« 我が家のクリスマスローズ♪ | トップページ | 「冷やし中華」と「牡蠣フライ」 »

お義姉さんから、再び「牡蠣」が届きました~~♪

いい天気で~~す♪

今日も、我が家のアホ息子は、外猫してますよ~~

 

Img_1052


                                         

 

今日は、夫仕事です。

あと3日、出勤日はどんどん少なくなります。

仕事辞めたら、何をして過ごそう・・・・・・夫は、本来グーたらで、出かけると言う目的が無くなったら、閉じこもりになりそう。

体力、落ちるだろうな~~。

きたろうの、爪の垢でも飲ませたい(゚ー゚;

 

 

夫のお姉さんから、約束通り「牡蠣」が送られてきました。

今回は、びっくりするほど大粒で、一口じゃ食べられません。

 

Img_1124


Img_1126

 

焼き牡蠣。

こんなに大きな牡蠣が、なんと24個も・・・・・・。

お姉さんだから、弟に食べてほしいよね~~~栄養をつける意味からも。

心配しないでね。

夫は、6個も食べましたよ。

食べ過ぎて苦しい~~と、胃薬が必要でしたけどね。

食が、悲しいほど細くなりました。

 

残りは?

牡蠣フライかな・・・

 

主人のお姉さんてね、島根生まれで広島暮らし、それなのにどうしてなんでしょうね、あの岡田真澄と2ショットでコーヒー飲んでる写真があるんだけど、ごく当たり前のカップルで写っているんですよ。

着物きて、女優みたい・・・・違和感がないの。

それなのに私は、化粧もしてない、安物を着ている貧乏人、出会いは・・・合うわけないよね。

そうよ・・・・最悪の出会いでしたね。

 

昔のお話です。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 病気ブログ がんへ

 

 

 

|

« 我が家のクリスマスローズ♪ | トップページ | 「冷やし中華」と「牡蠣フライ」 »

日々」カテゴリの記事

コメント

あの岡田真澄さんとデート!の和服のお義姉さん?!!素敵な方でしょうね~近寄り難いですね。
私は誰にも会えない有様に成り果ててます。外へ出ないってダメですね。
それが最近、ちょこちょこ主人にホームセンターやスーパーへ連れ出されてます。平気になったのは毎日のガセリ菌ヨーグルトのお蔭かなと昨日のテレビを見てて思いました。腸内環境を整えると精神的に良いらしいです。怒りっぽい主人にもと思うのですが強烈拒否です。
年に1,2回行く美容院へ主人に促され一昨日行って来たら前回のパーマを謝られ今回は手触りいいです。強烈な爆発頭で毎朝、孫が玄関へ入る度に「ばあちゃん、あたま ぼさぼさー」って言い、婿が声を上げて笑うんです。主人がいたたまれないと連れてってくれたけどお泊り同窓会前だったから下心見え見えでした。毎日日曜になって3年の主人、内職も完全に任せ家事も手伝ってくれますが 鬱陶しい事この上なしで馬耳東風で好きな事をさせてもらってます。ガーデニングに編み物に読書にロジック。今夜は一人っきりの夜です。弁当もロジックも買って本も積みましたが夕方になったら強烈 寂しいです。。。後何年の二人の暮らしか振り返ってみるほどの時間は無いのは確かです。息子の命に怯えていた時、目の前を行き交う若者だって明日はわからないんだ。先が無いかもと思える明日への一日を大切に生きられるのは幸いなんだと目の前が明るくなった気付きを体験したのは春の輝く陽射しのお蔭でした。一人っきりの夕刻を紛らせていただきました。ごめんなさい。

投稿: 風知草 | 2016年3月20日 (日) 18時35分

風知草さんへ

お義姉さんは、きれいな人でしたよ。
習い事をしていたので、どこかで縁があったのでしょうね。
でも、岡田真澄とデート(?)する関係ではなかったと思う。
写真は見たけど、理由は聞かなかった・・・。

私は、ガチャガチャで田舎者、お姉さんとは、出会いは最悪、今は、そこそこ付き合ってますけどね。

美容院へ行かれたの?
きれいにしていただくと、なんやら気分も浮いてくるでしょう?
春みたいにね。
私も、白髪まみれで・・・すっきりしなくちゃね。

風知草さん、ご主人さん健康なんでしょう?
それに、家事のお手伝いもしてくれて、美容院へ行くことも背中を押してくれる、いい人じゃない。
私なんてね、もうじきホントの一人になっちゃうんだよ~~。
これからの暮らし、考えても仕方がないけど、まだ今の時代だもの長いよね。
風知草さんは、外へ眼を向ける。
私も、楽しいことを見つけるよ。
悲しい記憶に縛られずに、あと10年は楽しく暮らそう!
今夜は・・・・ネズミに悩まされないようにね。bleah

投稿: ちるみ | 2016年3月20日 (日) 21時00分

きたろう君、義兄の家の猫にそっくり。
ハーネスで庭に張られたロープにつながれ、自由に動き回ってます。
お嬢さんのこと、ご主人と自分の病気、といろいろなことを抱えながらも、前向きに生きようとする姿勢が素敵です。
私も、母の介護と猫の闘病に前向きに取り組んでいきたいです。


投稿: ニャンニャン | 2016年3月22日 (火) 12時20分

ニャンニャンさんへ

我が家も庭が広かったらね、ロープ張り巡らせてあげたいわ。
ひもの長さだけの自由、それでも文句は言わないけどね。
外が大好きなのね。

私ね、どうしてこう次から次へと、試練があるかと思う。
きっと、頑張れるからだね。
泣いてばかりいたのに、今は強くなったよ。

おかあさんの具合はいかがですか?
私も、96才の母がいます。
今の状態では、会いにも行かれなくて、内心気をもんでいるんですよ。
ニャンニャンさんも、無理をなさらないよう、そして、心残さないよう、頑張ってくださいね。

お母さんも、猫ちゃんも、優しいあなたに感謝してるよ。


投稿: ちるみ | 2016年3月23日 (水) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我が家のクリスマスローズ♪ | トップページ | 「冷やし中華」と「牡蠣フライ」 »