« 退院日が決まったけれど・・・・ムリ? | トップページ | 年の始めのご挨拶 m(_ _)m »

一人ぽっちの大みそか・・・・・だよ(;O;)

昨日、病室に着いたら部屋の前に車椅子。

やっぱ、退院は無理だったのね~~~~。

それでもと思って、早めに病院へ行ったけど、退院なんて出来るはずもなかったんだわ。

 

夫は、熱が最高38・8度まで上がって、おまけに貧血、トイレで倒れたそうだ。

どうやら、肺炎は免れたけど、

一端終わっていた点滴も、またつながれていました。

 

やっと退院と、ほっとしていたのに・・・・・・

お正月過ぎまで延長。

初めは短期入院で、3~4日と言われていたのに、およそ2週間に延長です。

 

白血球が思うように上がっていなくて、6000ほどあった値が、

入院時・・・1590(22日)

翌々日・・・1430(25日)

一昨日・・・1850(29日)

それほどは、上がっていなかったのね。

 

私のお正月は、めでたさや中位ならいいんだけど、それにも達しない様子。

初詣じゃなく、病院通いで新年が始まります。

今年の我が家には、迎春ムードもなし、何一つ準備もしていません。

 

結婚して一緒に暮し始めてから、初めての一人の大みそかになっちゃったよ。

 (´・ω・`)ショボーン 

 

 

Img_0874


 いたずらきたろうは、今日も元気です。                                         

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がんへ

 

 

|

« 退院日が決まったけれど・・・・ムリ? | トップページ | 年の始めのご挨拶 m(_ _)m »

夫のS状結腸がん」カテゴリの記事

コメント

ひとりぼっちじゃないですよ
かわいいきたろうちゃんもいるし
皆さんの気持ちは
ちるみさん宅にお邪魔してますよ
年末年始バタバタしなくて
きたろうちゃんは嬉しいですね

灯油大丈夫ですか

投稿: 犀川 | 2015年12月31日 (木) 10時26分

今年は、ちるみさんのブログに出会えて、お友達にもさせてもらえて、幸せな年でした♪

ご主人が退院延びたのは、残念ですが、家でずっと体調気にするより、医師、看護師がいてくれる方が安心だと割り切っちゃえ!

大晦日1人だなんて、きたろう君が『ボクもいるんだよ!』と嘆いちゃいますよ♪

これから春に向かい良い事ばかり、暖かい日が続く様に増えていきますから♪

皆さん気持ちは、ちるみさんに寄り添っています!

投稿: みゆ | 2015年12月31日 (木) 10時38分

ご主人、帰宅してからの発熱ではなくて
よかった~。

我が家も一昨日外孫が夜中の11時過ぎ
救急搬送。
パパがいない夜で、(娘から電話)
車で30分かかる病院迄駆けつけました。
 幸い異常なし様子見、という事で帰宅。
3年生の孫曰く、日付が変わっちゃったね。

病院は(検査の間も)救急車がひっきりなし。
突然の患者さんに
看護師さんと先生は大変な思いをしていました。

病院の方が安心。
キタロウ君がいるのでご主人のそばに
付っきりというわけには行かないでしょうが
なるべくそばにいて。
 
灯油
配達してくれるスタンドは無いのかな?

投稿: 桂 | 2015年12月31日 (木) 11時26分

お正月というと、「一人」が身にしみる季節ではありますけど、今は正月は1日のみっていう感覚で、頑張ってくださいまし。お店も2日から開くところはたくさんあり、コンビニは年中無休。昭和のお正月と昨今のお正月は、なんだか別物という感じがします。それよりも私は、ご主人が、「どーしてもお餅を食べたい!」とおっしゃっていたのが、気がかりでした。食べたら大変なことになるだろうなぁ……と。カミサマが、「お餅はダメ!それだけは絶対ダメ!」という禁止令を出してくださったのかも。病院でゆっくり養生して、そして一日も早く、お元気になられますよう、お祈りしつつの大晦日です。私は正月は嫁で母で娘です。椅子に座る間もパソコンを開く間もありません。お正月。だいっきらいです!

