« 寒くなりましたねぇ~~通院日です | トップページ | リフォームの工程をアップしました »

少ない年金受給額なのに・・・・減額されるのぉ~~!!!

 

こんにちわ~~

曇ってるけど暖かい、暑い!

夏逆戻り?

 

夫は、今までエアコンを暖房仕様にしていました。

私、汗かいて、半袖Tシャツきて・・・・・・

毎日、我慢の子ですよ。

 

それで、夫の言い分はね、

「お前は、おかしい!」

どっちが!!

でしょう・・・・・・・・?

 

 

Img_1742


                                                

 

今日は、年金の話を・・・・我が家は、年金オンリーの家計。

医療費にお金がかかるので、それだけでは足りなくて、蓄えを削りながら生活をしています。

年金の減額は、例えわずかでももろ影響してきます。

 

 

今回の年金減額の法案、国民が知らないうちに、年金制度が大転換してるんだそうです。

それは、今受け取っている受給額を減らす、「年金減額法案」というもの。

 

今回の改正案は、物価が上がっても下がっても、現役サラリーマンの平均賃金が下がれば、年金をマイナスすると言う制度。

 

厚生省の言い分は、年金は世代間の仕送りだから、現世代の負担能力が低下してる時は、賃金変動に合わせて、年金も下げる、ということらしい。

こう書いてしまえば、なるほどとは思うけど、文書は分かりづらいんですよ。

 

  賃金が下がる・・・・・・・・・・・・・・・・・・年金が下がる

  賃金が下がる、物価が下がる・・・・・物価が上がっても年金を下げる

 

 

新ルールとは、物価と賃金どちらかがマイナスになれば、容赦なく年金を引き下げる。

物価も賃金もマイナスの場合、マイナス幅の大きい物に合わせる。

と言うことになるそうです。

まぁ~何が何でも、年金額を下げましょうということなんですね。

 

いま、豊かな年金を貰っているのは、ほんの一握り。

普通の人は、みなギリギリの生活なんだと思うけど、そこを削られたら・・・・・先はまたまた不安になりますね。

我が家も、今のままでも蓄えを削っているのだから、長く生きていたら破たんします。

辛い、黄昏時期を送るよりは・・・・・・・・・・

 

 

早く、お空の住民にならなくちゃと焦ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 寒くなりましたねぇ~~通院日です | トップページ | リフォームの工程をアップしました »

日々」カテゴリの記事

コメント

あれ? あと20年楽しむんじゃなかったっけ? 
お気持ちはわかります 明るい老後なんて 信じられないもの

我が家も 夫とは 円満温度差別居中です
私は暖房なし 寒くても毛布を掛けて 素足で
生活しています
夫の部屋は バナナが作れるんじゃっていうくらい暖かい
夫の足を触ったら冷たいの
冷え性ってこんなにこんなに冷たいんだと
わかりました
だから 今は 円満温度差別居です

投稿: ぬぅ | 2016年10月27日 (木) 07時35分

ちるみさん、こんばんは!

本当に年金受給者にとっては切実な問題ですよね〜私も来年から年金を貰います・・今は厚生年金部分を60歳から微々たる物ですが受給していましたが今度は基礎年金を含めて貰える様になりますが減ってしまうのは何か納得は出来ないですよね。

夫は定年延長で65歳まで働いているのですが私より1つ年下なので2年後の受給になります・・2人合わせても団塊世代の、ちるみさんたちよりは貰えないと思うので、それが減らされるのは死活問題ですよ。

まあ、その後5年くらいはアルバイトでもして働いて貰わないとね・・今までの生活を維持していくのは難しいと思うし早くから貯えを取り崩すのは不安ですからね。

何だか世知辛い時代になりましたよね〜(笑)

投稿: ホワイトタイガー | 2016年10月27日 (木) 22時21分

ぬぅさんへ

おはようございます♪

もちろん、生きられるだけは生きますよ。
でも、みんな長生きでは、年金制度は崩壊するよね。
これも、政府の見通しが甘かったんだけどね。
被害者は・・・・・・

寒いね、私も素足、ストーブ無しで生活しています。
夫は冷たい。
同じ部屋では、どうしても無理がくるね。
それだけでケンカにもなっちゃう。
円満温度差別居は、夜だけしています。

投稿: ちるみ | 2016年10月30日 (日) 08時01分

ホワイトタイガーさんへ

おはようございます♪

いよいよ、来年から満額をいただけるのですね。
少なくても、間違いなく入ってくるお金、嬉しいですよ。
我が家は、共に早期に貰いだしたので、かなりの減額をされています。
二人で10万は少ないはず・・・・・
ですから、それほど多くないのですよ。

でも、普通に貰っていたら、これからの人より多いでしょうね。

しかし、目の前のもらえる年齢を、どんどん先延ばしにして、金額も減らすなんて、これからの方は、もっと不安に。
それでいいのかしら?

投稿: ちるみ | 2016年10月30日 (日) 08時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寒くなりましたねぇ~~通院日です | トップページ | リフォームの工程をアップしました »