« 生きていていいのかな・・・・・侘しいこの世 | トップページ | 夫さん、今年初の出勤日だよ♪ »

私への借金、払う気あんのかしら?

久しぶり~~~朝のお天気は雨。

ちょい寒かったね。

こんな日は、どっこも行きたくないよ・・・と、籠っておりました。

 

あちら(セカンドハウス)のお話です。

1月は、婿より生活費として16万円もらったそうです。

払っていない、学資保険の滞納分を払ったので、潤ってはいないよし。

一応、父親としてノルマを払ったつもりでいるのかしら。

でもね・・・・・・・

 

私の借金は????

 

10月3万円ー

11月0円ー

12月3万円ー

1月0円ー

ですよ~~~~~~!

 

こんな返済で、世間で通ると思ってる甘ちゃんです。

私はがん患者、いつ再発するかはわかりませんね。

それに、こんな返済では、私が80才になっても返し終わっていないなんて結果ですよ。

約束、約束、約束、約束ってなんでしょう。

   

どういう育ち方?

彼はね、私とは親戚だって言うの。

だから、困ったらお互いさま?

それなら、自分の親に言ってね。

私は、お腹を痛めた子供でもない婿のために、いま200万ある借金に、目をつぶれない。

医療費もいるのよ。

自分の親は、孫の進学など、お金の余裕のないことを知っていて、気を使っているのに、なんで私には態度が違うんかな?

甘く見てるんだろうね。

黙ってはいません、行動します。

お金は返してもらいます。

 

こんな奴、早く切れた~~~い!

それなのに、まだ心残してるんだろうか、住民票の移動は無し。

これって、違法だって知ってる?

だらしなさ過ぎて、げんなりしてるのに、婿は自分を馬鹿だと思っていない。

婿の親も、息子は賢いと思ってるよ。

どこが?

私、聞きたいわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がんへ

 

 

|

« 生きていていいのかな・・・・・侘しいこの世 | トップページ | 夫さん、今年初の出勤日だよ♪ »

日々」カテゴリの記事

コメント

燃えろ いい女子!

投稿: 怒る | 2016年2月 9日 (火) 23時15分

そんな男を好きになったのは
あなたが育てた娘でしょ。
自分のダメダメ子育てを全世界に発信して
人気ブログ気取り?
自立できてない娘に自分たちの老後の資金までもつぎ込んで、アベノミクスなど語る資格がありますか?

投稿: | 2016年2月10日 (水) 10時43分

ちるみさん、こんにちは^ ^
本当に、厄介な婿だわね。
お嬢様が離婚できたら借用書書かせてなきゃ払わないね。
借用書は、書かせてますか?
ちるみさんパパの命には、200万円は欠かせませんからね。キツイコメントありますね〜、お嬢様のことは、コメントなさった方のおっしゃる通りよ。ただお嬢様は気付いて離婚なさるおつもりですから、人間一生お勉強だから見守ってあげてほしいな。
お嬢様は、人を見る目は残念ながら無かったよね。でもね、若くして人を見抜ける人も少ないんじゃないかしらね^ ^
ろくでなしの夫と結婚した。でも離婚しようとしてますよ。そのままずっと離婚なさらないお嬢様なら、おっしゃる通りだわ。だけど、離婚しようとしてるから見守ってあげてほしいな。それとね、お嬢様には、子供さんお二人いて経済的自立できなかった訳だし。
ちるみさんパパの体調宜しく無い時だから、優しいコメントお願いしますよー^ ^

投稿: うふふ | 2016年2月10日 (水) 11時26分

10人10色 人それぞれ考えや その日の苛立ちやら ブログは別に優等生な文章じゃない日もありますよね~ それを読ませていただいて 人間臭いなあと 私はホットする事もあります

キツイコメントを見たとき 活字って グサッときます 依然 うさぎさんのコメントに き○こさんを 擁護したコメントの方に 貴方はちるみさんにコメント書いてる ローズさんですよね

ばれてますよ! とそのコメントの方と私は 全然関係ないですが 笑ってしまいました

そしてたかがコメントでも 人の思い込みとか 顔が見えないだけに気をつけなければと思いました 要はコメントきつすぎる~(泣)

投稿: ローズ | 2016年2月10日 (水) 12時40分

怒るさんへ

応援だと思ってもいいのかしら?

