« 性格の相違あり・・・・です | トップページ | 台風の被害はありませんでしたか? »

奇跡が起こってくれたら・・・・空に手を合わせます

台風が来るそうなんだけど・・・・・・

只今、雨は降っています・・・が、風は木がかすかに揺れてるだけ。

 

夫は、大須にオーディオの部品調達に出かけました。

足が痛かったとき、その足を引きずっても修理に余念がなく、

そこここを、はずしたり眺めたり、で、悪い所を見つけては、部品を探しに走ります。

こんな台風が来るって言う日に、出かけるこたぁ無いと思うけどね。

好きなことには、無理をしてでも努力します。

 

私のためには?

昔から、そっちのほうはどこ吹く風のようで、無関心でしたね。

 

 

Img_1492


                                                     

麻央ちゃん、骨にも肺にも転移しているのですってね。

ブログからのニュースで知りました。

こうなってしまっては、もう手術も出来ないので、抗がん剤から抜け出せない生活になります・・・・・

 

海老蔵さんと結婚なさった頃、お母様も乳がんを患っていたとか、だから、知識は持っていたそうですね。

ご主人に愛され、可愛い子供たちに囲まれ、こんなに幸せな人はいないと思っていたのに、運命の意地悪さに切なくなってしまいます。

少しでも、穏やかな日々が続いてほしいですね。

 

 

私も乳がんを告知された頃、麻央ちゃんみたいに出来た人間じゃなかったので、50代で死ぬ自分が可哀想だと、泣いてばかりいました。

そしたら夫が、

 

「お前だけで死なしゃせん、一緒に死のう・・・」って。

 

私は、また大声で泣いたんですよ。

 

「あんたなんかと死にたくない・・・・」って。

一緒なんて、嫌でしたもん。

 

あの辛かった日々の事を、思い出してしまいました。

精神的には、支離滅裂・・・・・

 

 

 

今は、夫のがんでさえ、冷静に受け止められる私になりました。

 

10年後の、笑顔の麻央ちゃんが見たいです。

 

夫にも麻央ちゃんにも、「奇跡よ起これ」

 

 

 

 

 

 

 

 

                                        

 

 

 

 

|

« 性格の相違あり・・・・です | トップページ | 台風の被害はありませんでしたか? »

日々」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

私も麻央ちゃんのブログにはおじゃまさせてもらってます。 でも麻央ちゃん姉妹、私と重なる部分があり辛過ぎて読めなくなってしまいます。
ちるみさん、何年経っても辛いものですね、、、

麻央ちゃん、本当に頑張ってもらいたいですね。
海老蔵さんもお辛いと思いますが、麻央ちゃんを思われる気持ちがこちらにも伝わって来ます。


ちるみさん、ご主人様お元気な様でなによりです。
お好きな物があるってとても良いことだと思います。

私達も一日一日頑張りましょう!

投稿: かのこ | 2016年9月20日 (火) 15時12分

はじめまして。名古屋市在住のかこです。

ちるみさんのブログにたどり着き自分の気持ちを落ち着かせていた矢先の麻央さんのニュースです。最初は何でもないと言われ安心していた事や、思ったより早く深刻に病魔が浸食してしまった事。

手探りのまま、抗がん剤治療中だということ。

胸がつまります。もう胸は半分しかないけれど。
みんな救われます様に。

投稿: かこ | 2016年9月20日 (火) 21時12分

>あんたなんかと死にたくない・・・

ごめんなさい
笑ってしまいました
いろんなことを笑い飛ばしたい気分です

夫は昨日 骨への転移の検査に行きました
検査って結構お金がかかるんですね

これで検査はおしまい あとは治療方針を
聞くだけです

ご主人様が 何かに夢中になっていられると
ホッとしますね

投稿: ぬぅ | 2016年9月21日 (水) 08時02分

かのこさんへ

かのこさんも同じ経験がありましたね。
夫婦と違って、姉妹って別の意味で悲しいような、姉妹のいない私でもそう思います。

麻央ちゃんのお顔を見て、不安になります。
乳がんじゃなかったら、手術も出来るのに、それも不可能になってしまって・・・・
海老蔵さんも辛いでしょうね。

この頃は、夫も比較的元気でいます。
余り食べないけど、良く動いているんですよ。
寝てばかりいられるよりは、安心していられます。

投稿: ちるみ | 2016年9月22日 (木) 18時18分

かこさんへ

初めまして、コメントありがとうございます。
お返事、遅くなってしまってごめんね。


麻央ちゃんは、自分で気づいておられたのに、病院も、助産婦も確定がなくて、結局治療が遅れ、進んでしまわれたんですよね。
返す返す、悔しい思いをしたことでしょう。
取り返しがつかない事だったと思います。
悔しいね・・・・・