投稿: まるみ | 2015年12月31日 (木) 13時06分

ちるみさん、寂しい大晦日になりましたね。

書きたいことはいっぱいあるのです。
でも今はまだそれを書かなくてもいいのかと収めてしまっています。

病院で観てもらうことを安心と思いましょうね。
しっかり体調を戻されてからの帰宅でないと、ご主人さまだけではなく、
ちるみさんのご負担も増えましょう。

願うしかないと思う時、無力を感じます。
でも、言葉に乗ってちるみさんの元に私からの元気玉が届いてくれたら?
無力では終わらないと思えてね。

私はちるみさんのblogが好きです。

投稿: 菜菜 | 2015年12月31日 (木) 16時37分

ちるみさん こんばんは。
ちるみさんもだんな様も寂しいでしょうけど帰宅してからの発熱じゃなくて良かったですよ。
だんな様はきっと帰ってきたら無理しちゃいそうなので、病院で栄養と白血球をしっかりと上げてもらいましょう。
いたずらっ子でもきたろう君が居てくれるから寂しさ半減?
そうそう灯油はまだ大丈夫ですか?暖かくして下さいね。
今年もありがとうございましたm(_ _)m

投稿: tomuta | 2015年12月31日 (木) 20時19分

ご主人様病院にいるうちで良かった。
病院に通うの大変でしょうが入院している方が安心です。
ちるみさんも疲れが出ないようにご自愛を。

今年1年ありがとうございました、来年も宜しくお願いします。

投稿: nagako | 2015年12月31日 (木) 20時45分

ちるみさん、今頃何をしてるんでしょうか?
しろさんはいつも一人なんですよ~
しろさんは男だからお酒を飲んでいるんでしょうね
ちるもさんもビール飲んで美味しい物食べて元気だしてね
私も具合が悪かったの~
月曜日まで風邪薬あったけど治らず今日ロキソニンを飲んでちょっとましになった
体の具合が悪いのも大変ですわ~
何もできません、明日の雑煮の用意だけしました

投稿: あおぞら39 | 2015年12月31日 (木) 20時48分

こんばんは。

私も桂さんと同じです。
家に帰ってからの発熱でなくて良かったですよ。
ちるみさんも、ご主人様も淋しいでしょうが、病院の方が安心ですよ。

ちるみさん、可愛いきたろう君が居るじゃないですか。
二人?で良い新年をお迎え下さい。
きっと来年は良い年になりますよ。

投稿: かのこ | 2015年12月31日 (木) 21時06分

ちるみ さん

こんばんは
相方さん、ご心配ですね、
いいように向かうの願ってます。

どうぞ良いお年をお迎えください。

投稿: しろ | 2015年12月31日 (木) 21時44分

ちるみさん、こんばんは!

ご主人様、退院できなくて残念でしたね・・やはり白血球が少ないのは心配ですよね。

家に戻って、お正月を過ごしたかったでしょうにお気の毒でたまりません・・でも無理して肺炎になったら大変ですものね。

それに〜ひとりじゃないでしょ・・可愛い、きたろう君がいるじゃん!

お正月から病院通いで大変だと思うけど、ご主人様も寂しいと思うから頑張って行ってあげて下さいね。

きたろう君も我慢してるのかもしれないね。

早く良くなります様に!

