行って来ました 安くてビックラポンよ! | トップページ | 私の診察結果は良好でした♪ »

私の思いを書こう・・・・・

私のブログに、本気でメッセージを送ってくださる人がいて・・・・・・

それは嬉しいけど、ここは多分気持ちの吐き出し口。

いいとか悪いとか、言う場所じゃないよね。

 

法律で言ったら通らない、私の愚痴。

娘だって、法律で言ったら、離婚などままならぬかもしれない。

そういうところにいるよ。

でもね~~人は、どこかでボタンをかけ間違えたら、直せないこともある。

感情のもつれで、事件を起こすこともあるじゃん。

法律だけが、解決の道じゃないような気がするの。

 

例えば、法では離婚できないとするよ、でも、判決がそうだったからと言って、じゃあ仲良く暮らしますか・・・・・・・出来るわけないじゃん。

だいたい、離婚に対する判決って、なんだかな?って気がするね。

 

法律で犯罪は裁けるけど、感情は・・・・・・

裁くのは罪だと思う。

だって、良い悪いじゃないじゃない、好きか嫌いだけだもの。

法が判断て、おかしいよ。

なんかね~~割り切れなくてもんもんとしております。

 

わたし、しみじみ考え中。

考えたってどうにもならないけど、考え中です。

 

 

今日は、私の診察日なんですよ。

何も無ければいいけどね。

元気でいなければ、夫の病気を看ることも、アホな娘の後始末も出来ません。

その責任で、両肩が重いよ。

でもそれが、生きる支えになってるかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がんへ

|

« 産直市場に行って来ました 安くてビックラポンよ! | トップページ | 私の診察結果は良好でした♪ »

日々」カテゴリの記事

コメント

ちるみさん。

ごめんなさい。
軽はずみな、つもりでは無かったけど、ちるみさんの考えや気持ちを無視したコメントばかりしてしまったと思います。

人はそれぞれですものね。

でも、変わらず蔭ながら、応援しています。

本当に失礼しました m(__)m

投稿: みゆ | 2015年11月 4日 (水) 07時27分

みゆさんへ

そんなことないよ~~~♪
みゆさんのコメントは、成功した事例なので、とても励みになりました。
これから、離婚という道に進むとき、そうした声は嬉しいものです。

ご自分のことを言ってる・・・などと、絶対に思わないでね。
違いますから。(ホントにホント)
却って誤解させちゃって、私、何やってるんだろう?

ただね、法律で離婚できないと言う判決が出た以後、それでも一緒に暮らせるのだろうか?
素朴な疑問なんですよ。
離婚には、法で裁けない感情の部分も多分にあるんじゃないかと思うんです。
そこが解決できなくて、ホントの解決なんかなと・・・。

争うことは、子供と財産だけですよね。

こんな考え、変?


投稿: ちるみ | 2015年11月 4日 (水) 07時46分

ちるみさん ありがとうございますm(__)m

本当に涙出てしまいました。

安易に弁護士とか言ってしまったから?と…。

でも、でしゃばりすぎた所もあり反省です!

私の難病は患者数が少ないから難病でも難病指定されていません。

医師も知らなかった病で、私は最初肺がんで余命宣告され、命の期限を突き付けられ、元旦那と戦っている間に命が尽きたら我が子が元旦那に連れて行かれて、まともに育たないと思い、この時、初めて両親に手をついて『助けて下さい』と頼みました。
父に『もぅ大丈夫だ!』と抱きしめられた時、父が肺細胞がんで余命宣告されていたみたいでしたが、治療しながら、私には何も言わず強い頼もしい父親でいてくれて…。