コメントありがとうございました。

投稿: ちるみ | 2016年2月10日 (水) 16時05分

???さんへ

コメント、ありがとうございます。
お名前が書いてありませんでしたが、お忘れ?

私の子育ての失敗を棚に上げて、書くことじゃないですよね。
でもね、私のように子供の不始末で、困っていらっしゃる方も多いですよ。
不平、不満もあるでしょうしね。
あ、同じような人がいる!
そう思って、読んでくださればそれでいいと思います。

人気ブログ気取り???
自分で、操作は出来ません・・・・・
読んでくださる方が、多いのだと思います。

投稿: ちるみ | 2016年2月10日 (水) 16時14分

うふふさんへ

うふふさん、ありがとうweep
私もね、娘のアホさ加減はよく分かっていますよ。
でもね、他人に言われることじゃないよね。
私が一番よく知ってるもん。
失敗の一つもない人なんて、この世にいないと思うわ。
愚かさを学べば、それでいいんじゃない?

どんなふうに思うかは勝手だけど、気にいらなければ読まなきゃいいと思うのよね。
婿は、いまだに自分の愚かさに気づいていないから、娘より上のバカなのよ。
だから、私は言います。
今は、お金も必要な時、返してもらいますよ。

今回は、心が折れなかった・・・・
どんなコメントにも、お返事は書きます。

投稿: ちるみ | 2016年2月10日 (水) 16時27分

ローズさんへ

そうですよね~~美文で品行方正な内容で、そんな文章には、心は揺さぶれなんですよね。
人には、例え年をとっても、いろんな要素があります。
欠点があって、感情のバランス崩れがあって、文が乱れたり、ころころ笑ったり、それでいいじゃないですか。
私は、子育てに失敗しました。
そして、今、苦労しています。
それも、私にとってはれっきとした日常の一コマですよ。

き〇こさんのこと・・・私もどこかで書かれていましたわ。
確かにキツイコメントは、心に痛いよね。
ケチを付けたかったら、もっと優しい言葉にすべきです。
思いやりをもって、コメントは入れてほしい。
ほんわかなのがいいわ~~内容はキツクてもね。

投稿: ちるみ | 2016年2月10日 (水) 16時44分

ここは、ちるみさんの心の叫びを書く、ちるみさん固有の場所なので、それに関して批判的なコメントを入れるのは、ルール違反かと思います。それに借金の経緯など、今回の内容を読んだだけではいまいちつかめません。憶測で人を批判するほど、瑕疵のない人は私はいないと思っています。

ということを前提にして、純粋に法律問題なんですが。ちょっと気になったことが。
このお婿さんに対する借金なのですが、これは何のための借金だったんでしたっけ?(過去の経緯を私も忘れてしまいました)
というのも、お婿さんがちるみさんにした借金でも、原則、結婚後の夫婦の借金は夫婦共有の借金なんです。(結婚後の夫婦の財産も同じです)
なので、法律的解釈としては、夫(婿)が『勝手にした』借金は夫(婿)のみに責任がありますが、もしその借金が『妻(お嬢さん)と生活を営むための費用』の場合は、妻(お嬢さん)にも半分負担義務があります。

ということで、200万円の借金の場合、お嬢さんにも100万円の返済義務が、法律的にはあります。
全くの法律的な話ですから、もっと詳しくは弁護士さんとご相談がいいと思いますが。

なお、非常に遅くなりました。
ちるみさん、ご卒業おめでとうございます!
私は、ちるみさんのご病気は、あなたの気力でねじ伏せた、大したものだ(純粋に感服しています)と思っているし、同じ病の人にとって、ちるみさんは、心の砦、頼り、糧になると思っています。本当にすばらしいと思いました。

※義母入院付き添いのため、コメント入れるの遅れてすみません。ようやく退院いたしまして、ほっとしているところです。

投稿: まるみ | 2016年2月10日 (水) 16時53分

こんばんは♪

ちるみさん、気にしない事ですよ♪
名前すら入れていないコメントは、忘れちゃえ♪

ストレスになって折角、治まっていた病魔が暴れだしたら大変だもの♪

餅は餅屋ですよ。

春は楽しい事が待ってますよ♪

ねっ(*´∇`)