投稿: ホワイトタイガー | 2015年12月31日 (木) 21時56分

トイレで倒れられたそうですね
息子も絶対一人ではトイレに行かせて貰えず若かった事もありツラそうでした。何度そんな緊急入院をしたのか嫁が病院勤務から私が殆ど付き添いをしてましたが、そうそう付いていてやれず、今はそれが一番の切ない悔いです。一人で深夜、車でとことこ帰って来る道中を昨日の様に感じます。長年居た所ですから今はとっても懐かしいという表現になります。おかしいですね。
何年前だったか、娘が結婚した翌年だったか不思議と思い出せませんが哀しい別れが続いた直後、急遽主人が行先も期限もわからない出張に送り出すことになり壊れた事があります。一人っきりの日々、真夏なのに暑く無く雨戸も締切一人の心許なさに冷房設備も無い寝室に籠り切っていました。昼間はちゃんと仕事を受け一心にこなし終わると閉め切って過ごしていたのです。異変に気付いた息子が嫁に支えられ走ってきた時の驚きは今も意識が飛ぶと、そこへ行く様です。その4か月間の試練は成長する事も無く無駄に怯え続けていました。
こうした人との接触も知らず孤独の恐怖に陥っていたようです。
ちるみさんの寂しい晦日の夜に思い出しました。どうか御主人が早く元気になられ一日も早く帰って来られますように。
いつも身近に息子を感じさせて下さるちるみさんに感謝してます。

投稿: 風知草 | 2015年12月31日 (木) 22時22分

犀川さんへ

そうですよね、一人じゃないよね。
いたずら坊主が、手を焼かしています。

私って幸せですね。
皆さんが応援してくださるんだもん。
何時も、心強く思っています。
コメントは遅くなっても、近況だけはお知らせしようと・・・・・
ホントにありがとう。

灯油ね・・・・・もう一回給油したら終わりです。

投稿: ちるみ | 2016年1月 1日 (金) 09時27分

みゆさんへ

ホントにそうですね、家に帰って熱が出たら、対処が遅れて肺炎になってたってこともあるよね。
神様が、味方してくれたのかしら?

1人じゃない、きたろうがいるね。
ベッドで仲良く寝ています、暖かいよ。

私もみゆさんと知り合えて、良かったと思っています。
こちらから、お友達にしてくださいって、頼みたいくらいよ。

暖かい春、一転して良いことが重なったらいいな。
今年の希望だね。

投稿: ちるみ | 2016年1月 1日 (金) 09時34分

桂さんへ

夫の病院も、救急車が絶えません。
急な病気って多いのね。
お孫ちゃん、心配でしたね、でも、大事なくてよかったわ。

病院にいるときの熱、まだ退院は早いって教えてくれたんですよね。
家に帰ってからだったら・・・・大変なことでした。
今、夫は熱も下がったので、予定がずれたの、暇だの、文句ばかり言っています。

灯油の配達、どうでしょうね。
見たことがないんですよ・・・・
寒い?
耐えますよ、皮下脂肪でね。

投稿: ちるみ | 2016年1月 1日 (金) 09時40分

まるみさんへ

忙しいお正月みたいですね。
それは嫁の部分?
きっと、お客様も多いおうちなんでしょうね。
何でも面倒なことは、まるみさん任せなんかな。

夫は、帰ったらお餅を食べるって言っていますよ。
よく噛むから、構わないそうです。
頑固だもの、食べちゃダメなんていうと、食べるって言い張るのね。
でも、今葉元気になりました。
お正月はあけ、主治医が出勤してきたら、退院だと思います。

今日元旦は、コンビニで何か買ってきて、お酒でも飲んじゃおう!

投稿: ちるみ | 2016年1月 1日 (金) 09時47分

菜菜さんへ

何時も私のブログが好きだと、おっしゃってくれて・・・嬉しいです。
菜菜さんには、足元にも及ばない私だけど、ブログを続ける元気が湧いてきます。
書くぞ~~~

私は、とっても元気なんですよ。
軟なこと言ってたら、我儘な夫が調子づきます。
少し体調は戻ったけど、ぐうたらが身に着いてしまって、動こうともしない夫です。
決して安易な状態じゃない病状ですが、覇気を出してくれないとね。

菜菜さん、元気玉受け取ったから・・・まだまだ、頑張れますよ!
読んでくれて、私を気遣ってくれてる人がいると思うと、その気持ちが嬉しくて、また、頑張れちゃうんです。