母親が一番大変だったと思います。
その分、今は、好きな事、存分にしてもらい、毎月祥月命日には家族で父に逢いに行ってます。

いつどうなるか分からない病ですが、いつか幸せいっぱいで笑っている私たちを元旦那が見てくれたら、本当に終われそうです。

またお邪魔させてくださいm(__)m

投稿: みゆ | 2015年11月 4日 (水) 10時25分

横槍(≧∇≦)入れます^ ^みゆさん、ちるみさんはお嬢様を持つ母です。みゆさんが離婚なさり、今お幸せをお伝えになるのは、親としつ安心出来るのよ^ ^私の娘も結婚してますから、分かります。法的に!は、みゆさんの御主人様に対して書いてませんょ^ ^コメント欄のやり取りをご覧になれば?笑 あっ!と理解できますからね^ ^みゆさんは、離婚しても幸せですを、娘を持つ母に伝えてくれたのょ^ ^
ちるみさん^ ^嫌な相手と結婚!子の為!と考え、泣いて生きる生き方は、私も好きでは無いわ。法的にどうあれ、人は幸せに生きないとね。幸せになる為に生まれてきたんですものね^ ^ 気持ちを大切に生きる私は、一度、女性裁判官とバトルしたわ。笑 不倫はいけない!の彼女^ ^
人の感情と法的な問題でね。別に私が不倫した訳では無いよ^ ^ ただ人の感情は法的には片付けれたませんよ!と申し上げただけ。^ ^ 裁判官は独身の女性でした、
人の考えかた色々ですよね、だけど、私は幸せになる為に生きてますから、お嬢様も幸せにおなりなさい^ ^と思います。
人の気持ちは、法的には片付けられ無いと思ってますわ。あまり私は女らしく?女臭く?無いからね〜^ ^ それと笑い生きて初めて生まれた価値あり!と考えてますから^ ^ きっと良い事になりますよ。
何かあればその時考える!笑い生きる。
ランチして、美味しいお野菜買い、最高に楽しい事よね^ ^

投稿: うふふ | 2015年11月 4日 (水) 11時08分

子を持つ母親は生きている限り、子への心配事が付いて回る。
例え、お幸せで過ごされていても悩みは何かあるものです。
全て、それでいいのではないのでしょうか。

いつか~いつか~いいことづくめにきっとなられますよ~
娘さんの強い味方でいていただきたいです。

投稿: あきこさん | 2015年11月 4日 (水) 13時03分

ちるみさん
こんにちは。

裁判に勝つのは正しいとか正しくないではなく
法律を知っているか 知らないかで違ってくると聞きました。

正しいけど通らない・・・悲しい現実があります。
私の友達も不可能な事を可能にした事もあります。

娘の不幸って親からすれば耐えられない事ですよね。。。
ちるみさんと娘さんが幸せに暮らせるように
頑張って下さい。

投稿: チャッピー | 2015年11月 4日 (水) 16時43分

「石川の家は、ちるみさんの汗と努力で、ちるみさんのお金で買った家である」

これがまず大前提にあるんですよね。
そこに、娘夫婦を入れてあげた。
家賃はもらっていない。

お婿さんは、甲斐性なしなら甲斐性なしで、お義母さんありがとうという気持ちと、申し訳ないという気持ち。そして、だからこそ生活が成り立つという意味で、ちるみさんの娘さんを妻として大切に、優しく誠意ある態度で対応する。

そして、だらしない対応せず、車が廃車となれば、何とか片付け、家賃を払っていない分は「家賃払ったつもり貯金」をして、家を修繕し、借金などせず、夫婦二人でいたわり合いながら頑張る。

……ということなら、ちるみさんが、こんなに悩むことはなかったんだと私、勝手に解釈しています。

セカンドハウスに娘一家は住まわせたい。
態度のいい婿なら、一緒に住んでいて構わなかった。でも、娘に文句を言ったり、嫌がらせしたりする婿。
それなら、あんた出ていけ!!

というお気持ち、よくわかります。

残念ながら、このお婿さんは、ちるみさんのお婿さんではないので、ご自分で離婚のあれこれをすることはできない。
でも、いろんな気持ちは吐き出したい。
でなけりゃ、ストレスたまって、病気になってしまう。

どうぞ書いてくださいまし。
離婚って、千人千様。一人一人本当に事情が違います。

私だって、私の血筋じゃないのに、どうしてここまで踏み込まなければいけないのかと、多々思うことありますもの。

投稿: まるみ | 2015年11月 4日 (水) 18時22分

まるみさんが整理してくださったのに同感。
ご自分のブログですもの、心の整理つかない事だって書くのは自由だと思います。
私もブログを最初は介護の愚痴ゴミ箱として開設しました。
やはり読み取りが違っているようなコメントを頂いたこともありました。
全部を書けない悩みがありますよね。
ちるみさんは心が痛くなるよなコメントにも、きちんとお返事されて偉いなと思います。
難問が良い方向に動くように心から応援しています。