かこさんは、名古屋にお住まいなのね。
そして、片乳になっちゃった、私と一緒ね。
きっと、病院へ行く日は、ヒヤヒヤのお気持ちだろうと思います。
でもね、私だって10年生きられた。
いつでも、肩を叩いて応援します。
後から、付いてきてくださいね。

投稿: ちるみ | 2016年9月22日 (木) 19時46分

ぬぅさんへ

だってね、死んでからも一緒なんて・・・・・
私、また違った人生を歩きたいと思ってた。
それに、がんだから心中?
ないない!

検査が終わったんですね。
もう、予定がたちますね。
ぬぅさん、あとは、お医者さんに任せておけば大丈夫よ。
ぬぅさんが、心配することはなあんにもないよ。
ゆっくり、しててくださいね。
頭の中、詰め込まないでね、お願いよ。

投稿: ちるみ | 2016年9月22日 (木) 19時55分

ちるみさん、丁寧な御返事をいただきありがとうございます。

もう何ヵ月も家族以外とお話していないので、(病院の方とはお話しています)何だかほっとしました。

私も麻央さん同様に抗がん剤治療の真っ只中です。経緯もよく似ていて初めはここまで深刻ではなかったんです。
手術してみたら、リンパ節への転移がひどくて(自慢にもなりませんが23個でした。)、同時再建やホルモン治療だけで完了のはずが、今は末期ガン患者になってしまいました。

思うところも、吐き出したい気持ちもたくさんありますが、今は八ヶ月間の手探りの抗がん剤を乗り切る事だけに集中します。

cef治療の3回目を終え、すでに心はボキボキです。頑張ります。

いつか、ちるみさんの様におだやかになれます様に。
ついていけます様に。

投稿: かこ | 2016年9月23日 (金) 11時15分

かこさんへ

こんにちわ~~

かこさんの状況は、私にはとてもよく分かります。
精神が腫れものに触るようにピリピリして、誰にもカミングアウト出来ず、殻の中に閉じこもっている状態ですね。
ちょっと気に障ったら、泣くことはありませんか?
もう、元気だったころの知人、友人は遠くなり、自分の未来だけ思って、沈んでる・・・・。
私も、そんな時期が半年ほどありましたよ。

でもね、同じがんの友人を作ったことから、立ち直ることが出来たんです。
笑ながら、何でも話せるようになったんです。

もしよかったら、何でも話してください。
メールファームからだったら、誰にも読まれず、私のメールに届きます。

23個のリンパ転移を聞いては、どん底に落とされますよね。
私の11個でもそうでしたから・・・・。
でもね、希望はあるんですよ。
それを信じていました。

かこさん、自分の免疫を信じてください。
負けちゃだめよ。
今日も、応援しています。

投稿: ちるみ | 2016年9月24日 (土) 10時44分

ちるみさん、優しいお言葉に感謝します。

ちるみさんのご想像通り、友人には誰一人にも話せていません。自分で抱え込み、それでも弱音も涙も飲み込んでいます。笑。

私も体調不良には気付いていました。でもまさかガンとは・・・。
主人は良い意味で無神経な人ですので、深刻にならず助かっています。

はい。免疫力と真面目に生きてきた自分を信じます。
ログインの仕方がわからず、コメントになってしまいますが、いつも楽しみに拝読しています。
これからもよろしくお願いします。

投稿: かこ | 2016年9月24日 (土) 15時19分

かこさんへ

こんにちわ~~

カミングアウト出来ると、楽になれるんだけどね。
私もまた、10年を過ぎたのに、昔の知人に会うことも避けています。
母にも言ってないんですよ。

でも、ここまできたら、気持ちは吹っ切れています。
ずっと、直ると信じていましたから・・・。

かこさん、ご主人さんの大らかさは幸せですよ。
きっと、心の奥底では心配してるけど、口に出せないのですよね。

何か、心配事があったら、メールファームは名前と本文、送信をポチでOK。
知らせてくださいね。

同じ愛知の空の下、応援してる人が居るって事、忘れないでね。

投稿: ちるみ | 2016年9月25日 (日) 11時47分

かこさんへ

メールファーム、それで送れるけど、お返事ができないね。
メールアドレスがあればいいけど・・・・・

もしないのなら、やっぱ、コメント欄に。
よろしくね。

投稿: ちるみ | 2016年9月25日 (日) 11時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 性格の相違あり・・・・です | トップページ | 台風の被害はありませんでしたか? »