投稿: みゆ | 2016年2月10日 (水) 17時56分

ちるみさん^ ^
ちるみさんのブログはね、飾らず心を伝えるのよ。だからね、こちらは皆様ちるみさんのお友達や家族気分になる訳よ。

ちるみさんパパを心配だったり、バカ婿なんて、お嬢様が捨ててやるから、暫し待てよ!婿^ ^とかね。笑
綺麗事には、上っ面しか返らないからね。お料理見てて美味しそう!とか、皆様このままのちるみさんブログが好きなんだよなー^ ^ お嬢様の事、若年寄じゃ無いから中々バカ婿は、見抜けないよね。
結婚は、ギャンブルかも?^ ^
因みに、見抜ける方法あり!思いっきり我儘に振る舞う事。無能でお仕事無理と分からす事。相手がどう出るかだよね。耐えてくれる男と結婚しよー!爆笑 まんま私だよね。普通フラフラになり痩せ細り逃げるだろうね〜( ^ω^ ) トホホかな?

投稿: うふふ | 2016年2月10日 (水) 18時46分

ちるみさん、おはようございます。
いつも歯切れのいい文章に感心しながら、読ませていただいているものです。
けれど、お嬢様夫婦の問題に触れた記事になると、私は首をかしげざるを得ません。

お嬢様は、貴女が言うほど馬鹿な娘でしょうか。
お婿さんは、貴女が言うほど愚かな人でしょうか。
私には、そのように見えません。
だらしない人なんて、世の中にはざらにいます。
若い夫婦は、未熟な所をいっぱい抱えながらも結婚生活を営むうちに、次第に成長していくものです。

それを見守る姿勢がちるみさんには全くなくて、勝手に決めつけ、娘さん夫婦の家庭を壊そうと必死になっている身勝手な愚かな親に私の目には映ります。

もしかすると、自分の老後に描く幸せのイメージを実現したいために、夫婦を離婚させたくて仕方がないのでは、といった詮索さえしたくなります。

16万も生活費を入れてくれたとか。
上のお子さんは、父親をしたっているとの事。
子供の目は鋭いです。
ちるみさんが言うように酷い親なら、上のお子さんもなついたりしないでしょう。

とてもきつい言い方で、申し訳ないのだけれど、私にはちるみさんが、一番愚かに映ります。
離婚したがっていない人を無理やり家から追い出したのですから、生活費を入れるのが当然と主張するのはおかしくありませんか。
私は法律に詳しくないのでよくわかりませんが。
お嬢様夫婦の事は気長に見守ってあげて下さい。
二人が結論を出すべきことだと思います。

投稿: ロム専門の一ファンです | 2016年2月11日 (木) 07時32分

まるみさんへ

ご批判は、仕方がないかなと・・・・・
人って色々ですものね。

婿の借金の件ですが、これは、うまい話に乗って、会社で集金したお金300万を知人に渡し、逃げられた。
会社から、訴えられるところを孫に銘じて助けてあげたものです。
生活費として使ったものじゃないし、捕まって前科がつくところを助けてあげたもの、借用書もいい加減なものだけどあります。
まったく、娘には関係ないもので、大体私たちのところへ言ってくるのがおかしい。
こんなものでも、折半になる?

10年、長かったけどやっとたどり着きました。
癌の方の、助けになってくれればうれしいけどね。

投稿: ちるみ | 2016年2月11日 (木) 10時32分

みゆさんへ

ありがとう♪
気にしてないよ~~~happy01

すっきりしたいです。
いろいろ助言ありがとう。

春が楽しみです。

投稿: ちるみ | 2016年2月11日 (木) 10時37分

うふふさんへ

人によっては、公にし過ぎ~~~バカじゃない、恥ずかしいよ!って思う人もいるかもしれないね。
でも、これは全部わたし。
正直な欠陥人間なんですよ。
それを受け止めてくれて、うふふさん、貴女大好き!
ホント、いい人ですよね~。
救われています、でもね、あんまりいい人になっちゃだめだよ。
神様は、修行が足りない人はお空に連れて行かないって言うから、悪くあれ・・・happy02