投稿: ukumusi | 2015年11月 5日 (木) 05時20分

みゆさんへ

ありがとう、これからもいらっしてくださいね。

私もこれから、離婚の方向へ話を進めて行かなきゃならないけど、すんなりとは認められないのではないかと思います。
別居期間というのもあるけど、婿は嫌々追い出されたんだから、こちらの有利にはならないしね。
とにかく、勉強です。

みゆさん、病気はまだ認定されていないのですか?
ってことは、治療法も確立されてないんですね。
辛いですね、自分でどうしようもないもの。

お父さんもがんで亡くなられて、最後に親不孝しちゃったかな・・・・。
元気だったら、お父さんももっとみゆさんの助けになれたと、そう思われる日もあったでしょうね。
家族ってどこかが苦しかったら、みんな影響しちゃいます。
我が家も、同じです。

幸い、私は元気、中心で頑張れるような気がしています。

明るく笑った笑顔、元旦那さんに見せたいですね。
こんなに幸せに暮らしてるよって!

投稿: ちるみ | 2015年11月 5日 (木) 15時34分

うふふさんへ

みゆさんは、分かってると思いますよ。
弁護士さんの必要性は、私もヒシと感じています。
感情部分は、どう裁くんだろう・・・とは、思いますけどね。
離婚しても幸せに、その実例は嬉しいですよね。

私も、子供のためにとか我慢しながら結婚生活を続けるのは反対です。
この世に生まれて、いいことのない人生だった・・・なんて思いながら死ぬのは悲しいじゃん。
毎日一回は、笑える生活したいですよね。

うふふさんの言おうとしてること、正しいし、私も賛成。
早く、娘も肩の荷を下ろして、私も一緒に暮らしたいわ。
生活を支えてあげたいと思うのよ。

投稿: ちるみ | 2015年11月 5日 (木) 15時44分

あきこさんへ

ありがとう♪

子供に対して、良い悪いじゃなく、すべてを含めて守ってあげなくてはと思います。
今の私には、そんなことだけで一杯なんですよ。

ホントに何時かでもいいから、悩みの無い我が家になってほしいわ。
家族の協力だけで、好転するくらいの問題がちょうどいい。
今はちょっとね、私も苦労する問題過ぎて、悪戦苦闘です。

投稿: ちるみ | 2015年11月 5日 (木) 15時50分

チャッピーさんへ

そうか・・・・・・
正しくても、正しくなくても、裁判て独特なんですね。
実践にうつすときは、猛勉強しなくては、あらゆる人の声も聴いてね。

今の私には、娘と孫の幸せだけ。
それが片付かなければ、私の終末はないわ。

それにしても、親不孝者だと思うよ。

投稿: ちるみ | 2015年11月 5日 (木) 15時56分

まるみさんへ

すごいね~~~~。
私の気持ちが、全部読み取られ、見事に的中しています。
さすが、理性的な方!

私が出来ることって、追い出すことしかないじゃん。
自分の夫じゃないしね。
それに、文句言わなきゃやりきれない気持ちもあるよね。
つい、愚痴や悪口書いちゃう・・・しゃーないでしょう?

そこを突かれて、ああやこうや言われるのは辛いよ。
私の立場になってみー!だもんね。

まるみさんも、自分の事でもないのに、頼まれて首突っ込まされて、お忙しいでしょう?
これから寒くなるし、頑張りすぎないようにね。
体だけは、大切になさってね。

投稿: ちるみ | 2015年11月 5日 (木) 16時07分

ukumusiさんへ

まるみさんのコメントに書いてること、見事に真実です。
私の流れ、読み取ってもらえていました。

やっぱりね、思ってること書きたくなりますよね。
理不尽すぎて、腹が立つもの。
まだ、足りないと思ってるけど、書けないことがあるのよ。
それを公にしちゃいけないよ・・・なんてことがね。
悔しいね!

一応、コメントにはお返事することにしています。
何で?と思いながらも書いています。
コメント欄開けてるし、相手さんに対しての礼儀だと思ってるけど、伝わってるかは分かりません。

投稿: ちるみ | 2015年11月 5日 (木) 16時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 産直市場に行って来ました 安くてビックラポンよ! | トップページ | 私の診察結果は良好でした♪ »