投稿: ちるみ | 2016年1月 1日 (金) 10時03分

tomutaちゃんへ

tomuちゃんには、いつも元気をもらっています。
若いからね、まぶしい~~~。

退院は延びたけど、皆さんがおっしゃってるように、入院中でホントに良かった!
家に帰ってからだと、お正月でしょ、困ったと思います。
年の始めの今の状態、これ以上のことはないこと、願ってます。

灯油・・・・・もうわずかです。
我慢ね。

投稿: ちるみ | 2016年1月 2日 (土) 08時14分

nagakoさんへ

本当にお世話になりました。
ありがとうございます。

そうですね、退院していたとしたら、もっと悪化してたかも・・・。
入院中で何よりでした。

きたろうがいてくれて、気分は寂しくないですよ。
私の言うことなんて、まったく聞いてくれないけどね。
それでも、いてくれて救われています。
皆さんの声には、もっと救われています。

投稿: ちるみ | 2016年1月 2日 (土) 08時18分

あおぞら39さんへ

私も、お正月気分は味わえないけど、美味しいもの食べて飲んでいます。
テレビをダラ見しながらね。
しろさんは、1人よね、寂しいかな。
でも、私よりお料理も上手で、びっくりしています。

お体、もう大丈夫ですか?
暮れに、主婦が動けないと、ちょっと辛いもんがありますね。
お大事にしてくださいね。

投稿: ちるみ | 2016年1月 2日 (土) 08時23分

かのこさんへ

はい、病院へ預けておいた方が、私も安心です。
通うのは、毎日だと疲れがたまりますけどね。
夫、暇そうですよ・・・。

きたろうがいるね。
毎日、抱っこで寝ています、アンカみたい。
この仔がいてよかったわ。

来年(もう2016年だけど)、今年よりは、良い年で会ってほしいわ。
例えば占いで言うと、悩みごとは解決します、なんていうのね。

投稿: ちるみ | 2016年1月 2日 (土) 08時28分

しろさんへ

ありがとう!
こんな状態では、お正月も祝えないけど、それでも、我が家にもお正月は来ますよね。

コンビニおかずで、一人ぐびぐびです。

退院したら、お正月をやり直します。
もう、元気になっているんですよ。

投稿: ちるみ | 2016年1月 2日 (土) 08時31分

ホワイトタイガーさんへ

ごめんね~~年賀状を書いていました。
今年は、返信年賀状だけ、書く暇がなかったの。

熱は一日で下がったけど、まだ退院は早いって言う神のお告げだったかもね。
おかげで、大事に至らずやれやれです。

きたろうも、夫がいないのが?と思ってるみたいですよ。
帰ったら、さぞ頭をこすりつけることでしょう。
私のことは、今もお手伝いさん?

もうすぐ、出かけます。
今日は、箱根駅伝を見ていたいけど、病院で見ます。
もう少しだから、頑張るぞ~~~。

投稿: ちるみ | 2016年1月 2日 (土) 08時39分

風知草さんへ

風知草さん、辛い悲しい過去が、多いようですね。
治らない病人がいて、しかもその人を愛していて、ご主人も口には出さないけど、つらかったろうな・・・
実は、私もひどい精神状態の時がありました。
夫に、毎日毎日、思いのたけをぶっつけてね。
ぎゃあぎゃあ言いなく私を、ただ黙って聞いていました。
2か月くらい続いて・・・離婚の話も出ましたが、今は、助け合っています。

前を向こうよ。
私も、もう過去は振り返りません。
幸せに生きることが孝行だと思うんですよ。

病院、懐かしいですよね。
私の息子も、最後は此処でした。

投稿: ちるみ | 2016年1月 2日 (土) 08時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 退院日が決まったけれど・・・・ムリ? | トップページ | 年の始めのご挨拶 m(_ _)m »