人を見抜く目、真似するのちょっと無理ね。

投稿: ちるみ | 2016年2月11日 (木) 10時46分

ロム専門の一ファンですさんへ

何時も、読んでくださっているのですね。
ありがとうございます。

娘は、男を見る目がありません。
考えがないとは思わないけど、すこし変な人が好きみたいで・・・それが今日の結果です。
婿は、おっとりした性格ではあるけど、飲み過ぎで交通裁判も経験、働くけど騙されて、収入に結びつきません。
嘘は、限りなく得意です。
そういうカップルです。
私が怒るのは、自分が犯罪を犯した時に、貸してあげたお金をきちんと返さないこと!
当たり前のことが出来ない人は、私の家に住むことは許しません。
先月は16万入れたとはいえ、11月は0円です。
平均は6万少々、その上私の借金は約束が果たされていません。
6万てね、その中に婿の引き落としも入ってるから、正味5万もないのでは?
子供にかかる費用にも足らなくて、学校の給食代など払えなかったんです。
一緒に暮していた時も、家賃も払っていないのに、健康保険料は1年くらい滞納。
貧しいのに、お酒とたばこが食費よりも多いと思う。
そんな生活でした。
子供は、毎日プラモデルを作ってくれ、ゲームで遊んでくれる父親は好きだと思います。
自分の学校のお金も払えないなんて知らないもんね。
もう、復縁はありません。
第一、家を借りる才覚もありません。
結婚して12年と少し、私なりに家を準備、行けば冷蔵庫を一杯にして帰ってきたけど・・・
私が手を引けば、生活もしていけない夫婦です。
私が愚かでもいいんです。
娘は、別れたら生活が出来るんですよ。
貧しくても、いきなり言い出す大金は必要ないですからね。
精神面で、楽になれます。
女の子の孫は、父親のところへ行くことを喜んでいません。
それも救いです。

投稿: ちるみ | 2016年2月11日 (木) 11時24分

ちるみさん。
あなたのコメントの返信投稿を拝読して
私はこのブログのファンであることを
誇りに思えました。

ちるみさんに勝る人は
私の中では見つけられない^^
いつかそちらに行きたいです、会いにね。
私の青春時代の愛知県暮らしの話も
聞いて欲しいです。
そして、
ちるみさんのお話もいっぱい聞いてみたいです。
まだしばらく、お預けですけど
いつか、きっと。
ちるみさんのファンより。

投稿: 菜菜 | 2016年2月11日 (木) 11時40分

菜菜さんへ

ありがとう。
私が、コメントを書くのに、すごく頑張ってるの分かってくれてうれしい。
だって、時には本文より長い文章を書くんだよ~~~。
しかも、書き難いのや悩ましいのやいろいろ。
意味分から~~ん!
こんなこと、どうして言われるんだろう?
でもね、きついコメントにすら、返事は書いています。
読んでくださったんですものね。

コメント欄があってこそ、ブログ生活は満喫出来るね。

菜菜さん、くろちゃん飼ってるの?
可愛いね~~毛艶もよくなって、もう外猫にはならへんね。
自由猫・・・・かなwink

投稿: ちるみ | 2016年2月12日 (金) 14時38分

ちるみさんと似たような苦労をしたことがある人はこのブログにとても救われていると思います。世の中には、そんな苦労をしていない人が沢山いるので、その人たちに正論をはかれると、自分がとんでもない悪人なのかと思わされて、二重に落ち込みます。私は、ここ何年もそういう苦しみを味わっていました。このブログを知ってから自分では発信は出来ないけれど、読むことで、とても勇気づけられています。有難うございます。コメント欄はあまり読まないので、20日帰ってきてから、何があったのか気になり、ここまでたどり着きました。批判する人、共感する人、様々ですが、私はとても好きです。これからも楽しみにしていますね。

投稿: sakurako | 2016年2月20日 (土) 16時18分

sakurakoさんへ

ありがとうございます。

私も、初めから愚痴など書いていたわけじゃないけど、婿のいい加減さには腹が立ちまして、オープンにしてしまいました。
なんで、ここまで書くのって思う人がいても、それは仕方がないです。
同じ立場にならないと、分かることはないですからね。

sakurakoさんも、苦しまれておられるのですね。
私のブログで、励まされているとおっしゃってくれてありがとう。
私も欠点だらけ、正しいとかは思っていないけど、正直に綴っています。
これからも、この姿勢は変わりません。
コメントで、強くなれます。
励ましの言葉、ありがとうございました。

投稿: ちるみ | 2016年2月21日 (日) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生きていていいのかな・・・・・侘しいこの世 | トップページ | 夫さん、今年初の出勤日だよ♪ »